最新閲覧日:

どこかで、「趣味はgoing on a trip」 と書いてあり、
こういう時にgo onを使うの??って思って
辞書でgo onを調べると、『続ける、進む』などなどの意味が
出ていましたが「行く」とは書いてありませんでした。

しかし、tripで調べると例文で
go on a sightseeing trip to~『~へ観光旅行に行く』
と載っていました。

「旅行へ行く」はgo on ~を使うのですか?
go toだと思っていたのですが・・・

英語がダメダメな私に誰か愛の手を~~

A 回答 (3件)

ニュージーランド在住の日本人です。

すでに先の方が答えていらっしゃる通り、go to~ のあとに続くのは、具体的な場所を示す言葉です。

 go to Japan (日本に行く)
 go to school (学校に行く)

この例外的表現としては「映画に行く」というのがあります。映画は具体的な「場所」ではありませんが、慣用句(つまり決まった言い回し)として使われています。

 go to the movies (映画に行く)

さて、ご質問の「旅行に行く」ですが、「旅行=場所」ではありませんので、to は使えません。これも慣用句として覚えていただく必要がある表現です。

 go on a trip (旅行に行く)

実は「~に行く」という表現では、他にも to が使えないものがあります。次の例を見てみましょう。

 go shopping at a supermarket
 (スーパーに買い物に行く)
 go fishing in a river
 (川に釣りに行く)

このように、go ~ing のあとに続く「~に」というのは、to が使われていません。これは go ではなく、そのあとに続く~ing形の動詞によって決まるためです。つまり、

 shop at a supermarket
 fish in a river

というわけで、at や in が続いているのです。

いかがでしょうか。御参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすくまとめてくださって、ありがとうございました。英語から離れて数年経ってますのでそんなんもあったような・・と思い出しました。

お礼日時:2001/02/11 21:09

yuyaerさんがお答えになっているとおり、a tripというのは場所ではないですもんね。

その場合、go on a tripとなります。到着地に着くのが目的ですからね。ところで、補足ですが、go for a driveといいます。これはもう、車に乗った時点でドライブが始まるわけですから、go forとなります。go for a walkもしかり、歩き始めればもう散歩ですから、目的達成になっている、go on a tripは家を出ただけでは目的達成とはいいがだい。なお、「私はピクニックに行く場合、家をでたらもうピクニック気分だ」という人、あるいは、「ピクニックで具体的な場所が私の頭にはもう存在する、決して抽象的なものではない」という人もいるでしょう。
ゆえに、ピクニックは"go on a picnic"の他に、"go for a picnic" も"go to a pinic"いずれも可能なのです。これらを検索するとインターネットですべてヒットしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

go for の使い方も教えて頂いて有り難うございました。詳しい説明でわかりやすかったです!

お礼日時:2001/02/11 21:06

もともとtoという前置詞は、~へという到達点へむけてのイメージです。


tripというのは到達点(目的地)じゃないですよね。地名ならtoを使いますが、旅行というとなんかもっと抽象的なものですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!基本的な事が分かってなかったのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/11 17:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