出産前後の痔にはご注意!

今日心療内科を受診して、ルジオミール25mgを一日1錠、2週間分処方されました。
先生に医学書の、「母乳への移行は1%未満でほとんど影響ない」と書かれているページを見せてもらい、薬を飲むことを了承し処方箋を書いてもらいました。

ところが薬局の薬剤師さんに「授乳は中止するよう先生に言われましたよね?」と言われ、上記のやり取りを説明したのですが、
「こちらではやめて下さいという案内しかできません。」と、断固授乳中断を推され、不安になりました・・・。

その後、その足でまた病院に戻って看護師さんに先生に尋ねてもらうと、
やっぱり飲んで大丈夫、という回答でした。

もやもやして薬に手が伸びません・・・。
子供に影響があるとしたら、一体どういう影響があるのでしょうか?
私は薬を服用しながら授乳を続けるうえで、子供の様子とか、どういう事に気をつけてあげたらよいのでしょうか??

難しい質問だとは思いますが、どなたかアドバイス下さる方がいらっしゃったらよろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

これは薬剤師さんが正しいですね.この薬の使用上の注意に,授乳婦:授乳中の婦人に投与する場合には、授乳を避けさせること[ヒト母乳中へ移行する]と記載されています.


 http://health.goo.ne.jp/medicine/search/983_1/ru …
 
メーカー(ノバルティス)の問い合わせてもいいですね.
   フリーダイヤル0120-003-293
   受付時間9:00~18:00(土・日、祝日及び当社休日を除く)
迅速・的確・親身にお手伝いさせていただくことをモットーに、スタッフ一同お問い合せやご相談をお待ちしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m
ノバルティスへ問い合わせしてみました!
でも、子供にどういう影響があるかなんてデータもないので分かりません。お医者様がそう言うなら大丈夫なのかもしれませんが、製薬会社としての見解では避けて頂くようにしか指導できません。との回答でした。
子供で実験なんてできないですから、データがなくて当たり前ですよね(--;)回避をすすめるのも製薬会社として当然だと思うし。

でもとても参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/17 12:46

ご出産おめでとうございます。

お子様の成長がこれからいろいろと楽しみですね。

ここは授乳中止で仕方がないのではないでしょうか??

授乳以外でもいろいろとお子様とのコミュニケーションはとれると思いますし・・・顔をぷにぷにとか・・・いろいろと話しかけたり・・・こういった他のコミュニケーション手段を増やしていけば問題ないと思いますよ。

授乳にこだわらないといけない理由があるのならば、話は変わると思いますが、投与中止にしてまで授乳にこだわる必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。子供の成長は今唯一にして最大の楽しみです(^^)
授乳にこだわる理由は、夜に起きてミルクを作るのが面倒だからです(--;)睡眠時間が削られると精神的にも影響するし、そこでまた薬を増やしたり・・・という風な状態になるのが怖いです。勝手な想像ですけどね。
今7ヶ月ですので、せめて離乳食が完了して、おっぱいの必要性がなくなるまであと数ヶ月は頑張ろうと思います。
それから断乳して、投薬を受けても遅くないでしょうし。

授乳についてアドバイス頂けたこと、嬉しかったです。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/17 12:53

ルジオミールとはこういう薬です


http://www.novartis.co.jp/product/lud/pi/pi_lud. …

ここには「授乳中の婦人に投与する場合には、授乳を避けさせること」とかいております。

もう一度医師に相談してみては如何でしょうか?。量の調整とかで大丈夫なのかもしれないので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m
妊娠、授乳中の人に飲ませてもOKって書いてある薬なんてないんですよね。先生もそう仰ってたけど、もしこの先子供に何かあって、今薬を飲んだら一生そのことを後悔しそうだと思ったので飲むのはやめました。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/17 12:41

検索すると副作用の少ない元気系の抗うつ剤のようですね。

1%未満なら赤ちゃんの胃液で溶かされ神経にまで及ぶということは限りなくないと言えると思います。一日一錠なら夜の服用なのではないでしょうか。服用6時間は粉ミルクにしてみるのも一考かと思います。私もショックが原因で抗うつ剤・精神安定剤を服用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m
夜の起きるたびにミルクを作るのは体力的に厳しいので、やはり薬は飲まないことにしました。辛いですが、一時のことと思って頑張ります。有難うございました!

お礼日時:2008/04/17 12:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗うつ剤の母乳への影響

妻が先月出産しました。現在、母乳とミルクを併用して赤ちゃんに与えています。
出産後、妻が疲れが溜まり、精神状態が不安定になり、心療内科で産後うつと診断され、アモキサン・ソラナックス・デパスを出していただきました。

デパスはよく眠れないときに飲むようにと言われ、昨日飲んでみた結果、確かによく眠れたのですが、薬が効きすぎるようで、今後はあまり飲まないようにすると言っています。

ただ、アモキサン・ソラナックスは毎食後に飲むように処方されているので、今後も飲み続けるのですが、この二つの薬も母乳に出てしまうようなので、今後全ミルクにしていくべきなのか、でもできたら母乳もあげたいと迷っています。

それともこれらの薬を飲んでも、薬の効果の強い2~3時間を避ければ、母乳を与えても問題ないでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

そもそも、産後うつの改善に精神薬が本当に役に立つのかという話もあります。
妊娠や授乳は、母体から大量の栄養素を奪います。
現状ではあまり知られていないことですが、タンパク質やビタミン、ミネラルが不足すると、
体中の細胞や機能が劣化し、自律神経も不調をきたして、うつ病のような症状があらわれます。

おそらく、血液検査などしても異常が無いということで心療内科へ行かれたのでしょうが、
現在一般に使われている血液検査などの判定基準では、
心身にさまざまな不調が感じられるレベルの数値を、正常値の範囲に入れてしまっています。


下記の項目に該当するものがある場合は、栄養素の不足があることが予想されます。
・甘いものを好む。
・甘くないものでも、スナック菓子、麺類、餅、パン、白米などの炭水化物が好きで、多く食べている。
・偏食がある。
・もともと食が細い。または逆に、痩せの大食い(栄養素を吸収する能力が弱い)。
・動物性食品を避けている。
・妊娠・出産前からあまり体力が無いほうだった。

また、妊娠中につわりがひどくてあまり食べられなかった、貧血を指摘された、妊娠・授乳中に甘いものや炭水化物を食べたくて仕方なくなり、かなり食べた等があったでしょうか。

具体的にどのようなことに気をつける必要があるかというと、甘いものは我慢し、炭水化物は胚芽米や雑穀を適量に取り、タンパク質(魚・肉・豆)や野菜・海藻類・きのこなどを重点的に食べるようにしてください。
鉄鍋や鉄卵などを使って、鉄分補給をするのも良いです。
現代は、甘いものを日常的に食べる習慣を持つ人は多いですが、それは糖分過剰摂取になっており、うつ病のような症状が発症しやすくなるほどのダメージを体に与えます。
子供のアレルギー体質などにも関係しやすいです。

なお、精神薬は、勝手に止めると非常に精神が不安定になるので、きちんと医師と相談のうえ減薬・断薬してくださいね。
ご主人様も大変と思いますが、どうぞお大事にしてくださいね。

そもそも、産後うつの改善に精神薬が本当に役に立つのかという話もあります。
妊娠や授乳は、母体から大量の栄養素を奪います。
現状ではあまり知られていないことですが、タンパク質やビタミン、ミネラルが不足すると、
体中の細胞や機能が劣化し、自律神経も不調をきたして、うつ病のような症状があらわれます。

おそらく、血液検査などしても異常が無いということで心療内科へ行かれたのでしょうが、
現在一般に使われている血液検査などの判定基準では、
心身にさまざまな不調が感じられるレベルの数...続きを読む


人気Q&Aランキング