痔になりやすい生活習慣とは?

土地探しからの、マイホームを検討中です。

何となく住宅展示場などを回っていますが、テレビなどのビフォーアフターなどを見ると、個人事務所の建築家の方の作品って聞くだけで、おしゃれな感じがします。

住宅会社(三井ホーム・住友林業・積水ハウスなど)、個人の建築家に建築を依頼する、それぞれの長所・短所が知りたいです。

どんなことでも結構です。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

住宅会社


長所・・・耐震、免震の性能がよい(場合がある)。仮に長所があってもこれだけと思います。
短所・・・ボッタクリプライス。見ればどのHMの住宅か直ぐわかる。画一的という意味でまるで個性がない。
団体行動が好きな人にはおすすめです。

(優秀な)建築家
長所・・・やりたい放題なんでもできる。
短所・・・個人的には大きな短所はないと思います。
注意事項・・・発注者の立場でも、よほどこだわりを持って勉強する覚悟がある人のみ、おすすめします。いい建築家を探し出すのも大きなポイントです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボッタクリプライス・・。そうですね。

でも、優秀な建築家を見つけるのも難しいですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 08:23

さて、こんにちは。



個人のメリット
・有資格者が親身に話を聞いてくれる事でしょう。
・・・・実はハウスメーカーの方が親身に話を聞いてくれるんですけどね、売る為のみに牙を研ぐ建築素人の「営業」がね!。(言い過ぎですね)

HMのメリット
・大手であれば外れは少ないでしょう。

個人のデメリット
・仕事が沢山重なると辛い、100%のエネルギーを投入できなくなります。(これは設計事務所勤めの私が感じる最大のデメリットですね)

HMのデメリット
・スーパーで出来合いの惣菜を買って夕飯のおかずにするような味気無さを私は感じます。
・・・ところで出来合いの惣菜作ってる現場見た事有ります?不潔極まりないものでしたよ。(デパートの定期調査にて見ましたが)
なかなか設計者の顔が見えない(出て来ない)のも不安要素の一つです。

さて、個人の場合、監理も極力同じ方(事務所)として下さい。
素人様は軽んじられる傾向にある様ですが監理は設計に劣らぬ重要な仕事なのです。
設計監理者は建て主さんの代理人としてあくなき利潤追求と怠慢に勤しむ業者の尻をおもいっきり蹴っ飛ばしてくれます。
そしてそんな瞬間はいつも「HMや工務店の設計施工一括工事ってかなり適当な事やってるんだろうなあ」なんて思い、自分が正義の味方にでもなったような勘違いに浸っております
・・・とにかくたまに居るんですよ、そんな宜しくない業者。

最後に
したりげに書きましたが私は大手HMの実態はよく分からぬ者です、その点はご査収下さい。(中小以下は経験も含め多くはゴミだと思っていますが・・・これも言い過ぎですね、御免なさい)

設計士とて言うまでもなくピンからキリまでおります、優れた方(ピン)でも先に申した様に状況によっては力を出し切れぬこともありますし、またそこそこの方(キリ)でも創作意欲に燃え、アドレナリンが豊富な良いタイミングにぶつかれば素敵な建物が出来得るでしょう。(その方の最高傑作のようなもの)

身も蓋も無い言い方で締めさせて頂きますが「運」に左右される部分が非常に大きい、これが本音です。
田舎の「キリ」建築士の意見に過ぎません、読み飛ばして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

土地探しもそうですが、建築家・設計士さんにしても、運ですね。

一生の買い物だから、いい運に恵まれたいです・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 08:26

私だったら迷わず設計事務所です。

(宣伝じゃないです^^)
施主が何を求めるか、によると思います。
工務店やハウスメーカーのやりかたはそれぞれですが、
漠然としたイメージをきちんとひきだして丁寧に固める作業は設計事務所ならでは。予想以上の家造りができると思います。
ただし、それなりの労力も必要なのは確かです。
どこに依頼すればいいのか調べるのも大変ですから。
参考
http://www.weekend-homes.com/house/ex/index.html
↑こちらはコンペサイトではありますが、設計事務所と造った施工事例をご覧いただければ設計の大切さがご理解いただけるかと。
わたしとしては、直接設計事務所に依頼することをお勧めしますが。

