仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

一般的に金融システムやショッピングサイトなど顧客の個人情報を扱うことや取引による金額の精算をされる場合、Javaで構築されることが多いと思います。それはどうしてでしょうか。

私はPHPでも作成できると思いますがどうでしょうか。PHPはクロスサイトスクリプティングやSQLインジェクションの危険性があるとよく聞きますが、オブジェクト指向であるClassなどアクセス制限修飾子など活用すればJava同等のセキュリティが確保されるのでは…と思いますが、どうでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

金融系もでPHPで構築されているシステムは実際にありますよ。



class使っても、SQLインジェクション、XSSなどの危険性をたっぷり含んだコードは書けますよ。
Javaだって同じ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

Javaはセキュリティに強固だとよく聞きますが、そうじゃなかったですね。金融系は顧客のお金を扱うため、Javaが欠かせないと言われましたが、実際にPHPにも使われていたんですね。要するにはプログラマーの腕次第ではないでしょうかと思いました。

お礼日時:2008/04/04 17:12

特にJavaが一般的とは思いませんが・・・・


PHPで構築されたサイトも多く有りますよ。

危険性については、PHPよりJavaが安心と言うわけでもないです。
きちんと考えられたシステムなら、どのシステムであろうと大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

Javaが一般的ではなかったですね。確かに最近は大手企業でさえPHPを取り組むところが増えていきましたね。

セキュリティ対策をしたソースコードを書くことが重要みたいですね。

お礼日時:2008/04/04 17:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング