人気雑誌が読み放題♪

本を読んでると、違うことを考えてしまいます。
初めは本の内容を理解しながら読んでいるのですが、
途中から目だけは文章を追っていますが、頭の中では
全く違うことを考えていまい、気がついたら
本は読み進んでいるのですが、内容を全然理解していないことに
途中で気づき、またページを戻って読み返しています。
本だけに集中して、内容を理解しながら読むコツ、
他の事を考えずに読むコツなどありませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

どのような本を読んでいるのでしょうか?


読書しなくてはならないという状況のようですが、どうしてなのでしょうか?

私は読書は大好きなのですが、大学の頃、試験のための教科書などはなかなか頭に入らずに苦しんだ記憶があります。
そんな時には…場所を変えたり、歩きながら読んだりしました。
人間って周りの人の行動・状況に流されやすいので、図書館など周りの人も読書に集中している環境であれば、読書に向きやすくなると思います。
また喫茶店などで読書するのはどうでしょうか。おちついてリラックスできるような状況で読書しやすいのではないかとも思いますし、個人的には喫茶店で読書をするって昔からあこがれたイメージがあるので、そんな自分に悦に入りながら半分読書の振り→真剣に読書に没頭となっていました。
読書に限らず、歩いているときは(脳の血流もよくなるから、適度に筋肉を動かすことでリラックス効果があるからなどとも言われていますが)頭の回転も良くなることが知られています。じっと座って本を読んでいると、(コンディションの良くないときなど)時にいらいらしたりすることがあります。そんなときには立ち上がって、少し歩きながら本を読んでみるのも効果的なことがありました。

以上は読みたいとあまり思わないような本を読むための工夫ですが、ただ読書の習慣をつけたいというのであれば、ある程度の興味があって、ページ数が多くなく、内容が難しくなく、気軽に読み進められるような本から始め、「読破する」ことを繰りかえし、読破することに慣れていくことをお勧めします。
もしくは勉強しなくてはならない環境、読書しなくてはならない環境に自分を追い込めば、嫌でも集中力が上がると思います。
    • good
    • 10

読むこつなんてありません。


読んでいて集中が途切れるのは、あなた自身がその本に興味がない事の
端的な表れです。
無理をして読んでおられませんか。
又は、読まなければならない、という義務感から読まれてません?
ただ、職務上読まなければならないと云う類(たぐい)の本もあります。
その場合は気合いをいれて読まなければいけません。
明日、これに関しての、昇級試験がある。
と云う気合い!

どういった類の本なのでしょう。

普通は本の内容が、私をぐいぐい引き込んで、降りる駅を忘れさせる。
そんなもんですが。
    • good
    • 4

お邪魔します。

本を読むとき別のこと考えてしまうわけですか、、、。私も結構似たような体験をしてますヨ(^^;すこしだけ書き込みさせていただきます。

前述したとおり、私も質問者様と同じことをよく体験します。ただ、私自身本は好きです。よく読みますし。(^^)で、あくまで私の場合ですが質問者様がおっしゃられるような状態になるときとならないときの違いは結構はっきりしていて、「黙読」としているかしていないかで違いが出るようです。黙読とは字のごとくですが、ようは心の中で声を出して読むことでよいと思います。文章を目で追うか黙読するかでは集中力の違いは歴然であるかと思います。(言われれば当たり前のようなことを書いているのかもしれませんが、経験上なかなかその当たり前のようなことができないし、自分自身でもよくこれを忘れます、、、また、誰でも最初は黙読はしているんだと思いますが、だんだん気づかない間にしなくなってしまうんでしょうネ、、、)特に黙読する時も、棒読みにならないように、心の中でもイントネーションをハッキリつけたりとかしていると比較的、気が散りにくいと個人的には思っています。黙読が苦手?であるようでしたら、実際にほんの小さな声を出して読んでみるとか。むしろ声に出して読めば理解力は向上します。自分の出した声がまた自分の耳に入ってくるわけですから。でも、声に出して読んでいると疲れるしスピードが遅いんですよネ、、、(^^;大変だ、、、。というわけで私的には継続的な黙読を練習することをお勧めします。もうやっていらっしゃるようでしたらゴメンナサイ(^^;
    • good
    • 25

 手を動かしてみてはどうでしょうか。


具体的には、読みながら気に入った箇所に線を引いてしまうとか、
丸をつけてしまうとか、本を汚したくないなら付箋をつけておくとか。
 後で読み直すときもマークした部分を中心になぞれば手早く済みますし、読み終わった後に気になったところを抜書きしたりする際にも有効です。
 また、集中して読めない本について自分とは縁がなかったと考え、読むのをやめるという方法もあります。仕事上読まなければならない本というのでなければ、これもありだと思います。より自分が楽しめる本に時間を費やしたほうが精神衛生上もいいです。
 
    • good
    • 2

2007年8月29日放送のNHK「ためしてガッテン」で、集中力について取り上げていました。


自然の音のように、一定で変化のあまりない「環境音」を流すことにより集中力を乱す雑音を廃除するというものです。
その他にも、集中力アップの方法が紹介されています。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q3/2007 …

歌詞のない音楽を流すと集中できるという話はよく聞きます。
私も単調な曲調のジャズを聴きながら読書をします。

ぬるめのお湯に浸かって読むのもお勧めです。
直接濡らさないかぎり、本を傷める心配はありません。

また、視力に問題があって集中できないという可能性はないでしょうか。

この回答への補足

ありがとうございます。
視力の問題はないです。
本を読んでいると、ふと違うことを考えてしまうのです。
音楽については試してみたいと思います。

補足日時:2008/04/02 12:17
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭の回転が遅い、余計なことばかり考えてしまう

社会人1年目の若造です。

私は頭の回転がおそいせいか、ひとの話していることを
理解する能力が低いです。理解というより、覚えることが
苦手という方が正しいかもしれません。
仕事でメモとかとっていても、人が話すスピードが速くて、
メモを取りきれなく、あとになって話の内容を思い出すことが
できなかったり、また、最悪の場合は人が話しているときに
別のことをうっかり考えてしまうことがあります。
関係あるかわかりませんが、読書をしているときも、
読んでいる途中で別のことを考えてしまって、
話の内容を理解できずに読み続けていることが
あります。

どのようにしたらこれらが解決しますか??

Aベストアンサー

こんばんは、はじめまして。

今が一番苦しい時ですね。
でも、今が一番成長する時期なので、自分を見切ってあきらめず、伸びる限界まで自分を成長させた方が、あとあと自信になりますよ。

>仕事でメモとかとっていても、人が話すスピードが速くて、メモを取りきれなく、あとになって話の内容を思い出すことができなかったり、
頭の回転が遅いのではありません。手が遅いのです。話の内容を理解して、要領よく短くまとめメモする工夫をしていないだけです。

>また、最悪の場合は人が話しているときに別のことをうっかり考えてしまうことがあります。
話を聞いているだけで、理解することに着いていけず、着いていくことを放棄しているだけです。

学生時代は、先生や先輩が質問者さんが追いつくように待ってくださったと、思います。実社会では、誰も待ってくれません。
仕方がないので、会社の上司や先輩に訓練台になっていただく他ありません。(お客様にしていただくわけには参りません。)どんなに「いやだ」「面倒くさい」と言われても、怒鳴られても、
「申し訳ありません! ○○の次は何でしたか?教えてください」
「申し訳ありません! その××という言葉はどういう意味ですか?」
「申し訳ありません! もう一度、ご説明していただけませんか?」
などと、訊き返す勇気を持たないと、成長できません。
これは、社会人1年目だけが、許されることです。2年目になったら、誰も許してくれません。
今年度は、あとたった6ヶ月弱ですよ。早く社会人1年目のみの特権を活かして、これからの長い社会人生活を乗り越えていく術を磨いてください。

こんばんは、はじめまして。

今が一番苦しい時ですね。
でも、今が一番成長する時期なので、自分を見切ってあきらめず、伸びる限界まで自分を成長させた方が、あとあと自信になりますよ。

>仕事でメモとかとっていても、人が話すスピードが速くて、メモを取りきれなく、あとになって話の内容を思い出すことができなかったり、
頭の回転が遅いのではありません。手が遅いのです。話の内容を理解して、要領よく短くまとめメモする工夫をしていないだけです。

>また、最悪の場合は人が話しているときに...続きを読む

Q本を最後まで読めない。

私は、本を読んでいて、どうも集中力が極端に弱いのか、一冊300ページ位の本を最初から最後まで完全に通読する事が出来ず、途中で飽きて止めてしまう事があります。これはなぜなのでしょうか?やはりに

忍耐力や集中力が足りないのでしょうか?それとも読書そのものに慣れていないのが原因でしょうか?

Aベストアンサー

読書そのものに慣れていないからでしょう。
この慣れの本質は、3つあります。
かなり長いので、がんばって最後まで読んで下さい。

一つ目は、文章から想像したり、文字を絵として捉えた時の美しさを感じる力(審美眼)など、
文字羅列に対する慣れです。

二つ目は、本を選定するときの慣れです。
最後に、本を読むときの心得です。

1.『文字の羅列に慣れるための基礎訓練』

読書への精通は、音楽鑑賞、歌唱などと同様ですので、基本なしで闇雲に行っても辛いだけで
上達しません。

読書ができるようになる難易度は、
歌が苦手な人が歌を練習して、セミプロ程度に上手くなるのと同じくらい難しいです。

例えば歌唱では音程精度があります。その結果として上手い下手ができてしまいます。
同様に読書にも読解力が必要であって、読書の上手い下手があります。

読書が趣味であると言う人がいたとして、
これにも個々人の読解力に差があるため、実際にちゃんと読めているかはわかりません。

「では何ができてないといけないのか?」

思い出して欲しいのは国語の授業です。
その中で読解というのを散々やったと思いますが、
あれで少なくとも100点近く取れないと、基本が出来ていないとなります。
ただし、人の心情を慮る出題は大変難しいと思います。
40歳を超え、立派と言われる人物にならないと無理でしょう。
ここだけは、将来に向けての布石程度でも仕方ないと思います。

わたしも特に国語が好きというわけではありませんでしたが、
好きな本を美味しく読む(最後まで楽しんで読む)ためには、
あれがやっぱり基礎としてよく出来ていると思いました。

では具体的で非常に重要な基礎訓練です。
これだけが全てと思えます。

歌には音痴と言うのがあります。音感が育っていない人が歌うと間違いなく音痴を露呈します。
これを養うには3年ほど毎日音楽に触れていないと無理でしょう。

読書にも音感に相当する部分があります。
これは一つの文字や文章から、頭の中に映像を作る能力です。

実際にやると、
記号を扱う脳と絵を認識する脳を同時に働かせて連結するわけですから、大変疲れます。

しかしこの力を獲得すると、
人の話が良く分かるようになったり、話し方が上手くなったり、と他のことでも得をします。

では実際に文章から映像を頭の中で作ってみましょう。

「二つの三角形があり、これが回転しながらそれぞれ左右にとび、しばらくすると左の三角形が
 地面に落ちてパタンと倒れた」

と描写されていた時、私のイメージ映像は、
真っ暗な背景に白い三角形が二つ浮かび、面をこちらに向けて回転し、
左の三角形が落ちた時、突然茶色の地面が出現する感じです。

しかし、映像がぼやけたまま読み進める人がいます。
これが歌で言うところの音痴です。

一冊の本を読む場合、大量の映像がイメージとして記憶に残ります。
音や匂いが残る場合もあり、この場合は作者が相当すごいですね。
本を書いている人は、最初に自分でイメージ映像を(想像力で)作り、
これが消える前に文章力によって書き留めるわけです。

読み手と書き手の能力がほぼ等しいと完全に映像が伝達されます。
(プロは大意で飛ばされても、面白く感じるように構成するけど)

まずは文章から映像を作る練習を徹底的にします。

会社で同僚にやらせたことがありました。
5分ほどでイライラし、頭が割れるほど痛くなったとか。
それくらいが普通なのだと思います。

慣れると段々早くなってきます。
この練習は毎日1時間、3年を目処にすると良いでしょう。
末永くクリアーな脳を人生で活用できると思います。
ちなみに、うつ病や老人ボケの治療である認知治療も似たような事をします。
企業内での経営者や管理者層で重要視されるコンセプチュアル能力も同様のカテゴリ。

私がいま言った練習は、これらの数倍きつい練習量になるでしょう。
なので本が読める程度で終わらないと思います。


2.『自分にあった本の様式を選定する』

次は本の様式選定ですが、
本にもある程度の様式がありますので、そのジャンルに沿って作者が文体を変えたりします。
ここにはお約束があり、文字通りの意味ではなく、様式に沿った意味になります。
つまり、日本語が読めるから本が読めると言うことにはなりません。

この読み方も国語の中で幾つかのジャンルを選定して教えているはずです。
そのため自分が読めるジャンルは読みやすく、それ以外は読みにくいとなります。

大体の場合は、エッセイやコラムが読みやすく、次に専門書、次に論説、次に小説、
最後に学術書、それに相対する次元で詩となるでしょう。

学術書や詩以外は、雑誌でも良く見かけるジャンルですね。
論説を読み解けない状態で、小説に挑むと、大雑把な理解
(会話分だけを追うとか、筋だけ追うとか)
で読んだ気になり、中身の美味しい部分は味わえません。

取りあえず本を読みたいという場合は、作者で選ぶよりも、こうした形式で選び、
順に難易度を上げていくのが良いと思います。

1.の基礎力が身についたあとは、難なく多くのジャンルを楽しめるはずです。

3.『もっとも大事なこと、心得』

最後に本に関する共通するお約束があり、これを知らないとどんな本を読んでも辛いです。

これも国語の最初のほうで習うのですが、読書感想文と言うのがありましたよね?

本を読む人で失敗する人は、内容を理解しようとして読むからです。
そういう人は、難しい、優しい、読みやすい、読みにくい、完読、読破などを語ります。

実際は、本の中の一文や使われている語句、これについて感想を述べ、
文章の流れについて感想を述べ、そこで語られているシーンを想像し感想を述べ、
成り行きについて感想を述べ、論理展開について感想を述べ

と、色んな点について誰かに「感想として紹介する」目的で読まないといけません。

字が多いと言うのも立派な感想ですが・・。

また、感想を述べるためには、ある程度緊張感を減らさないといけません。

コツとしては、
自分が執筆するつもりで批判的に挑み、途中から実力を認め、ファンとして読むのがよいかと。
こうしないと、面白くない本を無理して読むことになります。
つまらない本は読まないようにすることが大事です。
作者に向けて直接苦情が言えない訳ですから、”読まない”と言う防御はとても大事です。

気がついたら嫌な気分にさせられており、本をたたいたことが何度もあります。

面白くない本とは、
人生経験が足りない、優しさが足りない、発想が足りない、取材が足りない本などです。
こうした本にあたると、最後まで続きませんし、活力を得ることが出来ません。
また、面白くない本を面白いと言う人にもなってしまいます。
とくに内容を理解できたと言う満足感と面白さが混同してしまうのは良くありません。

本を売りたい書き手と言うのは、
読み手にショックを与えることで印象を強くし、名作として勘違いさせる手法を平気で
使ってきますので、書き手を信用しない姿勢が大事です。

字を大きくして、無理にページ数を増やし、「読んだ満足感」を与えたら、
本が売れたと言う逸話が出版業界にあるそうですが。

これはさすがに読み手の責任かな。

小説などの創作物と言うのは、
全てを満たしているか、全てが足りないかのどちらかに倒れる傾向があるようです。
書き手と言うのは、人生経験が増すと優しさが生まれ、これが執筆の衝動になります。
優しさから伝えたいことが生まれ、どう伝えるか発想が出来上がると、
現実感を増すために取材に行くわけです。


4.『最後にまとめ』

さて、本件へのお答えとしてまとめます。

・まともに読めている人は、ほぼ居ないので気にするな
・読めているかどうかは、記憶に残った映像の鮮明度合いだ
・読んだページ数よりも、この鮮明度合い(歌で言うと音程精度)に対して敬意を払うのが普通だ
・実際にちゃんと読もうとすると、読むのが遅くなり、凄い時間がかかっても仕方ない
・上記に自信がついたら、綺麗な映像が出やすい作家と全く出てこない作家を識別しろ
・これをもって作家の力量を測り、本を選べ(映像が出やすい作家が当然ながら力が上)

今一度1.の練習からはいり、自信がついたら文学小説などを読んでみてください。
文豪に書かれた文章が、どれだけ読みやすいか分かりますよ。しかも大変美味しいです。
市中の書き手との力の差もわかります。

また、現代でもすごい人が居たりします。
それが自分で分かるとなれば、うれしいものです。
この段階で本格的に読書ができているとして良いかと思います。

論説の読み解きは練習しておくと、インターネットで調べごとをしているとき、助かりますよ。
まずはこうした本のジャンル(スタイル、タイプ)を一度調べてから取り組むとわかり易いです。

以上ご参考になれば。。

読書そのものに慣れていないからでしょう。
この慣れの本質は、3つあります。
かなり長いので、がんばって最後まで読んで下さい。

一つ目は、文章から想像したり、文字を絵として捉えた時の美しさを感じる力(審美眼)など、
文字羅列に対する慣れです。

二つ目は、本を選定するときの慣れです。
最後に、本を読むときの心得です。

1.『文字の羅列に慣れるための基礎訓練』

読書への精通は、音楽鑑賞、歌唱などと同様ですので、基本なしで闇雲に行っても辛いだけで
上達しません。

読書ができるようになる...続きを読む

Q本の読み方が分からない・・・場面を想像できない・・・

最近、今まで本をあまり読んでなかったのですが、家にいる時間が増えたので小説でも読んでみようと思うようになりました。
ネットであらすじを調べてみて面白そうだなって思ったのもの、amazonのレビューなどを参考に多数買ってみて読んでいるのですが、確かに内容は面白いのだけど頭に入らない、理解できない、特にうまく想像ができない、と自分の本の読み方が悪いのではないかと考えたりします。
本を読むときって普通ははっきりと細かく場面を想像したり人物を自分の頭の中で想像したりするものなんでしょうか?

私は場面を想像しようとするときはまずおでこの裏側あたりに意識を集中します。そして黒い背景(頭の中)の中で本の文章の描写を再現しようとします。しかし、なんかぼやけているというか全然はっきりしない感じなのです。なんか黒みがかっているし人を再現しようとすると人形のようで体が真っ黒でしか再現できないし顔や手や指も想像できません。人という輪郭しか描けないのです。そして奥行きの表現が難しくどうしても二次元的になってしまいます。(紙芝居のよう)
大きさもミニチュアサイズのようにしか想像できません。大きくしようとしたり、より細部を細かくしようとすると頭が痛くなってきて大変疲れます。頭の中をコントロールするのがうまく出来ない感じです。自分の思い通りに想像する事ができないで必ず不完全になります。
さらに自分が主人公になりきったように想像する事がまるで出来ません。
一人称視点で想像ができません。どうしても三人称視点つまり傍観者のように想像する事しか出来ないのです。試しに一人称視点で想像してみましたが、二次元と三次元が入り交じっておかしな感じになりました。

他にも何故その人がその台詞を言ったのか考えたり、何故そこで怒ったのかが分からなくなってその訳を考えたりするのに時間がかかります。さらにそうやって考えていって至って出た結論は正しいのかがはっきりとせず、悩んでしまいます。
普通の人はそういうのもすらすら読み取っていくのでしょうか?

うまく想像が出来ない、理解できない部分が多いので文字だけを追っているだけになってしまいます。そしてなんとか大変疲れながら読み終わっても翌日になると内容をすっかり忘れてしまいます。
だから読んでいる時も読み終わっても自分にとても腹が立ってきます。
同時に他の人はどんな風に想像したり読んでいっているのかが気になります。
一字一句想像しながら読むって相当疲れますし今目を開いて自分が見ている現実のようにリアルに再現するのって難しすぎます・・・。
ふと、自分の本の読み方が正しいものなのか、正しい読み方なんていうものはそもそもなんなのかなどと考えるようになってしまいました。
これは自分が脳に欠陥があったりするからなんですかね。
それともこういったことは普通なんでしょうか?

先にも述べましたが今まで本はあまり読んできませんでした。
年齢は17です。今まで生きてきた中で小説体型の物を読んだ覚えがあるもので数えると本数は6冊くらいです。
そのせいもあるのでしょうか。でも想像が思い通りにできないってて普通じゃないですよね・・・。
学校は普通のところに通ってきました。(学力も含め)
真剣に悩んでます。
どなたかご回答よろしくお願いします。

最近、今まで本をあまり読んでなかったのですが、家にいる時間が増えたので小説でも読んでみようと思うようになりました。
ネットであらすじを調べてみて面白そうだなって思ったのもの、amazonのレビューなどを参考に多数買ってみて読んでいるのですが、確かに内容は面白いのだけど頭に入らない、理解できない、特にうまく想像ができない、と自分の本の読み方が悪いのではないかと考えたりします。
本を読むときって普通ははっきりと細かく場面を想像したり人物を自分の頭の中で想像したりするものなんでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

随分、真剣に悩んでいらっしゃいますね。
私は小学1年の頃から本ばかり読んでた文化系人間ですが、本を読んでる最中の頭の中の想像風景は、あなたとほとんど変わらないと思います。
人物だってシルエットに名前がついてるくらいの状態で読み進めることがほとんどで、時々文中に「口ひげをなでた」とあればシルエットに口ひげをつけ、「ひげを剃った」とあれば先ほど生やしてやったひげを剃らせてます(苦笑

想像しつつ本を読むというのは、目で文字を認識し、文字を単語としてとらえ、単語の意味を理解し、単語を文章につなげ、それから映像化したり音声化したり、おまけに登場人物の心境まで思いはせる。
これを同時進行するのって中々大変ですよね?
おまけにその思い浮かべた情景を葉っぱの一枚、髪の毛の一本まで精密に・・・となれば、本の内容がおろそかになるのは仕方の無いことだと思います。
テレビでドラマを見ている時、ストーリーを理解し、登場人物の心境を考えながら、同時に背景の細かいところまで記憶していられますか?
かなり難しいと思います。

だからそんなに難しく考えないで、「楽しい」と思うままに本を読めばいいと思いますよ。
所々、気になるところで情景を想像しながら読めばいいと思います。
登場人物がシルエットのままでもいいと思います。
やたら細かいところまでリアルに想像しなくてもいいのです。
だって、細かいところまで想像できていないと感じておられる今でも、読み進めている本そのものは面白いと思えるのでしょう?
それなら、今の自分にできる範囲で適度に想像されれば良いと思いますよ。

せっかくステキな本と出会えたのだから、その出会いを大切にして欲しいなと思います。

こんにちは。

随分、真剣に悩んでいらっしゃいますね。
私は小学1年の頃から本ばかり読んでた文化系人間ですが、本を読んでる最中の頭の中の想像風景は、あなたとほとんど変わらないと思います。
人物だってシルエットに名前がついてるくらいの状態で読み進めることがほとんどで、時々文中に「口ひげをなでた」とあればシルエットに口ひげをつけ、「ひげを剃った」とあれば先ほど生やしてやったひげを剃らせてます(苦笑

想像しつつ本を読むというのは、目で文字を認識し、文字を単語としてとらえ、単語...続きを読む

Q一冊の本を読む時間について、

通常、約300ページくらいの本を何時間くらいで読んでおられるでしょうか。私は、約12時間くらい、かかっているのですが、遅いでしょうか。ある本に、約3時間と書いてありました。そんなに早く読んで、内容を理解できるものなのでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内容によっては1時間くらいで読んでしまうものもありますが,平均するとやはり3時間くらいでしょうか。
関連性のある本をすでに読んでいる場合などは,語句の意味を改めて咀嚼しないでよいので早く読めます。というか,斜め読みって感じですね。
反して普段読まないようなジャンルでは,出てくる語句の意味を別の本で調べながら読んだり,前へ戻ったりとするので,10時間とか軽くかかっちゃうこともあります。
ミステリーなどは逆に早く結末が知りたくて一気に読んでしまったり,恋愛ものでは最初にさらっと気になる場面だけ読んで,改めて最初からじっくり読んだりもしますね。やはり,皆様が仰るように,本の内容と本への取り組み方で時間のかかり具合は違うようです。また,1つの本を読んでいるとき,以前に読んだ関連性のある本の内容を即座に思い出せるかどうかでも,理解力や読書時間はかなり変わってくるのではないでしょうか。
ちなみに,私が最近はまっているジャンルの本はドラマCDが出ており,読むときには頭の中で好きな声優さんをキャスティングして声を再生(?)しているので,結構,時間がかかるときもあります。これも一種の楽しみ方かしら(笑)

内容によっては1時間くらいで読んでしまうものもありますが,平均するとやはり3時間くらいでしょうか。
関連性のある本をすでに読んでいる場合などは,語句の意味を改めて咀嚼しないでよいので早く読めます。というか,斜め読みって感じですね。
反して普段読まないようなジャンルでは,出てくる語句の意味を別の本で調べながら読んだり,前へ戻ったりとするので,10時間とか軽くかかっちゃうこともあります。
ミステリーなどは逆に早く結末が知りたくて一気に読んでしまったり,恋愛ものでは最初にさらっ...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q言葉が頭に入ってこない、頭が働かなくて困っています

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入ってこなくて、その内容が理解できない
・考えがまとめられない
・そもそも考えようとしても頭がにぶったように考えられない

このような状態に度々なってしまい、困っています。一日の予定も立てられないこともありますし、人の話が理解できないため相談をしたり聞いたりすることも難しいときがあります。
今も、後頭部にもやもやとした違和感を覚えますが、何とか考えがまとめられていますが、複数のことをまとめたり考えたりするのは辛いです。大学4年で、論文をまとめているのですが、なかなかうまく進められず、困っています。
何か少しでも改善できる方法はないでしょうか?

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入...続きを読む

Aベストアンサー

何かひどい出来事が起こってそれから立ち直れてない場合こういうことが起こります。

思い当たることはありませんか?

それが何であるかわかれば、それにどういう風にすればいいか答えます。

でも何も思い浮かばないなら、無意識の作用かもしれません。卒業を心の底では嫌がっているので、考えたくないと言う思いを引き起こしているのです。

社会に出る恐怖心がそうさせているかもしれません。でも社会で何があろうとやっていけるものです。困ればまたここで相談すればいいだけですから、それを心の底から理解すれば解消できると思います。

しばらくこれをやってみてください。一人でやるのはなかなかでしょうからアドバイスをするカウンセラーを見つけてやってみてください。

Q読書しても内容をすぐにわすれちゃいます。みなさんは一度読んだ本の内容を忘れませんか?

どうもこんにちは
私は、本を読んでも、すぐに忘れます。

先日とある評論家の芸能人がテレビで、
「私は一ヶ月に300冊の本を読む」とか言ってました。
また、大学教授の研究室の本棚には大量の本が陳列されてあります。

このようにみなさん本を大量に読まれる方がたくさんいらっしゃいますが、それを全部覚えてらっしゃるのでしょうか?

一度読んだ本を、「あれ?この本の内容なんだったけかな?」って内容を忘れてしまうと、一回目に読んだ時間が無駄になってしまいます。

大量に本を読まれる方、内容をどのようにして記憶してますか?

速読というのをためしたのですが、なにも頭に入らなかったです。
私は本をびっちり読みつくすタイプです

Aベストアンサー

特に読んだ本の内容は憶えようと意識はしていません。それに本に書いてあることすべてが重要なことじゃありませんし。
自分がいいと思ったフレーズや文章をたまにメモったりする程度です。
読書はなにかを得るためのものじゃなくて娯楽や生活の一部ですから
>内容を忘れてしまうと、一回目に読んだ時間が無駄になってしまいます
という無駄という感覚があまりありません。
無駄になったら無駄でいいし、もう一回よむ楽しみができます。
それに完璧に無駄にはならないと思います。
思い出せなくても無意識下で脳に残って力になるかもしれません。

Q文章が頭に入らないのは病気ですか?

最近、本や新聞などの文章を読んでも、内容が頭に入ってきません。文章を読むことに集中できないのです。記憶力が落ちているせいなのでしょうか?それとも他に原因があるのでしょうか?こんな問題はどこに相談するのが最適でしょうか?

Aベストアンサー

私の場合、疲れていたり、気になることがあると、集中力も記憶力も激減しますけどね。また、頭の中が情報でいっぱいになると、パンク状態になって、それ以上は入りにくくなります。

軽い疲れなら、コーヒーを飲むだけで改善することもあります。また、#1さんのご提案に似ていますが、私は付箋を貼りつけながら、読んでいる箇所を追っています。これなら借り物の書物にも使えます。

ちなみに、これらの回答は読んでいて頭に入るのでしょうか。であれば単に、本や新聞に興味がなくなっただけなのかもしれません。

相談先としては、保健所もとっかかりになると思います。無料ですしね。

Q読書の最中、意味の分からない言葉や読めない漢字があるとどうする?

私は読書の最中に、意味の分からない言葉や読めない漢字が出てきたら、すぐに電子辞書で調べることにしています。
しかし、たとえ電子辞書だとしてもその言葉や漢字を調べるのに多少は時間がかかります。多少であったとしても、やはり読書を中断するのをもどかしく感じます。
もっと効率のよい方法はありませんか?

Aベストアンサー

ううう、みなさん、ちゃんと辞書を引かれるんですね~。

辞書を引かなくてもある程度類推できるものはそのまま進んでいます。
でも、最近は以前に比べて辞書を引くようになりました。PDAにいろいろな辞書を入れて辞書引きが楽しくなったのと、さすがにこの年になると知らない言葉に出くわす頻度が減ったのが理由です。

子供の頃は、分からない言葉があっても、知らないなりに読み進めていっていました。読んでいるうちに意味は分かってくるものです。自分の語彙は読書で増えたと思います。辞書を引かないと言葉を憶えられないということはないですよ。でも、読み方を間違えていて、ワードプロセッサを使うようになって(変換されないので)初めて間違いを知った言葉もありましたね。

そういえば、学生の頃、復刻文庫を買ったところ、旧漢字でした(笑)。
さすがに知らない漢字がたくさんありましたが、辞書を引くのが面倒なのと、先に早く進みたいので特に辞書も引かずに読み進みました。ある程度進むと現在の漢字との対応もつくようになり、問題なく読めるようになりました。

時折英語の小説を読んだりもしますが、物の本によると、我々のような読み慣れない者が英語の小説一冊読み通すコツのひとつは「いちいち辞書を引かない」ことだそうです。確かに私の語彙力で知らない言葉をいちいち引いていたら先に進みません。さすがに全く引かないということはないですが、そこそこ引かなくても読めます。どこまで読めているかという話もありますが(笑)、少なくとも楽しんで読んではいます。

ううう、みなさん、ちゃんと辞書を引かれるんですね~。

辞書を引かなくてもある程度類推できるものはそのまま進んでいます。
でも、最近は以前に比べて辞書を引くようになりました。PDAにいろいろな辞書を入れて辞書引きが楽しくなったのと、さすがにこの年になると知らない言葉に出くわす頻度が減ったのが理由です。

子供の頃は、分からない言葉があっても、知らないなりに読み進めていっていました。読んでいるうちに意味は分かってくるものです。自分の語彙は読書で増えたと思います。辞書を引かないと...続きを読む

Q本を読んでも頭に入らない

カテ違いなら申し訳ないです。

教科書や資料を読んでいても文字が頭に入ってきません。
読む気はあるし、文字を読むのは好きなほうなのですが・・・・
なんというか、文字が目の奥まで入ってこないのです。(目に映ってもそこでシャットアウトされるみたいな感じで・・・)
それまで何もなかったのに、読み始めると頭がぼーっとして眠たくなり、息ができないような気もします。

(関係あるか分からないのですが、2年前に鬱状態になり、1年ほどやる気が失せて、勉強ができなくなった時期がありました。
それ以前は成績もよく、勉強もできるほうだったのですが、それを機に暗記力も読解力も落ちました。)

何か改善できるようなことがありましたらご教授ください。

Aベストアンサー

自分も質問者様のようになったことがあるのですが、そのとき自分の食事の「ガサ食い」に気づきました。
ぜんぜん味わっていない。おいしい、おいしくない:香りがいい、臭みが残っているとかの感覚がうやむやのままに気づいたら食べすぎ胸焼け状態が続きました。
 本読んだ冊数は多くても何も感じない、CD浴びる様に聞いても何も印象に残らないというような症状が出たときの私の対処方法は、「ゆっくり味わう」ことです。

参考にならなかったらごめんなさい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング