FX初心者です。
指値注文とトリガー注文の違いがよくわからないのですが
教えてください。

私の利用している証券会社の説明では、
指値注文は
「売買価格を明示して注文を発注する注文手法のことです。
買いの場合には指値以下で、売りの場合は指値以上で取引されます。…」
トリガー注文では
「発注時に指定した価格以上に価格が上昇したときに買いの成行注文、
指定した価格以下に価格が下落したときに売りの成行注文が発注される
予約注文のことです。」

とあるのですが
結局同じことのような気がします。
どう違うのでしょうか。

基本的なこと過ぎてすみません。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

少し書き直すと「指値注文は現在値より安く買って高く売る、価格を指定した注文、トリガー注文は、その逆で、指定した価格になると成行注文が執行される。



>発注時に指定した価格以上に価格が上昇したときに
これがトリガーという注文を執行する条件です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が送れてすみません!
分かりました!
ありごとうございました!

お礼日時:2008/04/10 10:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドラムのトリガーって何なんですか?

テクニカルなドラマー(主にメタル方面で)について調べていて「あの人はあのフレーズをトリガーなしでやるからすごい」という書き込みを見つけました。ドラムのトリガーって、ドラムに取り付けて「叩かれたこと」や「強弱」などをMIDI情報として送信する機械だと思っていましたが、問題の書き込みを見る限りでは演奏の助長をするような印象を受けました。私がトリガーの意味を誤解しているのでしょうか?

Aベストアンサー

トリガーはタイミングを制御する信号を指します。ドラムでトリガーを出して何かを制御するということでは楽器類を使うとしても単純に叩いたドラムの代わりをさせるだけでなくフレーズを再生したり叩くたびに違う音にしたりすることもできます。
つまりトリガーはタイミングを制御する信号を使っていますよというだけの話なので、それによって1つのタムを16分で連打しているのに出てくる音が16分連打の複雑なパターンだったり、1度叩くだけで7連のフレーズが鳴るようにすることもできるんです。

QFXトレード初心者です。 注文で、リアルタイム、指値・逆指値、リピート注文はできるのですが、成行注文

FXトレード初心者です。
注文で、リアルタイム、指値・逆指値、リピート注文はできるのですが、成行注文ができません。成行注文の仕方をご教示ください。
まだバーチャルトレードの段階です。

Aベストアンサー

指値・逆指値を設定しないでリアルタイムで即注文を入れられるのなら、それが成行注文です

Qトリガーについて

テーブルにAlter文でカラム追加などを行った場合、トリガーは実行されるのでしょうか?
追加するカラムにデフォルト値があるかなどの条件でも違うものなのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いいたします。

また、Alterでトリガーを無効にしたい場合はトリガーをドロップする方法が無難なのでしょうか?

Aベストアンサー

それはDDLトリガのことではないですか?
トリガにはDDLトリガとDMLトリガがあります。

> また、Alterでトリガーを無効にしたい場合は
> トリガーをドロップする方法が無難なのでしょうか?
DISABLE TRIGGER でいいと思います。

参考URL:http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ms189748.aspx

QIFD注文の新規注文の執行条件(指値・逆指値)って何?

IFD注文の新規注文の執行条件ってなんですか?

現在1ドル100円。
もし、101円になったら買って、
102円になったら売るIFD注文をする仮定する。

102円で売る(決済条件の"指値")はわかります。
新規条件の執行条件(指値・逆指値)ってなんで存在するのですか?
しいて言えば指値しか必要ないでしょう?

Aベストアンサー

3です。
>現在値より高く買おうが安く買おうが、
>注文レートさえ入力しておけばいいのではないでしょうか?

注文のルールだと思って、なぜなんて考えたことありません。
逆指値注文は、指定のレートになったら成行注文を出す仕組なので、指値と分けているのかも?
投資家が不注意で指値と逆指値を間違えると、注意が出て注文自体入りませんので、そういう理由ではないです。

自分がわかるのはこのくらいです。

Q使いやすいトリガーシフト

シフトレバーをグリップシフトからトリガーシフトに交換予定ですが、
使い勝手の良い、これはほんとお勧めです的なトリガーシフトありましたら教えてください。

リアディレイラーはシマノのものなので、対応するトリガーシフトは限られてますが
操作性や品質の良いトリガーシフトに合わせてディレイラーを交換してもいいかなと思ってます。

バイクはMTBです。

それと、ブレーキとシフト兼用タイプのものは、操作しやすいでしょうか。

Aベストアンサー

 現在のスプロケット、リアディレイラーの変速段数によります。
 7~8速のものならシマノの物ならどれを選択しても性能も品質もだいたい同じですので、デザインで選んでいいと思います。SRAMのシマノコンポーネント対応シフターでもかまいませんが、性能を考えるとシマノが一番でしょう。

 9速~10速ならDeoreXT以上がおすすめです。XTはシフトダウンが一度の操作で最大3速まで変えられ、またシフトアップはトリガーを押しても引いても変速できますので、握りによって人差し指と親指のどちらでも操作できるという利点があります。XTではシフトアップは一度の操作で1速ですが、XTRになるとシフトアップは最大2速までアップできるようになります。

Q証拠金取引の注文方法、指値と逆指値の違いについて

指値と逆指値について、例えばドル円が110円から111円になったら買いという注文の出し方は、指値と逆指値のどちらになりますか?

Aベストアンサー

現在のレート110円より不利なので、逆指値でしょう。新規注文ですよね?

Qレンタルサーバーでトリガーを作れない

エックスサーバーを借りたのですが、phpMyAdminでトリガーが作れません。
そもそもトリガーのタブがなく、データベースを選んでSQLコマンドでトリガーを作成すると、

#1227 - Access denied; you need the SUPER privilege for this operation

と出て「SUPER権限がないために実行できない」ようです。

phpMyAdminのトップ画面には「特権なし」と書いていますし、どうすればトリガーを作成できるのでしょうか?
そもそも作成できないのでしょうか?

エックスサーバーのマニュアルにも記載されておらず、ネットで検索しても出てきません。
何かおわかりでしたらお教えください。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>共用サーバー系ではトリガーが使えないのは普通なのでしょうか…?

super権限ってのはいわゆるrootユーザーみたいなのですから
いろんな意味で難しいのかもしれませんね
極端な権限譲与するとレンタルサーバーのまた貸しみたいなことも
できちゃいますしね
また高負荷がかかりそうな機能もあまり許諾してもらえないと思います
いずれにしろトリガー自体はそれほど重要な機能ではないので
サービス側が「プログラムで対応しろ」というのであれば
それが限界なのだと考えるしかないと思います

QFXでの逆指値注文時でトレール注文をだせる業者

FXに関してご質問いたします。
米雇用統計などで、逆指値注文をしたら、大きくスリッページして約定することがありますが、このスリッページが少なく、さらに逆指値注文時にトレール注文での決済注文を同時に出せる業者はあるでしょうか。

Aベストアンサー

スリッページとは指値注文をした場合、例えば、90円で約定せい、と注文した場合に注文発注から約定までに相場がちょこっと動いてしまい、実際の約定が指定値(この場合は90円)より少しズレてしまうことですね。

次に、指値注文と成行注文の違いを確認しましょう。
指値注文とは90円買いで約定しろ、という注文です。成行注文とは買い注文を入れるが、いくらで約定してもかまいません、という注文です。
ここがポイントです。

さて、逆指値注文です。これには2つのタイプがあるんです。
まず一般的な逆指値について。実は逆指値とは名ばかりで実際は逆成行なんです。多分、逆成行では何のことか分かり難いので、逆指値という名前にしたんだと思います。
ということで、一般的には90円で逆指値をする、ということは90円以上ならいくらでもいいから約定してね、というお大尽注文なんです。
成行注文なんですから、逆指値は相場の状況によってはいくらで約定するかは、、、相場にお任せです。
指標発表時などは90円で逆指値と言っても、100pips、つまり1円くらい飛んで約定するなんてことも起こりえます。一見、これはスリッページのようですが、元々が指値ではないので、スリッページとは全く別物です。簡単に言うと、スベリではないのです。

逆指値注文には2種類あると言いました。
証券会社によっては文字通り逆指値を指値で受け付けるところがあります。この場合は、許容されるスリッページを超えて値が動く場合は約定しません。よって、指標発表時などで抑え気味の注文を出しておくと約定しないわけです。

以上、失礼を承知で出来るだけ簡単に書きましたが、いかがですか。

スリッページとは指値注文をした場合、例えば、90円で約定せい、と注文した場合に注文発注から約定までに相場がちょこっと動いてしまい、実際の約定が指定値(この場合は90円)より少しズレてしまうことですね。

次に、指値注文と成行注文の違いを確認しましょう。
指値注文とは90円買いで約定しろ、という注文です。成行注文とは買い注文を入れるが、いくらで約定してもかまいません、という注文です。
ここがポイントです。

さて、逆指値注文です。これには2つのタイプがあるんです。
まず一般的な逆指...続きを読む

QM2ブローニングなどはなぜあんな撃ちにくいトリガー

やグリップにしているのでしょうか?
トリガーは引くのではなく、押して撃つみたいですが、
なぜあんな撃ちづらそうなトリガーが現在まで使われているのでしょうか?

Aベストアンサー

単射なら、小銃などの様なグリップとトリガー形状が適しているのだろうけど
大口径で連射が前提で、上下左右に銃身を振りながら使用するなら、がっしりと両手で保持できる方が
安定するのでは無いのか?

実際に自衛隊の一般公開時に触れたけど、銃と言うより砲って感じだった。

Qくりっく365の指値注文とトリガ注文の違い

くりっく365の指値注文とトリガ注文の違い
同じことのような気がします。
たとえば、現在1ドル=100円として
(1)101円で買いの指値注文を発注するのと
(2)101円で買いのトリガ注文を発注するのと
では同じことだと思いました。
違いがあるから指値とトリガ注文が別々の概念になっているのだと思いますが、なにが違うのでしょうか。

Aベストアンサー

トリガ注文の成行買い(売り)でしたら指値注文と同じです。

しかし、トリガ注文でさらに指値を指定した場合、
99円になったら100円の指値買い注文を出すという事が出来ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報