ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

いとこの子供が東京在住で慶應の幼稚舎を目指しています
でも幼稚舎から中等部へは簡単に入学できるのでしょうか
入学確率をご存知のかた、おられましたら教えてください
場合によっては、他の進路を勧める必要がありますので

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 幼稚舎からは、中等部・普通部・湘南中学どこでも希望の学校が選べます。

幼稚舎から上がった生徒は高校で最上位の生徒→医学部もいれば、8年間留年→退学という生徒もいます。

 幼稚舎に落ちて東京大学に入学する生徒も多くいると思いますよ。幼稚舎を受ける子は教育熱心な家庭が多いですから、中学受験で開成や麻布へ行き東大という子も多いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難う御座います
でも、やはりすごいノウハウだと思います
5~6歳の子を見て、その子の将来の素質をほぼ見分けるのです
から

1企業人として見たとき、入社してくる慶大卒の人は当たり外れが
ほとんどありません
(表現は失礼な言い方ですが)
その点、W大の人は当たり外れが大きいです
研究所配属の東大や京大卒の人とはあまり接触がないので
比較は出来ませんが、事業場配属の慶大卒の人はほぼ優秀な
人ばかりです

お礼日時:2008/04/09 21:55

慶應義塾幼稚舎のウィキペディアによると、慶應義塾幼稚舎から慶応大学まで特に受験をせずにそのまま進級できるそうなので、当然幼稚舎から中等部へもそのまま進級できると思います。



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B6%E6%87%89% …

この回答への補足

回答有難うございました

補足日時:2008/04/09 18:20
    • good
    • 2
この回答へのお礼

全員ですか、慶應大学は付属高校からの入学者と一般入試入学者と
学力さがほとんどないと聞いています
早稲田をはじめ、ほとんどの私立大学では付属からの入学者の学力は
一般入試入学者と比べてかなり落ちるのが普通のようですが
さすが慶應ですね、6歳の子を見て、12歳、18歳、22歳の
学力を判断できるノウハウを持っているとは、
逆に言えば、慶應幼稚舎を落ちた子は、いくら努力しても慶應レベルの
学力は身に付かないということなのですね

お礼日時:2008/04/09 18:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慶応義塾大学の中等部や普通部(中学校)に合格するには?

慶応義塾大学の中等部や普通部(中学校)に合格するには?どのような勉強方法がが必要でしょうか?

本人の現在の状況は大手受験の学習塾に通っていて今後の春で6年性。
そのため受験まではあと1年です。
大手受験塾ではあまり成績が伸びず偏差値50ちょっとです。

最近子どもが受験したご両親や、
最近の中学受験に詳しい方から
アドバイスいただけると嬉しいです。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

お礼拝見しました。
ご自身のお子さんでないとのこと。
おせっかいとは思いつつ、我が家を含め、周りの受験の様子を見聞きした経験から2点ほど書き添えます。
おそらく、近年は難関校を狙うほど、本人の自力だけでたどり着くことはおそらく難しいでしょう。
そこまで出来た小学生は、そうはいません。

個別、家庭教師について。
通塾出来るなら駅前などにある個別塾、時間がないなら家庭教師なのかもしれません。
プロの教師だからといって力があるとも限りません。
どこにも就職できなくて、経験だけは長くやっている可能性もあります。
よほど優秀な学生の方が教え方が上手かったりします。
いわゆる学生でない先生と学生の先生、特に家庭教師の場合ですが、かなり金額が違うし、子供との相性もあります。
中学受験は特殊なので、中学受験を経験した人、学生なら出来るだけ優秀な学生が良いと私は思っています。
優秀な学生とは、その場で聞かれたことはすぐ答えられるような先生…です。
中学受験に限らず、来週までに調べておきます、考えます…というような先生ではお粗末すぎます。
やはり過去慶応受験生を多く教えてきた先生がより、望ましいだろうと思います。
我が家はプロの先生に、学生を紹介してもらい、6年後半に算数のみ、主に過去問を付き合ってもらいました。
または6年後半、近くの個別で中学受験をした理系の学生に算数と理科(物理化学)を見てもらいました。
学生で充分と思ったことや、学生の方が私自身気を使わないのですむということもあります。
中学受験経験はあるが、慶応に入った後は遊びほうけたような学生、プロは避けた方が無難です。
ぜひ経歴は大事な要素なので事前に確認することをお勧めします。
普通部、中等部といっても途中まではどこの塾も、どの中学志望でも基本的なことは同じです。
その土台があって、ある程度の基礎学力、応用力があって、その上での志望校対策でしょう。
どの学校が第一志望であろうと、最初から特別な方法、術があるとは思えません。
まずは狙える、射程圏内の学力をつけるべきです。


志望校に関して。
最終的に慶応でいいなら、中学、高校、大学とあるので、あまり親子して気負わず「3回もチャンスあるじゃない」くらいの太っ腹で臨んでいけばいいのではないでしょうか。
ここから先は記憶にある、慶応志望だった人達の話です。
男の子だと第一志望は普通部がほとんどのようですが、合格した人もいますし、落ちて中等部に進学した人もいます。
友人の子供は湘南藤沢第一志望で、普通部、湘南藤沢と受けて、おそらく中等部も受けたはず。
私は塾のクラスからしてその学力では到底受からないだろうと思っていましたが、やはり慶応にご縁はなく、おさえの(私から見ると実力相応)某中高一貫校に進学し、大学受験時、再度慶応第一希望でチャレンジしましたが落ちて、1浪後、某国立大学に進学しました。
知人の子供は、そこそこ出来は良かった、塾のクラスも悪くなかっただけに「どこか慶応に受かると思っていた」(思い込んでいたらしい)おごり、自信(周りの人曰く)のせいか、ことごとく慶応に落ち、某大学付属中高一貫に入りました(おそらく高校受験か大学受験で慶応を受けるつもりだったはず)が、早々にトラブルを起こし(些細なことです)地元中学に入ったものの、なじめず(小学生当時、頭がよかった彼は一目置かれたり、時として強引なリーダーシップをとっていたようですが、中学になり、当時の仲間もそれなりに成長したりして、彼に従わなくなって彼は孤立したようです)たしか中学は不登校気味で、高校も行かずにアルバイトをしている…というところまで聞いています(数年前の話です)
中学受験の功罪、悲喜こもごもです。
中学受験とはいえ、あまりに学力を無視した志望も親のエゴでしょう。
時に、塾には内緒で受験する人もいるらしいです(志望校の偏差値が高すぎるので他校を受けることにしておいてこっそり受けるらしい)けど。
あなたと親御さんとの関係がわかりませんが、親が暴走しそうになったら、客観的に周りの人間がそれとなく気づかせてあげることも必要でしょう。
塾は煽り立てる事しか言わないことが多いですから。

無駄話が長くなりました。
モチベーションからして、今の段階では志望校があるのはいいことだと思います。
頑張らせてみることも大事なことです。
が、志望校合格に特別の何かがあるわけではなく、まして塾や家庭教師が手取り足取り合格まで導いてくれるわけでもなく、やはり本人がやるべき事を地道にやった上で、最終的に志望校の傾向に添った問題をこなす…中学受験に限ったことではなく、受験に関してはそれが王道というか、それしかないのではないか…と思います。
健闘を祈ります。

お礼拝見しました。
ご自身のお子さんでないとのこと。
おせっかいとは思いつつ、我が家を含め、周りの受験の様子を見聞きした経験から2点ほど書き添えます。
おそらく、近年は難関校を狙うほど、本人の自力だけでたどり着くことはおそらく難しいでしょう。
そこまで出来た小学生は、そうはいません。

個別、家庭教師について。
通塾出来るなら駅前などにある個別塾、時間がないなら家庭教師なのかもしれません。
プロの教師だからといって力があるとも限りません。
どこにも就職できなくて、経験だけ...続きを読む

Q慶應義塾湘南藤沢中等部は有名人や実業家の子供が多い

ですか? 子供の入試を考えています。

そういった生徒が多いと、普通の子供が入った場合、馴染めない気がします。
英語の記事で、慶應義塾湘南藤沢中等部は、有名人の子供などが多いと読みました。

実際はどうなのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

約10年ほど前、海外から帰国して子供を中受験させた経験からお話しします。
夫が商社勤務のため、我が家も、また周りもほとんど海外帰国者、帰国子女ばかりみたいな社宅にすんでいたのですが、ご質問の実業家や有名人の子供が多いか?ですが、普通の子がなじめない程多いか?とは考えられません。
通わせていたご家庭もありましたが、そんなこと聞いたことないですし、我が子2人、別々の私立中学に進学しましたが、過ごしてしばらくすると、某有名人の子供がいる等、噂で聞いたりもしましたし、別の私立に通わせている友人たちも、誰それの子供が別の学年だがいる、と言ってましたから、どこの私立でもこれはそう変わらないと思います。
湘南藤沢が異常に多いとは、ちょっとかんがえられませんが…。
あくまで私の推測ですが、確かに青学、慶応等は幼稚舎、初等部で、そういう方達の比率は多いかもしれませんね。
が統計を取っているわけでもなく、たまたま周りにそういう人が多ければそういう噂にもなるでしょうが、中学になると、私たちのような一般家庭が通学させているのが大多数とおもいますけれど…。
これまた推測ですけど、やはり湘南藤沢は地理的なことから、そういう方達はどちらかというと中等部や普通部に進学する方が多いのでは?と思いますが…。
当時、我が家は帰国子女が多い湘南藤沢を第一希望にしようかと思って帰したものの、あまりに通学が不便で遠いため、結局我が家は他校を受験しましたが、帰国子女にとっては違和感が少ない、なじみやすい学校だと思いました。

お子さんが、帰国子女で、片親が外国人ということであれば、帰国子女が多い学校の方がお勧めです。
帰国子女の方が、いろんなバックグラウンドを持っている子に対して寛容なので、「人それぞれ」がふつうと思っていることが多く、日本人独特のつるんだグループの付き合い方や、変ないじめみたいなことが少ないと思います。

また、英語に関して、ですが、おっしゃるとうり公立中学の英語はひどいです。
当時、なぜ私立受験を考えたかというと、偏差値どうこうより、せっかく身に着いた英語をのばしてくれそうな学校、私立はないか?と思ったのです。
あと、やはり海外で自由に育ちましたので、窮屈な校風の学校は避けたかったのです。
子供は中学受験まで1年ない帰国で、その中で塾の合間に本人連れての学校めぐりも時間があまりなく、落ちたら公立でもいいか…(社宅が多く帰国子女が多い土地柄でもあったし)くらいに思っていましたが、確か秋頃、地元中学の学校説明会、授業参観に出たところ、言葉を失いました。
ここに通っても英語は3年間無駄になると思いました。
せっかくのネイティブ講師が上手く活用されていなかったし、社会の授業も、こんなことは知識として読んで頭に入れれば済むことを、あれこれ時間かけているし、部活も活気・覇気がなく、こんなところに通うならどこか私立に行った方がマシ、と思いました。

受験も、帰国子女だけの入試が早めにあるのか、入試日は同じで帰国子女枠があるのか、入学後帰国子女クラスがあるのか、等様々ですし、もちろん中学生なので通学時間も考えなければいけませんし、トータルを鑑みながらも、子供と同じような価値観やバックグラウンドを持った子供が多い学校が、その子に合った学校だと思います。

結局、我が子2人は、2人とも帰国子女入試での合格をおさえにして、帰国子女入試のない学校(一般入試)の本命校に合格し、進学しました。
当初やはり英語に関しては「暇」だったようですが、どちらも進学校だったので高校くらいになると「苦労しない科目」となり、大学入試では「得点稼ぎの科目」となりそれはそれでよかったと思っています。
そういえば、ある中学は帰国子女クラスがあり、学校もとても感じがよかったと思ったのですが、学校説明会で「生徒が理科の炎のオレンジ色おびている、のオビテイルの意味が分からない」等かなり日本語が出来ない生徒も多数の話があり、「そこまで家の子は外国人ではないし…」と受験の候補から外したことがあります。
我が子に合うかどうかは、学園祭等で、もしこの生徒たちの中に我が子がいても違和感なく自然かどうか…などとよく言われますし、1校だけの受験ではないでしょうから、説明会等にも足を運んで、その学校の校風が我が子に合うかどうかを親子して見極めることが大事かと思います。

湘南藤沢キャンパスは確かに臭いがすごいらしいですが、同じ社宅のお子さんは2時間近くかけて通っていましたし、友人の子供も、合格しても当時1時間半くらいかかったはずですが、それ覚悟で受験してました(落ちましたが)帰国子女受験者が多いということだけは言えます。

それと当時、なので今は違うかもしれませんが、湘南藤沢だと大学もそのまま上に上がるしかない、10年間同じ、慶応ならどこでもいい、ならいいですが、三田や日吉に行けない(学部が選べない)ということだったので、将来好きな学部に行けないのはどうかと思い湘南藤沢はやめました。
付属の宿命で、成績が悪ければ希望の学部に行けないのは仕方ないですが、そのあたりも最新の情報を得たうえで受験されることをおすすめします。

約10年ほど前、海外から帰国して子供を中受験させた経験からお話しします。
夫が商社勤務のため、我が家も、また周りもほとんど海外帰国者、帰国子女ばかりみたいな社宅にすんでいたのですが、ご質問の実業家や有名人の子供が多いか?ですが、普通の子がなじめない程多いか?とは考えられません。
通わせていたご家庭もありましたが、そんなこと聞いたことないですし、我が子2人、別々の私立中学に進学しましたが、過ごしてしばらくすると、某有名人の子供がいる等、噂で聞いたりもしましたし、別の私立に通わ...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q慶應義塾高校の中等部からの内部進学者

早大学院と慶應義塾に合格し、塾校に行こうと考えています。

塾校の中等部からの内部進学者はパンフレットにも「学力には若干差があります」と書かれていますが実際のところどれくらい幅ができるものなのでしょうか。

それと、外部からの入学者が内部の人に変な扱いをされる、ということはないのですか。

ご返答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

合格・ご入学おめでとうございます。
 大学から慶應に進学した者です。友人に塾校出身者が多いので回答します。

 学力差があるとのことでしたが、念のため書きますがこれは高校受験者の方が学力があることを表します。内部進学者の方が学力が高いわけではありません。内部進学の試験は入試より簡単なためにこのような現象が起きます。ただ、大学の学部進学の決定は本人の意思と定期試験の成績で決まります。内部生は定期試験の勉強方法は上手なので今後そうした部分であなたが損をするかもしれませんが、しっかり勉強すれば大丈夫です。幅は確かに大きいです。特に慶應は医学部があるため内部生といってもとてもよく勉強している人がいる一方、どの学部でも就職状況がいいのでとにかく進学できればいいと考えている人もいるので、慶應医学部にぎりぎり合格できるレベルから、公立高校の偏差値50レベルの人までがいる感じです。

 内部生の変な扱いですが、確かに一部の内部生がグループを作り内部生を格下に見る人もいますが、ごく少数で大半の人はそんなことしません。むしろ、外部生は優秀だという認識が強く「試験のとき分からないとこ教えてね」なんて言ってくる人もいます。外部生としては内部生に友人ができると内部生で流通する情報が得られるので積極的に仲良くなりましょう。私自身は他の大学付属校出身ですがどの学校もそんな感じです。
 入学後は「内部生ってこんなに勉強できないの?」なんて思うかも知れませんが、それを表に出してはいけません。内部生だからということでなく、人を見下ろした考えだと周りから嫌われます。あなたはそんなことはしないと思いますが、内部生から変な扱いを受ける人はそんな人が多いです。
ご参考までに。 

合格・ご入学おめでとうございます。
 大学から慶應に進学した者です。友人に塾校出身者が多いので回答します。

 学力差があるとのことでしたが、念のため書きますがこれは高校受験者の方が学力があることを表します。内部進学者の方が学力が高いわけではありません。内部進学の試験は入試より簡単なためにこのような現象が起きます。ただ、大学の学部進学の決定は本人の意思と定期試験の成績で決まります。内部生は定期試験の勉強方法は上手なので今後そうした部分であなたが損をするかもしれませんが、しっか...続きを読む

Q首都圏の音大付属高校又は音楽科のレベルについて

中1の娘が音高受験を考えており、現在その方向で準備を進めております。
初歩の頃より国立音大卒の先生に就いてきたので、娘の中では音高=国立という図式が出来ていましたが、中学に入り音楽の先生が東京音大卒という事で他の学校にも目を向けるようになりました。
私自身そちらの情報にはあまり精通していないので、
掲題のとおり首都圏における音高各校(国公立及び私立も含めて)の技術レベルでのランキングがわかりましたら
教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

芸高は、課題にエチュードがたくさん出ます。
エチュードとは音階だとか、バッハだとか練習曲的なものです・・・
エチュード試験を合格すると、表現力も見る第2次へ進めると言う話を聞きました。
(ちょっとあやふやですが、感じだけでも・・・)
印象としては「技術の芸高」という感じです。


桐朋も課題は多いようですが・・・
ベートーヴェンのソナタとショパンのエチュードとか。
私は弦専攻ですが、技術は当時そんなになかったものの、表現力でかろうじて合格しました・・・

都芸は、グループで言えば【個人差】のグループに入ると思います。個人的には都芸より国立の方がいいかなーなんて思いますが。

今お嬢様は中1だそうですね。
学校をみてまわるためにも、そろそろ各学校の冬期講習・夏期講習を受けることをお勧めします。
学校のレベルとお嬢様のレベルの比較もできますし、学校見学、校風を知ることにもつながります。

東京音大の校風については、今知り合いの東京音大生に問い合わせ中(笑)なので、わかり次第書き込みます。

Q慶応義塾湘南藤沢中学在学のお子様の親について

合格できるかはもちろんわからないのですが、慶応義塾湘南藤沢中学についていくつかご存じの方教えてください。

○合格するには、両親どちらかが慶応出身でないといけないのか?

○父母会なるものが盛んで、年中お茶会やランチ会があり、みなさんきちんとした格好(高いヒールにスーツやワンピ・ブランドバッグ)で参加するのか?

○子供についてですが、相当の英語力がないとついていけないのか?

学校説明会などではわからない、今回お子さんが、他の中学に合格されたお母様からの情報なので、信ぴょう性はないのですが、そういったことなら最初から受験できないなと思い、ここで質問させていただきました。

お子さんが通われてる・または卒業された方など、よく内部事情の分かる方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

慶応大学の中等部に関しては、昔からそのような噂があります。
ただ、合格出来ないわけではないと思います。
藤沢についても、中等部とほぼ同様のようです。
40年前でも、同じような状況です。(コネもしくは親子面接が重視される)
学力だけで合格したいのならば、普通部(日吉)を選ぶ必要があります。(男子に限ります)
実際問題、親が慶応出身でなくても、裕福な家庭の子弟が多いです。
年間120万円以上(初年度納付金150万円)の学費がかかるわけですから、当たり前ですけどね。
世帯収入1000万円以上でないときついと思います。
父母会に関しては、時間のある人しか参加出来ないでしょう。
これは、相当裕福な人だけですから、全員が参加しているわけではないでしょう。
ですから、心配する必要は無いです。
幼稚舎から進学するのは、中等部でしょうから、それほど心配する必要は無いです。
ただし、横浜初等部からは、藤沢に進学してきます。
こちらも、裕福な家庭が多いでしょう。
もっとも、コネが多いと言われる幼稚舎であっても、コネ無しで入学している生徒もいますから、あまりそれにこだわる必要は無いです。
実力が飛びぬけていれば、合格する事は不可能ではありません。
合格するかどうかわからない程度の学力であれば、コネがなければ不可能なので、受験しない方が良いと思いますが、可能性がないわけではないです。
受験だけしてみるのはかまわないと思いますよ。

慶応大学の中等部に関しては、昔からそのような噂があります。
ただ、合格出来ないわけではないと思います。
藤沢についても、中等部とほぼ同様のようです。
40年前でも、同じような状況です。(コネもしくは親子面接が重視される)
学力だけで合格したいのならば、普通部(日吉)を選ぶ必要があります。(男子に限ります)
実際問題、親が慶応出身でなくても、裕福な家庭の子弟が多いです。
年間120万円以上(初年度納付金150万円)の学費がかかるわけですから、当たり前ですけどね。
世帯収入1000万円以...続きを読む

Q慶應湘南藤沢中への進学

湘南地区在住で娘(小3)を私立小学校に通わせています。
将来の大学受験回避を考えて、慶應湘南藤沢中に進学させようかと考えています。
1・慶應湘南藤沢中に合格するためには何処の塾を選択するのが良いと思われますか?最寄に日能研・中萬はありますが、四谷大塚・SAPIXは何駅か乗らなくてはいけません。
2・慶應湘南藤沢から慶應義塾大学への進学実績は如何なのでしょうか?塾高や女子高に比べて、SFC進学の割合が高いと聞きます。日吉・三田の学部への内進はハードルが高いのでしょうか?
大学受験をするようなら現在の学校に通わせても変らないので、慶應のみを考えています。
個人的な意見で構いませんので、アドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

2)について。
 塾内の大学への推薦は単純に高校時代の成績で決まります(SFCの場合は最後にもう一回テストをやって、それも加味しますが)。
 で、希望を集計し、学部によって推薦枠が一杯になるようなら、成績上位者から推薦する、と言うことになります。これで切られた場合は、第2第3希望に回されると言うことになります。

