よろしくお願いします。
大学受験の生物と化学の問題集について質問させていただきます。

今まで、生物と化学はセミナー生物、セミナー化学を利用していました。IIの範囲もセミナーのレベルかそれに毛が生えたくらいです。
来年受験なので、二次の個別対策の問題集を探しています。
学部は医学部ですが、医学部特有の問題ばかりを集めたものではなくて、自身のレベルもまだそこまで高くないと思うので、標準かそれより少し上くらいの問題集を探しています。

今まで、河合塾の「こだわって」シリーズなども利用したのですが、問題数も少なく、他のを探しています。
今からはじめるので、薄いのではなく、ボリュームがあるのを探しています。本屋さんで探したのですが、いまいち、これというものがありませんでした。

そこで、どなたかおすすめの生物と化学の問題集がありましたら、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

国公立の医学生です。

予備校で生物の講師としてバイトもしています。

私が受験生のときにはなかったのですが、河合塾出版の「医学部への生物(?)」は本屋で立ち読みしてかなり良かったと記憶しています。
あとは数研出版の「生物重要問題集」をマスターすればなかなかいい演習ができると思います。

化学は「新演習I・II」がオススメです。問題数も豊富で、質も非常に高い。これを一冊完璧にすれば怖いものなしでしょう。
あとは軽く回したいなら、先の化学バージョン、「化学重要問題集」ですかね。これは2ヶ月くらいでさっさと完成させるのがいいです。

とにかく理科は問題をこなせばできるようになります。分からなかったもの、知らなかったものは逐一確認して、穴のない勉強をするのが肝要です。医学部受験生は理科はできて当然と思いましょう。頑張ってください。

この回答への補足

たびたびすいません。今、調べたのですが、おすすめしていただいたのは、河合塾のだと思うのですが、題名から検索すると、駿台のもののようでした。一応、どちらも自分で見てみますが、おすすめなのは、どちらなのか教えていただけたらと思います。よろしくお願い致します。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/249-529184 …

○お医者さんになろう医学部への生物 (駿台受験シリーズ) 朝霞 靖俊 (単行本 - 2003/12)
○医学部攻略の生物 (河合塾シリーズ) 汐津 美文 大島 えみし

補足日時:2008/04/02 17:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく御回答いただき、ありがとうございました。
やはりテキストは、河合が評判がよいようですね。
一度、医学部への生物、をみてみたいと思います。
重要問題集は、化学では立ち読みしたことがありましたが、生物ではありません。多くの問題集は考察問題が少ないと思います。自分はセンターでもそうなのですが、考察問題がすごく苦手です。ですが、問題集だとページがかさむせいか、あまり載っていないか、載っていてもかなり割愛されていました。なので、赤本のようにできれば、全文載っているようなのがいいな、と思いました。
一度、重要問題集を見せていただきます。

化学は、新演習I・IIというのは聞いたことがありますが、一度もみたことがありません。今度の土日にでも見に行こうと思います。

それからこれは元の質問と違ってしまうのですが、実際受験をされたということで、聞いてみたいのですが、生物選択者は物理選択者より不利でしょうか?センターでも生物は満点がとりにくいと聞きます。
過去問をみても、生物は初見の問題が多いようでとまどってしまいます。

実は自分は、理科は三科目やっています。それで、今年の二次対策として、物理か生物かを迷いました。自分は赤本などをみて、物理はテスト中に考えれば、応用問題などは解けそうですが、生物は知っていないと解けない問題があり、見ただけで、もう無理だなー、と思った記憶があり、物理を選択しようと思っていたのですが、予備校の生物の先生が生物でもしっかり対策をすれば、センターで満点は無理だけど、それなりにとれる、と言われて、生物にしようかな、と傾いていますが、迷っています。
また、大学に入ると、生物選択者の方が絶対有利だ、とも言われましたが、自身としては、まず大学に受かることを考えたいのですが。。。

