ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

タイトルどうりなのですが
うちの旦那のことです。

夫婦とも30代前半、5歳娘、2歳息子がいます。
旦那とは、結婚前からだと10年以上の付き合いです。
最初はそんな人だと思ってなかったのですが
付き合ってしばらくすると、些細なことで切れたり
暴言を吐ようになりました。

彼なりに怒る理由はあるとは思うのですが
こんなことで怒るようなこと?ということで
いきなり切れます。
「死ね!」
「おまえの親はくそだ!」
「流れてしまえばいい!」(娘がお腹にいるとき言われました)
と言われたり。
コタツが外に投げ出されたり、
家の壁は穴だらけです。

最初は怖くて泣いてばかりいました。
最近は慣れてきましたが、
娘は怖がるし、何とか直してほしいのですが。

旦那は自分が切れることに対して
悪いと思っていないみたいです。

そうなる前に、きちんと話し合いで解決したいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

補足を頂きましたのでまた回答致します。



きっぱりとおっしゃっていますが、そう思われるのはなぜですか?
そう言うのは皆がそうだからです、あなたがそうだからです、現に10年以上直らないんですよね?少なからず何回かはその事について相手とも話しているはずですから。

私に心を許してくれているから切れるんだと思っていました。
浮気しない、ギャンブルもしない、経済的な心配もさせない
(当たり前かもしれないですが)
そう思って結婚してしまったのは間違いだったのでしょうか。
はい全てもの間違いです、現にあなたはこれで良かったの?と自問自答していますよね?その時点で間違いです。

彼と一緒にいる限り、ずっと悩み続ける運命なのでしょうか?
はいそうです。

旦那は自分が切れることに対して
悪いと思っていないみたいです。
これが致命的です、私が回答した中には悪いと思っている人もいたみたいですがその人達ですら直らないのが現状ですから悪いと思っていないなら直す必要もないと思っているはずですよ。
どうしても悩んでいるなら別れる以外に他の選択肢はないです。

今現在暴力は幸いないみたいですがこれから分かりませんよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

>悪いと思っていないなら直す必要もないと思っているはずですよ。

そうですね。そうかもしれません。

切れた翌日にはケロッとしてます。
何にも無かったような顔をしてます。
私はそれが許せなくて、でも切れられるのが怖くて
面とむかって何も言えなくて、冷戦状態が何ヶ月も続きます。

それが最近のうちらの関係です・・。

>どうしても悩んでいるなら別れる以外に他の選択肢はないです。

そうですね。それも最終手段ということで覚悟しておきます。
そうなる前にできるだけのことはしたいと思います。

お礼日時:2008/03/29 10:51

回答致します。



あなた同じ質問に何回も回答してきました。
そっけない回答ですが気を悪くされないようにお願いします。

いきなり切れて物にあたる(暴言を吐く)は直りますか
絶対に100%直りません、物に当たるのもDVです。

きちんと話し合いで解決したいです。
絶対に無駄です、もう10年以上付き合ってきてかなり昔から分かり切っていた事です、そんな相手と結婚してしまったあなたにも原因があります、今更・・・って気もします。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>あなた同じ質問に何回も回答してきました。
そっけない回答ですが気を悪くされないようにお願いします。

そんなことはないです。
厳粛に受け止めたいと思います。

>絶対に100%直りません。

きっぱりとおっしゃっていますが、そう思われるのはなぜですか?
理由が書いていなかったので、ぜひお聞きしたいです。

>絶対に無駄です、もう10年以上付き合ってきてかなり昔から分かり切っていた事です、そんな相手と結婚してしまったあなたにも原因があります

そうかもしれません。
私に心を許してくれているから切れるんだと思っていました。
浮気しない、ギャンブルもしない、経済的な心配もさせない
(当たり前かもしれないですが)
そう思って結婚してしまったのは間違いだったのでしょうか。
彼と一緒にいる限り、ずっと悩み続ける運命なのでしょうか?

お礼日時:2008/03/28 23:23

私も前、ご主人ほどでないですが似たような性格でした。

(身内のみにアタるという事で)
こういう人に限って、外では優しく真面目なタイプではないですか?
違っていたらすみません。

もし、そうでしたら何が原因というのはないと思います。
ストレスを溜めて溜めて、それがいっぱいの時にカンにさわる事があれば
それをはき出すように、自分よりも弱い者を選んで切れてアタります。

それで発散できたから、また外では優しい顔ができる。
そしてまた溜める。

の繰り返しだと思います。

私は自分があたりたい時にあたれると思っていた相手に同じ事を返されて、ストレスをはき出すところも無くなり、鬱病になり苦しみました。
そこでやっと自分がひどい対応をしていたと知りました。
知った事でそこからは自分を責める毎日で、鬱からパニック障害にもなってしまい、理想の自分と現実の自分のギャップの広さに苦しみ、罪悪感から抜けられない日々でした。
数年かかり、最近やっとそこから抜け出せたような気がします。

そうすると、こんなに心は軽いものなんだな~と、今までには感じた事のないと気持ちです。

昔の外面の良い自分の時も感じた事はありませんでした。

とても難しいのですが「もっと自分は自分らしく生きていいのだ」と知った事が大きかったかもしれません。
そして、自分を責めない。

そんな事は頭では昔からわかっていました。
でも本当にそう思う事が確信できるまではとても苦しみました。

今のままではご主人はかわらず今のままかもしれませんし、ご主人はまた違ったタイプの方かもしれませんし、もし同じだとしても一生このままの方もいらっしゃると思います。
でも、仕事や対人関係のストレス、ご主人がご主人自身への対応に何か気付いて変える事ができれば変化はあるかもしれませんが、気付くには相当の事でもない限り気付けないと思います。

自分の事ばかりダラダラとすみません。
奥さまも、また切れられる事があると思いますが、あまりご自分を責めずに心も体も大事になさってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うちのダンナも、普段は陽気で仕事もまじめで、親分肌という感じです。
ただ、職場の上司や同僚には幼稚な面があると思われています。
(私も同じ職場です)
以前、同僚とストレスで10円禿ができてしまった人のことを話していたときに、
俺は切れて発散している分、溜め込まないからいいのかもしれない。
と言っていました。
切れられる方はたまったものじゃないと思いましたけど。
mmmilkさんと同じようなタイプかもしれません。


>そこでやっと自分がひどい対応をしていたと知りました。

でも、それに気づけてよかったですね。
そう思えたことで変われたのですから。

お礼日時:2008/03/28 23:53

離婚をすすめているわけではないです。

夫婦は2人にしかわからない問題、気持ちの問題もあるでしょうし…

私の場合は、子供がいなかったので、状況は違いますけど、離婚して良かったって思っています。元夫とは6年間生活を共にしてきました。その間、度重なる暴言にずっと悩んでいました。なんとか止めてくれないかと、何度話したか。どこの家庭にも問題はある。体に暴力を振るわないならいいじゃないか。なんてやり過ごしていくうちに気持ちは離れていき、赤の他人と暮らしているようでした。
自分の暴力が原因とは夢にも思っていない彼からしてみれば、私の態度にますますキレることが多くなって、精神的なことで体を壊して私も目が覚めたというか、一緒にいたら自分が駄目になってしまう、と6年もかけてやっと気づいたのです。他の人から見ればなんでそんな人と結婚しちゃったの!ですが、その状況に慣れてしまうと本当にわからなくなってしまいますよね?今思い返すと、何でもっと早く別れなかったのかと、自分でも疑問です。離婚して、周りの状況が大きく変わってしまうのが恐かったのかもしれません。でも離婚したおかげで、自分らしさを取り戻せ、私は良かったですけど… 

今までのご主人の行動で、お子さん達の精神的ストレスと心の傷はすでに取り返しのつかないことになっているかもしれません。
貴方がご主人を愛していて、別れるなんてとんでもないと思っているのなら、お話し合いを続けていくしかないでしょうね。
ただ、ご主人側の両親や兄弟に相談しても、あの子はしょうがないねぇみたいになってしまうので、相談は貴方の両親、友達、女性相談センターとかにするのがいいと思いますよ。貴方が受けているのはDVなんですから。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

今のところは離婚は考えていません。
でも一年ほど前に、三ヶ月ほど家庭内別居状態になったときに
最悪離婚してもいいかなと思ってからは、だいぶ強くなれたと思います。
今も、心の片隅にこの気持ちはあります。

離婚という選択が良いほうに向いてよかったですね。


皆さんの回答を読ませていただいて、あなたが受けているのはDV
だよとハッキリと言って頂いて、目が覚めました。
実際に、怪我をしたわけではないし
(怪我をしない程度に蹴られたり突き飛ばされたりはありましたけど)
DVに当てはまらないと思っていました。
公共の機関に相談するにも、この程度では相談にのってもらえないと
思っていました。

一度、色々なケースを知っている方に相談するのも良いかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 23:40

私(♀)が昔そういう人間でした。



「あなたの言葉は殺傷能力があるね。」といわれた事があります。
人を傷つけるだけでなく、それが原因で自殺する人もいるかもよ
という意味です。

結論から言うと、変われます。
私は変わりました。
でも、自己意識が大切だし、自己抑制心を鍛えないといけないので
本人の意思がないと・・・。

簡単なんですけどね、キレる前に
深呼吸しながら、本当にキレるべき事か一瞬考える。
ご主人や昔の私のように、直下型地震型の人間は
キレた瞬間、言葉が出てしまいます。
脳で考えてる時間がありません。
ワンクッション、脳で考える時間を作る事で回避できるんですけど・・・。

30前半で、その術を持たず、子供にすらキレ、
悪気はない。
治る見込みは少ないのでは。

質問者さんが被害を受けてるうちはまだいいのですが
お子様がおびえる家庭環境は、全く良くありません。
他のお世話などと比較し、父親が存在する意味があるかどうか
よく考えられてはいかがでしょう。

質問者さんも、三十路前半の今なら
色々仕事もあるし、人生のやり直しもききます。
あと5年経つと、色々制限されてきます。

「キレずに、冷静に今後を話し合おう」と伝え
私が学んだ事を参考に、アドバイスしてあげてはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>結論から言うと、変われます。
私は変わりました。
でも、自己意識が大切だし、自己抑制心を鍛えないといけないので
本人の意思がないと・・・。


変われた方がいるということで、ちょっと希望が持てました。
後は本人の意思(これが難しいのかも)ですが・・。

お礼日時:2008/03/28 12:45

私も同じような経験をして、離婚しました。

なんでこんなことで?と思うことで突然キレて、暴言はひどく、物に当たり(家の壁にも幾つか穴が開いてました…)胸ぐらをつかんで引きずり回されたり… 外出する時は普段の大きな怒鳴り声が近所に聞こえているはずなので、周りを窺いながらドアを開けて出て行くような生活でした。恐かったけれど、だんだんkakochnさん、感覚が麻痺していませんか?またか…って変に覚めた眼で暴れるご主人を見ていたりしていないですか?私の元夫は周りからは良い人で通っていたので、誰にも相談できずに、最後は私が精神的におかしくなり家をでました。心が壊れてしまう前によく考えてみたほうがいいと思います。キレやすい人って他人が自分の意にかなっているときはいいけど、そうじゃなくなったとき、不安になって敵意ある攻撃性で反応するそうです。こういう人は冷静な話し合いなんて期待できないですよ。本人は自分のやったことを全く、悪いことしたなんて思ってはいないんです。自分のした行動でどれだけ相手が傷ついたのかなんて考えてないんです。びっくりしちゃいますけど。ご主人の凶暴性はなかなか治すってことは難しいんじゃないでしょうか。状況を変えるってすごく勇気がいることです。お子さんもいるので、いろいろ考えてしまうこともあると思いますが、ご自分を大切に考え直してみた方がいいと思います。kakochnさんが壊れてしまうまえに、家族やお友達に相談してみることも大切だったと、私の経験からは思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>キレやすい人って他人が自分の意にかなっているときはいいけど、そうじゃなくなったとき、不安になって敵意ある攻撃性で反応するそうです。こういう人は冷静な話し合いなんて期待できないですよ。本人は自分のやったことを全く、悪いことしたなんて思ってはいないんです。自分のした行動でどれだけ相手が傷ついたのかなんて考えてないんです。びっくりしちゃいますけど。


旦那が切れるたびに過去の記憶がよみがえります。
あんなことされた、言われたって思い出します。
切れたことをケロッと忘れている旦那に対して
憤りを感じます。私はこんなに悩んでいるのにと。
せめて、悪かったと思ってほしいです。


切れて怖い思いをする、子供への悪影響ということもそうなんですが、
そのことによって旦那に対して心を開けない自分自身も辛いんです。

普段は仲良く振舞っていますが、心から信頼できないです。
何か問題が起きたときに力を合わせて行くのが夫婦だと思うのですが
一歩引いたところに心を置いている自分が辛いです。


ame06さん。離婚した今、あなたは幸せですか?

お礼日時:2008/03/28 12:34

歳を取れば多少納まるみたいですが、すぐに直るモノではないみたいです。



僕の親父も、出産前で実家に戻ってきていた娘(僕の姉)に対して、「気に入らないなら出て行け」とどなりつけるような人でした。
真冬の夜遅くにです。
理由は、母親の作った食事の味が気に入らなくて、どなりつけていたのを、姉に注意されたからです。

たぶん、切れる理由はなんでもいいんでしょうね。
自分の思い通りにならない=キレルです。

恐らく病気なんでしょうけどね・・・。
ちなに、普段は冗談好きで、思いやりのある人です。
考えてみると典型的なDV男ですね(汗

対策は、やっぱりお子さんも含めて強くなるしかないかなぁと。
後は、落ち着いた時に話し合いを根気よく続ける事でしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

うちの旦那と全く同じですね。
このようなことは何度も経験しています。
普段は冗談好きで思いやりのある人というのも同じです。

お父さんの気持ちとしては、ここの主は自分なのに
出て行った人間にとやかく言われたくない。
気に入らないなら出て行け!と言うところでしょうか。
(自分には非が全く無いと思っている)

いつも見かねていたお姉さんがお母さんをかばわれたんでしょうね。
我が家の数年後を見ているようです。

我が家の5歳の娘も、私たちの言い合いが始まりそうになると
「喧嘩は駄目だからね!喧嘩する人はだいっきらい!」
と必死で訴えています。
そういう娘に旦那は「おまえは黙ってろ!」と怒鳴りつけます。
泣き叫ぶ娘に、「おまえが泣き止まないなら出て行く!」
と罵ります。

お礼日時:2008/03/28 12:19

我が父もとっても切れやすい人です 子供のころ茶碗を投げたり(人には投げませんが) 些細な事でぶりぶりに怒ります 


父が兄と野球観戦に行ってトイレで父が席を外したとき近くにいた知らないおじさんに「お前の父ちゃんやくざか~」と言われ そう言ったおじさんの友達が「おい 止めとけ」と冷や冷やしていたそうな・・
運転マナーが悪い奴には窓を開けて怒鳴る いつでも戦闘態勢okみたいな人です 兄が悪い事をして お風呂の水に頭を押しつけられていた様な記憶も・・・ 今でいう虐待?になるかも 毎回こんな叱り方ではないので よっぽど兄がいけない事をしたかもしれません
そんな父も60を超え昔に比べるとかなり丸くなってきました まだ切れることもありますが
父の父は戦争で亡くなり母はその亡くなった弟と再婚 父の下には父違いの弟や妹が4人 大変な子供の時代を過ごしてきたようです 大人になっても給料を貯めてようやく買ったカメラを養父に勝手に売られる等散々な目に逢っている人です かと言って切れていいというわけではないですが・・
ご主人も生い立ち等 何か思い当るところはないですか?
基本的に治らないと思います 我慢できるのでしたら60歳位でだんだん落ち着いてくるのでは?と思います
そんな父の姿を見て育った3人の子供は 長男 穏やか 二男 理屈っぽい 私 父そっくりになってしまいました 元彼が浮気したという事で話し合いになり 「やくざみたいに言わないで」と言われてしまいました 
思春期には父と衝突し壁をけって私の部屋には穴が・・ 最近では主人の風俗が発覚して理性で抑えるのがやっとでした(ご想像にお任せします) 車でぼわれたらぼいかえします 後の事なんてどうでもよくて血が上ると止められません 
普段は温厚です 親友ですら私の本心を知りません 
遺伝と環境のせいか? 私も年を重ねないとだめみたいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり、諦めるべきでしょうか。
希望を持ちたいです。

お礼日時:2008/03/27 22:03

Q、いきなり切れて物にあたる(暴言を吐く)は治りますか?


A、治る場合もあれば酷くなる場合も・・・。

この手の旦那は、どこでどのように豹変するかが予測不能なので困ります。
この手の旦那は、突如、スイッチが入ると荒れ狂うので困ります。

私が思うに、治るのは40代半ば過ぎからでしょう。
もう10年は、頻度は少なくなりますが、やっぱし、時々はキレるでしょうね。

「旦那も煽てりゃ木に登る」と言いますから、太陽作戦を駆使するしかないでしょう。
が、この手の男性は、太陽作戦をそのまま受け取り増長することもシバシバ。
ですから、時には、「いけない!」と叱責することも必要です。

まあ、40代後半になって不倫や浮気を繰り返されるよりはマシと考えてしばし辛抱ですね。
まあ、子煩悩な一面を評価して褒めたりなだめたりして旦那さんが丸くなるまで辛抱ですね。

どうも私の若い時ほどじゃなさそうなので大丈夫かと思いますよ。

この回答への補足

どうしてわかるんですか!?
あなたは旦那の10年後?

>この手の旦那は、どこでどのように豹変するかが予測不能なので困ります。
この手の旦那は、突如、スイッチが入ると荒れ狂うので困ります。

全く持ってこの通りです。


確かに私も言い方が悪かったりということもあると思うのですが
そこまで怒ることか?なので対処のしようが無いです。
取っ組み合いの喧嘩したり、無視したり、冷静になだめてみたり
色々試してみたのですが、スイッチが入ると何をしても気に入らない
みたいで、どうしようもないです。

最初の何年かはただ驚いて泣くばかりでした。
震えてしまって何も言えなくなりました。
そうなると急に優しくなるんです。
自分の思い通りになるとわかると安心するみたいで。
(私が彼にたて突くようなことをした訳ではありません)

私もだんだん慣れてきて、毅然とするようになってからは
私に切れる回数は減ってきたと思うのですが、
子供に対する怒り方がそんな感じなので心配です。

とにかく威圧しているような感じです。

補足日時:2008/03/27 18:25
    • good
    • 0

どうも、文章拝読させて頂きました。



それにしても酷い暴言に、物に対して物凄い当たり様ですね・・・。

そこまで言われて、またそこまでされて、尚ご主人に付いていっている質問者様は、今まで相当な気苦労と悲しい思いをしてきた事でしょう・・・。

心中お察しします。

しかし、酷な事を言うようですが、ご主人の性格は直らないと思います。

何故ならご主人も三十数年、生きていく中で刷り込まれ、身についた性格でしょうし、もうそのような形になってしまっていると思うので、それを直すのはちょっと無理かな、と思います。

カウンセリングという手もありますが、それを受け続けたとしても、三十数年で形成された人格を変える事は困難でしょう。

>そうなる前に、きちんと話し合いで解決したいです。

質問者様はご主人に、話し合いで解決をしたいという旨はまだ伝えられていないのですか?
もしかすると、もうすでのその旨は伝えてあるのではないですか?
それでも話し合いに応じず、暴言を吐き、物に当たるのではないでしょうか?

もし、そうだとしたらあまりに酷すぎます。
そのような環境で育つお子様も可哀想ですし、教育上良くないと思います。

>「死ね!」「お前の親はくそだ!」「(娘さんが)流れてしまえばいい!」

ちょっと酷過ぎます。
私は自分の事を悪く言われても、ある程度は我慢できるのですが、親や兄弟、自分が大切に思っている人間の事を悪く言われると激昂してしまう性質なので、質問者様のご両親の事を悪く言うご主人に対し、文面ながらに腹が立ちました。

そして、二人の愛の結晶である子供が質問者様の体内に宿っている時のその暴言。
私個人としては、許せるものではないと思います。

上記にも書きましたが、そのような環境で育つお子様が可哀想です。

私はご主人の性格も正直直らないと思いますし、離婚も視野にいれたほうがよろしいかと思います。

しかし、よくそこまで、ご主人に付いて行けましたね。
本当に辛い思いをなさったでしょうに・・・。

質問者様が願うように、話し合いで解決出来るように陰ながら、お祈り申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

温かいお言葉ありがとうございます。

やはり、直らないものでしょうか。

なんで切れるのか。いい年をした大人なんだから、
そうやって切れないできちんと話し合いで解決しよう
と何度も伝えています。

でも、スイッチが入ったときはすでに遅く、
何を言っても聞く耳を持ちません。
私が自分の思い通りに動かないと切れるようです。

娘は小さいときからそれを見ているので学習しているのか
何をするにも旦那の顔色を伺ってます。
言うことを聞けば良くしてくれるとわかっているからです。

お礼日時:2008/03/27 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男の人が物に当たるのは普通ですか?

もうすぐ結婚9年目になる子供2人の4人家族です。
うちの主人はイライラすると物に当たります。
回数的には月1あるかないか?というところで頻繁にはありません。
はじめのうちは怖くて泣いて訴えたりしていましたが、最近はそれが逆効果ということがわかりましたのであえて何も言いません。
別の部屋にいることが多いのですが、(イライラしてそうな時近づかないようにしてるのもあるのですが・・・)正直怖いです。
バンバン!!とものすごい音がリビングから聞こえてきます。
あとからリビングに行ってみると、何かが壊れたりとか様子が変わっていることはないので本か何かを机に叩きつけてみたり、こぶしでソファーを叩いてみたり。ということをしている気がします。
以前はもっとひどく壁やドアに穴があいたり、風呂ふたゴミ箱などは壊れました。

皆さんにお聞きしたいのは、男の人が当たるのはよくあることでしょうか?以前大家族でお父さんが壁に穴をあけていたので、どこでもそうなんだ。と思っていたのですが・・・
またそういった場合、どのように対処していらっしゃいますか?
子供も物に当たる様子は知っていて、怖がっています。(パパのことは大好きでなついています)

物が壊れるなどの被害が減っているので、改善に向かっているのでは?と期待もしているのですが、もっとひどい方向に向かうということもあるのでしょうか?(今まで言い争いのけんかで、頭を叩かれたり、強く腕を握られて指のあとに内出血したり。ということはあります)

よろしくお願いいたします。

もうすぐ結婚9年目になる子供2人の4人家族です。
うちの主人はイライラすると物に当たります。
回数的には月1あるかないか?というところで頻繁にはありません。
はじめのうちは怖くて泣いて訴えたりしていましたが、最近はそれが逆効果ということがわかりましたのであえて何も言いません。
別の部屋にいることが多いのですが、(イライラしてそうな時近づかないようにしてるのもあるのですが・・・)正直怖いです。
バンバン!!とものすごい音がリビングから聞こえてきます。
あとからリビングに行ってみ...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

>すごい顔をして、握り拳を作り、わなわなと震えだし怖いです。(奇声も発する)
わたしの父ですが、ここまではありませんでした。
怒ったら物を壁に投げて壊すくらいでしょうか。大きな声で怒鳴ることもありましたが一人で奇声をあげたりわなわな震えるようなことはなかったです。

ご主人、ちょっと酷いかもしれません。専門家に相談して意見を聞くのも手だと思います。

Q自分は怒りが急にこみ上げると物に当たってしまいます。しかもほんの些細な

自分は怒りが急にこみ上げると物に当たってしまいます。しかもほんの些細なことで怒りがこみ上げてしまいます。例えばパソコンの動作が遅いだけでとパソコンを叩いたりします。
どうすれば物に当たることをやめれるでしょうか?またこれは性格的な問題なのか何か病気なのでしょうか?もし病気なら怒りを抑える薬が欲しいです。

Aベストアンサー

程度によります。
精神的な病気かどうかは基準となるリストがありそれにどの程度該当するかで「性格」の問題か「病気」かを医師が判断することになっています。

物に対してだけ当たっているのならまだ軽度なものだと思います。物でも「たたき壊す」ようだとちょっと深刻ですが・・・。

人に対して暴力を振るうようだったら「性格」では済まされません。
何か壊れてもまた治せるようなもの・・段ボールの箱のような物・・をたたきつぶして我慢するようにしてください。(代償行為と言います・・)これでだんだん我慢できるようになればそのうちに治ります。

質問者様の年齢が解らないので適切でないかもしれませんが、3歳から6歳ぐらいまでの間に我慢する事を覚えないとそのような「性格」が形成されると言う説があります。
10歳以上になると難しいのですが意識して我慢をする行動を繰り返せば脳の前頭葉は死ぬまで成長しますのでここで怒りの感情を制御できるようになります。

行動をするときはいつも「考えてから」やるという訓練です。

怒りを抑える薬はない事もないのですが、逆に感情がなくなるという副作用があり、多分この程度の症例では使ってくれません。

程度によります。
精神的な病気かどうかは基準となるリストがありそれにどの程度該当するかで「性格」の問題か「病気」かを医師が判断することになっています。

物に対してだけ当たっているのならまだ軽度なものだと思います。物でも「たたき壊す」ようだとちょっと深刻ですが・・・。

人に対して暴力を振るうようだったら「性格」では済まされません。
何か壊れてもまた治せるようなもの・・段ボールの箱のような物・・をたたきつぶして我慢するようにしてください。(代償行為と言います・・)これでだんだん...続きを読む

Q夫がケンカになると物を壊します。

始めまして。
現在25歳、夫32歳入籍して6ヶ月の新婚です。
付き合った期間は1年間で週1.2回のペースで会っていました。
彼の32歳の誕生日前にプロポーズされ結婚しました。
私は去年まで学生だったため.3月から就職し結婚生活も同時にスタートさせました。
慣れない職場での就職や、今まで実家暮らしだったため初めての主婦業で最初の1.2ヶ月は本当にキツかったです。
彼は典型的な亭主関白で最初家事は何もしてくれませんでした。
一度、仕事も主婦業も初めてで辛いと言ったら「だからなんだよ」と言われたこともありました。
ケンカ中とはいえ、傷つきました。

彼の育った家庭はお父さんが社長でお母さんは専業主婦ということもあり亭主関白は当たり前という考えてです。
でも今私達は共働きだから家事も手伝ってほしいと言うと「お前の貯金は結婚式資金の為の貯金だから共働きとはいえない」と言われました。

そもそも結婚式や貯金について結婚する前は「お前は何も心配しなくていい、貯金もそんなに頑張らなくていい」と言われました、しかし入籍直前になると「そんなに貯金しないの?何にお金使うの?」「結婚式にいくら掛かると思ってる?新婦側が4割負担するのが世間の常識なんだよ」とたびたびお金のことで責められるようになり結局お給料のほとんどを貯金することになりました。

彼は大人数の会社で、私は少人数の会社なのですが、彼にはよく「俺の仕事の方が大変なんだから」「お前の仕事は俺と比べるとたいしたことないんだから」と言われます。

結婚して最初の1.2ヶ月は毎晩のようにケンカで朝の3時くらいまで口論することもよくありました。
彼はケンカで自分の意見が通らなかったり、自分のなかで我慢できなくなると物を壊して家のなかをグチャグチャにし怒鳴ったりします。
そのケンカを何度も繰り返すうちにやられっぱなしではいけないと思い私も暴言を吐いたり彼にビンタしたりしたしまうこともありました。自分が暴力をしたのがショックでもうしたくありません。

結婚して4ヶ月目に死にたくなり、母に相談するとしばらく実家にいなさいと言われました。
1週間ほど別居したあと彼と話合い、お互いの悪いところを直すと約束しヨリを戻しました。
しかし、その後もケンカになると物に手が出て怒鳴るクセは治りません。
それに物の壊したり暴れる攻撃性が別居前よりもエスカレートしてるように感じます。物を壊した後「お前がこうさせてる、お前が悪いんだ」と指を指され怒鳴られました。

私は私で耐えられなくなると、すぐに離婚を切り出してしまうクセがあり最初は反省してましたが最近では真剣に離婚を考えるようになりました。

とにかくケンカのたびに暴力的な行動や怒鳴られることに耐えられません。

普段は優しいところもあるのですが、1度スイッチが入ると物を壊して暴言を吐きます。
仲直りしてもどうしてもそれを思いだしてしまいます。
今2度目の別居中です。
私は家族が皆優しく仲が良かったので自分もいつか暖かい家庭をつくりたいと思っています。
離れた方がいいのか、回復できるのか考え中です。
何かアドバイスいただけたらと思います。

始めまして。
現在25歳、夫32歳入籍して6ヶ月の新婚です。
付き合った期間は1年間で週1.2回のペースで会っていました。
彼の32歳の誕生日前にプロポーズされ結婚しました。
私は去年まで学生だったため.3月から就職し結婚生活も同時にスタートさせました。
慣れない職場での就職や、今まで実家暮らしだったため初めての主婦業で最初の1.2ヶ月は本当にキツかったです。
彼は典型的な亭主関白で最初家事は何もしてくれませんでした。
一度、仕事も主婦業も初めてで辛いと言ったら「だからなんだよ」と言われたことも...続きを読む

Aベストアンサー

女性に対して感情的になって暴れる男はどんなに社会的地位があろうが最低の人間ですし
単純に頭が良くないので物事を頭の中で整理して解決する事が出来ず
暴力的行動にでてしまうのです。
要は不満な事があると暴れる幼児と同じですね。
将来子供が出来たとして、物にあたりちらす父親なんて想像したくはありませんよね。

賢い人間は暴力など振るいませんし、そもそも貴方を愛しているのであれば
貴方がストレスをためる様な行動などおこしません。
彼は単に自分の欲求を満たしたいだけの自己中な我儘男です。

それに物にあたる人は何れDVに発展する可能性が高いですよ。
>「お前がこうさせてる、お前が悪いんだ」
これも典型的なDV夫が言うセリフですので危険だと思います。

まだお若いですし、そこまでストレスためて生活されるのであれば
別れたほうが良いかと思います。

Qキレたら物にあたる夫

結婚1年目の専業主婦です。
主人の事で相談ですが・・・
普段はとても仲が良い2人なんですが、些細な事で喧嘩が始まると、どちらも譲らないくらい口が悪くなって、私も嫌味がポロポロ出てしまいつい主人の頭を沸騰させてしまう事があります。
でも、主人は人よりひねくれてたりあまのじゃくなところは確実にこどもだと思うのですが。

それで、主人は沸点にたすと、ものにあたります。
リモコンを投げてリモコンを割ったり、ダイニングテーブルの椅子を投げて椅子が壊れたり、その時はポットにあたってポットも割れました。
外食中は私の飲み物の中で煙草をジュッと消したり・・・

1週間前は、テーブルをひっくり返してコーヒーが壁にかかって染みにもなりました。その時に私の親が買ってくれた大きな液晶テレビを蹴ってひび割れさせて観れなくなり、今テレビを注文しています。

悔しくて悲しくて、思い出すだけでも腹がたちます!
誓約書(ただの紙切れですが)にもうこれからは絶対しないと書かせ、テレビ代として小遣いなしにしましたが、ほんとに腹がたって今だに許せません!
私は何があろうと暴力は絶対にイヤだからです。

主人はお前が怒らすような事を言ってくるからだ、お前も誓約書を書けと言っていましたが、書きませんでした。
私もこれからはあんなこどもにキレてもらっては困るので、口答えはせずに冷静に無視でもできたらなぁーと思います。

今は家事だけ淡々とこなして、私が別の部屋に出て、過ごしてます。
無視はしていませんが、受け答えはしています。

治らない病気かもしれませんが、治してほしいです!こんな程度の今の状況で懲りていると思いますか?私はどうやって、主人を教育したらいいと思いますか?

結婚1年目の専業主婦です。
主人の事で相談ですが・・・
普段はとても仲が良い2人なんですが、些細な事で喧嘩が始まると、どちらも譲らないくらい口が悪くなって、私も嫌味がポロポロ出てしまいつい主人の頭を沸騰させてしまう事があります。
でも、主人は人よりひねくれてたりあまのじゃくなところは確実にこどもだと思うのですが。

それで、主人は沸点にたすと、ものにあたります。
リモコンを投げてリモコンを割ったり、ダイニングテーブルの椅子を投げて椅子が壊れたり、その時はポットにあたってポ...続きを読む

Aベストアンサー

旦那さんが
自分の中で処理しきれなくなってモノにあたる
ということなので

>でも、主人は人よりひねくれてたり
あまのじゃくなところは
確実にこどもだと思うのですが

これは同等に喧嘩しているunsoni様も
同じ、ということです。
教育、という目線をまずやめましょう。
どちらが優れているというわけではなく
二人で一緒に成長していくものです。

起こった物事と流れ、
相手の態度、自分の態度
そういったものを客観的に見つめなおすと
その時カーッとなって見えなかったものがわかり
対処の仕方もわかります。
思い出して、紙に書いて整理するといいかと思います。

>今は家事だけ淡々とこなして、
私が別の部屋に出て、過ごしてます。
無視はしていませんが、受け答えはしています。

これができるのであれば
旦那様がモノに当たる手前、
もっと言えば
態度が硬化したときに
そういう行動にでましょう。
喧嘩を売られても買わなければ
喧嘩になることはないのです。

何かあるときは

・相手の態度に左右されず、
 言わんとしていることを察する
・自分も言動に注意して、いいたいことがきちんと
 伝わるようにする
・冷静でなくなってきた、と思ったら一旦流れを切る

でいいと思います。

モノに当たるのは論外ですが
それを誘発してしまう質問者様もまた
その物損に加担しているということです。

モノも人も大切にしましょう。

旦那さんが
自分の中で処理しきれなくなってモノにあたる
ということなので

>でも、主人は人よりひねくれてたり
あまのじゃくなところは
確実にこどもだと思うのですが

これは同等に喧嘩しているunsoni様も
同じ、ということです。
教育、という目線をまずやめましょう。
どちらが優れているというわけではなく
二人で一緒に成長していくものです。

起こった物事と流れ、
相手の態度、自分の態度
そういったものを客観的に見つめなおすと
その時カーッとなって見えなかったものがわかり
対処の仕方もわかります...続きを読む

Q普段おとなしい彼の物にあたる暴力

私は32才、31才の彼に対しての相談です。知人の紹介で付き合って約1年、いずれは結婚しようという話で同棲して8ヶ月になります。同棲を始めてすぐに口論となりゴミ箱を蹴ってアパートのクローゼットをへこませました。その後、又、口論となったときには2人で料理をしていたせいもあって大根を足で何度も蹴り潰していました。口論といっても、普段から大人しい彼なので多分、私が一方的にガーッと話している可能性もあるのですが。私の勢いに負けるのか、すぐに言葉で返せないから周りの物にあたる。という感じです。理由はどうであれ、あの姿を見ると、血の気が引くというか、情けない、付き合っている自分にすら情けなさを感じてしまいます。彼の母親にそれとなく聞いたところ、実家ではそんなことはない。と言われました。もちろん、彼の実家ですし、親は彼の性格をわかってるから、口論になんかならないのかもしれません。今回の口論の理由は結婚を決めて、披露宴の日取りの取り決めでした。彼の暴力が最近無かったのですっかり忘れていて結婚を決めたのです。両家の披露宴の日取りの意見が食い違い、そのことについて2人で話していたときに彼が切れました。その時もお風呂場の戸をバンバン開閉したり冷蔵庫の引き出しタイプのドアを何度も足で蹴っていました。私に手を上げれない分、物にあたっているのか、自分の気持ちを抑えられないのか、私にはさっぱり彼の気持ちがわかりません。結婚話は少し延期しようとは思っていますが彼にはまだ伝えていません。延期するだけで解決するとは思えませんが。性格は直らないとは思いますが、物に対する暴力は直るのか、それとも私に暴力の手が伸びてくるのか、少しでも何かわかる方がおりましたらアドバイスお願いします。このままでは結婚も、同棲も、付き合いすら考えてしまいます。

私は32才、31才の彼に対しての相談です。知人の紹介で付き合って約1年、いずれは結婚しようという話で同棲して8ヶ月になります。同棲を始めてすぐに口論となりゴミ箱を蹴ってアパートのクローゼットをへこませました。その後、又、口論となったときには2人で料理をしていたせいもあって大根を足で何度も蹴り潰していました。口論といっても、普段から大人しい彼なので多分、私が一方的にガーッと話している可能性もあるのですが。私の勢いに負けるのか、すぐに言葉で返せないから周りの物にあたる。という感じです...続きを読む

Aベストアンサー

男性の立場から意見させていただくと
やはり私も同様に物に当たるときがあります。

それはやはり女性に手を上げたくない事と、喧嘩や口論になったとき
ストレスや怒りの逃げ道がないからなのです。
彼の立場からして年上の彼女に言い負かされるのがやはり精神的に負い目を感じているのではないかと・・・
きっと彼には彼なりの意見や思うところがあるのでしょう
でもそれを上手く言い表せなかったり、それを言う事によって
あなたとの摩擦が生じると考えての行動ではないかと思われます。

ですから二人とも落ち着いてゆっくりと話し合えば解決できると思います
本当にキレやすい人ならば物ではなく人に当たるはずですよ。

情けないと思わず、好きで結婚しようと思ってるのならお互いに
歩み寄ってはいかがでしょうか?

Q夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

最初は楽しく過ごしていたのですが、娘の1ヶ月健診の直前、夫から「1日のおしっこ・ウンチ・授乳や体重とか体温とかつけてないのか!」と言われ、かなり酷い言葉を浴びせられました。
1ヶ月健診で1日のリズムなどを先生に報告するんじゃないのか、何のための1ヶ月健診なのかと言われ、

「結局子供が可愛くないからやらないんだ」
「お前なんか居なくてもこの子は育つんだから子供置いて出て行け」
「母乳じゃなくてミルクだけでもやっていけるんだよ」
「育児放棄すれば?」
「母親失格」
「お前、異常だよ」

などを言われました。酔っ払って「死ね」と言われたこともあります。翌朝覚えていませんでしたが。

この後も子供の事だけでなく、夫が仕事で遅くなった日に電車で寝過ごしてはいけないから起こしてくれと言われ、
最寄の駅に着く直前に携帯にメールと呼び出しをし、結果、夫は寝過ごしてしまいました。
自宅用の携帯のみに連絡をしたのですが、夫の言い分としては「何で会社の携帯にもかけてくれなかったんだ、自宅用の携帯はカバンに入れてるだろ!」と言われ、最初に述べたような言葉を浴びせられました。

ソファーの溝に埃が溜まっているだけで「何で埃がこんなにあるんだ!」と言われ、また色々と言われました。
ソファーには子供をよく寝かせます。溝を掃除し忘れていたのは私がいけないのですが、掃除機や床の拭き掃除などはしています。

離婚の話になった時は「とことんやってやるよ」「お前が稼いだとしても親権は取れないと思うよ」などと言われました。
ですがこの翌朝、寝ていると急に「こっちこい」と言い、腕枕をして「ちゃんとしろよな」のひと言で離婚の話もうやむやになった感じです。
私と子供が昼間の間に実家に戻ってしまうのを恐れたのかもしれません。

できれば3人でこれからもやっていきたいというのが私の気持ちです。
夫の事を愛しているのか、これが情なのか自分でもよく分かりません。でも、楽しい想い出も沢山あり、優しい時もあるので離婚する事を考えるとつらいです。
離婚したとして、もし私が親権を取れた場合夫は1人になってしまう・・可哀想・・と考えてしまうのです。

自分が言われたことが実際にDVにあたるのか、女性相談センターに聞くとDVだと言われたのですがもしご経験者がいらしたらお聞きしたいと思い、投稿しました。
実家の母に泣きながら話をしたら、明日、私に話を聞きに来ると言ってくれました。
もしかするとそのまま私と赤ちゃんを実家に連れていくつもりかもしれません。
そうなると夫がどういう行動にでるのか怖いのと同時に、夫の事が心配になります。

うまく説明できずにすみません。
とりあえず実家に戻ったほうがいいのでしょうか。
どうすればいいのか分かりません、助けてください。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

...続きを読む

Aベストアンサー

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、ここまで頑張りましたね!

今からでもゆっくりご実家で養生される事をお勧めします。

さて、ご主人の言葉をそのまま<心>で受け止めてはいけません!

確かに正しい…でも正しい様に聞こえるだけ!正しい事と、しなければいけない事とは違います!

正しいから、しなければいけない…のでは無いのです!

今一番大事な事は<赤ちゃんの為だけ>に貴女の体と心を使う事。

そこには<無理>があってはいけないし、頑張り過ぎてもいけない。

ご主人も初めてのお子さんで、すごく責任感も感じているだろうし、テンパってもいる筈です。

でも、うるさい!!!うざい!!!黙ってろ!!!です。

1ヶ月検診にしても、必要ならば退院の時に言われますし、大変な時期にそんな手間のかかることをさせられる訳が無い!

埃…?埃位じゃ死にゃあしないよ!あらさがしする暇があるのなら、自分で拭け!…と言いたい。

「ちゃんとしろよな」…はあ???赤ちゃん以外の事は、あんたがやれ!…と言いたい。

ご主人の言葉に勘違いしては、だめですよ!しなければいけない事では無いのです!

貴女は娘さんの為に、出来るだけ<穏やかな心>と<健康な体>を持てるように努めてください!

後の事は、余裕が出来たら、すればよい。

まず、貴女が<お母さん>としてしっかり考えを入れ替えましょう。娘さんの成長を楽しむためにも。今のままでは、貴女の心が壊れてしまいますもの…。

そうして、ご主人の意識改革です。

さて、ご主人にしっかりと上から物が言える方はいらっしゃいませんか?ご主人に遠慮せずに意見がしっかり言える人でなければなりません。

お仲人さんでも上司の方でも義父母の方でも貴女のご両親からでも。

ご主人が本当に<貴女が大変>と解ってもらう必要があります。

<離婚>にならない為に…です。

もし、どなたも嫌な役回りを引き受けてくださらないのなら…役所の保健婦さんにお願いするのも良いかもしれません。

女性の立場で、しっかり説得していただけるようにお話をされてはいかがでしょうか。

子供さんを育てながら、<親>も育っていくものです。

ご主人の様にピリピリしどおしでは、子供さんの為にもよくありません。


貴女に<笑顔>が戻るまで、安心して実家を頼りましょう。

ご主人にも<笑顔>が戻ったら、迎えに来てもらえば良いのです。

肩の力を抜いて、娘さんに良~~~い笑顔で話しかけてあげてくださいね!

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、こ...続きを読む

Qキレるとモノにあたる夫・妻について

私の夫はキレるとモノにあたり、人にあたり、暴言を吐き、自分の怒りを正当化し、
悪いのは自分をこうさせたお前だといいます。
怒らせる要因を作ったのは、私かもしれません。そうであっても、
怒りを暴力で表し、暴力を正当化するということに関して、あまり納得ができません。

モノにあたり、人にあたり、暴言を吐く姿はまるで普段とは別人で、
またいつ夫がこのような行動をとるかと思うと、怖いです。
今まで怒ってそういう行動をとる人をあまり見てこなかったせいか、
カルチャーショックを受けています。

ちょっとした喧嘩で暴言をはかれ、「殺してやる」とか言われた事もあります。
そんなことを言われると、いつ殺されるかわからない伴侶と一緒にいることは不可能だなと
私は思ってしまいます。

人間なので、相手を怒らせることは当然あると思います。
でもまた怒らせるとこうなるのかなと思うと、悲しいです。

そういう人の怒りの表現を変えさせることは不可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

推測なのですが、起こった出来事に怒りを表現しているのではなく
あなた自身に怒りがあるように思います

喧嘩をしていたも冷静でスマートなあなたに大して
理論では負けるし、言い返しても正論を言われてはかなわないと
いうイメージがあなたに付いてしまったのかもしれません

仲のよい夫婦だと問題に対して協力して解決するものですが
モノを投げたりあなたに対して怒り以上のものを向けるというのは
敵視している証拠ですから夫婦でありパートナーであるあなたを
味方であると思ってもらわなければ多分旦那様の怒りの表現は消えないと思います

旦那様の怒りの表現は奥様への盾ではないかなと思います
でないと愛する奥様にそんなことをするなんて思えません

旦那様は普段あなたの傍に寄ってきますか?
もし寄ってきてるのに いきなり怒るとかいきなりモノを殴るとなると
今度は旦那様のほうが病気かもしれません

脳の前頭葉部分が潰れてたりすると(交通事故等)怒りの感情が壊れてるようです
自分の知っていることだけをかかせていただきました

病気でも何も無い場合はどちらか一方が悪いというのはないと思います

こんにちは

推測なのですが、起こった出来事に怒りを表現しているのではなく
あなた自身に怒りがあるように思います

喧嘩をしていたも冷静でスマートなあなたに大して
理論では負けるし、言い返しても正論を言われてはかなわないと
いうイメージがあなたに付いてしまったのかもしれません

仲のよい夫婦だと問題に対して協力して解決するものですが
モノを投げたりあなたに対して怒り以上のものを向けるというのは
敵視している証拠ですから夫婦でありパートナーであるあなたを
味方であると思ってもらわなけれ...続きを読む

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Qキレる夫の対処方を教えて下さい

私の夫はキレ方が若干モラハラです。
私が失敗すると、何回言ったら分かるんだよ、バカが!
俺は何か間違ったこと言ってるか!?
と、正論をガンガンに責めて言ってきます。
普段は家事も時々手伝ってくれるし、風邪引いた時も看病してくれるし、ご飯を食べさせてくれたりして、優しいし、バカなことを言い合ったりする楽しい夫婦です。
ただ、夫は怒ると、「バカか!」「なんでこんなこともできないんだ!?」「おんなじ事何回も言ってるだろ!」などと言ってきます。
初めは自分が悪いんだ、と思って泣きながら謝りました。
彼が言っていることは正論なので。
泣いて謝っても彼はずっと怒り続けていました。
旦那が会社から帰ってくることも怖いことがありました。
そんな私も大分強くなってきまして、我慢も限界に達したので、正論については謝り、言い方については逆切れするようになりました。
そんな時は一日中ヒートアップの喧嘩になります。
彼がキレてる時に無視していても、30分くらいキレ続けて私への文句が止まらず、私も我慢しきれず逆ギレしてしまいます。
電気のつけっ放しでキレられた事があり、その後ダンナが電気をつけっ放しにしたことがあって、私がいつも怒られている気持ちを分かってほしくてガンガンに責めたこともありました。その時の旦那の言い分は「人間なんだから間違えはある」でした(苦笑)
キレられて嫌になって家出をしたこともあります。
実家は遠すぎて帰れないので街を彷徨ってました。
話し合いもしたこともあります。
ダンナは強く言わないように気をつけると言ってくれたことがありますが、変わらず。
更に私は強くなって、「いくら正しいことでもそんな言い方するなって言ってるんだよ!!」と言って彼をボコボコに蹴ったこともあります。
私の性格は強く、そして悪くなってきています。
こんな事を、付き合ってから今日まで、5年間くらい続けています。
私が泣こうがキレようが無視しようが家出しようが同じようなことで怒ろうが話し合おうが暴力を振るおうが、その時は,気を付けるといいますが、あまり変わっていないように思います。
やはり、私が悪いのでしょうか。
でも、最初の頃のようにガマンして怯えて顔色うかがって生活するのは嫌です。
胃が痛くなります。
しかし離婚は考えていません。
時々殺したいほどの憎しみにかられることはありますが、やはり好きなのです。
この他に何か良い対処方は無いでしょうか。
子供はまだいないので、今後産まれてくる子供のためにも、熟年離婚しない為にも、今のうちに何とかしたいのです。
諦めたくはないんです。
キレる夫の対処方、キレられても胃が痛くならないようにする気持ちの持ち方などあったら、教えて下さい。
長々と最後まで読んで頂きありがとうございました。

私の夫はキレ方が若干モラハラです。
私が失敗すると、何回言ったら分かるんだよ、バカが!
俺は何か間違ったこと言ってるか!?
と、正論をガンガンに責めて言ってきます。
普段は家事も時々手伝ってくれるし、風邪引いた時も看病してくれるし、ご飯を食べさせてくれたりして、優しいし、バカなことを言い合ったりする楽しい夫婦です。
ただ、夫は怒ると、「バカか!」「なんでこんなこともできないんだ!?」「おんなじ事何回も言ってるだろ!」などと言ってきます。
初めは自分が悪いんだ、と思って泣きながら...続きを読む

Aベストアンサー

怒り始めると止まらなくなり、自分の怒る声でますますヒートアップする人、結構います。
あなたは悪くありません。そういう人は男女問わずかなりの数います。ただ他人には解りにくいだけです。

まずあなたが悪い場合はしっかり謝りましょう。自分でこれは謝るべきでない、と思う場合は謝らない方がいいです。
それでもぐずぐず言ったり、罵倒し続ける人なので、
一番良いのは、黙って受け流す事。→自分の言いたい事だけ言い終わればすっきりするタイプには最も有効です。
黙っていると、「聞いているのか」とまたそれが怒りの元になるタイプ。には、なにも言わず、しばらくその場を離れる。
追いかけてきてまだ文句言い続けるようなら、一時間ぐらい出かける。(これは実践されていますね。)
たぶん、しばらくして帰ると彼も落ち着いているのではないですか?
一番してはいけない事は、逆切れ、、、こちらが感情的になるのはいけません。常に冷静でいるほうが良いです。
そして、「確かにこれに対しては私が悪かったけれど、私の人格を責めるのまでは止めてほしい。」「あなたの言う内容は間違っていないけれど、方法には問題がある。」「あなたのは言葉の暴力である。私はあなたのことばの暴力で傷ついている。」
と出来るだけ静かに言葉で反撃しましょう。
これらはあなたが頭の中で、場面を想定しながら口にしてシミュレーションを繰り返しておくと、いざという時きちんと言葉にできます。
要は、怒ってカーっとなっている人を正常な状態に戻せば良い事なのです。
また、彼が穏やかな時を狙い、あなたの辛い気持ちを軽くメールなどで伝える事も良いですね。長々書いたり言ったりすると、男はそれだけで面倒臭くなって頭に入りません。「昨日はごめんなさい。でも、あまり色々責められて、辛かったです。」程度の長さがいいでしょう。
もっとも良くないのは逆切れです。かっかしている人に何を言っても無駄。
それから、彼が失敗した時、敵討ちのように責めるのもバツです。彼の失敗は指摘しても責めない。あとで責められた時「私はあなたの失敗をせめることはしないでしょう。と言えるからです。

本当の逆切れは数年に一回ぐらい、殺せるもんなら殺してみろ!ぐらいの気迫を持って、本気で胸ぐら掴んでかみつくぐらいの勢いで。相手が「殺されるかも」と恐怖を感じるほどでなければ効果は有りません。

とにかくうるさく騒いでも、ああまた来たな、と通りすぎるのを待ちましょう。
うちの場合、黙って1時間ぐらい聞き流します。(頭の中では、いつもいつも同じ事、よく飽きないな、とか、今日もどこかでいやなことでもあったかな、、なんて考えています。

再度言いますが、怒り始めるとくどくど長い人、どんどんヒートアップしつづける人、世の中に本当に多くいます。我が家にはそれに加えて物を壊すやつもいます。 →壊した物はわざとしばらくそのままにしておいてやります。
客商売していると、この人の家族はさぞかし大変だろうな、、と思う人、たくさんいます。

子供が出来たらあまり激しいけんかをしない為にも、「うちの母ちゃん本当に怒らせると怖い。」としっかり胸に刻ませる事です。

性格の強さには色々あって、表に出して相手を威嚇する、感情をむき出しにする強さもあればちょっとやそっとのことにいちいち怒らない、ふところの深い強さ(あなたの場合、ご主人の弱さを許すと言えますね)
ご主人は一番目の強さですね。母親には二番目の強さが必要なのです。また世の”人格者”と言われる人は皆二番目の強さを持っています。
難しいのはよくわかりますが、怒っているときのご主人は幼い子と同じ、「怒られるのがいや!」ではなく、「なにが原因だろう。なにが欲しいんだろう。」と観察してやることが重要です。
それが出来ると、子育てもとても楽になります。のどが乾いている?おむつが濡れている?暑い?かゆい?いたい?眠い?疲れた?
こちらが解決してやるまで泣きます。男も同じ、本当の不満を見つけて解決してやれば泣き(怒り)やみます。

怒り始めると止まらなくなり、自分の怒る声でますますヒートアップする人、結構います。
あなたは悪くありません。そういう人は男女問わずかなりの数います。ただ他人には解りにくいだけです。

まずあなたが悪い場合はしっかり謝りましょう。自分でこれは謝るべきでない、と思う場合は謝らない方がいいです。
それでもぐずぐず言ったり、罵倒し続ける人なので、
一番良いのは、黙って受け流す事。→自分の言いたい事だけ言い終わればすっきりするタイプには最も有効です。
黙っていると、「聞いているのか」とまた...続きを読む

Q夫からの精神的DVに耐えられなくなったとき

長年夫からの精神的DVに悩まされつづけ、これ以上我慢すると
本当に病気になるのではないか?というところまできました。
すでに「うつ病」と人にいわれたことがきっかけで、
自分を大切にしようと思いました。

姑に相談したところ、夫婦というのは他人だから、そんなもんで、
親子関係が一番大事、といわれ、私が真面目過ぎるのがいけない、
といわれました。

夫からのDVの自助の会もあるのですが、そういうところに出席して、
何かメリットはあるのでしょうか?
私としては、頼りになる男性でも紹介してくれないと、
お互いの同じような悩みを聞いて、ガッカリするだけかなぁと思っています。(まだ思いこみの段階です)

それよりも素直に、好きな男性に好きと告白したほうが、
自分の力が沸いてくるような気がします。

精神的なDVを与える男性は、もう治らないと思ってますが、
治ることもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり、「あなたにも悪い所があるんじゃない?」とか、或いはあなたの場合のように「あなたのまじめすぎる所がいけないのよ。」などと逆に責められたり、問題をはぐらかされたりすることが大変多く、被害者が孤立することが非常に多いのが現状です。

DVは病気ではなく、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する以下のような家庭内暴力の総称です。
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げるとか壊す)
・言葉の暴力(声を荒げる、怒る、けなす、馬鹿にするなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、浮気する)
・経済的暴力(生活費を出さないなど)

加害者の中には、体への暴力がないから、「俺はDVなどやっていない。」という人もいますが、精神的暴力の方がむしろ、被害者の精神状況に与える影響が多大だという説もあります。
長年の加害者からの虐待やコントロール、或いは、「自己実現力が旺盛で、目立ちたがりやで、人から賞賛されたい、感謝されたい」といった「外面」の良さと、その半面である自己実現のためには周りの犠牲も辞さないという「自己愛の強さ」、「自己中心性」から来る言動が、家族に与える精神的ダメージは大きく、長年の内に、夫の「感情のゴミ箱」となり、気力や判断力や生命力を奪われてしまう可能性は大きいと言わざるを得ません。

特にご主人の言動にも見受けられるようですが、DVの大きな特徴は、自分の言動の「正当化」や、あなたのせいにしたがる「責任転嫁癖」であり、あなたはそのワナにはまらず、周囲の加勢も得ながら、大いに、彼の問題点を指摘する気力があれば幸いです。
DVの加害者は、通常その自覚がありませんから、奥さんからの「あなたはDV加害者です。」という「つきつけ(指摘)」や、奥さんが「家を出る」という具体的行動がないと、問題の所在に気づきません。

そして、あなたがこれらの「つきつけ」や具体的行動をするに当たり、当然加害者から予想される逆切れやあなたに対する更なる虐待や嫌がらせ・付け回しなどを防止し、本当に彼に自覚をさせるために、以下に挙げる専門家の力を借りる必要があると思います。

DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。改心するとしても大変な時間を要し、その時はあなたはおばあちゃんになっているかもしれません。それまであなたが待てるかどうか? 大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

又、並行して、あなたもDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることをお勧めします。

尚、精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがあります。2人で一緒にカウンセラーを訪問することは、彼の前で自由にものが言いにくい、ということもあり、最もお勧めできません。

【DV加害者更生プログラムを実施する団体】 
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めて下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2)メンズサポートルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/contents3.html              
(DV加害者プログラムを実施。後記「DV被害者向相談機関の例」(5)の原宿カウンセリングセンターのスタッフが関与。(1)とは別の「行動認知療法」からのアプローチ) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/index.html(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/index.html

【DV被害者向相談機関の例】
(1) 「全国共通DVホットライン」(0120-956-080,月~土の10:00~15:00)http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/20.htm
(2) 配偶者暴力相談支援センター:DV法実施以来、各都道府県に設置が義務付けられています。ネットで「配偶者暴力相談支援センター」と都道府県名で検索してみてください。
(3)各地の女性センターなど、例えば、
  東京ウィメンズプラザ
  http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/index.html
(4) レジリエンス http://www.resilience.jp/(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う団体)
(5)原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/index.html(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり...続きを読む


人気Q&Aランキング