 なお、よっぽどのことがない限り推薦されないことはありません。因みに高校を裏表やっても、学部を選ばなければ多分推薦されます。
#また、医学部のみは例外として他の医学部との併願(?)ができたと思います。この場合、推薦されなかったら、他大の医学部を受ける。

 推薦枠自体は、他の諸学校と比率として大きく差が付いているわけではありません。単純な人数比例配分だったと思います。
 これのネット上ソースがSFCだけ無いのがアレですが(他校の実績はそれぞれのホームページでご確認下さい)。
 ただ、計算してみると、枠にはまってそうな経済・法・医は、概ね推薦者数の30%、30%、3%位で各校揃っています。
 これをSFC高だけ下げるということはかなり難しいんじゃないか、と思います。

よって、「日吉・三田の学部への内進はハードルが高いのでしょうか?
」に関しては、「比率的には諸学校と変わらない、推薦枠を使いきらない学部ならばハードルはない」が答えになるでしょう。
#そもそも日吉三田の学部って漠然とし過ぎていて、文経法商と人気があるのと無いのが同居してます。

 また、個人的感想から言えば、マクロな傾向があるにせよ、年によって希望には波があるので、たまたま行きたい学部の希望者が多い学年に入れば、その学部のハードルは高くなりますし(逆もある)、波は人数が少ない方が起こりやすいです。

 SFC高→SFC学部への進学率が高いのは「隣の大学」なのでよく知っていることや、先輩との交流はSFC進学者が多くなること(日吉からは遠い。藤沢からすら遠いから、地番が遠藤であるという説があるぐらい遠い)、他の高校に比べ、SFC学部への進学に対する拒否感が無い(上で触れた諸学校の進学数を見る限り、SFCは枠を使いきっていないフシがある)ことなどが理由でしょうか。
 
 なお、1)については、受かる奴は受かるし、落ちる奴は何をしても落ちる、という事以外は言えません。大体試験日に風邪引く大天才だっているわけで。

2)について。
 塾内の大学への推薦は単純に高校時代の成績で決まります(SFCの場合は最後にもう一回テストをやって、それも加味しますが)。
 で、希望を集計し、学部によって推薦枠が一杯になるようなら、成績上位者から推薦する、と言うことになります。これで切られた場合は、第2第3希望に回されると言うことになります。

 なお、よっぽどのことがない限り推薦されないことはありません。因みに高校を裏表やっても、学部を選ばなければ多分推薦されます。
#また、医学部のみは例外として他の医学...続きを読む

Q番町小学校 と麹町小学校、どちらがよいですか?

神楽坂の住民です。もうすぐ5歳になる娘がいます。番町小学校と麹町小学校が近く、良い小学校とのうわさを耳にします(住民票を移す必要がありますが)。どちらの小学校がよいかアドバイスを頂けましたら幸いです。

また、もし上記以外にも神楽坂付近でお勧めの小学校がありましたら、教えてください。

どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

神楽坂の住民となっておりますので新宿区民ということを前提にお話します。番町と麹町では生徒数は番町のほうが多く建物は区の施設と一緒になってますが麹町のほうが綺麗です。麹町のプールは屋内プールで一般に開放したりもしています。
教育レベルは公立なので同じようなものだと思いますが知名度はやはり番町だと思います。番町は外国の要人や大臣などが来日した時によく見学にきたりします。またランドセルに学校のマークを殆ど生徒が入れていたりして毎日制服の様な格好をして私立の学校に通っている感じの子供もいます。
問題は新宿区民ですと区域外就学か番町か麹町の通学区域に本当に引っ越さなければならないと思います。番町は今年から特に厳しくなり寄留もほぼダメで今まで1学年3クラスが今年から2クラスになることからも厳しさが伺えます。将来的な統合を視野に入れているようです。千代田区民ですら通学区域外はダメになったそうです。残る手段は区域外就学だと思いますが5歳のお子さんですともう準備をし始めたほうが良いと思います。
また新宿区であれば抽選があるかもしれませんが、人気がある早稲田小学校、市谷小学校などがいいのではないでしょうか。

神楽坂の住民となっておりますので新宿区民ということを前提にお話します。番町と麹町では生徒数は番町のほうが多く建物は区の施設と一緒になってますが麹町のほうが綺麗です。麹町のプールは屋内プールで一般に開放したりもしています。
教育レベルは公立なので同じようなものだと思いますが知名度はやはり番町だと思います。番町は外国の要人や大臣などが来日した時によく見学にきたりします。またランドセルに学校のマークを殆ど生徒が入れていたりして毎日制服の様な格好をして私立の学校に通っている感じの...続きを読む

Q都内の有名私立のお嬢様学校&伝統校(女子校)を教えてください

偏差値の高低抜きで、女性としての品格育成を重視している都内の女子校(中高一貫)を教えてください!

ぱっと思い浮かぶのは、
白百合学園、学習院女子、東京女学館、実践女子学園、東洋英和女学院、跡見学園、聖心女子学院、昭和女子大付属

です。
校則や身だしなみが厳しく、躾に注力している女子校が知りたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

女子御三家(桜蔭・女子学院・雙葉)
http://allabout.co.jp/gs/jhsexam/closeup/CU20071128A/

ですね。女子学院は割と自由ですが。他の2つは厳しいですね。
豊島岡女子学園はお裁縫の学校だったそうで今でも毎日、お裁縫するみたいです。どうやらここは厳しいですよ。
あとは聖心でしょうね。

Q慶應義塾高等学校に入学後の学校生活

 慶応を目指せるといわれ、塾に通いだした中1の母です。
本人も希望しております。
 心配なのは、周りの友達が皆裕福で友達関係に影響がないかということです。
学費は払えますが、裕福ではありません。
クラスメイトはどんな家庭の方がいらっしゃるのでしょうか?
年収はどの程度あればいいのか、教えてください。
両親の学歴が大卒でないご家庭はありますか?

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身慶應出身(大学から)で友人に多くの内部生がいます。

 高校に関して言えるのは「お金持ちは確かにいるが、生徒間でそれほど影響がない」ということです。公立の学校と比べれば、家庭環境が恵まれているのは当然で、かなりの高所得層の家庭がいる確率は非常に高いですし、クラスの平均もやはり高いです(恐らく日本1です)。ただ、それでもかなりの高所得層がいる確率も1割程度でないでしょうか(公立だと0,1%程度かもしれません)?公立と比べると100倍ですが、それでも例外的数字です。

 慶應義塾高校は大学の日吉キャンパスに隣接しており校内で良く高校生を見かけます(大学の生協に着たりもします)。彼らをを見ても(他の高校にはない勝ち組感はありますが)普通の高校生です。内部進学した同級生などを見ても本当に普通です。むしろ受験をしていないので受験組に対して申し訳なさそうな言動が多いと感じていました。
 親の収入が普通だからといっていじめの対象になるわけでもないですし、多くは普通のご家庭なので友人を作るのに困難さはありません。
 幼稚舎出身の人は確かに親が慶應出身な人は多いですが、それもどうってことないです。話の流れで自然に知る程度で大したことでもないですし、親の学歴で差別されることも聞いたことありません。私は大学からですが、父親は夜間大学、母親は高卒でしたがこれを話す機会もなければ聞かれたこともありません。

 慶應というと日本1のお坊ちゃん学校というイメージで最近は「花より男子」等のマンガ・ドラマのせいか、すさまじいイメージを持たれている方が多いです。実際の学校は、F4のような金持ちが貧乏人をいじめることもないですし、逆に金持ちがあのような態度を取るとつまはじきにされている感じがします。多くの人は(家庭環境の良さなのか、裕福さの余裕なのか)大抵人にやさしく人当たりはいいです。
 私自身は大学受験で入学し「困難な受験を突破した達成感」があり満足していますが、もう一度人生をやり直せるなら「高校入学で、受験を気にせず部活などに打ち込みたい」と思っています。安心してお子さんに勉強に集中するようおっしゃってください。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身慶應出身(大学から)で友人に多くの内部生がいます。

 高校に関して言えるのは「お金持ちは確かにいるが、生徒間でそれほど影響がない」ということです。公立の学校と比べれば、家庭環境が恵まれているのは当然で、かなりの高所得層の家庭がいる確率は非常に高いですし、クラスの平均もやはり高いです(恐らく日本1です)。ただ、それでもかなりの高所得層がいる確率も1割程度でないでしょうか(公立だと0,1%程度かもしれません)?公立と比べると100倍ですが、それでも例外的数字です。...続きを読む


人気Q&Aランキング