痔になりやすい生活習慣とは?

大阪からなんですが
ツアーとかじゃなくて
夜行バスで白馬(出来たら五竜のエルカルプラザ)行きって出てますか?
しょうもない質問ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ツアーじゃないって こういうの以外?



参考URL:http://www.hakubagoryu.com/access/tour/osabusg.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速返事ありがとうございます。
そうそうこんな感じです。これってツアーになるんや(笑)
白馬行く予定としてはボードで1月か2月に行き現地で1週間程素泊まりする予定なんですが
このバスの運航日は夏場になってるんですけど冬場も運航されるんでしょうかねぇ?

お礼日時:2002/10/29 15:56

ふたたびです(*´ー`)



No.1の方のは始めて見ました。今は良いのが出来てるのかな・・?

私は長野で住み込みで働いていたことがあるのですがシーズン中に何度か大阪に帰らんとあかんかったんですね。それでパンフレットからシャトルバスをチョイスしてたんです。
まあ一度パンフレットも覗いてみてください。
ツアー会社によって料金も違うよん。

で何人かで行くんですか?
お金に余裕があったら電車の方がいいですよ。帰りにだけ使うとかでも。
疲れの残り方がちゃいます。(^.^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どもありがとうございます。
一応NO.1のURLに問い合わせたところ今冬季も作成中だとの事でした。
12/13~運航予定でした。
色々お騒がせしました。皆さん親切に教えて頂きありがとう!

お礼日時:2002/10/30 16:06

 残念ながら、大阪→白馬の直通バスはないようです。

松本への直通バスならありますので、大阪→松本~(大糸線)~白馬のルートが一般的かと思います。なお、バスは夜行ではなく、昼行バスで、8:00→13:30と16:00→21:30があります。運賃は片道5710円です。

○8:00→13:30  松本14:04→15:37白馬 1110円
○16:00→21:30 松本22:00→23:06白馬※

※金・土運転(12月以降の運転は未定)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速有難うございます。
えっと、一応冬に白馬五竜行きたいんですね。
説明不足でごめんなさい。
きっと冬の詳細は冬になるまで未定なんでしょうね。
もうすぐシーズンインなんでボードの血が騒いできて私色んな計画練っているんですよ(笑)
五竜に行くのは1月か2月なのでそれまで詳細でているでしょうね(笑)
気長に待ちます。

お礼日時:2002/10/29 16:46

ツアーのバスで有りますよ。


普通の夜行バスではないんですが、、。
本当はツアーで使ってるバスにバス賃だけ支払って乗るんです。
完全予約制ですが。

いろんな旅行会社のバスが有りますが、パンフレットを出来るだけ集めて下さい。
五竜行きのバスがいくつかあるはずですが、それぞれ到着時間がまちまちなんですね。あちこちのゲレンデで少しずつお客さんを降ろしていくので到着順が後の方になってたらお昼に到着って事も有ります。反対に1番目の到着地だと朝暗いうちに降ろされたりもします。あと交通事情によっても変わってきますが・・。
その中でminamiosakaさんのニーズにあったものをチョイスすればいいと思います。

予約する前にはそのバスのツアー会社にバスの到着順の確認をして下さいね。
こんな事を言ったら怒られるかもしれないですが、ツアー会社っていい加減なところが多くて、予告無しに変更されることが多々有りますので。

あと、一人で乗るとたいがい隣が空席になっているので横になって寝ていけるので楽チンですよん(*´ー`) 場所も1番前なのでトイレ休憩に行きやすいです。
私は何度も一人ぼっちで乗ってました(†‐†)

この回答への補足

早速有難うございます。
NO1の方で言うて下さってるHPの事とはまた違うんですか?

補足日時:2002/10/29 16:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪から長野県の白馬駅まで

大阪から長野県の白馬駅まで行きたいのですが車以外で交通費が安い行き方な何があるでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

夏の時期なら青春18きっぷがお勧めです。1日あたり2300円で5日分使えるお得なきっぷです。新快速・特別快速には乗車できますが、特急や新幹線に乗車するときには特急券と乗車券が必要となりますので注意です。
  
簡単に青春18きっぷでいく方法を紹介したいと思います。

青春18きっぷで大阪から名古屋のアクセス方法
 米原まで新快速(長浜行きが多い)
 米原で大垣行き(列車によっては豊橋・浜松行きもあり)に乗り換え
 大垣で豊橋・浜松行きの快速系列の列車に乗車
大雑把な時間は約2時間半くらいですね。

名古屋から中津川の経由する中央本線ルート
途中の中津川から松本まで普通電車の本数が少ないので要注意です。
お勧めとしては途中の恵那から中津川まで特急に乗車することです。
1500円ほど(特急料金と乗車券)別料金が発生しますが接続が悪いことから一定の区間だけは特急乗車が必要となります。
お勧めの列車は10時44分の名古屋発多治見行き快速電車
11時19分に多治見に到着で11時22分の特急で中津川まで乗車
11時47分に中津川に到着で12時の普通電車で松本までの乗車
松本には14時8分到着です。
 約4時間半から6時間まで列車の接続により大きく時間が変化します。

 松本から白馬までは普通電車で1時間半くらい見ておけば大丈夫です。

 北陸ルート・東海道ルート様々なルートがありますが、関西圏のことを考えると上記のルートをお勧めします。あと、列車の時刻は修正することがありますので詳しくは時刻表で確認してください。

夏の時期なら青春18きっぷがお勧めです。1日あたり2300円で5日分使えるお得なきっぷです。新快速・特別快速には乗車できますが、特急や新幹線に乗車するときには特急券と乗車券が必要となりますので注意です。
  
簡単に青春18きっぷでいく方法を紹介したいと思います。

青春18きっぷで大阪から名古屋のアクセス方法
 米原まで新快速(長浜行きが多い)
 米原で大垣行き(列車によっては豊橋・浜松行きもあり)に乗り換え
 大垣で豊橋・浜松行きの快速系列の列車に乗車
大雑把な時間は約2時間半くら...続きを読む

Q大阪から白馬に安く行きたい

さわやか信州号という高速バス以外で、大阪・白馬を移動するのに
安い方法を教えてください。
8月5日、大阪出発・夕刻白馬着
8月7日昼ごろ白馬発・夜大阪着
が希望です。

JR新幹線+特急しなの+ローカル列車のばあい
割引チケットなどあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

JRで安く済ませる方法

・名古屋乗り換えの場合 新幹線の特急券と「しなの」の特急券を同時に買って 信濃の特急料金を半額にする

・大阪から直通の「しなの」が朝一本あるので新幹線使わず通しでそれに乗る

・それの応用で 新大阪から京都まで新幹線を自由席で乗り京都からしなのに乗るとしなのの料金が半額になる

Q白馬岳登山について

こんにちは。
登山は全くの初心者ですが、夫と一緒にいつか白馬岳へ登ってみたいとおもっています。

いきなりですが、白馬岳は素人には難しい山ですか?
またできるなら大雪渓から白馬岳を目指して登山したいのですが、時間はどれくらいかかるのでしょうか?ちなみに年齢は20代後半の夫婦です。

またお勧めの時期はいつでしょうか?

まずはちゃんと登山を始めるべきだと思うのですが、どうやって登山は始めたらいいのでしょうか?
山をなめているわけではありません。まじめに登山を始めたいのですが、何しろ全くの素人なのでどうしたらいいのか教えていただけませんか?

また私は福岡在住ですが、こちらに近いところで登山を始めるのによい山はありませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!
旅が人生の者です。
バックパック・チャリ旅・オートキャンプ・山旅・川旅などあらゆる手段で日本中旅しております。
山旅も夏山から厳冬期まで楽しんでおります。

一昨年10月初旬に白馬岳へ行ってまいりました。この年は雪が多かったらしく、10月でも文字通り、”大雪渓”でした。
コースは猿倉>大雪渓>白馬山荘泊>白馬岳>白馬大池>栂池でした。
というのは大雪渓は下りのスリップ事故が心配だし、ガスが出たり、雨天ですと大雪渓からの出口が解り難いからです。見通しが良ければ、大雪渓は中央の踏み跡や、誘導用に赤い線が引いて有るので迷いません。
また、登りであれば軽アイゼンが無くても問題ありませんが、初心者は付けていたほうが安心です。慣れてないと大雪渓歩行中に下を見て怖がる場合も有りますからねぇ。
所要時間は登り下り(このコースは下りの距離が長い)共に6時間程度でした。見通しが良く、強風でなければ、危険箇所も無く初心者向けのコースです。
時期は7月・8月(特にお盆時期)はポピュラーで、コース上はアリの行列状態になり、迷いたくても迷えませんし、頂上付近の山小屋も満員状態で一畳程度のスペースに二人寝かされます。
それがイヤでしたら、9月(台風注意)・10月(雪も考慮する)が静かな山旅が楽しめるでしょう。

日本アルプスなどの大自然は、1泊10万円のリゾートホテルでも敵わないダイナミックな景色や感動が有りますねぇ。
日本では中高年者が中心の山旅ですが、欧米では若者を中心に、中高年者まで多くの人々が楽しんでいる理由が良く解ります。

しかし、夏山でも自然相手の3000m級の登山ですから、悪天候時はあっさり諦めて、山麓での温泉や観光を楽しんで帰るくらいの判断が出来ることが大切です。
たいがい「せっかく来たんだから行こう」なんて場合に事故は起きるのです。
登山口やコース上で自然に向かい、素直に感じたことを大切にして下さい、例えば「う~ん、このガスだとここから先は不安だなぁ」とかね。
また、他のパーティーの判断に合わせることも危険です、例えば「明日天候が悪いようですが、あなた達は先へ進みますか?」なんて聞いて、そのグループが行くようだから、自分達も行こうなんて判断することは危険です。
あくまで自分達の技量で判断すべきなのです。

さて、大雪渓上部からは、杓子岳の鋭い岩峰やダイナミックな眺めが楽しめます。
下りコースの白馬大池までの区間は緩い斜面でライチョウが多いので、見られる可能性が強いでしょう(脅かしたり、エサあげちゃダメね)。
また、白馬大池や白馬乗鞍あたりも明るく広々した景色が最高です。

最後はゴンドラで下りたら、ゴンドラ駅に温泉が有り汗を流し、疲れを癒せます。

【補足】
登山は3種の神器といわれる、ザック・雨具・靴には少々お金を掛けても良いものを選ぶと快適ですし、長く愛用出来て良いでしょう。

○ザック
山小屋1~2泊程度の山旅でしたら40L~45L程度の物が使いやすい。

○雨具
ゴアテックス製のセパレートタイプが快適。また、ファッションではないので、色は恥ずかしくても、悪天候時に目立つ黄色や赤等を選択すること。

○靴
冬山をやらないのであれば、革とナイロンのコンビネーションで、くるぶしまで隠れるトレッキングシューズが良いでしょう。出来ればゴアテックス製品が雨天でも快適です。ショップで自分に合う靴を慎重に選び、山へ行く前に充分に履き慣らして下さい。

その他の装備や登山については、お近くの登山ショップ等で相談してみると良いでしょう。ショップ主催のガイド登山なども有りますから、体験してみると良いのではないでしょうか。

※お近くの山(出来れば標高差1000m以上)で、日帰り登山を楽しみ、筋肉痛にならない程度の状態を保っていれば白馬岳程度なら安です。

では、大自然や山旅を楽しんで下さいね。

こんにちは!
旅が人生の者です。
バックパック・チャリ旅・オートキャンプ・山旅・川旅などあらゆる手段で日本中旅しております。
山旅も夏山から厳冬期まで楽しんでおります。

一昨年10月初旬に白馬岳へ行ってまいりました。この年は雪が多かったらしく、10月でも文字通り、”大雪渓”でした。
コースは猿倉>大雪渓>白馬山荘泊>白馬岳>白馬大池>栂池でした。
というのは大雪渓は下りのスリップ事故が心配だし、ガスが出たり、雨天ですと大雪渓からの出口が解り難いからです。見通しが良ければ、...続きを読む

Q夏の白馬だけ、アイゼンが必要?

白馬だけに登ろうかと迷っています。

まず、ガイドブックに、
「雪渓があるため、アイゼンが必要」
と、書かれていますが、7月の連休でも、必要なのでしょうか。

次に、猿倉からの上りは相当きつそうな気がします。
このところ、登山の最後には膝の筋が痛くなります。
体力的に自信がないので、栂池のゴンドラ方向から上り、猿倉へは下るのはどうかと思っています。
でも、急な下りの方が、かえって膝にはきついのでしょうか。
「きつい」という表現は、ひとそれぞれに違うのですが、ご経験のある方の、その方なりの独自のご感想をうかがえますでしょうか。

場合によってはゴンドラで上がり、同じ道を下るほうがよいかなとも思います。

ガイドブックの写真をみると、山頂は相当な込み具合でした。
登山道は、行列状態に人が多いのでしょうか。

山小屋は二つあるようですが、泊まったことのある方、どのような感じか、教えていただけますでしょうか。
女性は、トイレが気になります。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「7月の連休」の頃は、白馬岳が1年のうちで最も美しい姿を、登山者に誇らしげに見せてくれますよ。
もちろん、この頃でも雪渓はたっぷり残っています。

アイゼンの要・不要についてですが、雪渓を歩き馴れた登山者以外は、ワンタッチの簡易型で十分ですから、装着した方がより安全だと思います。
それに、雪に足を取られながらの歩行は、想像以上に脚の疲労を蓄積させます。
なお、白馬尻の村営の小屋でレンタルしておりますので、購入するには及びません。

>体力的に自信がないので、栂池のゴンドラ方向から上り、猿倉へは下るのはどうかと思っています。
>でも、急な下りの方が、かえって膝にはきついのでしょうか。

はい、膝が不安でしたら、やはり雪渓を下るのはお勧めしたくないところです。
さらに、白馬岳登山の醍醐味、魅力となると、やはり大雪渓を登り、広大なお花畑の中を歩いて頂上を目指すところにあると思いますから。

>ガイドブックの写真をみると、山頂は相当な込み具合でした。
>登山道は、行列状態に人が多いのでしょうか。

好天に恵まれそうなら、「行列状態」と山小屋での混雑は覚悟する必要があるでしょうね。
私は、「村営白馬岳頂上宿舎」に泊まりましたが、トイレは男女別ですし、綺麗ですからご心配には及びません。

「7月の連休」の頃は、白馬岳が1年のうちで最も美しい姿を、登山者に誇らしげに見せてくれますよ。
もちろん、この頃でも雪渓はたっぷり残っています。

アイゼンの要・不要についてですが、雪渓を歩き馴れた登山者以外は、ワンタッチの簡易型で十分ですから、装着した方がより安全だと思います。
それに、雪に足を取られながらの歩行は、想像以上に脚の疲労を蓄積させます。
なお、白馬尻の村営の小屋でレンタルしておりますので、購入するには及びません。

>体力的に自信がないので、栂池のゴンドラ...続きを読む


人気Q&Aランキング