[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!2つの割引で月額基本料が【永年1,300円/月割引】

お尋ねします。

当社は情シス部門でパソコンを一括して調達しております。
従来は1400台全てを国内の単一メーカに統一して調達
しておりましたが、この度、外資系D社のパソコン導入を
検討するよう上から指示が有りました。

情シスいわく、「当社の調達するマシンは企業向けの信頼
性の高いものである」「家電量販店と価格比較はできない」。

これまでは国内メーカー間の競争見積も実施しておりません
ので、一社独占でどの程度のメリットを享受できているのか
はわかりませんが、それはさておき、実際、企業向けと
個人向けのマシン信頼性の差というのはあるのでしょうか、
有るとすればどの程度のものでしょうか。
また、日経ビジネスでサポートNO1.評価のD社と国内
メーカーのマシンの信頼性の差は有るのでしょうか。

社内のパソコンの利用法は、200台程のオフコン端末兼用
機を除き、他はマイクロソフトのアプリケーションの利用、グループウェア
ワークフローの利用です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

当方全くの素人ですが,体験レポートをお送りします。

何かの参考にしてください。

勤務先でN社,H社,T社のノートパソコンを個人用のもの企業用のものを,共に使用しております。ソフトは余分なものはアンインストールし,Officしかインストールさせません。

感想ですが,T社のものはほとんど違いがありません。しかし,N社,H社のものはかなり違います。

(1)安定性・信頼性が圧倒的によいことです。いろいろなものが付いてないからと思います。最高4年間も,再インストール等何もしないで使用している人がいます。

(2)なぜかCPUが家庭用より遅くとも,比較にならないほど体感では早いことです。また,ハードデスクもアクセスが早く3・4年では壊れません。おそらくハード的にも一部違うのではないかと思います。

(3)落としても壊れません。会社で使用する際は重要なことです。

以上,詳しくはわかりませんがかなり違うものという印象を受けました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

文脈が少し読みづらいのですが、優秀なのはT社ということでしょうか。

お礼日時:2002/10/29 11:37

下でコメントされているメーカーのワークステーション開発関係者です。



個人向けと企業向け(と言っても業務用PCではなくワークステーションクラスですが)の違いですが、品質基準が全然違います。

・個人向け
完全にOEMメーカーに丸投げ生産、すぐに売れる状態(お店で見かけるモノ)で納入します。
社内の品質基準は「対象外」として出荷しています。
そのため出荷前に簡単な動作チェックと、1/1万台くらいの割合で、入庫品の品質検査(と言っても動くかどうかを確認するだけで、故障品があったとしてもそれをどうにかする提議がない)を行う程度と聞いています。
また、各種規格の取得はOEM先に委ねられます。(最近電安法の取得漏れが有ったとかで問題になっています)

・企業向け
殆どが各種部品をOEM供給しますが、組み込みは日本の工場で行います。
完全に社内の基準にのっとって、OEM部材の選択からスタートし、OEM先の品質チェックから、社内での動作確認、各OS/ソフト毎の動作チェック、高負荷状態での動作確認、環境評価、1/100台くらいの割合で入庫品の品質検査が入ります。
これらの基準は明らかに個人向けよりも厳しいもので、全てクリアしないと出荷できません。

また、各種規格の取得はこちらで選択したものを必ず取得しなければNGです。これで振り落とされるメーカーもあります。
同じ部品を使っているように見えても、評価でバグが検出されることが多数ありますので、ファームウェアが異なったり、取得規格が異なるケースが多いです。
加えて、上記の通り評価期間が長い為、一般向けよりも一世代前の部品を使っているケースもあります。

・価格に関して
一般向けに比べて企業向けは、人件費がかかるのと入庫数が少ない関係上、OEM先からの購入価格がどうしても高く設定されてしまいます。
例:M社製CD-ROM:一般向け1,200円、企業向け3,400円
一般向けはOEM先でも価格を落とす為、品質を削っていると伺っています。

まぁ、あとは売れる数と原価で相談した結果が最終的な価格と言うところでしょうね。


ちなみにDELLさんは、企業向けと一般向けの評価ラインが一緒なんでしょう。よくよく見ると構成品が共通だったりしますし。
そのあたりはうらやましく思えます。(ウチは完全に別ルート)
ただ、XP登場後即サポートしたこと、新製品をすぐに吸収してしまうあたり、ロクな評価は行っていないと思います。XP発売当初はバグだらけでとてもサポートできる環境ではありませんでしたので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂きましたみなさま、有り難うございました。
実はユーザーIDとPWを失念してしまいまして、
今日までお礼ができませんでした。お詫び致します。

お礼日時:2002/11/27 08:57

(本当に個人的な意見ですので参考程度にして下さい)


前職はソフト製作販売会社でPCハードメンテナンス、現在は社内SEやってます。
会社で使用するPCはスペック/価格も重要ですが、やはりトラブル時にどれだけ
早くもとの状態で使用できるようになるかということが重要かと思いますので、
メーカーのサポート体制がしっかりしているところを選んだ方がよいのでは
と思っています。

あくまでも私の個人的な各社サポート問い合わせ経験の印象では

S社(怒。ただし、ここ3年くらいはS社を一切使用せず、サポートもお願いして
いないので現状は改善されているかも?)
N社(概ね満足)
F社(コールセンターの担当者によってものすごーくスキルの高い人とハズレの
差が大きいような気がします。)
T社(可も不可もなく。一度だけ返送修理のとき唖然とするようなミスを
して下さいましたが、その後の対応はまともでした。)
M社(まぁまぁ)
D社(1位は納得。大満足)

D社は電話でのサポートも的確でしたし、HDD交換などの部品の手配も
スムーズでした。OSがXPで問題なければD社はオススメです。

バンドルソフトや機種特有のアプリ(ランチャーなど)がプリインストール
されていると不具合の起こる可能性も高くなりますので、その点で個人向けは
避けられたほうがよいかと思います。

>企業向けのほうが個人向けに比べてアクセサリーが少ないはずですが、
価格が高いような気がします

スペックは同じですか?CPUやメモリがハイスペックなのではないかと…。
    • good
    • 0

皆さんがおっしゃっているように、ハードウエアの品質基準が違うらしいです。

企業向けは一日何時間も使う事を、家庭向けは企業向けより使用頻度が低い事を前提にして部品を選んでいるようです。実際は企業向けが高価な部品を使用というよりは、家庭向けがぎりぎり用をなす部品を使っているんではないかと思います。
以前、某国産メーカーの方にきいた事があります。
    • good
    • 1

No.1(stingrayさん)のアドバイスに賛成です。


ビジネスモデルが高いのは、次のように想像します。

1.パソコン内の一部のパーツに有名メーカーの品(若干高価)を使っている
→部品(各種カード類)の信頼性は向上するかもしれません

2.見積もり時の割引率を大きくとれるように、定価が高く設定されている

基本的に、ビジネスモデルも家庭用モデルもハードウェアの部分は
変わらないと思います。家庭用モデルでもハイエンド機には高価な
パーツが取り付けられているのではないでしょうか。少なくとも、
国内某社はそのようです。(サーバ・モデルは、また別ですが)

蛇足ながら…
ビジネスモデルの選択なら、保守サポートも含めて(パソコン単価
ではなく導入費用として)比較・検討の必要があるかと思います。
    • good
    • 0

かつては、WindowsNT系OS・パリティ付メモリ搭載・LAN標準搭載(企業向け)とWindows9x系OS・パリティなしメモリ搭載・モデム標準搭載(家庭向け)というような、かなりの違いがありましたが、Windowsの統合化とブロードバンドの普及に基づくモデムによるWeb接続の衰退によって、特にハードウエアに関しては、ほとんど違いがなくなったいえるでしょう。



ただ、既出のように、マルチメディア系へのハードウエア充実とか、アプリケーションの「てんこ盛り」といった点では、家庭向けPCにはある意味で「売り」の部分があり、ビジネスユースで使うには「無駄」の部分とも考えられます。
    • good
    • 0

T社は企業用も家庭用と同じです。

お勧めできません。
    • good
    • 0

>実際、企業向けと個人向けのマシン信頼性の差というのはあるのでしょうか、


>有るとすればどの程度のものでしょうか。

個人向けはどうしても顧客がマルチメディア嗜好なので,
オーディオ機能やビデオキャプチャ機能など多機能になる反面,
その多機能がネックとなり各種トラブルを引き起こす原因になります。
(基本的に,パーツやアプリケーションの数が増えれば増えるほどトラブルは増える)

ビジネス向けはOfficeなど,
数少ない特定のプリケーションを利用することを前提としているため,
機能や拡張性には乏しいですが,最低限のシンプルな構成であるため,
トラブルの発生率が個人向けに比べると低くなっています。

また,ビジネス向けではDELL等が実際にサポートも含めたパッケージを販売しおり,
それらが利用できるのがビジネス向けのメリットです。

まとめると,ビジネス向けは個人用に比べて無駄を省いたシンプルな構成という事です。

この回答への補足

企業向けのほうが個人向けに比べてアクセサリーが少ないはずですが、
価格が高いような気がしますが、それは信頼性と何か関わりが
有るのでしょうか。

補足日時:2002/10/29 11:04
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステップ数について

私の知人が会社面接にて「ソフトウェア関係の仕事がしたいです」と
言ったところ,会社側の人に「ステップ数はどれぐらいのプログラムを
書いたことがあるのか」とたずねられ,回答に困ってしまったそうです.
彼はC言語しかやったことがないそうで,ステップ数と聞けば繰り返し
何回ループさせたか,ということがステップ数だと思っていたそうなん
ですが(っというか私もそうなんですが...),会社の人の言ってる
ステップ数とはどうやら違う感じがしたらしく,「ステップ数とはなん
ですか」と聞いたところ,それで話しは終わってしまったそうです.
後から調べてみたところ,fortran ではステップ数という言葉が出て来る
ようなのですが,C言語ではあまりステップ数ということばを使わない
ので,会社の人の発言の意味が良く分かりません.
誰かご存知の方がいましたら,教えて頂けないでしょうか.

Aベストアンサー

こんちゃっsohですっ。

ソフトウェア関係の会社面接で「ステップ数」を聞かれた場合
「ソースコードの行数」
の意味になるんですが、これ、コメントは含まないんですよね。
実コード部のみのステップを測るソフトとかどっかにあるんですけどいまどきこんなん計測するやついねーよって
わしもい~っつも思いますわ。

C言語だから使わないとじゃなく、いまどき使わないが一番正確ですかね(失笑
でもちょっと古めの会社とか営業の人はステップで計るくらいしか思いつかないみたいなんですよねぇ
むかぁしは1000ステップでいくらって歩合制も敷いてた事もあったんですよ
だから
while() {
}
ってかかずに
while()
{
}
ってかいてみたりとか。
関数も
int hoe(int a,int b,int c)
じゃなくて

int hoe(
int a,
int b,
int c)

とか
ばっかばかしいよね。

Qビジネス用と家庭用のPC違い

PCは全くの素人です。

仕事場の事情により使用していたPC(デスクトップ)を廃止し、新たにノートPCを導入しました。

デスクトップのPCは取り付けて2年程度でそんなに使用していなかったので、このPCを自宅のPCと取替えようかと思っています。

仕事場で使用していたPCは家庭用に向いているのでしょうか?

メーカー 共にemachines
会社のPCモデル EL1330
自宅のPCモデル J3034

調べてみるとメモリ数などは違います。
家庭用の使用として、主にインターネット、通販、たまに動画(you tube)、ゲームは一切しません。

会社のPCはあくまでもビジネス機なのでしょうか?

わかりやすく教えて頂けると大変嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずWindowsのエディションが違います。
会社はプロフェショナルのを使用しますが、家庭で使用しても差し支えはありません。使わない機能が増えるだけです。
例えば、会社ではドメイン機能が使われますが、家庭では全く不要です。

しかし、会社のパソコンを家庭へ持ち込むと、ややこしい問題が生じます。
・有料で処分してもらうことになる。
(家庭パソコンのように購入時にリサイクル料は含まれていない)
・固定資産税のような経理問題が出てくる。
・ソフトのライセンス問題が生じる。個人ではなく会社がソフトライセンス権を持っていることになるので、所有権の問題がでる。

上記3件から再考した方がよいです。

Q個人でも法人向けPC買えますか?

よく大手メーカーが新聞に、法人向けPCパッケージの広告を載せてますが、個人でも買えるという話を聞いたのですが本当ですか?1台でも買えるのでしょうか?

不思議なのは、これだけ格安PCの話題が挙がってるのに「法人向けPCを買ったらどうだ」というのを見たことがありません。
大手メーカーの新品が格安で、スペックも個人向けとほぼ変わらないのに、なぜ話題にならないのでしょうか?

最近広告をよく見るデルは個人でも買えるのでしょうか?

Aベストアンサー

DELLから1台だけ法人向けnote PCを購入したことがある、個人事業主です。

まず法人/個人の区分けですが、書いた通りDELLは個人事業主(個人事業なので(株)や(有)は付きません)を法人と解釈してくれました。ただし最低限「屋号」は必要なようです。たとえば「xxネットワークサービス 代表monemu」みたいな。
念のため記しますが、全くの個人が事業主を詐称してまでDELLからの法人購入を勧めるものでは有りません、「DELLは個人事業主を法人として扱った」という情報です。(これ、当然ですけど。)

次に、メーカは法人ユーザに何を求めるか?つまりなぜユーザを法人/個人に区分けしたいのか?ですが、決済(=支払い)の確実さとサポートの手離れの良さ、この2点が大きいと思います。メーカから見て法人ユーザには、ユーザ側にスペシャリストの存在を期待しています。パソコン初心者の個人ユーザは想定しておらず、サポート手離れの良さを期待しています。これはあながち法人向けモデルはマルチメディア系を搭載する必要が無いことと無縁ではないと思います。

これを勘案すると、法人向けビジネスモデルが安価である理由が見えてきます。マルチメディア系のハードは搭載しなくて良い、光学系ドライブはライタブルでは無くROM、プリインストールソフトは少量・・など、色々。CPUスペックやメモリ搭載量、ハードディスク容量などは個人向けと遜色なくても、他の部分(マルチメディア系を割愛することなど)でコストダウンが可能です。

これが、ビジネスモデルが話題に挙がらない理由だと思いますが・・。個人用や家庭用で最初の一台は、やはりマルチメディアてんこ盛りマシンに話題が集まるのでしょう。

DELLから1台だけ法人向けnote PCを購入したことがある、個人事業主です。

まず法人/個人の区分けですが、書いた通りDELLは個人事業主(個人事業なので(株)や(有)は付きません)を法人と解釈してくれました。ただし最低限「屋号」は必要なようです。たとえば「xxネットワークサービス 代表monemu」みたいな。
念のため記しますが、全くの個人が事業主を詐称してまでDELLからの法人購入を勧めるものでは有りません、「DELLは個人事業主を法人として扱った」という情報です。(これ、当然ですけど。)

...続きを読む

Q個人向けパソコンと法人向けパソコンの違い。法人向けパソコンを個人で購入できるでしょうか?

これはDELLの場合なのですが、個人向けパソコンより法人向けパソコンの法が同じ性能でも安いような気がするのですが、個人向けと法人向けでは何か違いがあるのでしょうか?
あと、個人でも法人向けパソコンを購入することはできますか?

Aベストアンサー

DELLの場合個人向けと法人向けでは一緒に付いてくるマニュアルなども若干違います。個人向けは丁寧なマニュアルなども付属してきますが、法人向けにはそうしたものは付いていません。
リサイクル費用などについても他の方の説明通りですが、買い換えの時に他の方に譲ったり、下取りに出したりすればリサイクル料金はあまり意味はありません。

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

Q前株 後ろ株の違い

「株式会社××」という表記を前株、
「××株式会社」という表記を後ろ株、
と言いますよね。

法的に根拠はないらしいのですが、
営業の人がよく「前株ですか?後ろ株ですか?」
というやり取りを商談でしていたり、
「就職の場合、前株の方が良い」などと(噂ですが)
聞いたりします。

やはり何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の記憶との照合までには至らないことが多い」「また、これが聴き慣れない言葉だと、意味は勿論のこと語音の弁別さえもできない。つまり初めの部分を聞き漏らしてしまう」いきなり言われても最初の部分は聞いてないということですね。だから誰でも知っている「株式会社」という言葉を先に出して「反応開始の刺激信号」として利用できるという見解もあるようです。
4上場会社の正式名称を並べてみると1部上場に比してマザーズ等新規上場会社には前株、カタカナが多いがそうでない場合もある。「ご勝手に!どうぞ」状態です。
5なお、職務上関連会社を十数社設立登記しましたが、オーナーの鶴の一声で全て「前」です。

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の...続きを読む

Q法人向けと個人向けパソコンの違いについて教えてください

法人向けと個人向けパソコンの違いについて教えてください
DELLのサイト見ていると 法人向けにVOSTROとかOPTIPLEXという機種がありますが、詳細を見るとCPUがcore2duoにも関わらず結構高いんですが、HDDやケースファン、電源など目立たないパーツにお金がかかっていたりするのでしょうか? また耐用年数が長いなどの面で個人で購入するメリットありますか?

Aベストアンサー

DELL Precisionユーザーです。
一応ワークステーションですからスペック的にはハイスペックですけど、耐久性とか作りは大したことないという印象で、これまで5台以上は買いましたが、設計に余裕もない感じです、特に電源系は2台パンクしました。

>電源など目立たないパーツにお金がかかっていたりするのでしょうか?

特にそういったことはない気がします、中古市場でも不人気です。

サポートも購入時にオプションで24時間対応、翌日訪問修理で契約してあるのでこの点は安心ですけど、壊れるかどうかは運のようなものですし、オプション料金はかかるので、考え方次第かなと思います。
捨てる時もリサイクル料金を払っていないので有料になりますし、この点も先払いか後払いかの違いだけ。
値段も3年間翌日サポート付きなら高くないと思いますけど、具体的にはどの機種が高いと思っていますか?

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む


人気Q&Aランキング