人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

親子間で慰謝料って請求できるんですか?

私は現在すでに成人していますが、14歳のときに両親が離婚しました。
正式に離婚したのは14歳のときですが、その何年も前から家庭内別居状態でした。
両親は顔を合わせればケンカをしていましたし、一緒にいないときでも相手への不満・悪口を言っていました。
夜は特にケンカがひどく、私は毎日のように泣いて眠れない日が多かったです。
思春期ど真ん中の私には、精神的に相当なダメージを受けました。
病院には行っていませんが、その頃からうつ病の症状がでています。
とてもツライです。

ひどい扱いを受けてきましたし、両親のことは愛していません。
病院に通うことを決めたのですが、できることならその治療費だけでも
両親から慰謝料として請求したいのですが、親子間での慰謝料請求はやはり難しいのでしょうか?

何かご存知の方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

親子間でもいいですが、慰謝料請求は「不法行為による損害賠償請求」となりますので、その請求する権利は、その損害があってから3年で時効が成立します。


従って、14才の時のことでしたら既に時効が成立していますが、「病院に通うことを決めたのです」と云うことで、当時の傷が今でも治っていないならば、今からでも遅くはないです。
この問題は、奥が深いですから弁護士の仕事となります。
    • good
    • 0

 不法行為の請求権は3年で消滅時効です。

治療費や慰謝料ももはや請求できません。
 うつ病の治療は長期にわたるため治療費が高額になりがちです。高額部分への公費負担がありますので、病院に相談してみてください。

参考URL:http://utsu-benricyou.seesaa.net/article/7077805 …
    • good
    • 0

請求は出来ますよ。

ご自由に。
しかし うつ病=思春期の両親の対応 を証明しないといけませんね。
それと現在成人ということなので すでに時効の可能性もあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親子間の窃盗により生じた損害の賠償請求

親子の間の窃盗・不動産侵奪などは、刑法犯に問えないと聞きました。ではそれらの行為によって生じた損害について、民事裁判で賠償請求をすることは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

 刑法犯に問えないといっても、刑法244条は、刑を免除すると規定しています。
 免除ということは、一応、有罪判決です。したがって、違法行為であることにはかわりません。
 したがって、民事で損害賠償請求はできます。

Q親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。 とても長い

親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。

とても長い文になります。初めて質問を投稿させて頂くので無作法になる点もあるかも知れませんが宜しくお願いいたします。また、内容上、愚痴を零す格好になってしまう事をお許しください。

今回の私の質問は以下の三つです。
子供が親を訴える事は悪でしょうか。
実際に子供が親を訴えても勝つ事は出来ないのでしょうか。
子供が親を訴えた場合に子供を支援する立場となれる職業はないのでしょうか。

私は現在高校三年生です。今回お話しさせていただくのは父親についてですが、簡潔に申し上げますと父親はその人格に問題があります

結論を申しますと、私は父親を恨んでおり、訴えたいと考えております。これまでにも色々とありまして、それについては後ほど書かせて頂きますが、現状としては、大学受験に際し合格という結果を残せそうにない私に対し、父親が「家を追い出す」と言っている、という事です。

私は現在大学受験生ですが、志望校は世間的に(或いは偏差値的に)あまり上位の大学とは言えず、合格はそれ程難しい事ではありません。しかし、私は成績が悪く、このままでは合格できそうにないのです。これに関しては十分に学力を蓄える事が、しっかりと勉強する事ができなかった私に問題があります。
しかし、不合格だった時には家を追い出すと言われて、私はそれに納得出来ず、こうして訴えたいと考えているという事です。

ここまでで、自分勝手な子供の甘えだと考えられた大人の方も多いと思います。現在は成人の定義となる年齢も変わってきており、私は高校を卒業すればいよいよ養育義務を親に問う事は出来ない年齢でしょう。
インターネットで調べていく中でも大学受験に失敗した子供を親が追い出す、というケースを拝見しましたし、それに対する意見でも、子供が親に甘え過ぎではないか、と考えていらっしゃる方も多かったように思います。勿論、反対に親が酷過ぎるのではないか、と考える方もいらっしゃいましたが。

私個人としても酷いのではないかと思っています。それは何より私がこの状況にあるからですが、せめて浪人して受験勉強をしながら、同時に自立が可能となるまでの期間は現実的に考えて必要です。…これはつまり何が言いたいのかというと、私の父親はすぐにでも家を放り出す、と言っているという事です。

ここで、「今まで育てて貰った恩を考えれば当然だ」という考えに対し、是非反論させて下さい。一概にそうとは言えないのだと思いますが、「家を追い出す」と言う親の中には"育てた恩"というのを十分に成していない人間も少なからず居るのではないでしょうか。

私は幼い頃より父親に、肉体的、精神的暴力を振るわれ続けてきました。"良い父親"らしい事など何一つしてもらった事はありません。それでも、暴力を振るわれ罵られる事が生活に必要な金銭を得る事に繋がるのなら、と耐えてきました。それなのに今回、遂に家を追い出すと言われ、では今まで受けてきた暴力の数々は何だったのか、と耐えられなくなったのです。

父親の行ってきたものは躾などではなく、虐待だったはずです。父親は何でも自分の思い通りに事が進まないとすぐに逆上する人間です。それは彼の子供である私についても同じで、私が少し彼の機嫌を損ねると(例えば友達の家に遊びに行くと、母に買ってもらったゲームで遊んでいると)、すぐに髪を引っ張られひきづられ、そのまま薄着で家の外に放り出され、深夜を過ぎても家の前で立たされ続けました。1週間に一度はこういった虐待がある、というのが私の小学生時代でした。また、彼は私が彼の望むように、つまり、ゲームなどせず1日を勉強に費やしている、という生活を送っていないと怒鳴ったのでした。

中学、高校になると暴力を振るわれる事はほぼありませんでした。しかし、代わりに行われたのは言葉の暴力です。「死ね」と直接言われた事はありません。しかし、彼の思い通りに勉強していないと、散々怒鳴られ、「馬鹿」「存在が邪魔だ」「出て行け消えろ」だのと罵倒されました。また、これがほぼ毎日であった事をお話ししておきます。

高校に上がってしばらくした後、遂に耐えられなくなった私は父親に初めて明確に言い返しました。それまでは怖くて何も言う事はできませんでしたが、父親も、一生懸命話せば分かってくれるのではないか、と期待しました。しかし、父親は私の予想以上に酷い人間でした。

私が父親に受けた虐待、暴言の数々を挙げ、父親がどれだけ酷い人間であったかと責めると、「うるさい黙れ」と大声で繰り返し、子供のするようにわーわーと叫びながら耳を叩いて一切聞きません。「貴方は金銭以外何も私にくれなかったのに、虐待だけはしてくれた。貴方は今まで父親としての義務を果たしていない!」泣きながら私は訴えましたが、父親の反応は恐ろしいものでした。父親は「お前がそんな風に言うのなら、言う通りに何も義務を果たさない人間になってやる」などと言ったのです。これ以降、父親が母に渡す生活費が大幅に減りました。私の分の生活費をなくしたのです。

ここで、父親の収入等についてお話しします。父親は安定した職業についており、財産は十分にあります。私が浪人したとしても、父親の財産的には十分余裕があります。しかし、それまでに母に払われてきた生活費には十分な余裕があったわけではありません。母は一生懸命やりくりしてお金を貯めていました。また、父親は恐らくアルコール中毒者で、その飲酒量は十分に家計に負担を掛けます。休日は一日中飲んでいますし、平日に至っては夜だけでなく、朝、仕事に行く前にも飲んでいるのです。

話を戻しまして、その後、この「そんな風に言われるのならお前が言うような人間になってやる」という文句は何度となく発せられました。また、母に聞くと、それは私が生まれたばかりの頃から、母に対しても使われてきたようでした。

…責められている時点で"お前が言うような人間"だという事を受け入れられるような賢い人間では、父親はありません。馬鹿のように言い訳にもならない戯言ばかりを繰り返すのです。そして、自分が戯言ばかりを吐く馬鹿だと責められると逆上するのです。また、嘘ばかりつく人間です。過去の彼の言動との矛盾など常のことです。

例えば、彼の主張はこうです。「私が、父親が納得するぐらい一生懸命に勉強していて、父親の望むような大学を志望し、最終的に別の大学へ行くことになったのならその時は学費、生活費などの金銭を払う」と。この時点でも問題があると思います。彼の望むような大学の、彼の望むような学科でないと認めない、と言うのです。私の意志、人格など完全に無視しています。また、彼の納得するぐらいの勉強という言葉ですが、これは一日に18時間だそうです。私は他の子に比べても勉強が得意でなく、好きでもありません。勉強以外にやりたいこともあります。それを彼は弾圧しようとするのです。

ここに、さらに嘘吐き、という要素が入ります。彼は言う事をコロコロと変えるのです。受ける大学も勉強時間も非常識だと責められると、「そんなことは言ってない」と嘘を吐きます。そして、それならお金を出してくれるのかと問うと、「そんなことは言ってない」と嘘をついた舌の根の乾かないうちに、上の主張を繰り返すのです。

他にも、物を壊されたりと受けた被害は数え切れません。まとめると、私は暴力、暴言といった虐待を小学校の頃から現在の高校まで、程度の差はあれどずっと受けてきたということです。そして、真剣に話し合おうとしてもそれを受け入れられる事はありませんでした。

とても長くなってしまいましたが、こうした状況の中で私は父親に怒りを感じ、恨んでいます。この父親の虐待、言動は私の人生に既に悪影響を及ぼしていると思っています。こんな"酷い親"でも、こうして訴えるのは間違っているのでしょうか。実際に訴訟を起こしても勝つことは出来ないのでしょうか。

また、私は出来ることならば、私と同じ境遇にいる人たちを手助けする職に就きたいと考えるようになりました。つまり、"酷い親"を訴えたいと考える人のサポートをしたいのです。こういった事を職業にする事は出来ないのでしょうか。あるとすれば弁護士なのかもしれないも考えているのですが…

どなたか、回答してくださると幸いです。
何卒、宜しくお願いいたします。

親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。

とても長い文になります。初めて質問を投稿させて頂くので無作法になる点もあるかも知れませんが宜しくお願いいたします。また、内容上、愚痴を零す格好になってしまう事をお許しください。

今回の私の質問は以下の三つです。
子供が親を訴える事は悪でしょうか。
実際に子供が親を訴えても勝つ事は出来ないのでしょうか。
子供が親を訴えた場合に子供を支援する立場となれる職業はないのでしょうか。

私は現在高校三年生...続きを読む

Aベストアンサー

1、縁を切る。
と言っても法律的には厳しいらしいですよ。。
親の介護とか、疎遠とかになっても現実的な問題はあるらしいです。。

2、上記を踏まえて、
・お気持ちお察しします。m(_ _)m

これは、実際の父が同様でした。
自分の気に食わないことがあれば、キレルだけ。
しかも子供は末端でした。

父の母親=祖母  > 父の姉妹 4人 > 父の兄弟 3人 >
父 > 母 > 末端の子供。の順番です。

父は兄弟でも一番下なので、必然的に上記のような力関係になります。

だから、お気持ちが痛いほど伝わります。

ーーーーーーーーーー
3、訴える
としても証拠が必要です。
文章、ICレコーダー、家族や他の証言などなど。
それを集めることが出来るかどうかです。
文章はメモ、手帳などで代用が可能です。

ですが、刑事事件で告発しても受理してくれるかどうか。
これは弁護士に相談してみてもいいとは思います。

区や市民課で無料弁護士相談があります。
1回30分x1年で3回まで田舎でも無料でした。
そこで相談でもいいとは思います。

人間って愚かな生き物なのです。
たかだか、100年しか生きられない。
しかも、お金稼いで笑って、体力あるのは、たった40年です。
それにも関らずに、相手をひぼう中傷したり、罵倒したり、
責任転嫁したり、罵詈雑言多々です。

そういう人間には神様が天罰を必ず下します。
必ずです。

会社の人間は家族が自殺しました。
そういうものです。
だけど、本人は気がつかずに、相変わらずに誹謗中傷、罵詈雑言を繰り返します。

ですが神様は必ず見てますから^^
ーーーー

1、縁を切る。
と言っても法律的には厳しいらしいですよ。。
親の介護とか、疎遠とかになっても現実的な問題はあるらしいです。。

2、上記を踏まえて、
・お気持ちお察しします。m(_ _)m

これは、実際の父が同様でした。
自分の気に食わないことがあれば、キレルだけ。
しかも子供は末端でした。

父の母親=祖母  > 父の姉妹 4人 > 父の兄弟 3人 >
父 > 母 > 末端の子供。の順番です。

父は兄弟でも一番下なので、必然的に上記のような力関係になります。

だから、お気持ちが痛いほど伝...続きを読む

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む


人気Q&Aランキング