人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

引越し先が決まり 引越し元の大家さんに「引越しします」と伝えました。
その後、「退去時に大家さんの立会いをお願いしたいのですが」と伝えましたが、断られました。これでは入居前に壊れかけていたもの、劣化がひどいものなども私の修繕費から差し引かれてしまうのではないか、と心配です。
(風呂場の照明ケース、風呂場の蓋の壊れ、ガス感知器 使用期限切れによる交換代金、、、)

さらに食い下がらず「ぜひ立ち会ってください、トラブルの元なので」といいましたが「ごちゃごちゃうるさいっ!」と結局ダメでした。
管理不動産にも伝えましたが「業者が家に入って交換した方が良いものを判断するので私にはわかりません」と言われてしまいました。

契約書の中の 修繕費には
たたみの張替え、ふすま、壁紙、クリーニング代 と書いてあります

入居期間は2年10ヶ月です
自分ではきれいに使っていたつもりですが敷金が全く戻ってこないのではないかと心配です。


大地主の方で かなりご年配の方(80位でしょうか)で
20代の私を見下しているような感じでした。
最後にこんな感じになってしまうのはとても残念です
何事もなく出て行きたかったのですが、、、。

結局、一ヵ月後に修繕費を差し引いた敷金を指定銀行に振り込まれるそうです。


どこもこんな感じなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


質問を読んで、「こういう考えの人もいるのか」と感心してしまいました。

私の場合、引越し当日に大家さんの立会いがあるのはすごくイヤです。
昨年、引っ越した時なんか、引越し日を告げたら、「ちょっとその日は都合が悪くてねえ、別の日にしてくれない?」と引越し日の変更を求められたり(結局、「退去日をいつにするのかはこちらの権利だ」と主張して期日は変えませんでした)、当日、荷物を出すのにバタバタしているところに「ちょっと見せてもらうよ」とズカズカ入ってきて、不動産屋さんと2人で「あー、ここも汚れてるねえ」「ここも壊れているねえ」なんて、私たちが住んでいた何年間かを“採点”されているような感じですごく不快でした。
まあ、その割には、予想以上に敷金が返ってきましたけどね。

できれば、荷物を全部出した後、掃除も終わった段階で敷金の査定をしてもらうのが一番だと思います。

この回答への補足

>できれば、荷物を全部出した後、掃除も終わった段階で敷金の査定をしてもらうのが一番だと思います。
結局引越し後に立ち会ってくれなかったので
直接業者が入って必要部分を修復か修理すると思います

>その割には、予想以上に敷金が返ってきましたけどね。
もし、敷金が全額返ってこなかった場合でも不満はありませんでしたか?

修理後に、領収書、明細書を見せてくれるかどうかが心配です

補足日時:2008/04/08 11:05
    • good
    • 0

「部屋を大事に使っていました。


文面からそうであったろうと推測します。
「時計を掛ける、、◎大家側」
ではないでしょうが、全面張替えは要求出来ないでしょう。
「粘着テープ、、○私の過失」
特別の壁紙でない限り、一部補修で対応できませんか?
「畳の経年劣化、、◎大家側」
「プロパンガス、、、、◎大家側」
正解でしょう。

自分の家と思って大事に使用していても畳の日焼はおこるもの。でも自分の持ち家で、特別高価な畳の場合は日差しを防ぐ対策をとるでしょう。これが負担先決定の要因と考えます。

大家さんが貴方の負担を少しでも軽くしようと思うか、取れるだけ取ろうと思うか。
補修工事店選択でも大きな差が出ます。後学のためにも大家さんとジックリ、冷静に話してみては如何ですか。

この回答への補足

畳を経年劣化としてとってくれるかどうか、、、、。
入居時には写真は取っていないので記憶にはないですが
2年10ヶ月で一部分には日焼けはあります。

大家さんに話しても「ごちゃごちゃうるさい」の一点張りでかかった分しか請求しないから といってそれ以上聞いてくれそうもありません、、、。

管理不動産は その分親身になってはくれますが
どの部分を交換、修復したほうがよいかは業者に任しているのでわかりません と、、、、。ただ、「家の中を一緒に見ることは良いですよ」と言ってましたが

