人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ガーデニング板では、参考になるご意見をいただけなかったため、こちらで質問させていただいています。

自作LEDライトで苺の育成をしようと思っています。
(ほぼ日当たりなしの室内で)
植物の光合成で利用効率の高い波長が、660nm前後と450前後との記述を見つけたため、赤LEDと青LEDのみで作りました。

作った後で気になったのですが、
・赤い光→植物の背丈が伸びる
・青い光→植物の形が整う

そこで、思ったのですが実(果実)はどうなんでしょう?(厳密には、苺は野菜ですが…。)
苺の実は太陽の日を浴びないと、赤くならないため、ハウス栽培でも日が当たるように仕立てると聞いています。

調べたところ、ある農園のHPで、上記同様
・赤→背が伸びた
・青→どっしりした苗になった
それと
・白→赤青白の3つ中、一番糖度が高かった

との実験結果を目にしました。
LEDのスペックも分からず、ビニールハウス内での補助光源として使用しているようでしたが、赤と青以外の光が、実の成長に影響している可能性は高いと思いました。

生物学的に、苺の実の成長に必要な光の波長が、光合成の時とは別にあるか、お教えいただきたく存じます。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

光合成以外にフィトクロムは赤・遠赤色光を吸収し、クリプトクロムやフォトトロピンは青色光を吸収します。



それに対して光合成は赤・青付近の光をよく利用しますが、幅広い波長の光を吸収します。
(↓参考:作用スペクトル)
http://www.iwasaki.co.jp/product/applied_optics_ …

読んだわけではありませんが、なにか参考になりそうですね?
http://www.bioweb.ne.jp/content/saibo_betsu/hika …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見、ありがとうございました。
作用スペクトルのリンク、非常に詳しく説明されており、
果実の成長以外の部分でも、非常に参考になります。
ガーデニングのほうでも、回答をいただき、
苺の着色には紫外線が有効とのことです。
http://www.affrc.go.jp/ja/research/seika/data_ve …
UV-Bではありませんが、長波長側のUV-LEDは比較的簡単に入手できそうなので、試してみようと思います。

お礼日時:2008/04/10 13:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自由研究「植物の生長と光の色との関係」について

中2女子です。
同じ質問を他の質問サイトでしたのですが、
解答が少なかったのでこちらでもさせていただきます。

夏休みの自由研究で、「植物の生長と光の色との関係」について調べようと思っています。
そこで、2つ質問があります。

1.中2のテーマとしてふさわしいか。
2.もしやるとしたらどのような実験装置を作ればいいか。
今考えているのは、画像のような実験装置を(絵雑ですみません;)、
庭の日差しのよいところにおいておく、というものです。
この場合、ちゃんとセロファンの色が中に伝わるか心配なのですが・・・。
やっぱり一個一個懐中電灯にセロファンをつけたもので照らしたほうがいいですかね?
LEDなども考えたのですが、予算的に厳しいのと配線が一人では難しいのであきらめました。

段ボールに入れた後の水やりの方法とかも思いつきません。


毎年自由研究は後回しなので、今年はしっかりとまとめたいと思っています。
結果が出たらその理由まで本やインターネットで調べるつもりです。
できるだけわかりやすい結果を出す為の良い方法を教えてください。
解答よろしくおねがいします><

中2女子です。
同じ質問を他の質問サイトでしたのですが、
解答が少なかったのでこちらでもさせていただきます。

夏休みの自由研究で、「植物の生長と光の色との関係」について調べようと思っています。
そこで、2つ質問があります。

1.中2のテーマとしてふさわしいか。
2.もしやるとしたらどのような実験装置を作ればいいか。
今考えているのは、画像のような実験装置を(絵雑ですみません;)、
庭の日差しのよいところにおいておく、というものです。
この場合、ちゃんとセロファンの色が中に伝わるか心配な...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問文が(1)「ふさわしいか」(2)「もしやるとしたら」
という感じなので、根本的な否定から入りますがご容赦ください。
種にあたりはずれがあるように、光以前に植物の個体ごとの生長がそもそも違います。その問題を無視している時点でこれはテキトーな実験なのです。そういうややこしい比較研究に取り組むのは国家予算を無駄にする馬鹿科学者と同程度の自己暗示科学でしかなく教育どころか脳ミソに悪影響します。そういうややこしいだけの馬鹿研究を捨てて別の目標を立て直すというところから誠実な研究が始まります。

>『予算的に厳しいのと配線が一人では難しいのであきらめました。』

賢ければ、ぜんぶあきらめましょう。他サイトなどで質問に回答が少ないのは自分の宿題を他人に聞くだけ聞いておいてお礼もできない中学生が多いからです。

「パオちゃん さま」(2008-08-11)
http://www.jspp.org/cgi-bin/17hiroba/question_search.cgi?stage=temp_search_ques_detail&an_id=1006&category=mokuji

植物の生長と光の色の関係は教科書由来の研究テーマですよね。誰の目にも形骸化した宿題作業ですよね。そんなのは楽しくないし将来につながらないのです。もしそれで校長から賞をもらったとしても中二の時の思い出でにしかなりません。その賞を貰うほどの宿題をした人が、成人したらまるで非科学的な人間として生きているかもしれません。

そうではなくて生物として生きて生活している生のあなたが果してどうなんだろうかと日頃困っている事などをテーマにして、その情報収集をこの長期休暇期間にするのが自由研究です。植物の生長なんかがあなたの本当の関心事ですか???
小さくても下らなくてもあなたの利益になる発見をした方が科学教育になるのです。

たとえば色気づいた思春期、学校に出かける前の寝癖直しで毎日めんどくさいな~というのがあなたの本心ならば、寝癖の研究をすればいいのです。これは寝て起きてですから、長期休暇でないとできません。毎日、寝癖の写真を撮るだけでも最高の研究になります。面白くて実用的で、立派な発見になるのです。植物の生長は答えが出ていることでしょ。結果が分かっている出来レースでしょ……馬鹿らしい。何の発見もしていません。


>『結果が出たらその理由まで本やインターネットで調べるつもりです。』

それが間違いです。全国の中学生とそれを指導する大人たち(自由研究の先輩たち)が同じ間違いをしています。理由付けは難しい話ですし、理由付けが大事ならば、実験してその考察するなんて手間をかけなくても、人がやった実験やニュースの理由付けに専念すればいいのです。
あなたは「理由は分かりませんが」でも十分価値のある研究結果を提出すれば大成功なのです。理由(テキトーな考察)ではなくて、手に入らない研究結果そのものを手に入れる事が価値なのです。
したがって大事なのは目的に対して客観性のある実験を継続出来るかという実験の設計やチェックに頭を使われるべきなのです。たとえば電子レンジで毎日食事を温める必要性にちなんで、食品を温める研究をしたとします。その比較をする場合に、ターンテーブルやレンジ内の温度は実験するたびに上がってきますので、厳密には、同じ条件で実験できていない事になります。いい加減な実験結果に対する無駄な理由探しよりも、単純な実験でもいいから、公平な実験になっているかどうかのチェックに思考力を投入すべきなのです。


生物でありませんが、ティッシュペーパーを適当な大きさにちぎって、水でぬらし、ティッシュ一枚の厚さでコショウのキャップみたいな空洞のある帽子状のものを作ります。それと同じ物を10%食塩水でも作ります。両方を瀬戸物の平皿の上に離して(回転中心から対称的な位置に)並べて、電子レンジで加熱します。乾き具合を比較するのです。ついでに耳をすませて機械の音とは別の音があるかを記憶しておいて下さい。これでよければ10秒から30秒で自由研究が終了します。30秒で終わる子供だまし的な実験ですが、これを正確に行おうとするだけでも大変ですよね。ティッシュペーパーの大きさから食塩水の濃度計算まで頭を使います。実験方法を文書にするというだけで、たいへん科学的実力が必要になるのです。ほんとうに10%食塩水になっているのかとか。濃度とは何か。お湯を使ったら温度が変わったり、レンジ加熱したら気化して目減りしたり、とたいへんです。それに比べると理由付け(考察)なんていうのは何の科学技術でもないのです。この食塩水ティッシュの加熱実験は危険ではないと思いますので、自由研究とは簡単なんだと自覚するためにもとりあえず実行・体験されてみてください。私は単純なのでやってみて感動しましたよ。回答への返事を書く前の数分間のうちに体験できる実験です。

ご質問の添付写真にあるような装置はたいへんめんどくさいですよ。
装置を作らなくても、既成の鍋で、ゆで卵一つゆでるだけでも百年分の自由研究ができると思います。ゆで卵実験のバラエティーだけで全国の中学生が異なる研究ができるでしょう。
自分の興味のない事をするな!です。自由研究という宿題のための自由研究をするな!です。苦労の末、植物の生長実験の結果が出たとしても、私はなんの面白みも感じませんよ。あなた自身も興味を感じていないのでしょうし。LEDを買う予算で卵でも買った方がお得と思います。

プライバシーにもなりますが、たとえば基礎体温や脈拍数だけでも生涯あなたの参考になるデータ収集になります。
お菓子作りが好きならお菓子を作るだけで研究できるでしょ。
水と小麦粉と砂糖を計量カップで測るとそれは体積を測っていることになりますが、おなじ100mlの目盛りで計量しても重さが違います。いろんなものの体積と重さを実測すれば物に対する体積と重さの感覚が研ぎ澄まされます。簡単な科学の基礎さえ義務教育で学習されていないのが現在の日本の理科教育です。だから生涯、理科的な感覚のない生活者になるのです。植物の生長なんかを改めて研究する前に、役に立つなされていない大切な学習がたくさん残されています。
食器を洗う時の洗剤が一滴で何ccなのか。食器を一回洗う経費はいくらになるか。
お菓子を作って後片付けをする過程の中に百年分の自由研究のテーマがあります。

(割れて少し中身が出るので、)二重にしたビニル袋に卵を入れて、冷凍庫で凍らせて下さい。黄身だけタンパク変性して固くなります。これから実用的な考察をすると白身が水の塊で栄養分がいかに少ないかという事が目に見えて分かるのです。これをレンジ入れると本当の目玉みたいに球形の目玉焼きを作れます。破裂防止も自由研究ですが、ふつう卵のレンジ加熱は破裂するのにこの冷凍卵は慎重にすれば破裂しません。味ですが、まったく臭みのない卵料理が作れます。冷凍~(自然)解凍の過程で本来の(一つの細胞とその付属物である)卵と異なるものになった推察しています(硫黄を含むアミノ酸が加熱前に凝集しているからだろうとか)。臭みがないという嗅覚でも何かを観測できるのです。
この冷凍卵は、水にさらすと湯むきの逆パターンで、殻が非常に簡単にむけます。そして殻にくっついている膜(半透膜)を大きなサイズで手に入れる事ができます。私は半透膜をストローの先に輪ゴムで縛り付けて、浸透圧の実験を、先週しましたが、グングン水面が上がって面白かったですよ。面白いのですが、我ながら非常に不備の多い実験である事がやってみてよくわかりました。失敗は、ポカから現代科学で説明し切れない次元の現象まで関係してきます。自由研究とは、頭と口先ばかりではなくて、何か実践してみて、自分の不備を発見する自己批判能力を養う、そういう勉強の仕方をする機会ですよね。


自由研究結果に対する科学的理由探しは、馬鹿の説明と同じく、価値がありません。正確な結果だけで自由研究になります。客観性のある実験を正確に続けるだけでも大変なのです。客観性のない出来レース的な研究をしている科学者がたくさんいます。何の役にも立たない研究です。科学の能力は簡単な比較をどれだけ中立的に調べられるか???なのです。
あなたが生涯、思い込みをしやすくなるかどうかは単純には自分で確かめる習慣があるかどうかに影響してくるのです。どうせなら自分で確かめる習慣を自由研究を通じて身につけるべきだと思います。
日常の思い込みや勘違いにメスを入れるだけで大発見なのです。

実験する前に自分の計画を公表してネットや先生や周りの人の助言をもらうのは安全面からも良いことだと思います。
植物の生長と光なんてアホらしいです。他にふさわしいテーマがあふれているのに。
大怪我や障害を負わない程度ならなんでもやってみて失敗した方が勉強になります。正直に研究すべきです。
あなたの自由研究とは別に、騙されたと思って食塩水ティッシュと冷凍卵。笑えますよ。研究はシンプルで楽しくないといけません。ぜひ楽しい自由研究をなさって下さい。

ご質問文が(1)「ふさわしいか」(2)「もしやるとしたら」
という感じなので、根本的な否定から入りますがご容赦ください。
種にあたりはずれがあるように、光以前に植物の個体ごとの生長がそもそも違います。その問題を無視している時点でこれはテキトーな実験なのです。そういうややこしい比較研究に取り組むのは国家予算を無駄にする馬鹿科学者と同程度の自己暗示科学でしかなく教育どころか脳ミソに悪影響します。そういうややこしいだけの馬鹿研究を捨てて別の目標を立て直すというところから誠実な研究...続きを読む

Q光合成作用スペクトルとは?

「光合成作用スペクトル」という言葉をよく聞くのですがこれは具体的にどういったものでしょうか?
クロロフィルの吸収曲線とは別物のようですがどうやって測定しているのかもわからないので教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

各光合成色素の溶液の光の吸収率をいろいろな波長で測定したものを曲線で表したものを吸収スペクトルといいます。一方、葉に光を当てて同様に光合成速度について表したものを作用スペクトルといいます。作用スペクトルには吸収スペクトルに対応するピークがあることから、色素に吸収された光が光合成で利用されていることがわかります。
作用スペクトルを測定法として、何段階かの一定の光に対する反応を波長に対してプロットする方法があります。厳密に決める場合は大型スペクトログラフ(日本だと基礎生物学研究所にある)を利用して測定します。

QLEDライトでの植物育成について

 goo内検索やインターネット検索でLEDライトによる植物育成が可能だということを知りました。
 そこで、私も試しに室内でLEDを使用し、植物を育てようと思うのですが、他のLEDライトでも代用可能なのでしょうか。例えば懐中電灯用LEDライトですとか自転車用LEDライトですとか。
 やはり植物育成用ライトを購入しないとうまく光合成してくれないのでしょうか。
 また、育成用ライトと雑用LEDライトで効果の差が出るのか、同じ効果が期待できるのかも併せて知りたいです。

お願いします。

Aベストアンサー

taka9さん、今晩は。
参考URLが判り易いでしょう。
必要なのは、赤、青、赤外でしょうか。
赤、青は100均あたりで、赤外はリモコンから取れますね。
そして、LEDの波長は製品により様々なのですが、
http://www.stanley-components.com/jp/products/selection_guide_tree/selection_guide_search.cfm
その発光スペクトルはややブロード(広)なので、測定するほど気にしなくて良いでしょう。基本的には何でも使えます。
注意すべきは、安い白色LEDは、青色LEDと黄色蛍光色の混合ですので、光合成には不向き(青だけ利用可)です。
ご健闘お祈りします。

参考URL:http://www.c-living.ne.jp/pfl/kougen.htm

Q自由研究「光合成と温度の関係について」

こんにちは、はじめまして^^
初めて書き込みをさせて頂きます。
夏休みももう少しとなり、宿題に追われる毎日です。
そこで質問なんですが、まだ私は自由研究が終わっていません。一応、調べるものは決まっているのですが、「光合成と温度の関係」なんですが、
オオカナダモで調べようと思っています。
ビーカーの中に温度調節した水と、オオカナダモを入れて蛍光灯を一定の時間あてて、でてくる気泡の数をしらべるというのですが・・・
やりやすいでしょうか?
それと、カナダモが浮いてしまうのは、粘土でとめても問題ないでしょうか?
そのほか、アドバイスがあったらお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

水草の固定に粘土を使うことに関しては、特に問題ないと思われます。

ただ…
水草は呼吸によって水中の酸素を取り込み、二酸化炭素を放出し、光合成によって二酸化炭素を取り込み酸素を放出していることは知っていると思いますが、
1.二酸化炭素の気泡か、酸素の気泡か見た目で判断できるのか?
2.そもそも気泡は発生するのか?
3.温度によって気体の溶解度が違う
4.いろんな箇所から発生する気泡を数え切れるか?
ざっとこの4点が実験を根底から覆すほどの大きな欠陥です。

おそらくは理科の実験で、オオカナダモの光合成の観察はしたと思います。そのときはどのような方法でやりましたか?
おそらくアルカリ性にした水に息を吹き込んで酸性にしたと思います。
アルカリは重曹で代用できます。
またBTBを指示薬に使ったと思いますが、ハンズなどの理化学用品を扱うお店ではpH試験紙があるので、それで代用可能でしょう。

あとはどうしたらよいか、自由研究ですので自分で考えてみましょう。

Qメダカの水槽のライトと部屋の明かりについて教えてください。

メダカの水槽のライトと部屋の明かりについて教えてください。

今日、メダカを飼い始めたんですが
水槽に蛍光灯のライトがついています。

メダカも明るいと寝れないと聞いたので夜は消そうと思うんですが、何時ごろ消せばいいですか?


水槽がある場所は
昼は日光が自然に入るのでライトをつけるのは大体暗くなってからです。



それと
水槽のライトを消していても
部屋の明かりがついてると、メダカは寝れませんか?

水槽がある部屋は
夜中まで明かりをつけていることがよくあるんですが…メダカに影響ありますか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が家は実に適当なのですが、照明は自分のためと、水草の為です。
外泊するとき消し忘れたら帰って来るまで、点灯したままの時のも有れば、朝点け忘れて暗いままのときも有り、小口モーリーの水槽なんか、稚魚の隠れ家として繁殖しているアメリカンスプライトに、遮られて殆ど明かりの無い状態が、2ヶ月ほど続くことも有りますが、元気です。
明かりには、神経質に成らなくても、大丈夫だと思います。

それより、温度管理と、水質管理が大事です。
他の方と同じですが、窓辺は、温度管理が難しいので、対策が必要かなと思います。


人気Q&Aランキング