KSD問題、官房機密費の問題について基本的な内容を教えてください。あとできればこの2つの問題に対するあなたの意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

問題」に関するQ&A: 小学生の問題行動

A 回答 (2件)

両事件とも、表の事件自体は多く報道された通りなのですが、良くわからない面、スッキリしない所は、本質的な面で解明されていない・しない事です。


KSDでは、党費の肩代わり自体が重大な問題なのに、簡単に行われた・・・(1)その制度問題点
行われた結果に対する・・・(2)重大さ、今後の・・・(3)防止対策が立てられていない、
国民が知り得た驚きの割には・・・(4)周辺当事者が十分チック可能で黙認されていたような事件である事。
官房機密費の問題でも、(1)~(4)に同様の疑問がもたれます。
単に主犯の逮捕だけで終わるべき問題ではない事が、国民の大半の不満・不可解な気持ちであると思います。
    • good
    • 0

Kは経営者、Sは災害補償、Dは団体で


KSD中小企業経営者福祉事業団と言います。
これはちょっと私も分かり辛かったので・・。
キ-ワ-ドにKSDと入れたら出ると思いますよ。

官房機密費流用疑惑問題は、あるエリ-ト官僚が外務省の機密費
(これは海外のVIPなどが来た時など、その際の首相の交際費などにあてる金)を
数千万、自分の小遣いにした事件です。
なぜ、そんな事が起きたかというと、その機密費は国民には非公開になっているからです。そこをうまく利用し、好きなように出来たわけです。
ですから非公開が故に、我々国民はそれが何に使われているか分からないんです。
実際にはかなり不正に機密費を私用に使われていると思われます。
でも、結局それは国民の税金なんです。だから悔しい話ですよね。

分かりづらい説明ですみません。
でも、こんな感じです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q官房機密費という名の使途不明金

官房機密費という名の使途不明金

http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201006110440.html

先日の報道で鳩山内閣退陣の前に、平野官房長官のもと、官房機密費が2ヶ月で3億円も急きょ、持ち出されていたとのこと。氏は就任直後から、官房機密費について記者から尋ねられて全く知らないとうそぶいた人である。その後も一貫して、使途について公表しない姿勢を貫いている。公表しない方が楽に決まっている。

一方、政治資金規正法では各議員の収支報告(背景に政党助成金あり)の使途不明金はまさに政治生命に直結する問題となる。どちらも原資は国民の税金であてがわれているものである。

一般に知られている国会内処理(?)で流用される、"人に知られたくない"機密費という大義名分は、なぜ、この国では許されているのだろうか?
少なくとも、政党間のなれ合いや、国会対策費としての後始末のように使われるのは、言語道断である。赤坂の料亭に支払う経費であっても当然、分からない。例えば、外国に対するスパイ活動や情報戦での費用(正否は別として)なら、明確に適正な省庁で計上すべき問題と思う。

中小零細企業からも巻き上げた尊い税金で、月何億円も金庫から自由に持ち出せる政治運営とはいったい何なのだろうか?「都合の悪い」お金を、使途不明金として扱える、この国のシステムとして、何かがおかしいのではないだろうか。システムを考え出した政治屋達のうさんくさい政治姿勢が垣間見える。

皆さんはどうお考えだろうか?

官房機密費という名の使途不明金

http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201006110440.html

先日の報道で鳩山内閣退陣の前に、平野官房長官のもと、官房機密費が2ヶ月で3億円も急きょ、持ち出されていたとのこと。氏は就任直後から、官房機密費について記者から尋ねられて全く知らないとうそぶいた人である。その後も一貫して、使途について公表しない姿勢を貫いている。公表しない方が楽に決まっている。

一方、政治資金規正法では各議員の収支報告(背景に政党助成金あり)の使途不明金はまさに政治生命...続きを読む

Aベストアンサー

私もvp88さんのご意見に賛同します。

中でも、官房機密費をマスコミや評論家にばら撒くのは、もっともタチの悪い使い方です。テレビや新聞の持つ世論形成力を逆手にとって、金で操ろうとする訳ですから、国民を騙していると言っても過言ではありません(それを受け取っているマスコミも同罪です)。

このような不当な金の流れを断つには、どうすれば良いのでしょうか?

例えば米国のように、一定の年数を経たら情報公開を義務付ける、というのも一つの手ではありますが、何十年も経ってからでは、もう手遅れです。

もっと抜本的な手段は、行政の「参勤交代」です。

機密費を集めるのは、政治家だけでなく、省庁や地方自治体においても同じ。つまり、政治家にしろ役人にしろ、国家権力を握る集団内部の入れ替えがほとんど起きないからこそ、自集団の利益を第一に考え、そのために資金を集め、不正な使い道を考えます。

そこにメスを入れる=人材を定期的に入れ替えることが、“自集団のため”から“(真に)国民のため”へと、お金の使い方を改めさせる大きな力になります。

野中氏の暴露発言も、見方を変えれば、政権「交代」があったからこそ可能だったのだと思います。もっともこの場合は、新政権の民主党に同じ手口を使わせないため釘を刺すことが、目的の1つだったのかもしれませんが。

参考URL:http://www.asahi.com/politics/update/0430/TKY201004300449.html

私もvp88さんのご意見に賛同します。

中でも、官房機密費をマスコミや評論家にばら撒くのは、もっともタチの悪い使い方です。テレビや新聞の持つ世論形成力を逆手にとって、金で操ろうとする訳ですから、国民を騙していると言っても過言ではありません(それを受け取っているマスコミも同罪です)。

このような不当な金の流れを断つには、どうすれば良いのでしょうか?

例えば米国のように、一定の年数を経たら情報公開を義務付ける、というのも一つの手ではありますが、何十年も経ってからでは、もう手遅れで...続きを読む

Q★民主党政権の内閣官房機密費支出は35億円超

政府は9日の閣議で、民主党が政権交代を果たした平成21年9月から今年11月5日までに
歴代の官房長官に支出された内閣官房報償費(機密費)が計35億2千万円に上るとする答弁書を決定した。


未使用額は約3886万円で、国庫に返納したとしている。


みなさんはどう思いますか?
みなさんがどう思っているのかが疑問で質問します。教えてください。

Aベストアンサー

自民政権の比じゃねーなぁw

政権交代したら、野田はまず助からないだろうねww

独裁政権最期の独裁者も機密費で最期を飾るかww

Q官房調査費や機密費というお金

私たちの税金の一部ですよね?
引継ぎされるんですか?

Aベストアンサー

自民党がヤケクソで使い切っちゃったんじゃないですか?どうせ領収書要らないし。

Q内閣官房報償費、いわゆる機密費は無制限に使えるのですか?

内閣官房報償費、いわゆる機密費は何に使用しようが

領収書いらず 会計検査院の対象外ですが

青天井で使えるのですか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

内閣官房報償費~~~~月1億円では足りないみたいですネ・・

防衛機密費50億円の3分の1を吸い上げていたらしいです。

定期的に歳出しているらしいが~~~タンス預金なら足は付きません。

Q”官房機密費の使い方”について、マスコミはなぜ反論をしない?

”官房機密費の使い方”について、マスコミはなぜ反論をしない?

反論しないということは、“私はこうやって記者たちを潰した”という、誰かの暴露は本当なのでしょうか?
いまだに、そういう使い方をされてると暗に認めているのでしょうか?

それとも紙面の関係で反論する余裕がないぐらいにほかの記事がいっぱいなんでしょうか?

関東の番組で唯一TVタックルが報じているだけで、ほかはだんまりを決め込んでいるみたいにしか思えませんが、マスコミ内部の方を含めて、よくご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

野中氏暴露関連↓
http://www.asahi.com/politics/update/0430/TKY201004300449.html
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001427.php


マスコミにしたら自分の首を絞める報道をするメリットがまったくありません。
どこの局でももらっているのが現実なのでしょう。評論家・ジャーナリストもしかり。
受け取らないと敵視され業界から消される可能性が大ですから。

野中氏が暴露したことは他の政治家からしてみたら「今更なに暴露してんだよ! 困るだろ!」ぐらいのレベルでしか考えていないと思いますよ。

他国の情報収集など公表できないことに使う場合とかもあるでしょうから、10年後とかの単位で公表すべきだとは思います。 このままにしてたらお年玉感覚で使われちゃいますね。

職権乱用とはこのことですな。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報