補足日時:2008/04/08 10:59
    • good
    • 0

地方の零細不動産業者です。

商売第一の考えは持ち合わせない身ゆえ参考意見としてお聞きください。

家主は「店子さんに借りて頂く。」店子は「大家さんに貸して戴く」が基本でしょう。
契約条項も、善管義務も、賃料も、原状回復も、返還立会いも、それが念頭にあれば問題は発生しません。

大家さんの大切な建物を、納得した賃料で貸して頂き、安心した生活がしてこられた。その間建物は善良な管理者として使用してきたつもりだが、返還にあたり念のため大家さんに見ていただきたい。

お蔭様で空家とならず、賃料もきちんと支払って下さり有難う。多少の補修は、次に入居くださる方の為に家主が負担します。転居後も元気にお過ごしください。

奇麗事過ぎるとお思いでしょうが、一つの考え方です。
こんなご両者間の賃貸契約の仲介が私の望みです。

この回答への補足

確かに大家さんの一家には何度か会って色々と世間話をしたり
共通な話題があって友好的であったのですが、色々と心配です。

やはり退去時の費用がどれくらいかかるかわからないということ

業者に依頼してそれのかかった費用を敷金から差し引いて返金するということ、さらに返金までに一ヶ月はかかるということ。

敷金は2か月分¥138000 ですがどんなにきれいに使っていても
たたみ張替え、壁紙交換、クリーニング(2DK分)を考えれば敷金半値はかかるのではないかと思っています。

例えば 畳にじゅうたんをひいてからベットを置きました。その際に畳に跡がつかないよう重心を分散させるためにプレートを置いてから使用しました。
これではどんなにきれいに使っていても汚く使っていても
たたみは張り替えるので一緒ですよね、、、。
立会い時に「きれいに使っていただいてありがとうございます」の一言くらいほしかったです。こちらも大家さんと友好にしてきたつもりなので
部屋を大事に使っていました。

ネットなどで調べた感じでは

時計を掛けるためにあけた壁穴 による壁紙張替え     ◎大家側
粘着テープを壁に貼った部分を剥がした際による壁紙の破れ ○私の過失
畳の経年劣化による交換                 ◎大家側
プロパンガス警報器の使用期限切れ(交換必要)      ◎大家側
 
と思っています

経年劣化として

補足日時:2008/04/07 17:11
    • good
    • 0

普通は立ち会います。


賃貸契約書にはどのように書かれていたんでしょうか。
かなり修繕費をとられ、ほとんど戻ってこないのでは。
無謀な請求に対処するためには、退去前に壊れているところを直すように連絡しておく、文書と写真も証拠とする。修繕するしないは貴方には関係ありません。不注意で壊したものは弁償になりますが。
退去時点では、上記は効果ありません。

この回答への補足

退去時点で効果がないということですが
では、従うしかないということでしょうか?
現時点では写真は取れません
引越しを手伝ってくれた友人しか証拠としてありません。


賃貸契約書には
退去時に敷金から修繕費を差し引くと書いています。
修繕費としてクリーニング代、畳張替え、ふすま張替え(これは今回の家にはナシ)

現時点でできることをアドバイスしていただければ幸いです

補足日時:2008/04/07 17:27
    • good
    • 0

こんにちは。


通常のケースでは、管理している不動産会社、もしくは大家が立ち会います。というのも、あなたが心配されているように、引越し後の敷金返金(修繕するのもを除いた)が一番トラブルの元となるからです。
以前は言われるがままに、修繕費を払う人が多かったようですが、最近は簡易裁判や、司法書士への代理などで、借り手側もそれなりに強く出るようになってきているからです。
きちんとしたところだと、その場でこれは交換(修繕)をする、これは現状のまま、これは撤去費用がかかるなどの概算を出してくれます。もちろん、その金額で納得する場合とそうでない場合がありますが。
私も2年ほど前ですが、母の物件で裁判を起こしかけました。このケースが、あなたが心配されているケースと同じで、気がついたらあれも修繕、これも修繕といわれ、全然敷金が戻ってこずに、「本当はもっと請求したいのだが、負けてやった」と不動産屋に言われたのがことの発端でした。
もし、立会いをしてもらえない場合は、念の為、写真などを撮っておくことをお勧めします。

この回答への補足

残念ながらすでに鍵を返してしまい、家の中に入ることができません、、、。
可能性としては管理不動産側を通じて、もう一度中に入らせてもらい写真をとるということでしょうか。

大家さん側の言い分
「私が見てもよくわかりません、管理不動産にすべてを任していますので」

管理不動産側
「私は素人ですべて業者に任せているのです。もし立ち会うのでしたら
畳の張替え業者、その他の業者と連絡を取ってすべての方と立ち会ってもらうしかありません、ですがそれは現実的に厳しいです」

ただ、
2人とも今まで立ち会ったことはないようでした
あとは
「何も壊してなければ最低限の修理しかしません」と言っていました。

一ヵ月後に精算が終わった時になにか問題があった場合
どのような対処をすべきなのでしょうか?
もしくは相談する場所があるのでしょうか?

補足日時:2008/04/07 15:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本日、無理を言って
写真を撮ってきました。
意外と今日は大家さんの機嫌がよく何事もなかったです。

あとは業者待ちです、、、。

お礼日時:2008/04/09 10:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退去時の立会いが不要といわれました

今月末、10年以上お世話になったアパート(賃貸マンション)を退去するので管理会社に連絡したところ、”立会い不要です”といわれました。

契約書には退去後の現状回復(畳の張替え等)は借主負担とあったので、敷金(13.5万円)から引かれるのは覚悟しているのですが、立会い不要だとどこまでひかれるのか心配です。 

事前にこちらでしておくことなどあるでしょうか? 

Aベストアンサー

基本的には、立会いはされた方がいいかと思います。
しかし、場合によっては、立会いをしない方がいいケースもあります。それは、NO2の方もおっしゃっているように、「立会いをしない」ということが、「何があっても敷金を返却する」ということを意味しているからです。(ただ、契約書には畳交換など差し引かれる規定があれば、それらは無条件で差し引かれますが、立会いをしないということは、契約書に規定のないものを請求する権利を放棄するということと同じです。)なので、例えば、契約書に一言も「ハウスクリーニング代金は敷金から差し引く」と記載がない場合に、立会いをせず、敷金精算書にハウスクリーニングとして差し引かれていたら、それは、拒否することができます。この場合、貸主側がハウスクリーニング代を請求するためには、立会いの時に「この分は請求しますね」と入居者に言い、それに入居者がOKした場合にはじめて請求できる権利が生じるのです。極端なことを言ってしまえば、質問者さんの部屋が、質問者さんの過失によって床などを傷つけた跡があったのに、立会いをしなければ、あとで敷金精算書に床の補修代があっても拒否することができるということです。質問者さんは、知らんぷりすることができるということです。人間としてそれは酷いと思われるかもしれませんが、「立会い」という敷金精算において最も重要な業務を放棄している、貸主や不動産会社が悪いのです。

まぁ、そこまでするのはちょっと嫌だなぁということでしたら、立会いをするように要求するか、または、あらかじめ敷金精算で差し引かれる金額を確定させておくかを要求してみてはいかがでしょうか? 相手が返してくれない場合は、取り返す方(つまり質問者さん)が行動をしなければなりませんので、手間がかかることが嫌でしたら、あらかじめ話をつけておいた方がいいでしょう。

私は、不動産業者ですが、立会いはしっかり細かいところまで見ますよ。それでないと、立会いの時に言わなかったから、という理由で支払いを拒否されてしまいますので・・・。

基本的には、立会いはされた方がいいかと思います。
しかし、場合によっては、立会いをしない方がいいケースもあります。それは、NO2の方もおっしゃっているように、「立会いをしない」ということが、「何があっても敷金を返却する」ということを意味しているからです。(ただ、契約書には畳交換など差し引かれる規定があれば、それらは無条件で差し引かれますが、立会いをしないということは、契約書に規定のないものを請求する権利を放棄するということと同じです。)なので、例えば、契約書に一言も「ハウス...続きを読む

Q(敷金問題)賃貸退去時の立会いの大家さんとの話合い

今度6ヶ月間借りた賃貸アパートを退去する者です。
大家さんに退去の電話をしたら、大家さんは、「敷金はすべて使わせていただきます」と言われ、私は「契約書通り、原状回復以外は絶対にしません。電話で話していても埒があかないので、立会い時に話しましょう」と伝えました。

退去時の立会い時に、どうような話合いをすれば敷金返金がスムーズに進むでしょうか?

私としては、下記の3点を考えております。
1.立会い時に見積もりを出していただく
2.国土交通省の原状回復のガイドラインを持参する
3.入居時の写真を持参する

それ以外に、どのようにすれば話がうまく進むでしょうか?

ご返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

3です

費用をかけたく無いのでしたら、不動産業や宅建に通じたお知り合い等がいらっしゃれば一番良いのですが。

もし、そういう方が身近にいらっしゃらない場合は費用を出してお願いするしかないと思います。弁護士さんでも良いのですが費用がかさみそうですので、敷金トラブルについて仲裁するコンサルタントのような業者もあります。

成功報酬で減額した部分の~%の取り分等、色々あるようです。

しかし、費用をかけて人を立てるとなると、せっかく交渉がまとまっても、そちらに出費となる為、最初の段階ではお一人でお話をして、納得いかない場合は承諾を留保するなりしてからにしたほうが良いかもしれません。

その上で、ご自分の気持ちや解決する事の難易度に応じて依頼を出す出さないを判断した方が宜しいと思います。

Q退去時の立会いが無い場合は?

初めて質問いたします。
本日付で退去する事になってます。
立会いの件で、2日前に大家さんに電話したところ「土日は忙しいので立ち会えない。鍵をポストに入れておいて欲しい。あと、新居の連絡先と敷金振込の為の口座番号をメモして欲しい。ただ、他の部屋の子が退去した時にクロス張替えをしたりして5万~8万くらいかかってるから。」との事。
実は、退去の連絡をした時にもクロス張替えの事、言われたんです。
でも、私はタバコ吸わないし不注意による傷もつけてないので、私が負担する義務は無い旨は告げました。
この状態で、立会いが無く退去した場合、大家さん側で勝手にクロス張替え等をして、後に請求書が送られて来るって事、ないでしょうか?
ちなみに、築20年くらいのアパートで、4年半ほど住んでました。
入居中に網戸に傷をつけてしまったので、その事は大家さんにも話しましたし張替え料はいくらか払うつもりです。
ただ、この網戸もかなり年期が入っていたので、私が払う必要があるものなのか、疑問です。
この件に関しまして、何かご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします!

初めて質問いたします。
本日付で退去する事になってます。
立会いの件で、2日前に大家さんに電話したところ「土日は忙しいので立ち会えない。鍵をポストに入れておいて欲しい。あと、新居の連絡先と敷金振込の為の口座番号をメモして欲しい。ただ、他の部屋の子が退去した時にクロス張替えをしたりして5万~8万くらいかかってるから。」との事。
実は、退去の連絡をした時にもクロス張替えの事、言われたんです。
でも、私はタバコ吸わないし不注意による傷もつけてないので、私が負担する義務は無い旨は...続きを読む

Aベストアンサー

国交省のガイドライン等ありますが、ガイドラインに強制力はなく、当時者同士が署名捺印した契約書が優先します。

本件のような原状回復の問題は、他人がどうかではなく、ご質問者のお部屋の状況がどうなのか、という個別的、具体的な事柄が一番重要です。以上が基本線。

ご質問者のお話によりますと、大家が立ち会わないということですから、大家の側に過失ないしは悪意があります。契約者が現場を同時に確認し合うことに意味があります。

ネットではお部屋の状況を確認できませんので、どちらかの肩を持つことはできませんが、ご質問者としては、大家に対し立ち会いの実施を強い態度で要求すべきです。退去時の立ち会いは、契約を正常に終了させるための手順です。

もう二度と会わない大家でしょうから、「大家さんも襟を正してください。忙しい、忙しいって、私だって忙しいです。立ち会いしないのは大家さんの側の一方的な事情ですから、私には関係ありません。大家さんがお部屋の現状すべてにご満足いただいたうえで、私は正常に退居します。私に一切責任はありません。」くらいのことを言い放ってもいいかもしれません。ついでに、会話を録音に取っておくとよいでしょう。

あと横レスで申し訳ないのですが、No. 1さんの最後の行得に「法律で既定されているのですから」との記述がありますが、法律では何も規定されていない、というのが正しいです。だから、この種の問題は面倒なのです。

国交省のガイドライン等ありますが、ガイドラインに強制力はなく、当時者同士が署名捺印した契約書が優先します。

本件のような原状回復の問題は、他人がどうかではなく、ご質問者のお部屋の状況がどうなのか、という個別的、具体的な事柄が一番重要です。以上が基本線。

ご質問者のお話によりますと、大家が立ち会わないということですから、大家の側に過失ないしは悪意があります。契約者が現場を同時に確認し合うことに意味があります。

ネットではお部屋の状況を確認できませんので、どちらかの肩を...続きを読む

Q退去時の立ち会いについて。

引越日の翌日に管理会社に
鍵を引き渡すことになりました。

鍵を引き渡してハイ、さらばい。
というわけにはいかない、とはわかっていますが、
やはり部屋をマジマジとチェック
されるのでしょうか?
若干やましいところがあるので。(- -;;;
(パッと見わからない程度)

検索すると立ち会いも無い
管理会社もあるようで。

管理会社によって区々でしょうが、
みなさんどんな感じでチェックされ
どれくらい時間かかりました?

よろしくお願いします♪

Aベストアンサー

管理会社の担当者と立会がありました。
はい、細かい部分までマジマジとチェックされますよ(笑)
私は見るからにやましいところだらけの部屋だったので、
かなり恥ずかしかった&苦笑されましたが・・・
言い訳をしたりもして、長期間住んでいたこともあり
自己負担をできるだけ少ない形にしていただきました。
愛想よく好印象を与えるのがコツだと思います(笑)
といっても大きい管理会社だと
大抵立会人ってバイトがやってるので
そんな厳しくもないと思います。
所要時間はやはり20分くらいでした。

Q賃貸物件退去時の大家への挨拶は必要でしょうか?

現在住んでいる賃貸住宅を引渡しをする際、大家への挨拶を含め、手土産(タオル)など渡すことが常識でしょうか。
ちなみに大家は同じ賃貸物件に住んでおり、4F建マンション、10世帯ぐらいしかいない小さなマンションですので、ちょこちょこ逢う環境です。
大家の方、賃貸物件より退去経験のある方、ご意見お聞かせ願います。

Aベストアンサー

大家してます

どちらでも構いませんが大家に挨拶出来るなら言葉だけで構いませんので挨拶くらいはして下さい

万一郵便物以外の配達物(クロネコメール等)に点いても良心的に処理して貰えるでしょう

品物は特には持って行かなくても構いませんので最後の挨拶だけはしましょう

以下先日の実体験

・退居時に入居者の保護者の方から1000円程度の実家の名産おそばを頂きました
・壁紙を大きく破損されていました(見積もり5000円)
・請求できませんでした...(笑)。

人間ってそう言うものです

きちんと挨拶されて退居されました
・クロネコメール便が2件ほど来ました
・まとめて郵送料大家負担で転送しました
・クロネコ営業所に転居連絡しました

年賀状を頂きました

金額ではなく、権利義務でもなく、気持ちの問題でしょう

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む

Q賃貸退去時のお掃除は?

初めての賃貸マンションから、引っ越しします。
退去時のお掃除はどの程度するものなのでしょうか?
大掃除並みですか?
窓ふきやベランダの掃除なんかもしておくべきなんですか?

最後に立ち会いで痛みなどの確認があると言われましたが、その際に掃除が出来ているのといないのとでは何か差があったりするのでしょうか?

次の人が入る前に業者が入ってクリーニングはするみたいなので、無駄なのかな~なんて思ってみたりしますが。
初心者で全く基準が分かりません・・・。
ぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

色々な人がいるようですが個人的な経験をお話しますと、結構綺麗に掃除してから引き渡しました。
部屋のモノを全て転居先に運び込んだ後に掃除したのですが大掃除のレベルだったと思います。
激落ちくんとか使いましたからね。
ただ窓拭き、べランダの掃除はしてません。
(元々ベランダには人工芝引いてたのでそれを撤去した程度)

>掃除が出来ているのといないのとでは何か差があったりするのでしょうか?

立会いに来る人がどういう人かによると思います。
管理会社や大家さんではなく、原状回復を行う業者の方だけというケースがあり、良心的な方であればちょっとした汚れに関しては
「これはこちらで掃除しておきますね」
といった対応です。
しかしながらそうではないケースも多々あるようで、部屋をざっと見回していきなり
「壁紙は梁のしたは全てはりかえですね」
と言われたことがあります。
その時はさすがに「何で?」って聞いて結局はりかえゼロになりました。
壁の汚れ全部落としておいて良かったと思いましたが、そういうことがあるので掃除をするに越したことは無いと思います。

管理会社の人が来るケースではきちんとした管理会社であれば契約書に基づいて事が進むのですが、やはり汚いよりは綺麗に使っていた方が全体的なチェックの度合いが変わってくる気がします。
逆の立場で考えると、妙に壁とか汚れてる部屋だった場合、それ以外の部分も入念にチェックしたくなりますよね。

最後に個人的な見解ではありますが、どうせクリーニングが入るからということに関わらず、家を貸してもらっていた以上は綺麗にして返すのが貸主に対する礼儀かなとも思います。
どうせクリーニングするから汚くてもいいかなというのは貸主に対して失礼なお話かなと思います。
家賃払ってるんだから貸してもらって当たり前という考え方もあるんですけど、お互い気持ちよくやり取り出来るとOKWaveの不動産の余計なトラブル相談も減るんだろうなと思ったりします。

ご参考までに。

色々な人がいるようですが個人的な経験をお話しますと、結構綺麗に掃除してから引き渡しました。
部屋のモノを全て転居先に運び込んだ後に掃除したのですが大掃除のレベルだったと思います。
激落ちくんとか使いましたからね。
ただ窓拭き、べランダの掃除はしてません。
(元々ベランダには人工芝引いてたのでそれを撤去した程度)

>掃除が出来ているのといないのとでは何か差があったりするのでしょうか?

立会いに来る人がどういう人かによると思います。
管理会社や大家さんではなく、原状回復を...続きを読む

Q退去月の家賃は日割り計算されるのでしょうか?

退去月の家賃は日割り計算されるのでしょうか?

いい物件が見つかったのですが、今の賃貸マンションの契約書には退去は一ヶ月前に
書面で~と書いています。なので6月は動けないのは承知です。
今月末までに7月の家賃を振り込みするのですが、この場合6月中に引越ししても(7月1日には完全に明け渡し可能という事です)
7月の家賃に関しては全く日割り計算されないのか?というのが疑問です。
(家賃は一円も返還されないのか?)

契約書には「乙は解約予告期間前に解約の申し入れを行うことにより本契約を解約することができる」
「前項の規定にかかわらず、明け渡し月の日割り計算はしない。ただし、解約通知日の属する
 月内に明け渡した場合は、解約通知日より起算して一ヶ月目までの日割り計算とする。」
と書いていますが、この文章の意味がいまいち分かりません。

専門の方の回答をお願いします。敷金返還とかの話では無いので誤解しないでください。

Aベストアンサー

では、勝手に家賃10万円 6月15日に退去と仮定します

>明け渡し月の日割り計算はしない。

これは、「5月末に6月分の家賃を払って頂きますが、15日退去だからと言って
半月分の5万円で無く、1ヶ月分の10万円支払ってもらいます」

と言う意味

>ただし、解約通知日の属する月内に明け渡した場合は、解約通知日より起算して一ヶ月目までの日割り計算とする

すでに支払っている6月分は、1ヶ月分貰っていますから、退去した翌日以降の15日分は日割り計算で半月分の5万円を退去後の清算でお返しします

と言う意味

Qペット可能物件での退去時高額請求

ペット可能物件で100万円を退去時に請求されて困っています。

契約書にはペット可(室内)と書かれていたため、犬と猫を飼っていました。
6年住んでいたアパートを3月に退去するにあたり
退去時に「立会いは必要ありませんよ。」
と言われて、後日大家さんにから不動産会社を通して100万円の見積もりの請求書が送られてきました。

敷金は22万払っておりましたので、後日立ち会うことに。

そしたら大家さんに「猫飼ってたでしょ!!!!こんなに汚いなんて思わなかった!!!!払ってください!!!!」
とリフォーム代並の請求を要求されています。

大家さんも一緒に住んでいた物件で
「毎朝猫を見ていた!!ダメだと言ったのに!!」

不動産会社に再三、猫禁止だと注意してくださいとおっしゃっていたらしいのですが
一度も聞いてないので、「言ってもらわないと困ります。」
と言ったところ、「確認します」で話をかわされる始末です。

いろいろ調べて、6年以上住んでいたら一割の原状回復率などを説明したり、またほかの物件よりも家賃が割高だったことも考慮してください。と言い、見積もり請求しました。

「大家さんのご好意で10万まけて70万でいいです」
と...唖然です。

また
「契約書の別の紙に小さく『ペット可能(室内犬)』と書いてあるでしょ!!」
「猫はだめだとです室内犬可能と書いているでしょ。裁判に持っていっても負けますよ、払ってください。」と...

ひとつは、ペット可(室内)
もうひとつには ペット可能(室内犬)と小さく書かれています。←これは立会いの際に言われて気づきました。

猫はダメだと書いてないので
本当に知らなくて、飼っていました...

もう、5月です。
消費者センターに行ったり、宅建協会に助けを求めて、不動産会社に注意してもらったりしましたがあまり力になってもらえませんでした(涙)
精神的にもとっても苦痛です

ちなみに築20年の3DKの物件です。
退去時に消毒代と全面クロス請求されると特約に書いてあります。
6年も犬と猫と住んでいたので、ペット達が傷つけた分もあると思いますけど、すべて猫のせいにされて「今までこんなに汚くされた物件は初めて!!」と
100万円請求されて...本当に悲しいです

裁判で戦った場合の勝率も教えていただけたら幸いです。
どなたかご指導ください。

ペット可能物件で100万円を退去時に請求されて困っています。

契約書にはペット可(室内)と書かれていたため、犬と猫を飼っていました。
6年住んでいたアパートを3月に退去するにあたり
退去時に「立会いは必要ありませんよ。」
と言われて、後日大家さんにから不動産会社を通して100万円の見積もりの請求書が送られてきました。

敷金は22万払っておりましたので、後日立ち会うことに。

そしたら大家さんに「猫飼ってたでしょ!!!!こんなに汚いなんて思わなかった!!!!払ってください!!!!」
とリフォーム代並の...続きを読む

Aベストアンサー

大家してます

>100万円の見積もりの請求書が送られてきました。

私なら敷金だけあきらめられるのなら...無視します

>裁判で戦った場合の勝率も教えていただけたら幸いです。

そんなものは有りません、裁判は個別の事案毎の判断です

・大家から裁判をし、裁判所の判決が出ない限り支払う事も有りません
・100万円と言うべらぼうな金額が認められるわけはありません

なので...私なら無視します

>裁判に持っていっても負けますよ

ネコが契約違反だとしても100万円には匹敵しません
裁判に勝つ=100万円...とはなりません...最大でもせいぜい20-30万円かな?
ほぼ敷金の範囲内でしょう

落ち着いて、安心して生活して下さい

これ以上しつこく請求してきたら私なら逆に敷金の全額返却を求めますね
22万円もあれば壁紙の張り替えも出来るはずです
ただし、柱などに傷を付けていた場合はもう少し高額になるかも?
いずれにしろそのうち大家はあきらめるでしょう

Q退去時の不動産屋の立会い

アパートを経営しております。
一週間前に退去された部屋から傷が見つかりました。退去時には不動産屋が立会いましたが、気がつかなかったということで、今日私が確認発見し、不動産屋へ伝えました。その傷が原状回復義務に該当するか現時点でははっきりしませんが、程度からすると該当しそうです。この場合、元住人が知らない、後から大家さんがつけたのでは、などと言われた場合にはどうなるでしょうか。退去立会時に不動産屋が指摘してくれれば、元住人も言い訳ができなかったはずです。床にペンキをつけるなど問題のある住人だったため、退去時にはくれぐれもきちんと確認するように伝えておいたのですが。ちなみに敷金は、入居時の負担を軽減するためいただいておりません。礼金も同様です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元不動産業者です。

どの程度の傷かはわかりませんが、不動産業者が気づかなかった というのは、私の経験にもあります。素直に認めて、私は元借主に傷の確認をしますが。退去後1週間て誰も入居していないのですから。借主にも、記憶が残っている場合があります。借主も認める可能性は50%でしょうか。私の経験からして。

退去時の立会・精算業務に、大家(貸主)さんを立ち会わせるなんて、管理を受託している私にはできません。管理していなければ、可能かもしれませんが、大家さんは、いちいち出て行くことが面倒だから、不動産業者に依頼したのではないかと。

それから、私は、入居前(修繕終了時)に室内を写真撮影し、DVDに焼き付け、退去時の立会い時に、デジカメを持参して、傷と思われる箇所と室内全体を写真撮影します、退去者の前で。それもDVDに焼き付け。

それから精算業務(もっとも、私が真面目に法に従ったからか)はスムーズでした。管理委託を受けていたからできたことですが・・。

(追伸)敷金ゼロ、礼金ゼロというのは、入居者のハードルを下げる行為です。しっかりと入居者を見る目が必要になります。私も敷金1ヶ月は、預ったほうがいいかと思います。そのほうが入居者のためです。退去・精算時に、敷金からの返戻金があった場合の退去者の笑顔が忘れられません。

元不動産業者です。

どの程度の傷かはわかりませんが、不動産業者が気づかなかった というのは、私の経験にもあります。素直に認めて、私は元借主に傷の確認をしますが。退去後1週間て誰も入居していないのですから。借主にも、記憶が残っている場合があります。借主も認める可能性は50%でしょうか。私の経験からして。

退去時の立会・精算業務に、大家(貸主)さんを立ち会わせるなんて、管理を受託している私にはできません。管理していなければ、可能かもしれませんが、大家さんは、いちいち出て行くこ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング