ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

自己破産して約2年がたちます。最低でも7年位は、ローンを組めない、クレジットカードを作れないといわれていますが、例えば急にどうしてもまとまったお金(入院など)が必要になった時があるとします。しかし、家族、知人関係には頼めない。そうした時にヤミ金、マチ金以外のちゃんとした会社でで比較的審査が通り易い会社、またはそのような団体はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

あります。

法定金利で(29.2)で。あるサラ金は財務局免許だったりもします。

サラ金からしてみれば、自己破産→免責はある意味貸しやすい。個人信用情報も与信に関しては自社基準。

ただし、融資枠は少ないでしょう。

地方の古い(登録番号)サラ金でネット申し込みが出来るとこなどは狙い目。


でも、今はどうかな~?遅くとも2年以内に上限金利が20に統一されるからね。サラ金からみて旨みないからね~。
    • good
    • 0

何かあったら借りようって考えをやめたらどうですか?



2回目の自己破産なんかめっちゃ厳しいし
自分の首を絞めるだけです。
貯金してください
    • good
    • 0

>例えば急にどうしてもまとまったお金(入院など)が必要になった



「高額療養費制度」を利用してください。
月50万以下の稼ぎなら、8万強までしか払わなくて済みます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%A1%8D% …
昨年からは、払い戻し方式ではなく最初から自己負担額を払えばすむようになりました。
http://www.sia.go.jp/~saga/gennbutukyufu.html

もちろん、「個室じゃなきゃいや」「保険外の治療も受けたい」とかワガママは言えませんけど。

無理に融資先を探さなくても大丈夫じゃないでしょうか?
    • good
    • 0

>またはそのような団体はありますでしょうか?



自己破産は、「借金を踏み倒し+自己所有財産が無く+信用ゼロ」である事を意味します。
この状態で、融資を行なう合法的な民間組織は存在しません。
先日、香川県で同様の方が「ナイフを持って病院に入り、診察を要求」する事件がありました。
彼は現行犯で逮捕。警察病院で念願だった診察を受けたようです。

自己破産をしても、腕時計など質草があると思いますから、質屋で借りる事しかないですね。
または、住民票がある市町村役場の「生活保護担当部署」で相談する事です。

余談ですが、各個人信用情報機関でのブラック登録期間は最大5年です。
が、借金を踏倒された金融機関及び関連会社では「個人情報として永遠に情報を保持・利用」する場合が多いです。最近特に!
各個人信用情報機関でのブラック登録期間が過ぎても、迷惑をかけた金融機関及び関連会社での各ローン申し込みは不可能だと認識した方が良いですよ。
    • good
    • 0

以前は保証金等を借りる金額の何割か出せば貸してくれるところもありました。


貸金業規制法が改正されて、利息が以前の半分程度となったために、リスクが高いのに割に合わないとなって、近頃は借りることが出来たという話を余り聞かなくなりました。

もしもの時のためにと貯金をする習慣を付けておくことをお勧めします。
それが普通の人の生活です。
    • good
    • 0

ありませんよ。

まともな大手金融機関は。
信用情報登録会社にはばっちり「自己破産した」と載りますから。

7年程度のおつとめで莫大な借金チャラに出来ただけでも御の字と思って必死に働いて節約に努めて1円でも多く貯金してください。

金を借りるというのは7~10年程度「選択肢はない」と思っておいた方が間違いはないでしょう。

後は役所の福祉関係でしょう。入院等だと。
    • good
    • 0

まずありません



「借りる」という解決方法を
第一番に持ってくるのが間違っています

堅実に働いて貯蓄しておけばいいことです

それでまかなえない場合は
国の補助等を頼ることです
    • good
    • 0

自己破産というとは、これからの収入以外に、もう処分できる財産はないという表明をしているわけですよね? あれば、返済にあてられたはずですから。



それで、入院などとなると、これからの収入もあぶないので、返済はますます困難です。

そうなると、頼れるのは金融業者ではなく、役所になります。
役所の福祉課の窓口に相談されるのが適当ではないでしょうか。

東京のある区では、それなりの理由がある女性には即座に10万円を融資してくれる、という制度もあります。ほかにも、それなりの理由があれば、相談にのってくれます。
    • good
    • 0

名前の知られた大手消費者金融ではまず融資はしていただけないでしょう。


その上で中堅以下では融資限度額が低い~10万円迄等や保証料を取る
業者もあるようです。一応リンク先を確認下さい。

http://www.cashing.nas-aki.com/loan12.html

これは私の弟が自己破産・免責を受けた例ですが、全てが現金での取引以外
出来ない様です。社会的信用がないのですから仕方の無い事ですね。
私からの借金も370万円踏み倒しましたので、兄弟の縁も切りました。
自己破産・免責はその場では再建の道の様に見えますが、現実はそう甘く
はありません。急にまとまった金が必要になった時に金を借りようと
考えるのではなく、まず自己資金(貯金)をするべきではないですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング