出産前後の痔にはご注意!

小さな会社を運営しています。今回、取引先(別事業の)が管理する海外の宿泊施設(コンドミニアム)の予約代行業務を企画しています。HPで募集する計画ですが、これは旅行業に該当しますか?(エアーの手配などは行わず、純粋に宿泊の予約を受けるだけです。)
また、当社が顧客より宿泊料を受け取る場合と、顧客が直接現地管理会社に支払って後に管理会社よりリベートを受け取る場合では、資格に差がありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

総合旅行業務取扱管理者です。



ご質問のケースであれば、旅行業登録は必要ありません。
ただし、宿泊以外の代行手配等は一切行なうことはできません。
(例えば、ホテル~宿泊施設の送迎:<無料であっても>)

やってみればわかりますが、実際には宿泊以外の代行手配を一切行なうことはかなり難しいです。宿泊オペレーターとしてスタートしても、必要に迫られて後から旅行業登録を取るケースが多いようです。
    • good
    • 0

再び#2です。


旅行業法第二条  この法律で「旅行業」とは、報酬を得て、次に掲げる行為を行う事業(専ら運送サービスを提供する者のため、旅行者に対する運送サービスの提供について、代理して契約を締結する行為を行うものを除く。)をいう。
五項  他人の経営する運送機関又は宿泊施設を利用して、旅行者に対して運送等サービスを提供する行為

となっています。
私も参考URLを拝見しましたが、分かりにくい表現ですね。しかし実際には宿泊の代行手配のみを行なう場合は、旅行業登録は必要ありません。もし必要ならば、駅や街中、温泉場の入口にある「宿泊案内所」はすべて旅行業登録が必要になることになります。もちろん販売手数料の収受も問題ありません。ただし、くどいようですがくれぐれも宿泊手配業務以外のことをなさらないように・・・。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S27/S27HO239.html
    • good
    • 0

#2です。


おかしな日本語表現をしてしまったので訂正します。
>>
総合旅行業務取扱管理者です。

ご質問のケースであれば、旅行業登録は必要ありません。
ただし、宿泊以外の代行手配等は一切行なうことができません。
(例えば、ホテル~宿泊施設の送迎<たとえ無料であっても>)

やってみればわかりますが、実際には宿泊以外の代行手配を一切行なわないことはかなり難しいです。宿泊オペレーターとしてスタートしても、必要に迫られて後から旅行業登録を取るケースが多いようです

この回答への補足

ご回答とご訂正ありがとうございます。

参考URLhttp://www.jata-net.or.jp/jatainfo/shinsei/1.htm
の「旅行業とは」を読んでみました。

「2.旅行業務」に「5.利用運送・利用宿泊行為」という業務があるのですが、これに宿泊手配は含まれないのでしょうか?(この業務の意味がよくわかりません。)

補足日時:2008/04/05 18:42
    • good
    • 0

宿泊機関の予約であれば、旅行者あるいは宿泊機関から報酬を得ますと旅行業の登録が必要となります。


広告を行う。店舗を構える(HPも含む)などは継続して行うと見なされます。
詳しくは、日本旅行協会のページをご覧下さい。

参考URL:http://www.jata-net.or.jp/
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホテル予約代行

ホテルの予約を代行することで手数料をもらう場合
旅行業務取扱主任者の資格はいりますか?

また予約せずに、紹介だけして、ホテルからマージンを
もらう場合も上記の資格は必要ですか?

Aベストアンサー

予約代行及び、ホテルからの金銭授受を行うには旅行業の免許が必要です。登録なしでこれらの業務を行うことは旅行業法に抵触します。(違法)です。

旅行業務取扱主任者というのは、旅行代理店を運営するにあたって必要な資格であり、旅行業登録がない個人が旅行業を営めるという資格ではありません。

社団法人日本旅行業協会のサイトに旅行業法が掲載されておりますので、ご確認下さい。

また、一般論として一個人にホテルが送客マージンを支払ことはありません。

紹介業というのは紹介したことにより、応分の責任を果たす事を条件に、金銭が動いています。何の保証もない個人的なベースの話とは大きく異なります。

参考URL:http://www.jata-net.or.jp/index.htm

Qホテルの紹介業務

はじめまして。現在旅行業について調べております。

実店舗は持たず、インターネットのみで海外のホテルを紹介(仲介料はいただきます)する場合、何か必要な資格や届出はいるのでしょうか?一休.comさんの様なお仕事を考えています。この場合は旅行業務取扱主任者の有資格者がいなければならないのでしょうか?

ホテル予約の扱いのみで、航空券は販売いたしません。ホテルの紹介の他に通訳の手配、現地での結婚式場等の手配も考えております。この場合、ホテルの手配のみの場合とは違った資格や届出が必要になるのでしょうか?結婚式場等は、あくまで現地旅行会社の既成プランをホームページで紹介(仲介料はいただきます)するのみです。

問い合わせ機関等をお教え頂けるだけでも助かります。ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問について
(1)店舗の有り無しは関係有りません。
(2)仲介料所謂、取り扱い料金を旅行者又は宿泊機関いずれからも徴収する。
(3)海外宿泊機関の手配を行う。
(4)企画旅行契約は実施しない。
この条件では、
ご自身又は、従業員に「総合旅行業務取り扱い管理者」の資格が必要。
都道府県に第2種の登録が必要。
詳しくは「日本旅行業協会」のホームページをご覧ください。

参考URL:http://www.jata-net.or.jp/

Q旅行業違反でしょうか?

旅行業違反でしょうか?

旅行業ではない会社に勤めています。当社の取締役から指示がありその取締役が所属する別の団体の一部(6名程)で国内旅行(場所・ホテル・ゴルフ場は指定)をしたいので航空券とレンタカー、ゴルフ場の予約をしてほしいと依頼がありました。個人的な依頼でしたので私個人がネット等で予約の手配をいたしました。もちろん報酬は受けておりません。費用の清算は私個人で立て替えてクレジットカードで支払い後日総額を取締役から個人的にいただくことになりましたので費用の明細を書面で渡しました。その際会社で使用している請求書の書式(社名入)に金額を記載して提出しました。するとその旅行に行かれる方からこれは旅行業違反であるとの指摘を受けました。私としては報酬も受け取らず善意で手配をしたつもりでしたがメモのつもりで作成した請求書によって問題となり大変困惑しております。私の行った事は本当に旅行業違反なのでしょうか?

Aベストアンサー

旅行会社経営者です。手配、お疲れ様。苦労した挙句に、そんなことを言われたら不愉快ですよね。

結論を先に申し上げましょう。「旅行業法には全く違反していません。つまりあなたの行った行為は旅行業務ではありません」(苦笑)。

その理由
1. 報酬を得ていない
2. 業としていない

1.は明らかですね。あなたは必要な実費を立て替えていただけです。報酬とは利益と考えてください。仮に上司から報酬に相当するような金銭をもらったとしても、それは「ありがとう」と言う好意であり、手配への報酬とは言えませんね。
2.の「業」とは事業とも言えるものです。反復継続する業務のことです。必ずしも営業と同じ意味ではありません。今回の事例では、たまたま上司に頼まれて旅行手配をしただけであって、ごく一過性のものであり、法でいう「業」や「事業」には全く当たりません。

個人間の依頼でありながら会社の請求を使った事はあまり好ましいとは言えません。しかしそれも旅行業か否かの判断とは無関係です。

中途半端な知識を持った人、勘違いなどをする人はどこにでもいます。気にしないで下さい。


人気Q&Aランキング