元の質問と方向が違いますが、アドバイスをいただけると幸いです。よろしくお願い致します。

お礼日時:2008/04/02 12:35

別に物理でも生物でも有利不利はさほどないはずです。


生物はセンター満点が取れないというのはどこから聞いたのでしょう?
結構満点の人多いですよ。私は96でしたけど。
医学部に入った後は生物を勉強しているとラクというのは確かにありそうです。特に基礎医学の分野ではかなり労力が変わってくると感じました。
わたしが言っているのは、「医学部攻略の生物」でした。うろ覚えだったので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生物が物理に比べて満天をとりにくいというのは、予備校で先生に聞きました。それも生物の。

本は2冊見に行ってきました。
どちらもよさそうでしたが、問題数や解説の詳しさからいって、どちらかというと駿台のほうがよさそうなので、そちらにすることにしました。

教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2008/04/04 12:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生物・遺伝分野(センター対策)の解説が詳しい問題集を探しています。

生物・遺伝分野(センター対策)の解説が詳しい問題集を探しています。

手元にある問題集は遺伝について解説が詳しくなく、遺伝分野がとくに苦手な私はその解説を読んでも理解できません。
そこで質問なのですが、解法の解説がとても詳しく(出来れば考え方が図解になっている)、問題の数もバリエーションも豊富な問題集・参考書をご存じないでしょうか?


教科書みたいに、遺伝の種類(伴性遺伝とか連鎖とか)を各1例ずつより詳しく解説してあるもの、という意味ではないです。なので私が求めているものは、参考書というよりは問題集でしょうか。


遺伝だけでなく他分野と一緒になっているものでも大丈夫です。
とにかく、解説が丁寧なものを探しています。難易度は基礎のみではなく、センターに出題されうる難しい問題とかも解きたいです。


合わせて、こういう悩みを解決出来そうな(問題演習でき、解説が詳しいそうな)サイトがあれば、教えていただきたいです。

よろしくお願いします。


※因みに東進衛星予備校で田部先生の「センター生物」という授業を受講しています。私が通っている予備校には生物の先生が一人しかおられず、しかも週一でしか会えないので、問題に対する疑問点がなかなか消化されず溜まっていく一方です。

生物・遺伝分野(センター対策)の解説が詳しい問題集を探しています。

手元にある問題集は遺伝について解説が詳しくなく、遺伝分野がとくに苦手な私はその解説を読んでも理解できません。
そこで質問なのですが、解法の解説がとても詳しく(出来れば考え方が図解になっている)、問題の数もバリエーションも豊富な問題集・参考書をご存じないでしょうか?


教科書みたいに、遺伝の種類(伴性遺伝とか連鎖とか)を各1例ずつより詳しく解説してあるもの、という意味ではないです。なので私が求めているものは、参...続きを読む

Aベストアンサー

センター試験だけの対策ならば、啓林館が出版している「センター試験対策問題集
生物I 改訂版」がいいのではないかと思います。
遺伝に関する問題に対する解答には図解が乗っていて非常に分かりやすいと思います。

先生に週一回しか会えないとのことですが、学校の先生に聞きに行ったりできないでしょうか。
自分も受験生なのですが、塾に生物が出来る先生がいないのでいつも学校の先生に聞いています。
あと、質問した時の効率を上げるために必要な単語:たとえば、ホモ接合体、三点交雑、性染色体など、どういうものか分からなくても単語だけでも知っておくだけでスムーズに解説が進むと思います。


また、東進に通っている知人に聞いた話なのですが、田部先生は分かりにくいとのことです。彼が出版している「生物I合格39講パワーアップ版」には必要な知識が書いていないことがあったので注意が必要かもしれません。

お互い第一志望合格目指して頑張りましょう!

Q生物・化学の資料集・事典など、オススメのものを教えてください。

現在、高校1年なのですが、学校で行った実験や観察のレポートを書く際、教科書・学校で配布された図録に載っていない薬品や反応が出てきて、対応に困っています。

今、悩んでいるのは、「タマネギの鱗片の観察」で出てきた「メチルバイオレット」という染色液、
どこの部位を染色するか?や、何に反応するか?などが知りたいです。

化学と生物どちらなのかよくわからないのですが…

資料集や図録、事典などで、
・写真が多く、反応ごとに化学式などが詳しく載っているもの
・薬品ごとに解説が載っているもの
・索引がついているもの
・私大附属なので、大学受験用ではないもの
が理想です。

高校生でも納得できそうなものであれば、高校生用でなくてもでいいので、オススメのものを教えてください。

Aベストアンサー

写真は少ないですが「生化学辞典」が定番ですかね。
東京化学同人から出ています。
そのまま大学生になって専門に進むつもりなら今買っても損はないでしょう。少しお高いですが。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4807904809.html

Q高校 生物の問題集

こんにちは。看護志望の高校3年生です。
高校の生物の問題集を買おうと思うのですが、
おすすめの生物の一問一答の問題集ありませんか?
周りの本屋さんにいっても、一問一答の生物の問題集はありませんでした。ですのでネットで注文しようかと考えています。
また、一問一答ではなく、こんな問題集やテキストの方がいいよって言う方は、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

看護系と言われてもさっぱりイメージがわかないのですが、私は一応理系の出身なので答えを試みます。

中堅どころの理系大学を志望ということであるとするならば「生物基礎問題精講」がこなせれば合格。
これが難しく感じるならば「リードLightノート生物」で知識を整理してから上記に改めてチャレンジ。
どちらも一問一答形式ではありませんが合格を目指す勉強には適してます。

Q生物Iの一般受験対策問題集

生物Iを受験するのですが、
センター試験は受けずに一般受験だけを受けます。

本屋さんで探しても、センター試験の過去問や予想問題集ばかりですが、
一般受験用のマーク式の予想問題集などは無いのですか?

普通の日常用の問題集では、余分な問題も多く、やりきれません。

しかしセンターのテストは一風変わった問題が多いので、
センターの過去問などをやっても、
一般受験しか受けない人にはあまり効果が無いと聞きました。

一般受験対策に良い問題集があれば、教えて欲しいです。

Aベストアンサー

高校生対象に受験生物を担当した経験があります。

もともと生物にはマークシート方式の問題が少ないのです。
一般試験では記述式がほとんどです。

最良は受験される大学の過去問題をあさることでしょう。
書店に過去問がなければ、大学に問い合わせすれば
過去問を入手できると思われます。

もし、その大学が比較的新しい大学で問題が少なければ、
やはりセンター試験をできる限り解くことがオススメです。
範囲をかなり網羅しているので、解き方の基本知識などは
確認できますよ。
あと、正解した問題でも必ず解説に目を通し、
教科書や副読本などで知識の確認をしてください。

過去問の難点は、「一度出た問題は出ない」ことでしょうか。

Q生物の参考書&問題集

こんにちは。
私は現在、予備校に通う浪人生です。
幸いなことに、自己推薦入試で大学への合格も決まったのですが、大学側から、高校時代に学習していない理科の科目があれば学習してその成果を提出してください、という指示がありました。
私は中高の一貫校に通っていて、理科の選択は物理と化学でしたので生物を勉強しなければならないのですが、生物は学校ではIの途中あたりまでしか履修しておらず、かつその内容もあまり鮮明ではありません。

数研出版の出している生物資料集は持っています。
「自分で学習する為に」適した参考書と問題集を教えてください。

Aベストアンサー

受験用のものであれば、いくつかありますが。
問題集で、一番、僕がやったなかでよくまとまってるなと思ったのが河合出版の「らくらくマスター生物I・II」です。
問題数もIIIあわせて100問(だったかな…)しかありませんし、基本的な問題集としてはかなりいいと思います。もう少しレベルをあげるなら駿台の「理系標準問題集・生物」が解説がとてもわかりやすくていいと思います。参考書は生物の教科書と資料集で十分だと思います。教科書がないのであれば、「田部式」シリーズなどが人気のようです(僕は買いませんでしたが。)
生物は暗記だけで点は多くはとれませんが、暗記があやふやだと考察問題でも落としてしまうので、まず暗記を確かにするのが良いと思います。すいません、肝心の参考書の紹介が不十分で…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報