体験イメージ(展示場)で洗脳され、大抵は思ったよりたいしたことない空間になるのがハウスメーカー。ですが、決まった仕様の中での打ち合わせですし、とんとん拍子で進み、楽だと思います。

大切なのは監理業務です。施工者とは別に、第三者的に見れる立場で監理してもらえるとベストです。
その点、大手(←ここがポイント)HMは体制は整っていますし、決まった仕様での施工ですのである程度安心かと。

家造りに関わるものとして、個人的な経験と主観の書き込みですのでご了承下さいませ(^_^;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

設計事務所がいいですか。

優れた建築家・設計事務所を探すのが大変そうですが、探してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 08:29

おしゃれな感じねえ。


実際おしゃれな感じに仕上げるかかっこいい感じに仕上げるかなどは、私はお客様に合わせて作るので統一されたイメージはありません。
世の中には目立たない家が欲しいと思っている方もいます。
言い方をかえれば「ひっそりといい家」という感じでしょうか。
基本的にはお客様のお金でお客様の家を建てるのであって私のアドバイスはしても強制的に私のラインにのせるような事はあまりしないタイプです。
こういう人もいれば、「いい」とおもっているものが固まっていてデザインを押し付けるようなタイプもありますし、それに乗りたいというお客様もいます。
どんな風に家を建てたいかという思いによって建築士もメーカーのように選ばないといけないですね。
建築士に依頼の場合は、HMのように商品でなく、一から作るときにはいろんな方法論があるのです。いろんな対応と工夫の自由度は大きいです。

HMにいるころは、商品開発部にも設計にもいましたが、考え方はより安心でお客様に入りやすい商品群をつくるということです。家は造るものであっても商品を売る考え方にたっています。営業はどの枠に一番はめてあげるのがお客様にとって楽か得かを考えます。家に対して知識がなく、細かい事はわからないけどなんとなく安心して住み、気に入った設備がある程度選べればいい、、、という事ならHMで対応できます。
ただ、資材流通に決まりがあるので標準又は通常オプション以外はかなり高く提供せざるを得えあない状況でしたね。
しかし、販売方法によっては詳細が決まらない段階での契約、後は変更契約でという体制が多いので不満な方もいるでしょう。また、工事マニュアルはありますが、工事現場員は全てが資格者という事でもなく不勉強な担当ではマニュアル内容をチェックしきれない管理もあります。
プランも担当の当たり外れはありますけどね。

建築家は資格持ってなくても建築家と名乗れます。
資格を持ってるからいい設計というわけでもないのですが、
資格のチェックだけはしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

建築士も選ばないといけませんね・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 08:33

建築設計士に住宅設計を依頼することは、スーツで言えば「オーダーメイド」という感じでしょうか。


なぜか「ビフォーアフター」ではほとんど触れませんが、建築士に設計を依頼すると当然「設計料」として建築費の5%~10%を取られます。そのことを覚悟して下さい。そのかわり、通常、依頼された建築士はお宅の家族構成から、ライフスタイル、将来の生活設計まで綿密に聞き取って、施主にとって最適と思われる回答を出します。
一般のHMでは決してそこまでしてくれません。そのかわり建築士に依頼する場合は施主にも一定の見識が求められます。自分の価値観とライフスタイルをしっかり持って、建築の細部に至るまで、自分の好みを主張する「強さ」です。
自分の生活、家に対する「こだわり」がとてもある方ならぜひ設計士にご依頼ください。それほどのこだわりはなく、普通の家でいい、と言う方は当然設計士に依頼するほどのことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

どうしても、設計事務所で頼むと高くつくというイメージがありますが、HMと変わらない事もあるかもしれませんね。

参考になりました。

お礼日時:2008/03/28 08:36

住宅販売会社のメリットは


住宅展示場で基本プランが見れること、実際の施工例が見れるのはいいです。
その場で買う買わないにしても相談ができること(売込みがうるさいですけど)
金額の範囲がわかりやすい、建築プランにより坪単価などが決まっているので素人でも概算は出しやすい。

デメリット
設計変更などをしたい場合はかなり前から話をしないと難しい(本人経験)
その会社の提携会社の製品以外のもを入れる場合値引率が低い(本人経験)。
最初のプランニングは営業との話し合いがほとんどなので、建築の知識が乏しい営業だと、目も当てられない結果になる(友人の経験談)

個人の建築家のメリットは
細かいところまで突き詰めて要望が出せる(ただし100%汲み取ってくれるとは限りません)
色々な提案をしてくれる(友人談。

デメリット
なれていないと複数社からの見積もり(提案)が取り難い。
外れると悲惨

個人の建築家は、知人、友人の紹介の場合は遠慮が出るので避ける。
知り合いと言うのも避ける(話し合いがなあなあになる)

私の個人的な感想(体験談含む)ですけど、ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございました。

実際の経験談を聞くことができて、わかりやすかったです。

お礼日時:2008/03/28 08:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q設計事務所とハウスメーカーはどちらが割高ですか?

住宅のことまだまだ勉強中ですので教えて下さい。
今、ハウスメーカーで建てるか工務店で建てるかを迷っています。
工務店の場合、評判の良い工務店を調べるのがとても大変で困っています。
聞けば良いと言う人もいるし、悪いと言う人もいます。
実際にまわることはまわっているのですが、なんだかピンと来ていません。
実際、ハウスメーカーで建てるとなるとかなり坪単価も高いので、工務店を
考え始めましたが、設計と施行は別にしておいた方が良いと言われ、設計事務所
に入ってもらおうかと思っていますが、設計事務所+下請け工務店に支払う金額
と大手ハウスメーカーで同じような建物(規模やグレードなど)を建てる場合と
では、どちらが高いのですか?
設計事務所と聞くと、先生と呼ばれる建築士の方が出て来て、とてもオシャレで
すが高額なデザイン料を払うイメージがあります。
それなら設計も施行もハウスメーカーで一緒にしてもらう方が安いのでしょうか?
詳しい方に教えて頂ければ参考になりありがたいです。

Aベストアンサー

新築をご予定されているようで、とても楽しみですね。
私も新居を建築して長くたっておりませんので、質問者さんの不安は理解できます。

値段はHMが高いことは間違いない事実だと思います。
ただし、建築業界もこれから厳しくなるはずですから、質問者様が知識を持って、的確な値段を交渉すればHMでも希望にかなう家が建つ可能性はあると思います。

長期優良住宅にしてもらうことを条件にすれば、基礎や構造面での心配はしなくて良いと考えたいところです。

HMの注意点は、かなり高額なメーカーでも、構造材を見ているとホワイトウッドの集成材を多用しています。(つまり何も知らなければ見えないところはとことんコストダウンすると思った方が良いでしょう)最低限構造材を自分の希望で指定できる知識が必要です。床壁などの仕上げは好みでしょう。
HMの仕事は2ヶ月という短期での完成を工務店側に義務付けます。遅れると違約金が発生することも珍しくないようです。この辺が手抜きや粗い仕事につながることは考えたいところです。

設計事務所+下請け工務店の注意点は、良い仕事をする大工を自分で探せるなら良いのですが、設計士が良い大工を知っているかどうかが全てです。(デザインは好みでしょう)
出来るだけ地元での地盤が強力な設計事務所を探すことが精度の高い良い家を手にする近道だと思います。大工との信頼関係が強い設計士を選ぶと、大工も安心して仕事が出来ると思います。
........あえてHMでの見積もりに近い値段で依頼し、HM以上の仕事を求めてみると面白いかもしれません。

新築をご予定されているようで、とても楽しみですね。
私も新居を建築して長くたっておりませんので、質問者さんの不安は理解できます。

値段はHMが高いことは間違いない事実だと思います。
ただし、建築業界もこれから厳しくなるはずですから、質問者様が知識を持って、的確な値段を交渉すればHMでも希望にかなう家が建つ可能性はあると思います。

長期優良住宅にしてもらうことを条件にすれば、基礎や構造面での心配はしなくて良いと考えたいところです。

HMの注意点は、かなり高額なメーカーでも、構造材を...続きを読む

Q2階建てと平屋造りでの費用格差

お世話になります。家の購入を検討しています。初歩的な疑問なのですが、同じ延べ床面積の場合、平屋と2階建てとは経費は異なってくるのでしょうか?基礎工事などの関係で平屋造りのほうが高くなってくるのでしょうか?また、コストを抑えるコツなどありましたら御教授お願いします。

Aベストアンサー

延べ床面積が同じなら、床面積あたりの単価は、屋根瓦当が多くなる分、高くなるでしょうね。
それに建坪(総2階と平屋では、建物の下の面積もほぼ2倍になる?)の土地も、平屋の方が多く使います。同じ土地面積なら、庭が狭くなったり、車庫が取れなくなったりします。

トータルコストを安くすることは、建材の材料費のコストを下げなければなりません。むくの天井材や床板、壁板を、合板や修正材を使えば安くなります。また柱の太さを細くしたり、檜材の代わりに杉材にするとかすれば安くなります。家の強度にかかわる、柱の太さや柱の数は、ケチらない方がいいと思います。
 
建築材料の質は余り落としたくないですね。

床柱も高いものから安いものまでありますので、建築を依頼する工務店などに照会してもらって、見に行って価格をみて選ぶといいですね。

では、どこで建築コストを下げるかですが、建築を依頼する工務店にしっかりした建築設計図を作ってもらうことです。内装などすべてその設計図に書き込んでもらうことです。そしてその設計図に基づいた建築費の詳細な見積書を作成しても貰います。設計図や見積書が作成できないような工務店や棟梁に建築を依頼してはいけません。ずるずる建築コストが吊り上げられていってしまうか、予算を追加しなければ手抜き工事をされるかどちらかになります。出来れば、一級建築設計士(のいる工務店)に設計を依頼することです。そうすれば追加建築費なしで、建築が完成しますし、欠陥住宅や瑕疵が発生しても建築設計士が工務店に掛け合って修理させてくれます。建築設計図や建築材料の明細を書いた見積書も貰って建築契約をしないと絶対に、ずるずると建築費を上がられます。ここもこうした方がいいでしょう。こうしませんか。といってどんどん建築費の総コストが増加するとともに、完成引渡し日がどんどんさきに伸ばされていきます(これで泣いている方が沢山見えます。)。

建築設計士(工務店お抱えの建築士)に設計を依頼するときに、詳細に建物のすべての建材、内装材、電気配線、台所シンク、トイレの形式、風呂の浴槽、壁、床、天井材、床の間、日本間、押入れ、唐紙、畳、フローリング材、鴨居、玄関ドア、水道の蛇口の数と位置、テレビアンテナ、照明取り付け位置、...と施主と建築設計士との間で決めていきますが、施主(質問者さん)が自分で後からできるところが自分でやればかなりコストを下げられます。

私の場合は、照明器具や家電製品は、取り付けコンセントだけにしてもらい、建物完成直後、家電量販店や卸問屋で購入してきて自分で取り付けました。
これでもずいぶん節約できたかと思います。

あと、建物の所有権登記も司法書士に頼ます、自分で図面や書類を書き、法務局へ行って登記しました。(投棄だけで20万円位節約できました。)登記の仕方は、法務局へ行けば見本がありますし、訊けば教えてくれます。
 
自分でやる部分を増やせは、それだけ建築費が下がりまます。

あと忘れてはいけないのは、ローンです。ローンは25年とか、30年、35年で借りますか、満期まで借りたら総返済金額は利子を含めてローン金額の2~3倍位になるかと思います。(私の場合8%の高金利のときに新築しましたので総返済額がローン金額の6.5倍位になる計算でしたが繰り上げ返済をして2倍程度に抑えることができました。)絶対、150万、200万とためては繰り上げ返済すべきですね。特に、住宅控除がなくなる5年後位から繰上げ返済をはじめ、数回返済すると、急に返済元本が減少し返済額も減ってきて、さらに繰り上げ返済が加速できます。 この繰上げ返済で、ローンの金利を含めた返済額が半分にでもなれば、物凄く建築費を節約したことになるかと思います。繰り上げ返済は早めに完了させればさせるほど節約額が大きくなります。
(25年ローンを20年目に繰り上げ返済を初めても、それまでにほとんどの利子を払い終えているために全然節約にはなりません。)

参考になりましたでしょうか。

延べ床面積が同じなら、床面積あたりの単価は、屋根瓦当が多くなる分、高くなるでしょうね。
それに建坪(総2階と平屋では、建物の下の面積もほぼ2倍になる?)の土地も、平屋の方が多く使います。同じ土地面積なら、庭が狭くなったり、車庫が取れなくなったりします。

トータルコストを安くすることは、建材の材料費のコストを下げなければなりません。むくの天井材や床板、壁板を、合板や修正材を使えば安くなります。また柱の太さを細くしたり、檜材の代わりに杉材にするとかすれば安くなります。家の強度...続きを読む

Q建売と注文住宅どっちがイイかな・・・

漠然とした質問なのですが、建売と注文住宅のメリット、デメリットが知りたいです。

建売のほうが若干安いような気がします。

私はコレといって変わった家にしたい訳ではないのですが、材料の質がやっすいのとかはイヤなんです・・・。

建売ってコスト削減のためにと聞いたことがあるのですが、そんなものばかりなんでしょうか?

分かる方や、建売に住まわれた方の意見よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

建売は完成品なのでその土地の上にその建物しかありません。間取りも仕様も選べません。(洋服ならプレタポルテ・吊るしみたいです)

売り建ては着工前の建売でキッチン・バス・洗面所・玄関ドア・クロスなど決まった中から選べたり、間取りも(設計)多少変えたりすることもできます。(イージーオーダ―ですかね)

建売業者の中には売り建てを「注文住宅です」なんて言う者もいます。

注文住宅は全てにおいて「オーダーメード」です。


建売は当然ローコストです。(若干どころではありません)

最近はレベルを上げてはきていますが、会社によってです。キッチンや洗面台その他を同じものを何台も(色や配置は違いますが)何軒分も使う事によって仕入れ単価を落としているのです。

また、設計図どおりで追加工事などもでないので時間もかかりません。

建売工事を行っている工務店に「建売と同じ仕様で」と言ったら普通の注文住宅より安くはできるでしょう。

但し、床材・キッチン・バス・洗面所・クロス・外壁・玄関ドアなど決まった中からしか形や色は選べませんけど。

最近は新興住宅地などでは大手の住宅メーカーが建売をしています。やはり見た目はいいですね(やはり高いですが)

建売住宅の設計は無駄を無くし、坪数以内に収める事で万人向けの設計ですが、面白みに欠けます。また、使い勝ってまではあまり考えないでしょう。

造作は職人さん次第なので一概には・・・
建売でも注文でも上手な人は上手で、下手は下手ですから。

昔から、「本当に満足する家は3回建てないと解らない」なんて事も言われますが、最近は個性派の設計士さんもいますので相性のいい人に当たればいい家ができますよ。

ちなみの私の親は大工で2回家を建て替えましたが、私は建売をやっている不動産会社で現場やお客さんとの打ち合わせをしていました。
始めの家は建売を買い、今は自分で間取りや仕様など考え設計士に頼み工務店に発注した家に住んでます。(やはり材料は違いますね)

棚ひとつでも、テレビの置き場所でも使い勝っては最高です。

建売は完成品なのでその土地の上にその建物しかありません。間取りも仕様も選べません。(洋服ならプレタポルテ・吊るしみたいです)

売り建ては着工前の建売でキッチン・バス・洗面所・玄関ドア・クロスなど決まった中から選べたり、間取りも(設計)多少変えたりすることもできます。(イージーオーダ―ですかね)

建売業者の中には売り建てを「注文住宅です」なんて言う者もいます。

注文住宅は全てにおいて「オーダーメード」です。


建売は当然ローコストです。(若干どころではありません)

...続きを読む

Q田んぼへの埋め立て費用

現在田んぼになっているところを埋め立てて住宅を建築しようと思ってます。
その際の埋め立て費用は坪あたりいくらぐらいになるのでしょうか?だいたいでいいので教えてください。検討もつきません・・・。

またお願いするのは建築会社ですか?
それとも土木会社??

Aベストアンサー

 まず、建築したい田は現在どのような状況なのでしょうか?例えばほ場整備などを実施したところは農振除外をすることは一定期間(詳しくは土地改良区などに伺うしかありませんが、1,2年の次元ではありません。)を経過しないと農地転用はまず無理です。
 整備してないにしても、農地転用にかなり時間を要します。
 さて本題ですが、田に建築するのは余り推奨したいことではありませんが、埋め立て自体はどこからか土を運び転圧することになります坪辺りいくらかというより、○○○円/m3という単価になろうかと思います。
 例えば、田が100坪、50cm盛土の場合は以下のようになります。(※推測単価を入れますので、質問者様の地域とは異なる可能性はあります。)

100×3.3=330m2(施工面積)
330×0.5=165m3(施工土量)
165/0.9×1.2≒220m3(必要土量)

165×700円≒12万円(施工費:敷き均し、転圧)
220×2,500円≒55万円(購入土:運搬費込)

上記を合算して諸経費を加えると

(12.0+55.0)×1.7≒110万円

 単純計算ではこのようになりますが、実際はすきとりをしたり、地盤改良などをすることになるかもしれませんのでこれ以上かもしれません。

 さらに、元が田ということで地耐力は見込めないので基礎に大きな投資をする可能性を秘めています。

 施工は、できれば土木業者にお願いするのがよいと思います。それは締め固めの管理ができるからです。

>地目は権利書を確認するか、法務局で確認できます。
 

 まず、建築したい田は現在どのような状況なのでしょうか?例えばほ場整備などを実施したところは農振除外をすることは一定期間(詳しくは土地改良区などに伺うしかありませんが、1,2年の次元ではありません。)を経過しないと農地転用はまず無理です。
 整備してないにしても、農地転用にかなり時間を要します。
 さて本題ですが、田に建築するのは余り推奨したいことではありませんが、埋め立て自体はどこからか土を運び転圧することになります坪辺りいくらかというより、○○○円/m3という単価になろう...続きを読む

Q見積もり後、断る方法

ハウスメーカー2社と工務店2社に、間取り作成後見積もりを出してもらっているところです。

正直なところ、ハウスメーカーでは建てる気はなく
最初から断っていたのですが
図面だけでもかかせてくださいというので
間取りの参考に、いいか、と頼んでいました。

2社の工務店のどちらかにしますが、
各社5,6回以上打ち合わせしているので
悪いな、、というのがあるのですが
断るときは、みなさんどのように言いましたか?

「金額が合わない」といえば、安くしますので、、、の
堂々巡りでしょうし。
「他社に気に入ったところがありますのでそこで建てます。」
とずばっと言えればいいのでしょうが、、
毎回長時間にわたり、何度も何度も間取り作成・打ち合わせをしてくれたので。。言いづらいのですが。

Aベストアンサー

私の場合、単純見積もりは6社くらい取って比較し、その中の3社でプランを煮詰め合見積もりしました。3社とも合い見積もりで進めているのを承知していましたので、最終的にはほぼ同じ仕様・グレードでのお値段で決めました。あとは、担当の営業さんがアフターまで信用できる人かどうかですね。たくさんお会いしないと、信用できる人かわからないですよね。
ですから、その中で1社に決め、他をお断りするのは仕方の無いことだと思いますよ。
最初に、その旨伝えてあれば問題ないかと。
たしかに、プランや見積もりには時間がかかってます。
しかし、営業のうちですから、断られるのも想定のうちです。
私は建築会社の設計にいた時期がありましたが、プラン見積もりは無料、ほとんどただ働きの様なものに見えますが、その対応が次の契約に結びつくものです。
ご丁寧にお断りすればよいと思います。

Q田んぼの造成方法について。

土地の造成について教えてください。

現在田んぼですが、秋に宅地造成予定の1区画に予約をいれてあります。
普通、田んぼの粘土質の土を漉き取り、山土をいれて転圧されると思っていたのですが造成業者にきくと、漉き取らずにそのまま土を入れるとのこと。

性能表示付きの家を建てる時は地盤改良は必ずしなければならないので、漉き取らないとのこと。依頼する建築業者にきくと地盤改良は必須だが「やはり漉き取ってある方が理想です」とのこと。

この地域は扇状地で地盤の状態はいいらしいです。地盤改良は表層改良を前提にしていますが、もし杭をうつような改良ではどうなのでしょうか。
また漉き取らないで、建築される面積だけ地盤改良して問題ないというならそれでもいいのでしょうが、庭木など植える場合、水はけなどはどうなのでしょうか。

念のため、田んぼが終わり、造成前の地盤調査の了解をもらいました。そして予約してある土地部分を漉き取り、土盛りをする場合の見積もりを出してもらいました。(25万円くらい)

ちなみに田んぼは道路から30-50センチくらいの深さです。

私は、まったく問題ないようであれが漉き取り費用を浮かしたいと考えていますが、必要ならば費用がかかっても仕方がないと思っています。

素人でいろんな事が心配になっています。参考になるご意見お待ちしています。

土地の造成について教えてください。

現在田んぼですが、秋に宅地造成予定の1区画に予約をいれてあります。
普通、田んぼの粘土質の土を漉き取り、山土をいれて転圧されると思っていたのですが造成業者にきくと、漉き取らずにそのまま土を入れるとのこと。

性能表示付きの家を建てる時は地盤改良は必ずしなければならないので、漉き取らないとのこと。依頼する建築業者にきくと地盤改良は必須だが「やはり漉き取ってある方が理想です」とのこと。

この地域は扇状地で地盤の状態はいいらしいです。地盤改...続きを読む

Aベストアンサー

地盤調査・地盤改良・基礎補強工事の仕事をしているモノです。
地盤改良を行うと言うことですが・・・セメント系の改良として理解してもよろしいのでしょうか?
セメント系の改良であるならば、水田の粘性土とは非常に相性が悪いです。
セメントは強アルカリ性、水田の粘性土は腐食土と呼ばれる酸性・混ぜると中性になり、強度の期待は薄いです。もし、改良を行うとしたならば、セメントの添加量を通常よりも多めにした方が良いかと思います。

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?

敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?

利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上がり、やや淀むような流れになっています。

周囲の人からは用水路は湿気、蚊などの虫の発生、水害などを懸念する方が多いです。
僕自身も最初からやや気になってはいたのですが、周辺の住環境と利便性が気に入っています。

これと似たような土地に住宅を建てた方いましたら、良い点、悪い点を教えてください。
また、似たような住宅用地の検討し、購入した、購入しなかった判断をしたからたたがいたらご意見ください。

特に、こうすれば、湿気、虫、水害といったマイナス点をクリアできるというご提案があれば教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1>敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?
回答
わが実家も南側、用水路、道路です。東側道路、北側田んぼ、西側隣家です。悪くありません。すごくいいですよ。

2>利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
回答
利便性がよければ抜群ですね。

3>敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上がり、やや淀むような流れになっています。
回答
わが実家も、幅1m深さ0.6mで、農業用水プラス生活用水路となっています。確かに水田の時期は満水水が流れます。通常は半分の30cmくらいで流れは結構速いですね。
大きな川から、地区に水を引いたものです。コントロールできるようになっていますね。

4>周囲の人からは用水路は湿気、蚊などの虫の発生、水害などを懸念する方が多いです。
僕自身も最初からやや気になってはいたのですが、周辺の住環境と利便性が気に入っています。
回答
特別に蚊、虫が多い事はありませんね。蚊はたまり水の場所、じめじめした場所、用水でも泥土が溜まったよどんだ水路、普通は水の流れがほとんどない場所等です。

災害の件ですが、水量は、多分、取り入れ口で制御されていますね。取り入れ河川の管理している県市町村、水路を管理している農業委員会・農業団体・水利組合に確認してみてください。従って水害は直接的には関係ないですね。
上流の大きな河川からの水害は、別ですがね。これはどこでもあるリスクです。
ハザードマップ(国土交通省、ネット提供全国版)でも過去の水害など詳細地図で確認できます。一応わが実家も用水の関係で、浸水地区になっています。でも過去一度も浸水被害はありません。多分用水でなく大きな河川の崩壊などの浸水予測だと思います。

住環境は想像ですが、我が実家と同じようであればいいですよ。

5>良い点、悪い点を教えてください。特に、こうすれば、湿気、虫、水害といったマイナス点をクリアできるというご提案があれば教えてください。
回答
●良い点
・緑、川、田んぼ(?)小高い山、森があれば環境面でいいですね。
・川は、虫、魚、トンボ、(蛍?)などが生育、飛び立つ風景はいいですね。
・川遊び(子供)、魚釣り、水遊び(子供)、昔がよみがえりますね。
・子供に水に対する危険予知、訓練等ができること。
・子供の水との生活が体得できること。危険、恐ろしさも体得できること。
・河川水を使用した庭の散水、などにも利用できますね。
・火災などの場合は消防が利用しますね。
・地震時などは、川の水が有効利用できますね。
・川掃除などで地域の一体感が生まれる(年1回通常実施され、親子総出)

●悪い点
・手すりがない場合、子供が落ちて怪我をする。おぼれる。田舎ではないですね。
・用水の管理、清掃がダメなときは「よどむ、水質悪化、草が覆う、虫・魚等がいなくなる。
 通常は、毎年清掃が実施される(受益者、地区行事として総出で実施する決まりがある)
 リスクを改善する対策が必要である。
・水害の可能性(但し、堰で制御可能、制御中)水路の管理体制が良くない場合に発生する。
 是非、一度管理体制を確認してみてください。
 地域の人に聞いてみてください。過去浸水したかどうか。(シルバー世代、地区会長、有志)

●対策
・良好な河川管理
いずれも、管理が悪いと、害虫、泥たまり、草で川の機能がなくなりますね。
故に如何に管理を良くするか。維持管路がなされているか。(代々、昔から、古い集落であれば大昔から、新しい地区であれば市町村地区会長、農業組合、水利組合)ですね。

・家側について
特別ありませんが、川の縁から基礎立ち上がりまで、最低でも1.5mくらい離れること、基礎の天端は水路の高さより50cmくらい上にすることくらいですね。但し直接、湿気が多いとかはないですね。問題はむしろ、家の構造面ですね。床下換気、断熱などですね。
地盤面の土砂を川側は、可能限り、粘土質の少ない(水分を保有しない)荒めの砂などとして、あまり高い植栽などはしないようにして、南側の採光、乾燥させることですね。

●環境
川、水、日照、南風、北風、虫、魚、ます、トンボ、せみ、イナゴ(水田)、蛙の声、秋祭り、いいと思いますね。

1>敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?
回答
わが実家も南側、用水路、道路です。東側道路、北側田んぼ、西側隣家です。悪くありません。すごくいいですよ。

2>利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
回答
利便性がよければ抜群ですね。

3>敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上が...続きを読む

QFacebookで、誰かにウェーブを送ると、どうなるのでしょうか?

Facebookで、誰かにウェーブを送ると、どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>どうなるのでしょうか?
相手に
「〇〇さんからウエーブが届きました! タップしてウエーブを返す」という表示があらわれるだけです。
あとは相手次第。ウエーブを返してくるかもしれないし、なにもせず無視するかもしれませんし、どう対応するかは人によります。

Q測量の費用の相場がわからないのですが、これって高くないですか?

某ハウスメーカーで新築中です。5月に測量した分の請求がきました。約200坪の土地を測量し、面積をだした上で、その土地をふたつにわけるため、分筆してもらいました。もちろん、市の立会いや書類作成、申請もお願いしました。それで請求書がきたのですが、96万でびっくりしてしまいました。100万に近いですし、こんなにかかるものなのでしょうか? 相場もわからないし、これが妥当なのかわかりません。 当初、HMは50万くらい・・と言っていました。特に見積もりもなかったのですが、今思えば、随分いい加減だと思いますが、その時はあまり気にしていませんでした。
きちんと、確認しなかった自分も悪いのですが、ちょっと腑に落ちないんです・・・。
HMは、「そうなんです・・予想より高くて、すいません」と言うだけです。 このまま支払うしかないでしょうか。金額は妥当でしょうか。

Aベストアンサー

以前あなたと同じ様な依頼をした事があります。
しかしあなたと違う点は既に全体の測量は終わっている土地を購入していると言う事です。
私の依頼は分筆する為に真ん中を1本測量して真ん中部分の地番を2つにする作業です。
既に基点の杭が1本ありましたので、反対側に杭を1本打ちました
杭1本と1線測量と地番を1つ追加する作業で費用は20万でした。

今回の質問を見ると全体の測量も入っており尚且つ分筆もされています。
当然全体の測量をされると隣地の境界線もありますので、隣地の方との境界線立会いや杭が不明の場合も考えられます。
あと測量する線の数も多いし地番が元々1つで構成されているか、もっと地番があり図面作成に手間がかかるかも不明です。
既に外周の測量が終わっている私の場合とは違い相当費用が掛かる様に思います。

あくまで憶測ですがHM担当者の認識のあまさや経験不足で予想金額を言ってしまった様に思います。
意外と他人と自分の境界を測量するのは今後もめない様にする為の作業にも手間がかかるみたいです。


人気Q&Aランキング