いつも皆さんのアドバイスのおかげで、たくさんのアニメを知ることができて、とっても感謝しています。
私はアクションアニメが大好きなので今までいろんな作品を見たのですが、あらかた見つくしてしまったようです。
そんなわけで
これからは感動するような作品も見てみたいなぁって思っています。

でも、私はTVや映画を見て涙を流したことが一度もないんです(笑)
有名な映画を見に行ったときも私一人だけ平然としてたので周りから顰蹙を買ってしまったようですし、恋愛ドラマの感動シーンでも涙を流すどころか「ウザイ!」ってTVを消しちゃいます。

こんな私が涙を流すようなイチオシの作品を教えて下さい!
(感動で泣ける作品、悲しくて泣ける作品のどちらでもかまいません)
ちなみに
・フランダースの犬
・母をたずねて三千里
・火垂るの墓
・ジブリ作品(全て)
見ましたが全く感動もしませんでしたし、悲しくもありませんでした。
ヘンナ質問ですが、たくさんの回答をおまちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (24件中1~10件)

無理に他の人が感動した作品で感動しないでもいいんです。


私はオトナ帝国のいわゆるクライマックス(しんちゃんが階段を駆け上がるシーン)で「すげぇ背景動画だな」と思ってましたし、
ひろしの回想シーンは「でもこの記憶じゃチャコの疑問には答えられないよな、だって誰にでもありうる人生だし」と思ってみてました。
(いえ、オトナ帝国は好きなんですよw)
大好きなアニメの『天元突破グレンラガン』も、多くのファンから「あの話いらないッ」と言われてるところで
恋人とふたりで、本放送のときに涙で着替えなきゃならないぐらい泣きました(^^;)
感動は共有するもんじゃないです。
だから「○○で感動しないのはあなたの心が貧しいからです」という文言は、気にしなくてもいいです。
だって、わたし、今までの回等で出ている作品のおそらく泣き所で、爆笑してたりしますもん。
「バカくせー」「アホくせー」とか。
中には一話で「これなにが起こるか完璧に予測できるからつまらん」と切ったものもあります。
ジブリですら泣き所で爆笑してたりしますから、それでもちゃんと感動できるアニメや映画はこの世のどこかで待ってます。

感動は「そのシーン単体」ではなく「前後とのつながり」で出てくるものです。
だから「感動シーンのまとめ動画」は「それを通してみたときの感動を思い出して観たことがあるひと皆で共有する」ものなので、
作品を未見の状態で観ると泣けないどころか、感動している人が超気持ち悪く見えます。

なんかもう超長々と余計なこと書きましたけれど、自分に素直に見ればいいんだと思います。
他の人やものなんかに混ぜられた気持ちなんか、きっとすぐに忘れてしまいます。
観たときの自分の気持ちや、悩みや、境遇や、自分の経験などがうまくヒットしないと、感動は生まれませんからね。
たとえば、『のび太の恐竜2006』で、わたしはどうしようもないぐらいに泣きましたが(おまけに映画館で二回観てDVD買ってます)、
これは「それまでの数年分のドラえもん映画のひどさ」と「“新しいもの作ってやるぜ!!”というスタッフのすさまじいやる気」が
自分の気持ちに気持ちいいほどヒットしたので涙がこぼれてしまいました、
結局名作なんて、自分の足で作品ずつ観て探していくしかないんです。
蛍の墓の節子が死ぬシーンで「なんて面白い顔なんだ」と笑ってしまう私ですら、ちゃんと感動できるアニメあります。
つか、質問者様、アニメ、いろいろ観てますね…… 見習いたい。

