「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

東京、横浜の周辺で、網膜剥離の手術の実績のある医者がいる総合病院を知りませんか?東京、横浜駅からあまり離れていないところにある病院を教えてください。
あくまでも総合病院で、その病院名と医者の名前をお願いします。
よろしくおねがいします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の家族が手術を受けて、網膜剥離を直せました。

私も、いくつかの病院を東京と横浜を中心に至急調べてから、最も実績があり患者の評判が高いところを選びました。横浜駅西口近くの深作眼科病院(電話045-325-0055)です。横浜駅西口から徒歩10分でしたが、眼科の送迎バスが西口と病院間を送迎してました。ここは白内障手術で昔から日本中で有名ですが、網膜剥離も毎週10件近くやっているようです。私の妻は緊急でしたが、網膜が全部はがれていて、他の病院では出来ないと断られました。しかし、深作眼科では診察のその日に全部検査して、翌日に緊急手術となり、ガスを入れた眼でうつ伏せをして1週間の入院で完治しました。本当に感謝しています。他にも日本中から来た、網膜の難しい患者さんが入院していました。皆さん各地の病院で難しいからと治療できなかった眼を深作眼科で直してもらっていました。海外からも手術に来ているようでした。毎日色々な手術を30件ぐらいしているようで、年間に5000件ほど手術していると聞きました。手術によって入院と日帰りが決まるようです。患者さんは皆さん、本当に救われたと感謝していました。一度相談してみたらいかがですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

横浜だったら近いしすぐ行けるので、行って相談してみることにします。
わざわざご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/04/13 09:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q網膜剥離の手術後二週間、困っています。

網膜剥離の手術後について教えてください
50歳女性。網膜剥離で片眼の晶子体手術をして二週間です。ガスを入れたとのことで昨日まで下向きですごしていました。現在は退院し自宅で過ごしていますが、黄斑部まではがれていたとのことで、元の視力までの回復と乱視は残るでしょうとのことです。現在は、視力(乱視)の左右差がひどく、両目では物がまともに見るこませんし、目を開けていられません。家の中では家事も何とかできますが、頭もふらふらして外を歩こうとしてもまっすぐ歩けない状況です。今後どのような経過をたどるのか、片目で生活しなければならないのか不安です。経験者の方、あるいは専門家の方のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

質問に対する答えです。

網膜剥離で罹患している方が、抑制(脳の方で目から来る情報を消す働き)する事で
片方の目で見ているのと同じ状態にします。現在は良好な目と罹患している目と両方
から情報が脳に来ているために融像(左右の眼からの情報を一つに重ね合わせる働き)
する事でバランスが悪くうまくいっていないから、違和感が出ています。
人にもよりますが、ある期間をおいて抑制が働いて片方が使われなくなると、現在
よりも楽になります。それまでは辛いでしょうが、どうする事も出来ません。
再発防止は強く頭を打たない事でしょう、普通の生活で定期的に検診をしていれば
早期に発見でき大事に至らないで、治療できます。
分からない事があれば質問ください、余裕を見て返信します。

Q良い眼科医(手術執刀医)を紹介ください

8月の末の検診で網膜前線維症(眼底写真から)と診断されました。矯正視力が0.6と低下しており(左目は0.8)、おかしいと思ったら最近視界の中心が歪んで見えます。

加齢黄斑変性ではないかと思って眼科の受診を計画していたのですが、検診の結果を問い合わせたところ(書類はまだ届いていない)、上記線維症であることがわかりました。要精密検査ということで紹介状も届くと思いますが、インターネットで調べたところ、手術が必要で技術も要するとのことです。よい執刀医、医療機関をご紹介ください。

Aベストアンサー

No.2です。

慶應病院、とてもよい病院と思います(もちろんその中で、網膜硝子体疾患の専門医に診てもらわないといけませんけどね。主任教授は角膜屋さんですし)。しかしながら、通院というのは大事な要素ですので、関東地区でしたら同じレベルの病院はたくさんありますよ。
慶應しか紹介しないということはないでしょうから(慶應のOBなのかも)、もう少し近くでよいところがないかご相談されることもできると思います。

網膜前膜の手術は、いわゆる硝子体手術の一つで、増殖網膜症や網膜剥離手術を手がけている医師にとっては守備範囲です。というか、むしろ硝子体手術の中では比較的基本的な手術に当たります。もちろん、少ないとはいえ術後に網膜剥離が生じるなど、合併症のない手術は存在しませんが・・・(合併症と失敗とは全く違うことです)。

どれだけネットや本で調べても、素人の方が病院の質まで判断するのは限界があります。例えばランキングによく使われる手術数は大事ですが、「なんでこの病院が?」、という紹介本やサイトもたくさんあります。

なお、健診結果に添付される紹介状は宛先がないことがほとんどです。健診で引っ掛けた病名が書いてあり、受診した施設に「結果を健診元まで教えてください」という内容だと思います。

「○○先生に手術をしてほしい」という目的で××病院を受診されるなら、どこかの診療所から××病院に予約を取ってもらう方がよいです。「健診の紹介状」では、初診時は初診担当医にまわり、その後、しかるべく専門医の予約を取るという形になることが多いからです。

術後のうつむきとかもあるので、よく説明をお聞きくださいね。

No.2です。

慶應病院、とてもよい病院と思います(もちろんその中で、網膜硝子体疾患の専門医に診てもらわないといけませんけどね。主任教授は角膜屋さんですし)。しかしながら、通院というのは大事な要素ですので、関東地区でしたら同じレベルの病院はたくさんありますよ。
慶應しか紹介しないということはないでしょうから(慶應のOBなのかも)、もう少し近くでよいところがないかご相談されることもできると思います。

網膜前膜の手術は、いわゆる硝子体手術の一つで、増殖網膜症や網膜剥離手術を手がけてい...続きを読む

Q良い眼科(手術等も可能な)教えてください(首都圏)

詳しい病名を聞いていないのでなんともいえませんが、
都内等で執刀も可能な良い眼科を知りませんか?
混んでいようが、多少不便だろうが構いません。
友人の話では、手遅れになると眼球摘出になってしまうらしく、一刻を争そうそうですが、下手な眼科に見てもらうくらいなら、最初から良い眼科に行かせたいそうです。
ちなみに友人の母(65歳くらい)の病気です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

手遅れになると眼球摘出ということは、緑内障でしょうか?緑内障の手術でしたら、それほど手術手技が難しい手術ではないので、ある程度の施設でいたらさほど問題ないように思います。
以前大学病院の手術室で看護師をしておりました。
眼科ではある程度名の通ったとこでしたので、一日に10数件の眼科の手術を行っておりましたが、それでも全国から手術待ちの患者さんが集まり、予約をとっても1年待ち・・といった状況だったようです。白内障などは、高齢の患者さんも多いので、いざ順番がまわってきて連絡をとるとお亡くなりになっていた・・ということもよくありました。
もちろん緊急性の高い患者さんは最優先して手術を行っておりましたが、有名な病院だからといって、名医にあたるとは、限りません。大規模な施設ならなおのことです。有名な医師に手術をしてもらう場合は、紹介状などのコネも必要となってきます。それならば近医で評判の良い病院で手術なさったほうが、良いのではないでしょうか?一刻を争うのであれば、そちらのほうがいいと思いますよ。

眼科の場合は、術後のフォローも大変ですので、やはり交通の便の良いところのほうが、良いと思いますよ。片目の不自由な状態で通院なさるのは、大変ですし。
どうしても、有名な病院でとおっしゃるのであれば、有名な大学病院の関連施設の中規模な病院などをあたってみると良いと思います。(大学から派遣された非常勤の医師がいるような病院という意味です)
何はともあれ手遅れにならないうちに、近医に相談することが1番です。お大事に

手遅れになると眼球摘出ということは、緑内障でしょうか?緑内障の手術でしたら、それほど手術手技が難しい手術ではないので、ある程度の施設でいたらさほど問題ないように思います。
以前大学病院の手術室で看護師をしておりました。
眼科ではある程度名の通ったとこでしたので、一日に10数件の眼科の手術を行っておりましたが、それでも全国から手術待ちの患者さんが集まり、予約をとっても1年待ち・・といった状況だったようです。白内障などは、高齢の患者さんも多いので、いざ順番がまわってきて連絡を...続きを読む

Q硝子体手術後の見え方について

4月5日に糖尿性網膜症で、硝子体手術をしました。
術後2週間経ちますが、ほとんど視力が戻りません。
主治医の話では、ガスが抜けてくると徐々に見えてくると言われましたが、まだ見える気配がないです。
一般的に手術でガスを入れた場合、どの様にガスが抜けて、視力が戻ってくるのでしょうか??
教えてください。

Aベストアンサー

両目に同じ手術を受けました。

術後2週間でまだガスが抜けていないということは、六フッ化硫黄(SF6)ではなく八フッ化プロパン(C3F8)を入れたのでしょうか。とするとかなりしっかりと網膜を押さえつける必要があったのかもしれません。C3F8の場合は、自然に抜けるまで待つ場合もあるし、網膜からの出血が治まって状況が落ち着いたのが確認できたら水に置き換える処置をする場合もありますが余談です。

さて、硝子体手術を受けてガスを入れた場合、最初は気体100%ですが徐々に房水によって眼内が満たされ、同時に気体は血液などに吸収されていきます。
水は眼の底からたまっていきますが、網膜の見え方はご存じの通り上下左右が逆ですので、上の方から水の線が降りてくるように見えます。眼の中の水が60%から70%近くなったら、水の線がちょうど視界の半分くらいにくるイメージです。水が90%位になると、水の線はほぼ消えて、今度は気体の残りが黒い丸の形となって見えます。(泡のようなものです)黒い泡は徐々に小さくなり、数日で気づかないうちに消滅します。

さて、視力の戻りですが、これは症状によって様々です。
単に網膜剥離での手術の場合だと、満水になってガーゼを取り、退院許可が出る時点で結構クリアに見えることが多いです。
ただし、あなたや私のように網膜症で手術を受けた場合、少量ながらも新生血管からの出血が完全には止まっていないことが多いです。従って、満水になっても白く曇った感じで濁りがあることがままあり、その場合視界がクリアとはいかないこともあります。この時は出血が引いて濁った水が置き換わるにつれて徐々に視界はクリアになっていきますが、期間は数週間から1、2ヶ月程度と様々ですので一般的なことはいえません。

もう一つ、硝子体手術が必要なほどの網膜症なので、手術中にたくさんレーザーを打たれたと思います。これはさらなる悪化を防ぐためにどうしても必要な措置ですのでしょうがないのですが、術前と同じ視力が出るとはあまり期待しない方が良いです。また、術後の視力が安定するには数ヶ月から1年ほど見ておいた方が良いです(これは説明を受けたはずです)

今はうつぶせや横向きを指定されている時期だと思いますが、しっかり指示を守って気体を網膜に押し当てるようにがんばってください。

両目に同じ手術を受けました。

術後2週間でまだガスが抜けていないということは、六フッ化硫黄(SF6)ではなく八フッ化プロパン(C3F8)を入れたのでしょうか。とするとかなりしっかりと網膜を押さえつける必要があったのかもしれません。C3F8の場合は、自然に抜けるまで待つ場合もあるし、網膜からの出血が治まって状況が落ち着いたのが確認できたら水に置き換える処置をする場合もありますが余談です。

さて、硝子体手術を受けてガスを入れた場合、最初は気体100%ですが徐々に房水によって眼内が満たされ、同...続きを読む

Q眼科医の名医(病院)を教えて下さい(東京近辺)

義兄の左目(?)が物が二重に見えるようになってしまったの事で、近所の眼科で診察を受けましたが、目薬を出された程度でろくな検査もしてくれなかったとの事でした。

そして、私の母親から「先日テレビで都内の眼科医に名医がいるという放送を見たので探して欲しい」と連絡を受けました。

しかし、母親は「テレビで見た」「予約で数ヶ月待ち状態」「都内」という事くらいしか覚えておらず、検索エンジンで探しても、たくさん件数は出てきますが、どの病院のどの先生か、皆目見当が付きません。

どなたか、母親が言っていた「眼科の名医」をご存知でしたら教えていただけませんでしょうか?

まさに母親がテレビで見た先生でなくとも、名医の先生であれば、構いません。

義兄は茨城に住んでおり、都内には比較的近い地方ですので、都内もしくは都内近辺にて「名医」を教えて頂けますと非常に嬉しく思います。

それでは、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

医療機関として眼科で有名という意味なら、

井上眼科クリニック(お茶の水)
順天堂大学付属順天堂医院(お茶の水)
順天堂浦安病院(浦安)

辺りでしょうか。
順天堂は伝統的に眼科が強い医学部です。

Q網膜剥離を数年ほっといても失明しなかったのはなぜですか?

友人は強度の近視で、両目が網膜剥離になり手術をしました。
1ヶ月の入院で、もうすぐ退院します。
医者には「何年も前から網膜剥離だったんだよ。失明寸前のところまで悪くなってるよ」と言われたそうですが、そんなに何年も剥離したままでどうして失明寸前ですんだのでしょうか?

網膜剥離は一刻を争う病気ですよね?

兆候としては、医者に言われてみて初めて気がついたけど、両目の見え方が昔よりもだいぶ暗くなってた。だが、両目が少しずつ暗くなっていったので、気がつかなかったとのこと。それから、ヒブンショウにも今回気がついたが、だいぶ前からそういえばあったとのこと。ぜんぜん自覚症状は言われるまでとくにはなくて、すべて「言われてみれば・・・」という程度だったそうです。

今回コンタクトレンズを買いに行ったついでに目の検査をして、初めて気がついたそうですが、自覚症状もあまりないのに網膜剥離になっていたことにも驚きました。

それから、友人は社会人ですが、趣味の社会人チームでバスケを毎週していますが、それもやめたほうがいいですよね?本人は「今はできないけどしばらくしたらまたバスケできる」と言っていました。そうなのでしょうか?
だとしたら、網膜剥離って私の考えているよりもぜんぜん怖くないものだと思いました。

友人は強度の近視で、両目が網膜剥離になり手術をしました。
1ヶ月の入院で、もうすぐ退院します。
医者には「何年も前から網膜剥離だったんだよ。失明寸前のところまで悪くなってるよ」と言われたそうですが、そんなに何年も剥離したままでどうして失明寸前ですんだのでしょうか?

網膜剥離は一刻を争う病気ですよね?

兆候としては、医者に言われてみて初めて気がついたけど、両目の見え方が昔よりもだいぶ暗くなってた。だが、両目が少しずつ暗くなっていったので、気がつかなかったとのこと。それか...続きを読む

Aベストアンサー

かなり誤解があるようです。網膜剥離の進行には個人差があります。網膜の裂孔の大きさ、位置(眼球の上のほうか下の方か)、硝子体の状態などにより、数ヶ月~数年かかってゆっくり進行するものから、1週間程度で完全に失明状態になるものまでさまざまです。今回の症例は偶然、進行がゆっくりだっただけでむしろ 稀なケースといえます。
スポーツに関しては術後完全に回復すれば、バスケット程度であれば可能と思いますが、強い打撲にたいしてはやはり再剥離に危険が高いことを承知すべきです。いずれにせよ、担当医の指示に従うべきでしょう。
無理をして、再剥離、再手術になった患者さんを私もずいぶんいっぱいみてきましたので。

Q網膜裂孔でレーザー手術をしました

2週間前に、右目を網膜裂孔のためレーザー手術(光凝固術)をしてもらいました。その後、手術前にしっかり見えていた距離がボヤけてしまいます。仕事で、30cmから60cmくらいの距離で100分の1mmの調整をしているような仕事なのですが、ほんの一瞬だけ焦点が合うのですがすぐにボヤけてしまいます。その影響で頭痛・こめかみの痛みもひどいです。医師に伝えたのですが、「手術によって視力に影響はない。仕事による眼精疲労」との返事でした。どなたか、私の視力の低下は一時的なものなのでしょうか?また、本当に眼精疲労なのでしょうか?手術前と後でこんなに眼精疲労とは変わるものだのでしょうか、、、。ご教授頂きたく存じます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考になれば、よろしいのですが・・・ (*^。^*)

私も2週間前の、6月6日にレーザー手術(光凝固術)をしてもらいました。

そのときもらった説明書に、次のように書いてありました。


   網膜光凝固について

・糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜裂孔などの疾患に対し網膜光凝固が行われることがあります。

 糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症では網膜毛細血管が閉塞し、そのため新生血管が眼内に生じ大きな出血を引き起こすことがあります。この予防のため網膜に光凝固をおこない、不良な網膜を焼き固める必要があります。
 網膜裂孔は、放置すると網膜剥離という疾患を引き起こし入院しての手術治療が必要になることがあります。網膜剥離がまだ起きていなかったり小さな範囲である場合は、裂孔周囲を光凝固して瘢痕化させることで網膜剥離の進行を防ぐことができます。

・網膜光凝固は、病気そのものを治して視力を回復させるような効果はありません。あくまでも疾患の進行をくいとめるのが目的です。

・短所として、光凝固をしたところは網膜機能が減弱しますので光凝固施工後は暗く感じるようになります。たいていは数ヶ月すると徐々に暗いのが軽くなります。

参考になれば、よろしいのですが・・・ (*^。^*)

私も2週間前の、6月6日にレーザー手術(光凝固術)をしてもらいました。

そのときもらった説明書に、次のように書いてありました。


   網膜光凝固について

・糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜裂孔などの疾患に対し網膜光凝固が行われることがあります。

 糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症では網膜毛細血管が閉塞し、そのため新生血管が眼内に生じ大きな出血を引き起こすことがあります。この予防のため網膜に光凝固をおこない、不良な網...続きを読む

Q網膜剥離の再剥離って?

網膜剥離手術を受けた後、翌日から時々光視症を感じましたが、これって再剥離の徴候でしょうか?

バックリングや光凝固をした箇所は今後、剥離しないのですか?
剥離はそれ以外のところで起きるのですか?
再剥離の徴候にはどんなものがあるのですか?飛蚊症の増加?

一度あることは二度有る…二度有ることは三度ある…
取り越し苦労でしょうか?

Aベストアンサー

再手術の経験者です。
ずいぶん前ですが、右目の網膜剥離で術後約一ヶ月で2度目の手術をしました。

その後、今度は左目が網膜剥離になりました。そのときは再手術なしでOKでした。

> バックリングや光凝固をした箇所は今後、剥離しないのですか?

そんな保障はないはずです。
あなたのお医者さまはなんとおっしゃいましたか?

> 再剥離の徴候にはどんなものがあるのですか?飛蚊症の増加?

はいそうです。
ただ、光視症を心配されているようですが、わたしの場合術後しばらく目の中の光は消えてくれませんでした。ですから、術前ならともかく、術後では剥離の兆候とはいえないのではないでしょうか。

Q網膜剥離手術による視力の低下

私、現在40才男性、役1ヶ月前に網膜剥離(右目)の手術をした者です。3週間ほどで退院し、退院から10日が過ぎようとしていますが、手術をした右目の視力がなかなか回復せずに心配しています。手術の内容は、シリコンバンドによる剥離部分の押し付け?の方法だったと思います。白目部分はまだ充血が残っており、痛みはありません。また、右側を見ると像が2つに見える(ゆがみ)症状があり、これもなかなか回復しないので心配です。担当医はだんだん視力も回復し、ゆがみも取れてくるとは言いますが回復状況をみると心配です。車の運転とか日常生活にはそんなに支障はないほどなのですが、仕事上(公務員)机の上の書類やパソコンの画面等が大変見ずらく、画面にくっついて見ている状態です。
 同じような質問がありましたので一通りは目を通したんですが、自分の症状で質問してみたいと思いました。
 同じ病気をされ、術後に同じ経験をされた方がいらっしゃいましたら、また本件に詳しい方がいらっしゃいましたらぜひアドバイスいただけたら幸いです。黄斑部には剥離はなかったのですが、果たして元の視力に(に近い程度まで)戻ることができるのでしょうか。

私、現在40才男性、役1ヶ月前に網膜剥離(右目)の手術をした者です。3週間ほどで退院し、退院から10日が過ぎようとしていますが、手術をした右目の視力がなかなか回復せずに心配しています。手術の内容は、シリコンバンドによる剥離部分の押し付け?の方法だったと思います。白目部分はまだ充血が残っており、痛みはありません。また、右側を見ると像が2つに見える(ゆがみ)症状があり、これもなかなか回復しないので心配です。担当医はだんだん視力も回復し、ゆがみも取れてくるとは言いますが回復状況...続きを読む

Aベストアンサー

失礼します。回答しようとしたら、注意書きが出ました。あくまで、私の経験ですので、そんなこともあるのかと聞き流して(見ながして)欲しいと思います。
 私は昨年の夏、同じように右目の手術をしました。
鼻の上に視野欠損ができたのが一昨年です。緊急にレーザー治療し、その周辺を焼き固め、10ヶ月後の昨年の夏に同じようなシリコンバンドによる剥離部分の押し付け手術を受けました。
 手術の後はとてもものが見ずらく、二重に見えたりで、かえって、手術をしないほうが良かったのではと思っていました。しかも、どうしても悪いところは気にするもので、鼻の上の方の見え方がひずんで見えていました。
 しかし、今では、あまり気にならないほどに慣れてしまいました。でも、視野の中には時折、もやのようなものが舞い、気になっています。眼球を動かすような見方をするとそれが移動してきて見ににくくなったりします。
 以前の視力のほうがよくて、手術前より、わずかですが、確かに視力は悪くなりました。それは、手術前の話で聞いていました。仕方ないことだと思っています。安心をとろうとしたのですから。
 確かに、術後はものが見えにくいことは私もありました。そのことで手術をしたことを後悔するような気になったこともありますが、今は、以前に比べ、そうまで不自由は感じないようになっています。
 多分、もう少し、といっても、何ヶ月か、かかると思いますが、かなりの程度までは回復するのではと思います。気長にそのうち良くなると思って養生するしかないと思います。
 今、私は、前のままのメガネをかけていますが、右目が少し合わず、少し、見ずらい状況ですが、そのまま使っています。朝、起きたら、視力が違いすぎるのか、脳で調整しきれないのか、少しの間、距離感がつかめないことが良くあります。メガネも視力が安定したら、変えたほうがいいのかもしれません。そのうち変えようと思っています。
 個人的体験と予想でした。

失礼します。回答しようとしたら、注意書きが出ました。あくまで、私の経験ですので、そんなこともあるのかと聞き流して(見ながして)欲しいと思います。
 私は昨年の夏、同じように右目の手術をしました。
鼻の上に視野欠損ができたのが一昨年です。緊急にレーザー治療し、その周辺を焼き固め、10ヶ月後の昨年の夏に同じようなシリコンバンドによる剥離部分の押し付け手術を受けました。
 手術の後はとてもものが見ずらく、二重に見えたりで、かえって、手術をしないほうが良かったのではと思っていました。...続きを読む

Q日本で一番技術が進んでいる眼科を知りませんか?

2ヶ月前に、顔面をトラックにはさまれて、顔面骨折してしまい片方の目は外に出てしまい義眼です。
もう片方の目は手術をしましたが、視力はゼロで担当医にもう見えないと言われました。
網膜が完璧にはがれていて、水晶体も出ているようです。
今はルテインを飲んでますが、治療はしていません。
地方に住んでおり、どこの大学病院がいいか分からないので日本で一番技術の進んでいる所を教えてください。
全国どこでも構いません。他国でも構いません。
あと、このような症状の方で回復した方の体験談など載っているサイトを知っていたら教えてください。
また、ルテイン以外で外傷による失明に効くものなどありましたら、教えてくださいm(_ _)m

あと、「アメリカで義眼にカメラを入れて脳とつないで義眼が見えるようになる研究が進められている」と聞いたのですが、それが詳しく載っているHPなどありましたら教えてください。

文章がまとまっていませんが、すみません。
どんな情報でもよいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私の息子が先天性緑内障なので、人事とは思えません。私が知っている情報でよければ。以下に紹介するのは、眼科の名医がいらっしゃる大学病院関係です。


大阪大学病院

慶應義塾大学病院

自治医科大

国立身体障害者リハビリテーションセンター

東京医科歯科大学

順天堂大学病院

杏林大学病院

東京大学大学病院

自治医科大学

東邦大学病院

 特に、国立身体障害者リハビリテーションセンターは残っている目の機能を最大限に活用しながら、日常生活の困難を解消していく「ロービジョンケア」で日本の最先端です。

国立身体障害者リハビリテーションセンター病院 (眼科)
〒359-8555 埼玉県所沢市並木4‐1

 また、私は九州在住なんですが、九州であれば久留米医大もいいと思います。


人気Q&Aランキング