エミュレータでSoftWindowsってありますよね。Mac上にWindowsの環境を擬似的に作っているということらしいですが、どこまで再現できるのでしょうか?やはり限界があるのでしょうか?MacとWindows間でのファイルやメールのやりとりでは何かいじらなければならないようで、文字化けがでたり、そのやりとり自体ができないという事もあると聞きました。SoftWindowsを使えばWindowsマシンを使っているように、面倒なことなしにWindowsを使っている人とも、メールなどができるのでしょうか?
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

因みにマックのメールの文字化けはMailKanjiFixerというソフトを使えば読めるようになります。



参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pm0/ …
    • good
    • 0

ふつうのメールをやり取りするのにエミュレータは必要無いと思いますよ。



文字化けすることも、たま~にはありますが「文字セット」を変更すれば読めます。
(これを面倒というのであれば、エミュレータを使うのはもっと面倒だと思いますよ。)

今のまま使って問題が起きたら、ここに相談したら如何でしょう。
    • good
    • 0

MacでWindowsを使う場合、メジャーなものでSoftWindowsとVirtualPCとがあります。

SoftWindowsはWindowsのエミュレーターでありVirtualPCはAT互換機のエミュレーターですからWindowsに限らずDOS/V機にインストール出来る他のOSも使うことが出来ます。私はVirtualPCを使っています。最近はMacもWindowsもUSBになりましたから、ハードがらみも結構使えるようになりました。もちろんそれでもダメなものもあります。しかしソフトだけで処理しているものは殆ど問題ありません。私は銀行の資金移動ソフトからゲームまで2-30本のソフトを使っています。最大のウイークポイントは速度ですが、Ver4になってG4での速度がかなり改善されていますので、G4cubeでDOS/Vの300Mよりは速いと思いますし、iMacでもゲームでなければ、それ程問題はないと思います。またエミュレーターではDOS/Vでは出来ないことも出来ることがあります。
Mac上にあるWindowsはアプリケーションや書類を開いた状態で保存・終了出来ますし、Windows全体をMac上の一ウインドウとして扱えますから、Windowsとは言っても起動と同時に使うアプリケーションや書類も開いた状態でMacOS上の一ウインドウとして開きますから、見た目はMacOSで書類を開いているのと変わりはありません。更に複数のWindows(例えば98MEと2000とか)を一つのMacOSの同一画面上の別々のウインドウ内に起動出来ます。
ただメールのやり取りならMacでも何の問題もないと思いますよ。Officeなど多くの定番ソフトもMac出身ですから、高い互換性があります。もし問題があれば、こちらで具体的に質問されれば解決すると思います。

参考URL:http://www.nsknet.or.jp/~kazutaka/VirtualPC.htm
    • good
    • 0

メールなどのやりとりは問題なくできます。


ソフトもゲームなどの特殊な物を除けばある程度動きます。
問題点としては「遅い!!」SoftWindowsはG3,G4,の高速な物を使っても結構遅いです。実用的にウィンドウズマシンの代わりとして使うと言うよりデータのコンバートやメールの送受信に使うと割り切った方が良いでしょう。

最近リリースされたバーチャルPC Ver4.0であればまあある程度使えます。しかしやはりG3,G4の400MHZ以上のCPUパワーが必要です。

参考URL:http://www.mvi.co.jp/product/product_detail.cfm? …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報