泣けるかどうかはまったく自信がないですが『妄想代理人』が好きそうだな、と思いました。
『おじゃ魔女ドレミ』は、キャラクターの性格や嗜好を把握しているのであれば『おジャ魔女どれみドッカ~ン!』の第40話「どれみと魔女をやめた魔女」をオススメします。
仲間への嫉妬や、自分へのいらだちをあのアニメで表現できるか! と、思いました。
細田守版の『時をかける少女』を観るぐらいなら、こちらのほうが濃密です。テーマが同じなだけに、時かけの薄さが際立って見えてしまう。
『天元突破グレンラガン』もおすすめです。
ちゃんと一話から観ていただけるのであれば、たぶん第三部あたりで涙がこぼれると思います。
かつての仲間が、どんどんかけ離れた存在になっていくあたりが自分は一番キました。
「日曜朝の、ただの熱血アニメじゃん」と、ちょっとバカにしながら観ていた自分が言うのだから間違いないです。
『宝島』はかなりいいです。
アニメにありがちなむちゃくちゃさ「ここでそんなラッキーなことがおきるわけないだろう」というのがほとんどない、と思っています。
ネタバレしたくないのですが、「なんでお前がそんなとんでもないことをするんだ」という気持ちでいる半分以上のキャラクタの気持ちが
言葉尻などから伝わってきて、なんだか心が痛むのです。
だけどレンタルがほとんどないんですよねぇ、残念。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

”自分に素直になって見る”ことって大事なんですね。
私ってたしかに素直になれない一面があるみたいです。
すんごく良いアドバイスをいただいたんで、あらためて「アニメってスゴイんだぁ!」って思った気がします。
もっとアニメについていろんなコトお話してみたいなぁ・・・
また、アニメに関するいろんな質問をすると思うので、その時はよろしくお願いしますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/31 01:12

ガンダム0080(全6話) ですかね!?



この私を泣かせてしまうとはすごいアニメだと思います(笑)

勿論ガンダムってついていますが初めて見る方でも十分見れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
”ガンダム0080”はガンダムシリーズの中では見たことない作品なので調べてみますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/31 01:00

クレヨンしんちゃんですが、映画とTVは別物と考えたほうがいいでしょう。



正直、無駄にクオリティ高って思うと思います。
あと監督によってシナリオによってものすごーく変わると思います。
かなりシュールな場面もあるし・・・結構深いです。
たぶん子供と一緒に見ても感じ方が違うはずなので一緒に感動は無理かも^^;

「雨と夢のあとに」は、ほぼ毎回泣いていました。
ボロボロです^^;
私にとってはど真ん中ストライクです。
ただし、
>「キレイごとってそんなにあるわけナイじゃん!」って冷めた視線になっちゃってるんだと思うんです。

となると上記作品では、難しいかも^^;

ちょっとやれた感じでせつなくなるのは、
ブラックラグーンの双子の最後ととヤクザの最後でしょうか・・・
無論アクション好きなら観ていられると思いますが^^;

ドラマで言うと『過ぎし日のセレナーデ』の最終回

ガンスリの原作(アニメではなく原作です。)

あたりが、「キレイごとってそんなにあるわけナイじゃん!」にピッタシでしょう^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そーなんですよぉ!
”ブラックラグーン”、”ガンスリ”はメチャ大好きです。
どちらの作品も切なくなる場面は結構あるんですケド・・・
”ブラックラグーン”は双子シーンでは”バラライカ大尉様”
日本編では”レヴイちゃん”ののカッコよさのほうに気がいっちゃって・・・
涙を流すどころかヒートアップしっぱなしになっちゃいました。
”ガンスリ”は”アンジェリカちゃん”のDEADシーンはちょっと切なくなっちゃったケド・・・
”IL TEATRINO”の放送が始まってからは”トリエラちゃん”と”ピノッキオ”の対決にヒートアップしちゃって・・・
結局、私って切なくなるどころかアクションシーンのほうにのめりこんじゃうみたいなんです。
「やっぱそんな作品のほうが私の感受性にピッタリなのかなぁ」
でも、そんなアクションアニメもほとんど見尽くしちゃったみたいなんです。
これから新しい作品がでてくるのを期待しています。
(でも、放送規制がだんだん厳しくなってきてるから過激なシーンの作品はなくなっちゃうカモ?)
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/31 01:33

妖しのセレス、ふしぎ遊戯、ふしぎの海のナディアの最終回がかなりなけます。

また、悲惨なものといったら、はだしのゲン、はだしのゲン2でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
”ナディア”は有名な作品なんで何度か見たことあるんですが最終回はないのでゼヒ見てみますね。
”妖しのセレス”と”ふしぎ遊戯”はどちらも聞いたコトない作品なんで調べてみますね。
”はだしのゲン”は有名な作品ですね~
詳しくは知らないんですが
(小学校の授業で先生が紹介してたような・・・)
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 01:57

『ガン×ソード』を提示した者ですが…


感動したり涙を流したりする事は全て感情移入によって起きます。
誰かが死ぬ所をみれば其れは自分が愛しく思う人の死を連想させて悲しくなり、其れにより相手の悲しみが理解できる物です。
必然的にそうした様々な経験が少なかったり、想像力が及ばなかったりすると、何かを見て感動したり泣いたりと言う事は少なくなるでしょう。
ご質問者様の場合は、勝手な想像ですが『泣こうと』思って『泣ける場面』を『泣くつもり』でご覧に成るのではないでしょうか?
物語を初めから紐解き、その世界観に感情移入して初めて『その作品で泣ける』と言う状態を経験できると思います。
恐らくそうした思いから、感動できそうな、泣けそうなシーンだけを見ても、そこにご自身の経験から来る何がしかの感情移入が無ければそうそう泣ける物では有りません。
泣く積りとかそうした思いとは別に、ご自身が面白いと思え、その世界観にのめりこむ事が出来る作品に出会えた時に、その作品中で泣ける場面で泣ける事でしょう。
そうした経験が積み重なって、新しく経験した事を、過去の経験から慮って感情が揺さ振られるようになれば、普通に泣ける物を見れば泣ける(人によって違います。簡単に号泣できる人も居れば、泣きそうになるに留まる人も居て一概には言えませんが)と言う事を体感できるでしょう。
ご質問者様の経験や性格など、ご質問とお礼文等から勝手に想像して書いた物ですから、全く当たらない、的を得ていないと思われたならばお気を悪く為さらずに無視してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。
的確なアドバイス、とっても感謝しています。
私の場合、感情移入が足りなかったり想像力がないっていうよりも
「キレイごとってそんなにあるわけナイじゃん!」って冷めた視線になっちゃってるんだと思うんです。きっと心が歪んでるんでしょうね(笑)
だから、”地獄少女”や”シゴフミ”なんかはメチャ大好きで「やっぱ人間ってこんな感じだよね~」ってすんごく同調しちゃうんです。
こんな私の歪んだ心をアッと思わせるような作品を探しているわけで・・・
でも、やっぱ見る姿勢を変えないとどんなに良い作品を見てもダメなんだろうなぁ・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 01:52

上記作品で泣いた事があるかっていわれると泣けませんでした^^;



しかし、クレヨンしんちゃんの「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」で泣けなかったですか?!
(私は、泣きましたね 良作です。)
嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲は、せつなさが・・・

質問者様は、男性?女性?
それによっても変わるし年齢によっても変わる気がします。
(まぁ 好みもありますが^^;) 

あとアニメで「フィギュア17 つばさ&ヒカル」が泣けるかも^^;

ちなみにTVドラマでは、間違いなく泣けるのは
私的に鉄板「雨と夢のあとに」です。
これで泣けなかったら私の感性と質問者様の感性はまったく別物だと思います^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は女性です。(ちなみに結構年齢いってます)
”クレヨンしんちゃん”ってどうしても子供向けアニメのイメージが強くって・・・(私に子供がいたら一緒に感動するかも知れませんが)
”フィギュア17 つばさ&ヒカル”って聞いたコトない作品なので調べてみますね。
”雨と夢のあとに”は私は見たことありません。
そんなにオススメなんですか?
DVDレンタルがあったら借りてみますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 01:42

ANo.8ですが、ちょっと文章が文字化け?


ちゃっていたので一部加筆して訂正します、<m(__)m>

りぜるまいん(前期/後期合せて全24話です。頭に繰るほど笑えて、見るのが嫌になってきます。しかし、最終話はそれまでの話とは内容がガラリと一変泣けます。でもラストのオチには笑えます。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8A%E3%81%9C% …

藍より青しの15話は必見です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8A%E3%81%9C% …

ちっちゃな雪使いシュガーは自分的には子供見れる大人向け作品とでも言うべきなのでしょうか?。後半5話は鬱になるほど泣けます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8A%E3%81%9C% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。
”りぜるまいん”ってそんなに最終話でガラリと変わっちゃうんですか?
すんごく興味あります。
”藍より青し”の15話ですね~見るときは要チェックします。
”ちっちゃな雪使いシュガー”は後半がみどころなんですね~
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 01:34

まぁ、全然解答になっていない回答をしてしまったわけですが。



正直質問者さんを感動させるアニメ・・・あるんでしょうか・・・

自身で挙げられた4つの作品(ジブリもいれて)
泣かないのは全然判りますが、
全く感動しないというのは・・・なんか・・感情の欠如というか・・
最早、作品を理解できていないという次元の様な気がします・・・

おそらく、お若いのでしょうが(10代くらいだと推測される。適当)
もうちょっと見る姿勢を変えてみてはいかがでしょうか。

新たな作品を紹介するより
そっちの方が建設的だと思いますし、事実感動できるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかにそうだと思います。
私ってアクションやスリルのある作品は大好きなのですんごくエキサイトしちゃうんですが、自分の中に「人間ってそんなに心が綺麗なものじゃナイよ」みたいな考えがあるみたいなんです。
だから、感動シーンを見ても「そんなに上手くいくわけナイじゃん!」ってどうしても思っちゃうみたいで・・・
だからいつも冷めた目線で見ちゃうんだと思います。
見る姿勢を変えてみるって大事ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 01:30

[fate stay night]



[君が望む永遠]

泣くって言うより、鬱になります・・・・・
プレステ版推奨です。

アニメ・・・か・・
「ひぐらしのなく頃に」
YOU。歌が泣けます・・・

「僕が一番欲しかったもの」
マッキーの曲です。泣けます・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
”fate stay night”大好きですよ~モチDVD持ってます。
セイバーちゃんがメチャカッコよかったです!
”君が望む永遠”って聞いたコトある作品ですが、ゲームが原作なんですね~
”ひぐらし”も大好きです!
歌はたしかに良い感じですね。
”僕が一番欲しかったもの”って聞いたコトないんで調べてみますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 01:21

巌窟王


トップをねらえ
ハチミツとクローバー
最終兵器彼女
めぞん一刻
僕の地球を守って
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの回答ありがとうございます。
”トップをねらえ”は見たことないんですがエヴァ大好きなのでゼヒ見てみようと思っています。
”ハチミツとクローバー”と”最終兵器彼女”は全話見たんですが・・・泣けませんでした。
”めぞん一刻”は主人公の男性キャラの性格がちょっと苦手で・・・
”巌窟王”と”僕の地球を守って”は聞いたことがない作品なので調べてみますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 01:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニメ「フランダースの犬」、感動しますか?

小さい頃「フランダースの犬」というアニメを見てました。(再放送かもしれませんが・・・)
お爺さんが亡くなって以降ずっとネロを可哀想と思ってて、それでも「絵のコンクールで優勝したら」ってネロは頑張ってて、私は絶対にネロは優勝すると思っていました。
ネロはすごく絵が上手だったし、審査員も褒めてたし、子供心にネロが優勝しなかったらネロの行き場が無い事が予想出来ていましたから。優勝者発表まで番組も結構引っ張ってたと思います。
そして発表。うろ覚えですが、優勝の絵は確か会場の上に飾ってあるという事だったと思います。
そしてネロは見に行った。優勝者はネロでは無かった。
私はそのシーンがとてもショックでした。「えっ?ネロじゃない・・・こんな事ってひどい!」絶望だった。
そしてネロは教会で亡くなった。パトラッシュも一緒に。
亡くなったネロを発見した村の人々はネロに「冷たくして悪かった」って謝った。
最後のナレーションは「ネロはもうつらくありません。だって、もうネロは苦しい事、悲しい事は無いんですから」だった。(うろ覚えですが、こんな感じだったと思います。)

私は子供心に思った。「こんな希望の無い番組を子供に見せていいのか?」と。
(確か幼稚園か小学校低学年の頃だったです。確かにそう思いました。自分も子供なのに・・・(*^_^*))

「感動したTV番組」みたいな番組でたまに「フランダースの犬の最終回が感動」って出てきますよね。
本当に感動?泣いてる芸能人とか見ると「可哀想で泣くのは分かるけど、感動かー?」と不思議に思います。

感動すると言う方、どの部分で感動するのか教えて下さい。
よろしくお願いします。

小さい頃「フランダースの犬」というアニメを見てました。(再放送かもしれませんが・・・)
お爺さんが亡くなって以降ずっとネロを可哀想と思ってて、それでも「絵のコンクールで優勝したら」ってネロは頑張ってて、私は絶対にネロは優勝すると思っていました。
ネロはすごく絵が上手だったし、審査員も褒めてたし、子供心にネロが優勝しなかったらネロの行き場が無い事が予想出来ていましたから。優勝者発表まで番組も結構引っ張ってたと思います。
そして発表。うろ覚えですが、優勝の絵は確か会場の上に飾...続きを読む

Aベストアンサー

努力しても才能があっても報われない、まわりの人はみんな冷たい、なのに
ネロは曲がっていない心を持ち続けている。
↑ここらへんが感動。

おいてきたパトラッシュがネロを探してやってきた。
↑ここらへんが感動。

寒い夜中に追い出されて行き着いた先が教会で、どうしても見たかった絵に
かかっていた幕を破ったんだけど暗くて見えなかった。
少しの間だけ月明かりで絵が照らされた。
最期に絵を見せてくださって神様ありがとう。
↑ここらへんが感動。

話としてはネロが死なないと成立しない。
世の中ハッピーエンドでは終わらない。
悲しくてもネロの健気さに感動するのではないかと?

Q蒼穹のファフナー・感動と涙の違い!?

昨日、久しぶりに「蒼穹のファフナー」を見直しました。
それ以外に、「RIGHT OF LEFT」と、「HEAV and EARTH」最新の劇場版を続けてみました。
すると、明らかに、「RIGHT OF LEFT」作品の方が、明らかに、感動とラストの涙は段違いに良い事に気づきました。
確かに、劇場版の「HEAV and EARTH」も良かったのですが、それでも「RIGHT OF LEFT」と比べてしまうと、作品自体の重みと言うか、感動させ涙させるレベルが全然違う事に戸惑っています。
確かに、「RIGHT OF LEFT」の方は、沢山のキャラクター達が戦いやその他で命を落とし、その尊い犠牲で生き続けなければならない竜宮島の人々の悲しい運命をもっとも表面的にあらわした名作だと思いますが、ただ、それだけでしょうか。
一方の、「HEAV and EARTH」の方は今回、誰も居なく成らない。むしろ、消えていた総士が戻って来たという感動はあります。

でも、見終えた卒直な感想は、「RIGHT OF LEFT」の圧倒的な感動とラストの涙で、「HEAV and EARTH」の感動はかき消されてしまいます。
続編が、「HEAV and EARTH」の舞台から二年ごとの設定だそうですが、今一つ、、「HEAV and EARTH」に感動が少ない事に不安を感じています。

皆さんは、この二つの作品。過去と未来を比べた時、どちらが感動し涙しますか。
キャラクターが、死ぬだけで感動し涙した訳ではないと思うのに、この差は歴然過ぎると思っています。
皆さんの、卒直なご意見を是非ともお聞かせください。

昨日、久しぶりに「蒼穹のファフナー」を見直しました。
それ以外に、「RIGHT OF LEFT」と、「HEAV and EARTH」最新の劇場版を続けてみました。
すると、明らかに、「RIGHT OF LEFT」作品の方が、明らかに、感動とラストの涙は段違いに良い事に気づきました。
確かに、劇場版の「HEAV and EARTH」も良かったのですが、それでも「RIGHT OF LEFT」と比べてしまうと、作品自体の重みと言うか、感動させ涙させるレベルが全然違う事に戸惑っていま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

私も最近、やっと劇場版をみましたが「ライト オブ レフト」をオンエアで見たときの方が泣きました。

感動したというよりも、彼らの運命が後1年長かったら!(確か本編より1年前の話だった気がしますが、違っていたらごめんなさい)とか、恐怖や痛みを背負いながらも懸命に戦い・生きようとした子供達が、総士達以外にもいたんだなと実感することが出来て。
見ていて凄く悲しくて・やりきれない気持ちになって泣きましたね。

最近見た劇場版の方は、本編を見ていたときからだいぶん時間が空いてしまったので。

あぁファフナーってこんな感じだったなぁ、懐かしい…って気持ちが強くて。
感動や涙を感じることはなかったです。

本編(現在)が希望を持てる感じで終わったので、劇場版で描かれた未来編は、その希望の答えだったのではないかというか。
過去編はやっぱり、現在よりも更に希望がない過酷な世代のお話だったので、見ていて人物達の生きざまに感動したりする分は大きいんではないかと思います。

あんまりうまく伝えられなかったですが、ファフナー好きな人を見つけられて嬉しかったので回答してみました(^▽^)

こんばんは。

私も最近、やっと劇場版をみましたが「ライト オブ レフト」をオンエアで見たときの方が泣きました。

感動したというよりも、彼らの運命が後1年長かったら!(確か本編より1年前の話だった気がしますが、違っていたらごめんなさい)とか、恐怖や痛みを背負いながらも懸命に戦い・生きようとした子供達が、総士達以外にもいたんだなと実感することが出来て。
見ていて凄く悲しくて・やりきれない気持ちになって泣きましたね。

最近見た劇場版の方は、本編を見ていたときからだいぶん時間が空...続きを読む

Q感動で涙が止まらないようなアニメがあれば教えてください!

最近泣けるアニメを探しているのですが、残念ながら見つかりません

僕が感動した名作アニメは

東京マグニチュード8.0  この中で一番泣きました

Clannad  これ最高です

Ef a tale of memories・Melodies   これもいいですよね~

クレヨンしんちゃん  戦国と大人帝国   アニメ映画で一番良いと思います

ルパン三世 カリオストロ

Kanon/AIR  まあまあ良かったと思います

蛍の墓

ブラックジャック21



できれば1900~2010の間のアニメがいいです

よろしくお願いします

Aベストアンサー

最終兵器彼女
KEY THE METAL IDOL
ぼくの地球を守って
イリヤの空、UFOの夏
機動戦士ガンダム 第08MS小隊

Q一番感動した作品

本、映画、漫画、アニメ。

あなたが一番感動した作品をおしえてください。

Aベストアンサー

小説
「半分の月がのぼる空」
映画
アニメですが「Air」
漫画
「ARIA」
アニメ
上記Airを除けば「あの花」
です。

Qみなさんの感動出来る作品を教えてください。

みなさんの感動出来るアニメやマンガの作品を教えていただけますか?

Aベストアンサー

アニメ

僕の地球を守って
ある日、東京に引っ越してきた坂口亜梨子は自分の前世を思い出す。
かつての自分は木蓮と言い、月で7人の仲間たちと最期を迎えていた。
過去の仲間が集まり友好を温める中、かつての仲間の紫苑だけが奇妙な行動をとる。

銀河英雄伝説
人類は銀河を2つに分けて互いの勢力の拡大を図っていたが、もう何十年も停滞期を迎えていた。
そんな中、両陣営に天才が現れ時代は一気に加速していく。
帝国軍のライハルトと同盟軍のヤン、2人は争い銀河に新たな時代が訪れる。

海がきこえる
親の離婚により里伽子が拓の通う田舎の学校に転校してくるが、里伽子は周りと全く馴染もうとしなかった。
里伽子は東京に帰りたがっていたのだ。
ある日、ふとしたことで里伽子と一緒に東京に行くことになった拓だが・・・

火垂るの墓
第2次大戦時、戦争によって両親を失った幼い兄妹は叔母のもとを頼りに訪れるが、叔母は彼らを邪険にしはじめる。
兄妹は叔母の家を出て、誰もいない防空壕で2人だけの自炊生活をはじめるが・・・。

無限のリヴァイアス
16歳の相葉昂治は航宙資格取得のため、弟の祐希や幼なじみのあおいとともに教習衛星リーベ・デルタで訓練を受けていたが、事故でリーベ・デルタは圧壊し、彼らは巨大船リヴァイアスに乗り移り子供たちだけでやっていくことになるが・・・

マクロスプラス
ある新型戦闘機のテストパイロットに選ばれた2人はかつて幼馴染だった。
さらに幼馴染の女が現れ、3人の関係は奇妙な方向に進んで行くが・・・

少女革命ウテナ
交通事故で両親を失い、世界に絶望していた少女ウテナは鳳学園に入学してからディオスの力を巡る戦いにまき込まれていく。

フルーツバスケット
両親を亡くした本田透が、十二支の呪いを受けた一族と同居しながら傷ついた人たちを癒していくが・・・

灰羽連盟
オールドホームに住む、羽と天使の輪を持つ少女たちは灰羽と呼ばれていた。
彼女たちは人間と共存していた。
しかし、ある時期を過ぎると森の中に消えていくのだった。

あずまんが大王
10歳の天才少女ちよちゃんのハイスクールライフ。

カウボーイビバップ
宇宙空間を「ビバップ号」で飛び回る賞金稼ぎ・スパイクとジェットのストーリー。

おにいさまへ…
青蘭学園の高等部に入学した御苑生奈々子は、学園の特権組織ソロリティのメンバーに選ばれたために、クラスメイトから疎外されることとなるが・・・

R.O.D
香港からやって来た謎の三姉妹。
本が大好きな長女ミシェール、同じく本好きの次女マギー、本が大嫌いな末っ子アニタ。
彼女達は紙を自在に操る能力を持っていた。

ベルセルク
友人の裏切りに遭い、片手と片目と仲間を失ったガッツは復讐の旅に出かける。

漫画

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。

高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。

高橋留美子の「めぞん一刻」(小学館)未亡人にあこがれる少年の恋の話。

一色まことの「花田少年史」(講談社)ある日、霊感に目覚めてしまった少年の奇想天外な話。

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。

成田美名子の「CIPHER」(白泉社)双子と少女の数奇な運命を描いた名作。

萩岩睦美の「銀曜日のおとぎばなし」(集英社)森に住む小人と人間の交流をほのぼと描く童話のようなストーリー。

庄司陽子の「生徒諸君!」(講談社)6人の男女の友情と成長を描いた名作。

アニメ

僕の地球を守って
ある日、東京に引っ越してきた坂口亜梨子は自分の前世を思い出す。
かつての自分は木蓮と言い、月で7人の仲間たちと最期を迎えていた。
過去の仲間が集まり友好を温める中、かつての仲間の紫苑だけが奇妙な行動をとる。

銀河英雄伝説
人類は銀河を2つに分けて互いの勢力の拡大を図っていたが、もう何十年も停滞期を迎えていた。
そんな中、両陣営に天才が現れ時代は一気に加速していく。
帝国軍のライハルトと同盟軍のヤン、2人は争い銀河に新たな時代が訪れる。

海が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報