夜をゆく飛行機を先日読み終わりました。
おもしろかったので、本屋で他の作品もいくつか探してみたのですがギスギスした内容の作品しかなかったです。

夜をゆく飛行機見たいな感じの、ほんわかした内容の作品は、他にはないのでしょうか?

角田光代作品では、他に対岸の彼女も読んでいます。
対岸の彼女みたいな感じの話でも良いです。

A 回答 (3件)

・あしたはうんと遠くへいこう


・愛がなんだ
・みどりの月

が面白いと思います!よかったら読んでみてください★
    • good
    • 0

 こんにちは。

角田さんの本は好きで良く読んでいますますので良かったら参考にして下さい。
「まどろむ夜のUFO」
 高校生でUFOに夢中?な弟と周りの変な友人、それを何となく受け入れる姉との物語です。何となくほんのりとして不思議です。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31313706
「マザコン」
 主に親子関係を主題として小説です。短篇集でしたのでサクサクと読めました。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31975293
「人生のベストテン」
 こちらも短篇集です。こちらも読みやすくて面白かったです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31499545
「ドラママチ」
 短篇集です。何かを「待つ」という事をテーマにしています。重くなくこれから起こる事に期待を持つ人達のことが書かれています。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31733547
「予定日はジミー・ペイジ」
 今読んでいます(^o^)。妊娠して出産するまでの話が日記風に書かれています。舐めたくてしょうがなくなる衝動や、ママさんクラスでの違和感などの話も面白いですし、挿画もいい感じです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31942545
 角田さんはエッセイも結構面白いです。特に旅行した時のエッセイが楽しいですので、良かったらこちらも読んでみて下さい。
 ご参考までにm(__)m。
    • good
    • 0

角田光代の小説は何冊か読みましたが、短編集の「この本が、世界に存在することに」はどうでしょうか。

私が好きな一冊です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q角田光代さんの小説

私は小説がすごく好きです!
最近、角田光代さんの小説を読んで、その世界に引き込まれました!
「対岸の彼女」
「だれかのことを強く思ってみたかった」
を今まで読みました!
2つともとても考えさせられる印象深い本でした。

角田光代さんの本でおすすめがあったら教えてください☆

Aベストアンサー

私も角田さん好きです。
『夜かかる虹』、『学校の青空』お勧めします。両方とも文庫で出てます。角田さんらしい世界観だなーと感じた二冊でした。

Qおもしろいラノベや小説を探しています。

おもしろいラノベや小説を探しています。

ジャンルは萌え、ギャグ、恋愛、エロなどがメインなのはあまり好みでありません。

今までに読んで、おもしろかったものは
・しにがみのバラッド。
・神様のメモ帳
・BACCANO!
・R.O.D
・デュラララ!!
・バカとテストと召還獣
(おもしろかったですが、ギャグはこのシリーズだけで良いかな、という感じです。)
などです。

好みでなかったのは
・いつか天魔の黒ウサギ
(これは文章が無理でした)
・ハルヒシリーズ
・とある魔術の禁書目録
・生徒会の一存シリーズ
などです。




小説で面白かったのは
・赤毛のアン
・西の魔女が死んだ
・不思議の国のアリス
・鏡の国のアリス
です。

好みでなかったのは
・しゃばけシリーズ
・携帯小説全般
・告白(湊かなえ)
などです。




おもしろい作品があったら、ぜひおしえてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

面白かった本などから傾向を読み取るのは難しいので、私としては面白かった本で、明らかに除外条件に当てはまるものを除くと以下のようになります。

・狼と香辛料
経済の話をライトノベルでやるのか、と最初は思いましたが、実に面白いし考えるし楽しいですね。
萌え、ギャグ、恋愛、エロ はメインではありませんが、萌えと恋愛はほんのわずかにあるのかもしれません。

・キノの旅、アリソン、他 時雨沢 恵一さんの作品
バイク・飛行機と銃にこだわる方ですが、キノの旅は短い作品の連続なので軽く読めるし、時間のあるときにちょうど良い感じですね。アリソンシリーズは冒険もの?です。後書きが本編…?
学園キノはセルフパロディなので間違って最初に買わないようにしてください。

・シゴフミ
アニメから入りましたが、小説も実に良かったです。ストーリー的に暗い話が多いですが、後味が悪いことはなかったです。
完結しています。

・我が家のお稲荷さま。
まったりとしつつ、飽きさせない良い本です。7巻で止まっていることだけが私の不安です…。
萌え要素が多少あるのかもしれませんが、おまけ程度だと思います。

・ダブルブリッド
好きな本の中では、読んでで気分が悪くなる本ナンバーワンでしょうか。非常にできは良いと思いますが、扱っている内容がきついです。そういうのが好みの方ならぴったりかと。グロテスクな内容にある程度耐性がないと辛いと思います。あってもバッドエンド的なものが待ち構えていますが。
最近完結しました。 恋愛…要素がひょっとしたらあるのかも。


小説でもいいということなので、好きなSFから1冊だけ
・星を継ぐもの
とりあえず定番中の定番です。

一覧にすると古い本が多かったですね。古本の在庫がありそうなのでブックオフオンラインとかイーブックオフで安く買えそうではありますが。
趣味に合う本があれば幸いです。
気になるものがありましたらアマゾンで検索すれば、あまり参考にならないものもありますがレビューと、その本を買った人が同時購入している本などは参考になることが多いです。

面白かった本などから傾向を読み取るのは難しいので、私としては面白かった本で、明らかに除外条件に当てはまるものを除くと以下のようになります。

・狼と香辛料
経済の話をライトノベルでやるのか、と最初は思いましたが、実に面白いし考えるし楽しいですね。
萌え、ギャグ、恋愛、エロ はメインではありませんが、萌えと恋愛はほんのわずかにあるのかもしれません。

・キノの旅、アリソン、他 時雨沢 恵一さんの作品
バイク・飛行機と銃にこだわる方ですが、キノの旅は短い作品の連続なので軽く読めるし、時...続きを読む

Q山本文緒さんか角田光代さんの本で・・・

山本文緒さんか角田光代さんの本で『私は5分で弁当を食べ終わり』というくだりがあって、その後、役所に勤める主人公は金券ショップで格安の乗車券を買ってひまをみてはひとり旅に行く・・という小説があったと思うのですが、文庫のタイトルが分からなくなってしまいました。
ご存知の方が見えましたら、教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。
お探しの作品は、山本文緒の『ファースト・プライオリティー』に収録されている『旅』という短編(掌編?)です。
文庫は角川から出ていますよ。



http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%B1%B1%E6%9C%AC-%E6%96%87%E7%B7%92/dp/4041970121/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1224287070&sr=1-1

Q今まで読んだ小説の中でおもしろくて、読みやすいものを教えてください。

この質問を見てくれて有難うございます。

質問は題名のとおりですが、できるだけ、

・中学生が読みやすい

・さほどは高くなく、手に入れやすい

この2つの条件を満たすものを教えてください。

ちなみに、今までで読んだことのあるのは、

・人間失格
・親指探し
・あそこの席
etc

です。

お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
山田悠介さんをお読みらしいですが、その中で「ダスト」(特別法第001条『ダスト』 幻冬舎文庫)はお読みでしょうか?
読みやすくてめちゃめちゃおもしろくて、考えさせられる部分が多かったです。人って極限状態になるとこうなってしまうんだなぁって思いました。

その他は
乃南アサ著『しゃぼん玉』 新潮文庫
感動して泣ける本です。

東野圭吾著『流星の絆』(講談社)or『手紙』
これらも最後の結末に感動してハッとなって、じーんときます。

湯本香樹実著『夏の庭』(新潮社)
比較的短い本でお勧めです。もすぐ死ぬかも知れないと噂されたおじいさんの家を小学生3人が興味本位で観察する話で、感動します。

戦争物でお勧めは
藤原てい著『流れる星は生きている』です。
こんな現実が本当にあったのか‥嘘ではないか‥悲しい過ぎる‥でも最後は本当によかった‥と思えるそういう本です。

Q角田光代さんのオススメの小説/エッセイ

閲覧ありがとうございます。
先日角田光代さんのプレゼンツという小説を読み、衝撃を受けました。他にさがしものも読んでみて、とても良かったので、このように読んだあと心が温まる感じのオススメの小説があれば教えていただきたいです。
ちなみに空中庭園も読んで、面白かったのですが少し内容がいじめなど重かったので、あまりこのような内容でないものであればなおよいです。

また、しあわせの値段というエッセイも本当に面白かったので、オススメのエッセイなどもあれば教えていただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

料理がテーマの連作短編集「彼女のこんだて帖」は、どれも心温まるエピソードのうえ、各話の登場人物やストーリーが少しずつつながっていて、個人的には「プレゼンツ」以上におもしろかったです。登場する料理はすべてレシピつき。

本にまつわる話を集めた「この本が、世界に存在することに」も良かったです。文庫化に際して「さがしもの」という表題に変わっています(元の題名のほうが良いと思うのですが)。

Q「完全犯罪を考えるのは犯罪者とミステリー小説の小説家だけだ」ミステリー小説で感心した完全犯罪の粗

「完全犯罪を考えるのは犯罪者とミステリー小説の小説家だけだ」

ミステリー小説で感心した完全犯罪の粗筋を教えてください。

本のタイトルを覚えてなくても良いです。

どういう完全犯罪で感動したのか教えてください。

Aベストアンサー

天藤真さんの「大誘拐」ですね。
どの完全犯罪話も最後は犯人が捕まりますが
この話では100億円を奪っておきながら犯人は捕まりません。
まさに「完全犯罪」。

Q角田光代さん

いままで彼女の作品を読んだ印象で、自由なひと、という印象でしたが、
「対岸の彼女」を読み、子持ち主婦のこまごまとした気持ち、焦りや、喜びや、不満の隅々までが、うわっつらでなく、よく描かれていて、子持ち主婦のひとりとして驚きました。
これらは取材のたまものなのでしょうか。
「ミカ!」の作者さんと結婚されてるのは最近知りましたが、
もしかしてお子さんもいらっしゃるのでしょうか。

Aベストアンサー

 出版関係者です。角田さんはサラリーマンが出勤するようにキチッと
時間を決めて仕事場に出勤されていますので、お子さんがいる生活では
ないでしょう。プライベートを徹底的に隠すタイプでもなく、飲み歩きの
話をよく書いていますしね。

 なぜ、子持ち主婦の気持ちまで描けるのか? つたない表現ですが、
角田さんが天才だからというのがお答えかと思います。もちろん、
ご指摘のように取材もキッチリこなされていると思います。

 角田さんが占い師の鏡リュウジさんと組んだ「 12星座の恋物語 」と
いう作品には、星座の違う 12 人の女性が登場します。このどの話を
読んでも、その星座の女性は「 そう、そうなのよ! 」と納得できる
のだそうです。その書き分け能力は、本当にすさまじいものです。

Q大切な一人の死で、人間関係が崩壊してゆく過程を描いたヒューマンな小説を教えてください。

大切な一人の死で、人間関係が崩壊してゆく過程を描いたヒューマンな小説を教えてください。

家族系
学園系

何でもお願いします。

Aベストアンサー

原作はなにかわからず
小説ではないかもですが

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない

探してるのとは違うかもですが、仲良しの幼馴染みグループの一人が一人の女の子に心にもないことを言ったすぐあと、その女の子が無くなってしまい皆が自責の念に駆られて離れていってしまう

その数年後、ふとなくなったはずの少女が成長した姿で主人公の前に現れ、、、

てなかんじの話です
探してるものと違ったらごめんなさい

Q単行本 角田光代さんの八日の蝉 を読んで

「母性」をテーマにしたサスペンス作品ですが。
あなたは読んでどう思いましたか??

また、なぜ、希和子は薫を誘拐したのか。
また、薫がそれを理解した理由はなんだったのでしょうか…

本が燃えてしまって最後まで読めません...
解答お願いします。

Aベストアンサー

 ブックオフに行けば文庫本がたくさん並んでいます。なお、タイトルは『八日目の蝉』です。

 文庫ならではの池澤夏樹の解説が理解の助になると思います。

Q学校で読めるおもしろい本を探しています。 おかんメールという本が面白そうなのですが、小説じゃないので

学校で読めるおもしろい本を探しています。

おかんメールという本が面白そうなのですが、小説じゃないので学校では読めません。

死ぬかと思ったという本みたいに、体験談やエピソードなどを詰め込んだ短編集みたいなものを探しています!

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

若者よ。そういう時はとりあえず星新一読んどきゃいいんだ。
多くても3ページ程度で完結する短編集で、どこを読んでも面白く、かつ権威もあるので先生も満足という、
長ったらしい物語を読む気がしない若者にとっての救世主だ。俺も読んでた。


人気Q&Aランキング