親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

色調整の仕方についてお聞きしたいです。メインはphotoshopです。

1.RGBで作品が完成(イラストというより絵画的なもの)
2.CYMKに変換
3.調整レイヤー色修正
4.印刷するが、色が違う。。

3に戻る、という手順を繰り返してしまいます。
今までは許容範囲におさまったのですが、今回はひどく鮮やかな茶色が汚く出力されます。

AdobeRGB(1998)
Japan Staedard v2
になっています。
AdobeGammaは2.2です。

よりよい調整の仕方がありましたら、お手数ですがご回答もらえると幸いです。
今回は印刷屋は使わず、家庭用のエプソンプリンターで印刷しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

家庭用プリンターはRGBプリンターです。



プリンタードライバーがRGBデータをCMYK変換してプリンターに送って印刷していますので

CMYKデータを送るとそのまま印刷されずに、CMYKデータをRGBデータと認識してそれをCMYK変換してプリンターに送るので、色が変になります。
この部分が見えないから調整レイヤーで調整しても色がおかしくなるんです(^_^;

Photoshop側でプリンタープロファイルもしくは用紙のプロファイルを設定して、プリンター側ではプリンターで色調整をしない、に設定して印刷してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。やっぱりそうなのですね(^^;

プリンタープロファイルは、photoshopのカラー設定のプロファイル設定をいじればいいのですよね?しかし、どのプロファイルに設定すればいいのか、いまいちわからず……。。
プリンター側は補正しないという、チェックボックスがあったのでいれました。

ちなみに念のために確認しておきたいのですが、出力センターで小部数のプリントサービスをする際には、CMYKにして大丈夫なのでしょうか?ちょと不安になったので(^^;

お礼日時:2008/03/28 02:03

印刷に出さないのならRGBのまま印刷した方がコントロールしやすいですよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そのあたりがちょと曖昧だったのですが、
プリントサービスにださない限り、RGBで印刷します。

お礼日時:2008/04/02 02:01

こんにちは。

rgbからcmykに変換すると
がっかりしてしまうことがありますよね。マゼンタ付近の赤はきれいに
出やすいですが、レッドっぽい色はとことん鈍くなっちゃいますよね。

「シアン抜き」はご存知ですか?
赤や黄色あたりの暖色に、cmyk変換後 微妙にシアンが混じる
ので、それを抜いてやると寒さ、鈍さが抜けますよ。
自分は特定色域の選択で、暖色からシアンを抜いています。
色ごとにだいぶ変換の影響が違うので、色味が合うように調整しないと
泣きを見ることが多いです。

あと、rgbからcmykに変換した際にはcmykの再現色域いっぱいに
は変換してくれません。ちょっと余裕を持たせて、全体の諧調差を
守っているような感じ、とでもいいますか。もうちょっとcmykは
鮮やかな色が出せるはずなんですが。

cmykに返還後、印刷に投げる前には
シアン抜き>思わしくないときは思い切って赤のレイヤーの彩度を
10程度上げるみたいな力技で鈍さを回避してます。あまり専門的なやり方ではなくてすみません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど。
シアン抜きはやったことがありませんでした。
ぜひ、覚えておきたいと思います。

お礼日時:2008/04/02 01:59

補足ですが、ちょうど現在発売中のイラストレーションにプリンタの設定が載っていましたよー 特集のタイミングがバッチリで良かったですね

!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます。
その雑誌、明日、早速さがしてみますね!

お礼日時:2008/03/28 02:09

MacでしたらColorsyncでお使いの機器の色味をあわせてみたらどうでしょうか。

 イラストレーションと言う雑誌のNo.137号(136.138もそれ関係じゃなかったかな。)に機器の設定の仕方が載っています。
結構古い号なのでバックナンバーが有るとよいのですが^^
OS9.2.2の説明でした。

いまはOS10.5の使用を始めたばかりで、少し設定の仕方が違うので私もあたふたしていますが。。。フォトショップ内のカラー設定はCMYKのJapan Standard v2は印刷用であっていると思いますが、RGBはモニタ(ガンマ1.8   D50K)、スキャナ、プリンタの色味をあわせた御自分のColorsync項目選択になるのではないでしょうか??私はRGBだけ自分のスキャナ取り込みの色と違いのないカスタマイズで使っています。

あと、9.2.2環境の時はプリンタの設定を手動に切り替えて、Colorsyncを選んでいました。10.5だと設定がまた違います。


色見本が必要で出力する場合もCMYKに変換してから出力しています。何となく違いますけど、RGB出力とは比べても全然色味が違うので色見本としては成り立っていると思います。
お仕事でも特に問題はありません。

あと、校正へチェックを入れ確認しながら作業を進めたあとはそんなに違和感はありません。

もし回答内容がずれてたらごめんなさいね☆
絵を描くのに機器問題でぶつかると大変ですよね~~
その時間を絵に集中したいといつも思います。上手く色が出るとイイですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にどうもありがとうございます。
Winです(^^;が似たようなものなので、参考にさせてもらいます。

こういう問題で時間は取りたくないですねー^^;

お礼日時:2008/03/28 02:08

家庭用のエプソンプリンタのドライバソフトはRGBデータをプリントします。


なので、RGBのままプリントしてください。
CMYKデータはドライバソフトがRGBに変換してプリントしますが、
エプソンは、これが苦手なのだそうです。

上記内容は、また聞きなので、情報が正しいかどうかは保証の限りでは
ありません。
以前、友人がCMYKにしたデータの色が、すごく変わった(茶色っぽく濁った)
と言っていました。
…そんなことも有るよ…ってことで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
もしかして、CMYKにするのはエプソンの家庭用の場合、
意味なし^^;ってことでしょうか?。
絵が完成するまでは、テスト用にRGBで印刷しているんですが。。

そんなこともあるんですね。

お礼日時:2008/03/26 23:46

>今回は印刷屋は使わず、家庭用のエプソンプリンターで印刷しています。



この印刷屋とはプリントサービスのことですか、それとも本印刷を指しているのですか?
そして、現在お作りのデータの最終用途はDTPですか? それとも家庭用プリンタが最終出力ですか?

そうした用途の違いによってCMYKとRGBモードの使い分けと、家庭用(事務用も含めて)プリンタで色再現ができたり出来なかったりしますので、レスも全く違ってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、補足します。

家庭用プリンタが最終出力になります。もしくは印刷屋を使うにしても、
リスマチックのような出力センターでオンデマンド印刷をしてもらいます。
DTPが本業ではないので、詳しくありませんが、
プリントサービスの方になりますかね。

仕事でも使うこともありますので、なるべく質を維持したいところであります。

お礼日時:2008/03/26 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRGB画像からCMYK画像に変換

あの、PhotoShop5.5でRGB画像をCMYK画像に変換したいのですが
それも簡単にモードから変換するのではなくて、きちんと変換したいんです。RGBからCMYKに変換すると異常に彩度が落ちてしまってプリンタで印刷してみてもわかるのですがRGBのまま印刷すると綺麗な鮮やかさが出るんです。出力屋さんに出す時にCMYKモードに変換しますけど、どうにかRGBの鮮やかさを残しつつCMYKにもってこれないかと悩んでいます。どなたか教えて下さいおねがいします。

Aベストアンサー

グラフィックデザイナーをしている者です。
RGBとCMYKは色を表現する方法の様な物です。
まず、RGBは『加色混合』、通称『光の三原色』と言って、
Red、Green、Blueの3色の光線の組み合わせで色を表現します。
RGB全てが発光していない時が黒、100%発光している3色が重なったところが白になります。
テレビのブラウン管を拡大すると、RGBに別れているのがわかりますよ。
一般的に、全ての色はRGBで表現する事が可能です。

次に、CMYKは『減色混合』、通称『印刷三原色』と言って、
本来はCyan(シアン=水色=藍版)Magenta(マゼンタ=ピンク=赤版)Yellow(イエロー=黄色=黄版)
の3色のインクを重ね合わせて(混ぜ合わせて、じゃないところがミソ)色を表現します。
3色ともインクが無いところが白(正確には紙の色)、
ベタに塗りつぶされた3色が重なったところが黒になります。
が、この3色だけではどうしても黒がクッキリ出ないのと、
真っ黒を表現するのに3色ベタ版を重ねてしまうとインクが
厚くなってしまうので、K(クロ=黒=スミ版)を入れて4色にするのです。
ちなみに、印刷屋などによっては表記がKだったりBK(ブラック)だったりします
(単色だとBKなのに呼び名はCMYKなのです)。
CMYKは、インクの重ね合わせで色を表現する為、発光した様な色が再現できません。
また、紙の色よりも白くする事もできません。
これらの弱点をカバーするには蛍光インクや白色インク、金銀インクなどという、
『特色』インクを使わなければなりません(割高)。
つまり、色を表現する世界の中では、RGBと言う広い枠の中に
CMYKが存在している様な感じですね。

さて、ここでようやく印刷の話になりますが、先程も挙げた通り、
通常の印刷は、すべての色をCMYK4色で表現しなければなりません。
普通、印刷屋にPhotoshopのデータを入稿した場合は
画像データのCMYK情報を元にを4色の製版フィルムに分けて出力するのです。
その為、画像データはCMYKで持って来いと言うのです。
Photoshopなどの画像データをフィルムにするイメージセッターと言う機械に、
RGBのデータを流すと、見事に白黒で印刷されます。
印刷屋の中には、自社でデザイン部門を持っているところもあり、
そこの腕が信頼できる場合であれば、お任せでCMYKに
変換してもらった方が良い場合もありますが、
普通の印刷屋はまず画像がRGBなのかCMYKなのか、確認すらできませんから、
かなりの高確率で失敗します。
私も仕事の時にこのミスをした事があります。

で、印刷用の画像を作る時のコツとしては、『最初からCMYKで作る』
これが一番確実なのですが、Photoshopの場合、
CMYKモードだと使えるフィルターなどに制限が出る事がありますので、
そういう場合はRGBモードのまま、『CMYKプレビュー』というモードで作業します。
先程も言いましたが、RGBと違ってCMYKは発光できませんので、
RGBに較べて色の表現幅が狭いですから、全体的にくすんだり
色褪せした様に見えたりします。特に青や緑系統の色は
ガツンと色落ちします。
あとは、Photoshopで作業する際のモニターの色調整も重要です。
PhotoshopのCMYKモードとは言え、所詮モニターは
RGBでCMYKを擬似的に表現しているだけですので、
実際の刷り上がりの色とのズレが出て来ます。
それを、なるべく少なくする様にモニターやPhotoshopで
キャリブレーション調整をしてやります。
それでもなかなか完璧にはなりませんから、あとは色見本帳
(4色の掛け合わせのパターンが出ている)を買って来て、
それと照らし合わせて刷り上がりを予想しながら作業します。
まぁ、これだけやっても、実際には印刷屋で使っているインクのメーカーだとか、
印刷機に盛られたインクの量だとか、様々な条件で色がズレるんですけどね。
それを確認する為にあるのが色校です。

まぁ、ザッと説明するとこんな感じでしょうか。
ご参考になさって下さい。

グラフィックデザイナーをしている者です。
RGBとCMYKは色を表現する方法の様な物です。
まず、RGBは『加色混合』、通称『光の三原色』と言って、
Red、Green、Blueの3色の光線の組み合わせで色を表現します。
RGB全てが発光していない時が黒、100%発光している3色が重なったところが白になります。
テレビのブラウン管を拡大すると、RGBに別れているのがわかりますよ。
一般的に、全ての色はRGBで表現する事が可能です。

次に、CMYKは『減色混合』、通称『印刷三原色』と言って、
本来はCyan(シアン...続きを読む

Qイラストレーターの色が勝手に変わる時の対処法を教えてください。

閲覧ありがとうございます。
仕事でイラストレーターCSを使用しているのですが
たびたび色が変わる現象が起こり困っています。
鮮やかな色がくすむという感じです。

現象が起こる流れとしては
①イラストレーターでWeb用にRGBで画像を作る
 (印刷をしたりすることはありません)
②Web用にjpegで保存し、イラストレーターのデータも保存する
③次にまたイラストレーターのデータを開くと色がくすんでいる
 (たぶんCMYKにかわってしまっている)

文字の色が変わる程度であれば再度変えれば良いだけなのですが
画像に使用した素材画像や写真なども色がくすんでしまうので
急ぎで画像を作ったりしなければならない場合に
わざわざ使った元の写真を探したりとタイムロスがあって
非常に困っております。

イラストレーターのバージョンが低いせいで
たびたびこのようなことがおこるのしょうか…
(会社専用にカスタムされたイラストレーターなので
なかなかバージョンを上げることができないらしくて)

なぜこのような現象が起こるのか、そしてどうしたら直るのか
またはどうしたら色合いをすぐ元に戻せるのか、
知恵を貸していただけませんでしょうか。
原因がわからずとももとに戻せる方法さえわかればと
藁にも縋る思いです。
宜しくお願い致します。

閲覧ありがとうございます。
仕事でイラストレーターCSを使用しているのですが
たびたび色が変わる現象が起こり困っています。
鮮やかな色がくすむという感じです。

現象が起こる流れとしては
①イラストレーターでWeb用にRGBで画像を作る
 (印刷をしたりすることはありません)
②Web用にjpegで保存し、イラストレーターのデータも保存する
③次にまたイラストレーターのデータを開くと色がくすんでいる
 (たぶんCMYKにかわってしまっている)

文字の色が変わる程度であれば再度変えれば良いだけ...続きを読む

Aベストアンサー

それはやのぉ〜、iccプロファイルが悪さしとるんですわ〜!
まっ!早い話「開く時に自動でCMYKプロファイルを当てる」設定になってるんですわ〜!
開く時に確認するか、当たらん様にすればえぇだけ。
http://home.a02.itscom.net/color/CM_illustrator/CM_illustrator.html
こんなパレットがあるさかい、設定を変えればえぇ!

Q最初からCMYKカラーでつくるべきでしょうか(同人誌表紙)

フォトショCSにて同人誌の表紙を初めて製作中です。
当然CMYKで入稿することになりますが、最初からCMYKカラーで描いた方が、最後にRGB→CMYKへと変換するより、刷りあがりもイメージのズレなどか少なくて、良いでしょうか?

ご経験者の方のご意見を伺わせていただければ、幸いです。

Aベストアンサー

#2です。
書き漏らしましたが、印刷屋に出すRGBのPSDデータには自分のプリンタで出力した出力見本を付けてください。「なるべくこの見本に合わせて」と指示します。
もちろんRGBをCMYKに変換すると色が引っ込んだりくすむ感じになるのはある程度やむを得ませんし、市販プリンタは鮮やかさを強調する傾向があるので、色校正を見てガッカリという可能性もありますが、あなたの意図すること(色とか絵のテーマとか)を伝えることは重要です。
女性キャラの絵なら「肌色(透明感注意)」とか、野外スケッチなら「木々の緑色(濁らないように)」などと再現を重視する色を1~2つ、赤ペンで印を付けておきます。そこが必要十分再現されているなら他の部分は多少転んでも許容出来る、ということです。

印刷機はプリンタと違って、ローラーにインクを乗せて、そのインクを紙に転写します。そのローラーにインクを乗せる部分のネジ(横一列に何十個も付いてます)の加減でインクが多く出たり、少なく出たりします。原稿に黄色の大きなベタ部分があれば、その位置にインクを多く出してやらないとかすれますし、逆に薄い部分に多量のインクを出すと紙やローラーがインクを吸収しきれず飽和し、やがて「インクによる汚れ」となって印刷物を汚します。これらを印刷機のオペレータが手で調節します。インクの乗せ方だけでも±5%くらいは色濃度が変わる可能性があります。
このように印刷物は人の手によってコントロールされるので、自分の表現意図が最下流の印刷機オペレータや製本係にまで行き渡るように、担当の営業さんとは十分に打合せが必要です。RGB→CMYK変換のプロファイルが正しくなく多少色が変わっても、スキルのある印刷機オペが印刷でフォローしてくれる、ということもあるのです。データを渡したら終わりじゃなくて、刷り上がるまでは「自己責任」のつもりでいた方がよい結果が得られると思います。

#2です。
書き漏らしましたが、印刷屋に出すRGBのPSDデータには自分のプリンタで出力した出力見本を付けてください。「なるべくこの見本に合わせて」と指示します。
もちろんRGBをCMYKに変換すると色が引っ込んだりくすむ感じになるのはある程度やむを得ませんし、市販プリンタは鮮やかさを強調する傾向があるので、色校正を見てガッカリという可能性もありますが、あなたの意図すること(色とか絵のテーマとか)を伝えることは重要です。
女性キャラの絵なら「肌色(透明感注意)」とか、野外スケッチなら「木...続きを読む

Qイラレ(グラデーション含む)RGBデータををCMYKに一発で変換できる

イラレ(グラデーション含む)RGBデータををCMYKに一発で変換できる方法はありますか?
実作業はイラレ8.0です。
変換ソフトなどあれば教えていただきたいです。
(ちなみに、CSのイラレあります)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ファイルのカラーモードなら。
ファイル>書類のカラーモード(又は、ドキュメントのカラーモード)>「CMYK」をクリック。
カラーパレットなら。
カラーパレットの右上の小さな三角をクリック>「CMYK」をクリック。

QRBGをCMYKにしてきれいに印刷するには?

http://photoshopvip.net/archives/3834

上記のサイトの様なデザインを作って、iPhoneケースに印刷したいのですが、
フォトショップの色域外警告や色校正で色の変化がなければ、
印刷しても、そんなに色変化はないのでしょうか?

上記のサイトはRBGで作成されていますが、
CMYKの設定でも作成する事が出来たのですが、
印刷となるとどこまで再現出来るのでしょうか?

覆い焼きカラーでレイヤーを重ねて光らせているのですが、
あまり光らせる様な配置だと、印刷すると白トビになってしまいますか?

また、「Photoshopプロフェッショナルデザイン」(http://www.mdn.co.jp/di/articles/170/?page=88)
という本を持っているのですが、
こちらも、RGBで作られていますが、きれいに印刷出来ています。
このように、印刷するにはどのようにデーターを作ったら良いのでしょうか?

よろしく御願いします。

Aベストアンサー

理想はカラマネ環境をキチンと作ること、
でもそれは現実的では無いのですよね。

データ作成を依頼された、とのことなのでCMYK入稿を求められているのだと思いますが、
受け入れ側でどのような変換をするかわからない以上、「ICCタグ無しCMYK」で入稿するしか無いのかと思います。

アンダーカラーリムーバル(UCR)や変換方式の詳細についても知識が有るに越したことは無いのですが、
一番オススメなのは、「CMYKにしてから、彩度を上げる」です。

デザイン的にグラデーションや写真等を使っていると適切で無い場合も有りますが、
少なくともこれだけで詳しくない人のRGB入稿に見かける「妙にくすんだ感じ」に刷り上がることは回避出来ますから。
くすんだ混色になってしまった箇所とかも、_ある程度_鮮やかになります


何故これだけで見れる発色になるか、そしてCMYKカラーがRGBとどう違うか、ざっくりとご説明します。

「50%グレー」を想像して欲しいのですが、
これはRGB値で言うと "R127G127B127"になります。

これをCMYKの時、「K100C0M0Y0」にするのか、それとも「K0C50M50Y50」にするのかで、
全然異なる仕上がりになりますよね。

前者はムラ無くすっきりした刷り上がりに、後者はその日のインクの乗り具合次第で、なにか色の混ざった感じの「グレーっぽい」色になります。

かと言って前者が毎回正解かと言うと、明るさに応じて「色味」を「スミ」に置き換えてしまうため、
例えば人物写真だと、スミで汚れたような鮮やかさにかける発色になります。
その場合はK版をなるべく使わず、CMYを活用するのが正解です

どっちが正解、というのは無くて、表現に合わせて適切な方を使い分けるだけです。

CMYKモードの「彩度を上げる」処理をすると、このスミに置き換えられた部分が、CMYインクの混色に戻るイメージです。


って、どうにも実際に何か見せながら説明しないと無理っぽいですがw
「彩度を上げる」、試してみて下さい

理想はカラマネ環境をキチンと作ること、
でもそれは現実的では無いのですよね。

データ作成を依頼された、とのことなのでCMYK入稿を求められているのだと思いますが、
受け入れ側でどのような変換をするかわからない以上、「ICCタグ無しCMYK」で入稿するしか無いのかと思います。

アンダーカラーリムーバル(UCR)や変換方式の詳細についても知識が有るに越したことは無いのですが、
一番オススメなのは、「CMYKにしてから、彩度を上げる」です。

デザイン的にグラデーションや写真等を使っていると適切で無い場...続きを読む

QセブンイレブンのネットプリントはCMYK?

セブンイレブンのネットプリントは、RGBで作成したデジタルデータでも、とてもきれいに発色されますが、一般的なCMYKによる印刷とは何か違うものなんでしょうか?

今回の質問の背景として、RGBで作成したデータをきれいに大量印刷したいと思っています。

セブンイレブンのネットプリントで印刷されたものを印刷屋さんに持っていけば、それをスキャンして、ネットプリントと同じぐらいの鮮やかさで大量印刷してもらえるのではないかとおもったのですが、もしもセブンイレブンのネットプリントが一般的なCMYKによる印刷と何か違うものだと、それは難しいかもしれないと思い、上記の質問をさせていただきました。

どなたか、お詳しい方がいらっしゃったら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

セブンイレブンの「マルチコピー」でのネットプリントは、パソコンからレーザープリンターに印刷するのと同じと考えて差し支えありません。
RGBデータでも、「マルチコピー」機の内部で、最終的にはCMYKに変換して印刷しています。
CMYK印刷時には、網点や線型のスクリーンで階調を表現しています。
この階調が細やかなので綺麗に見えますが、
これをそのままスキャンしてカラー印刷する(印刷屋さんで)となると
印刷屋さんの方でも階調を出すためにスクリーンを掛けますので、
2回スクリーンを掛けることによる「干渉」が発生する可能性があります。
モアレとか、色飛びとか言われるものです。
もとのRGBデータのまま印刷屋さんに持って行く方が無難かと思います。
印刷屋さんでも色の調整はされると思うので、最終的な品質は印刷屋さん次第になると思います。

マルチコピーのすごいところは、ひとつの印刷機で普通のプリントと印画紙風味の写真専用紙のどちらも印刷できるところです(他社は写真プリントは別の印刷機になっています)。
なので、それなりに発色性は持っているものと思われます。

QCMYK表示の出来るフリーソフトってありませんか?

そろそろ年賀状のシーズン…、という事でイラストを描いていたのですが、去年印刷で『赤色が綺麗に出ない』という失敗してしまったのを思い出したので質問させていただきます(>_<;)


私は、フリーソフトを使って絵を描いているのですが、そのソフトではCMYKカラーの使用&表示が出来ないので、印刷される時の色が確認出来ず困っています(・ω・`)

CMYKカラーの表示が出来るフリーソフトは無いでしょうか?
別にペイントソフトでなくても、CMYK表示が出来れば何でも良いです(逆に無さそうですが(笑))


ちなみに
PCのOSは『Windows7』で、
使用ソフトは『AzPainter2』です(・ω・`)

そんなものはない!、という回答でも良いので教えていただけるとありがたいです。

良かったら回答お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

CMYKの画像を表示したい、という意味でしたらWindows フォト ビューアーでOKです。

CMYK変換のシミュレートをしながらRGB画像を編集したいという意味なら、GIMPに該当の機能があります(カラーマネジメント環境設定の「印刷シミュレーション」モード)。ただし、シミュレーションの条件がPhotoshopのデフォルトと異なるのでちょっと違和感を覚えるかもしれません。また、カラーマネジメントの知識をきちんと持っていないと初心者には設定が難しいと思います。

QIllustratorで線幅付けたものにアウトラインするには?

毎度お世話になっております。

イラストレーターCSで、
例えば、直線ツールで線分などを書き、
線幅10ミリを付けたとします。
この太くなった図形のアウトライン(外周の輪郭)が欲しい場合、
どうすればよいでしょうか?

すみませんどなたかご教授頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。
P.S
選択して~「効果」~「パス」~「オブジェクトアウトライン」
でも出来ずで。。。

Aベストアンサー

「効果」じゃダメです。あそこは見た目だけでパスはいじらない。

「オブジェクト」→「パス」→「パスのアウトライン」でどうぞ。

Qイラストレーターで、描画を画面の中央に配置させるにはどうすればいいです

イラストレーターで、描画を画面の中央に配置させるにはどうすればいいですか?

Aベストアンサー

メニューのwindouの「整列」パレットを表示させて、その中での操作。。

オブジェクトを選択して。。

アートボードでの位置決めを選択(アートボードとトリムエリアが選択できます。)
そうしておいて、縦方向の中央配置のアイコンと、横方向の中央配置のアイコンと
を1回ずつクリックすれば、選択したオブジェクトが、アートボードの中央に移動します。

Qillustrator→蛍光色を使いたい!

illustrator8.0を使っています。
このソフトで蛍光の緑を使いたいのですが、CMYKをどういじっても蛍光っぽい緑が出ません。。。
RGBを使って絵を描きたいのですが、方法もイマイチわからなくて。。。

描いた絵は、モニターを通してプレゼンに使いたいので、印刷はしません。
どうにかして、色域外警告の色を使いたいのですが、知識が全くないので、どーにもわからないです。
どなたか教えて下さい!

Aベストアンサー

とにかく蛍光色が表現できればよいのですね?

それでしたらグラデーションを使ってみてはどうでしょうか?
蛍光っぽい緑でしたら、黄色まじりの緑を作って、それよりちょっと明るい緑とグラデーションさせれば、蛍光っぽい感じになります。

CMYK → RGB はカラーパレットのオプション(▲横向きマークのとこ)から変更できます。


人気Q&Aランキング