ドコモユーザーなら、ドコモ光が断然おトク

昔、アルバイトをするたびに、口座を開設させられていたので、
自分がいま、どこの銀行に口座を持っているか把握できていません。
このままにしていると、銀行のシステムなどを無駄に圧迫しますし、
犯罪などに使われる恐れもあるので、この際、一斉に整理したいと思います。

しかし、通帳、印鑑などがどこにあるかわからないものもあります・・・。
これでも、解約できますでしょうか?
また、どこの銀行にどれだけ口座を持っているかを簡単に調べる方法とかありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>これでも、解約できますでしょうか?


手続きをすればできます。
自分の口座があると思われる銀行に、本人確認できるもの(自動車運転免許証)と新しい印鑑を持って行き、窓口で「通帳と印鑑をなくしたけど、解約したい」と言いましょう。
キャッシュカードがあるのであれば、持っていってください。
窓口で、通帳と印鑑の「喪失届」と「改印届」を出すことになります。
そうすれば、その場で解約できると思います。

自分の口座があるかどうかを聞くと、銀行によっては本人でも教えてもらえない可能性があります。

>どこの銀行にどれだけ口座を持っているかを簡単に調べる方法とかありますでしょうか?を持っているかを簡単に調べる方法とかありますでしょうか?
ありません。
前にも書きましたが、たとえ、銀行で自分の口座を調べてもらいたい(通帳を持っていれば別ですが)と言っても、教えてもらえない可能性もあります。
ましてや、「どこの銀行にどれだけ口座を持っているか」を調べることは不可能です。

キャッシュカードもないんでしょうか?
キャッシュカードで「銀行名」と「店番(支店)」がわかります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

詳細なご説明ありがとうございます!
通帳と印鑑がなくても解約できるのですね。
キャッシュカードは、家のどっかにはあるはずなので、
捜して、解約手続きをしに行こうかと思います。

口座は調べてもらえないようなので、
とりあえず、キャッシュカードが見つかった口座のみを解約しようかと思います。

お礼日時:2008/04/10 22:23

金融機関の職員です。

参考までに見ていただけたら幸いです。

まず、どの口座をもっているか、これは直接窓口に行っていただいて免許証など公的な書類を提出する必要があります。
金融機関は住所、氏名、生年月日、で個人を特定するようになります。
もし、住所が変わっている恐れがあれば最初にその旨伝えておく必要があります…。

口座があり、通帳・印鑑紛失の場合はまず喪失の届出をし、後日、金融機関から「照会状」という手紙を発行(期間は原則一ヶ月ほど)し、郵送します。その手紙を受け取り、再度必要書類を金融機関に持っていき、改印・再発行もしくは解約というかんじになります。
両方なくすと処理もややこしくなってしまうのでいちどきちんと探してから行くことをオススメします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

金融機関のご職員様ということで、
大変参考になるご回答ありがとうございます。

通帳、印鑑の両方を紛失している場合には、
解約に時間、手間がかかるようですね。
もう1度、よく捜したのち、通帳、印鑑のどちらか一方でも、
持っていけるようにしたいと思います。

お礼日時:2008/04/10 22:28

身分証明書・実印・印鑑証明をもって銀行に行き確認できるのではないでしょうか。


簡単には、ないのでは。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
最悪の場合、通帳、印鑑の両方を紛失していても、
所定の手続きをすれば解約できるようですね。
口座の確認は、やはり難しいみたいです。

お礼日時:2008/04/10 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通帳紛失した口座の解約はできますか?

呆れた旦那の話になりますが、独身時の普通口座の通帳は新規作成してから一度も記帳せず、
挙句に紛失してしまっているそうです。
結婚を期に新口座を開設して、今は私が通帳を管理していますが
必要なくなった(新口座を開設したことと、旦那の名字が変わった為)ので
前口座を解約したいと思っています。
そこで、通帳を紛失してしまっていても解約はできるのでしょうか?
ただ、残金は数百円程度だそうですが、私としてはその数百円も貴重な金額なので
払い戻しできることを望んでいます。

Aベストアンサー

おはようございます!
結論から言うと解約はできるはずです。
しかし通帳が無いとなるとまずは銀行窓口で通帳の紛失届けの手続きをしなければいけません。
(1)紛失届けの書類提出
(2)名義(住所)変更の書類提出
(3)数日後に自宅宛に回答書が送付されるので必要事項を記入して返送します

なくされたご主人の通帳の届出印はございますか?それも必ず必要です。
(もし無ければ印鑑の紛失届けも提出しなければなりません)

基本的な手続きは以上のような感じですが銀行によってはほかにも書類手続きが必要かもしれませんので詳しくは窓口で聞かれたら良いとおもいます。
あと受け付けてくれるのは無くされた通帳を作った支店窓口でしか出来ないことが多いのであらかじめ電話で聞くとかされた方がよろしいかと思います

手続きが厄介ですがきちんと出すものをだせば解約してお金は戻ってきますので頑張ってくださいね。(^_^)
今の時代、たとえ数百円だって無駄に出来ません。
卵80円だったら買うけど180円だったら買いませんもの(^_^;)
失礼しました。
 

おはようございます!
結論から言うと解約はできるはずです。
しかし通帳が無いとなるとまずは銀行窓口で通帳の紛失届けの手続きをしなければいけません。
(1)紛失届けの書類提出
(2)名義(住所)変更の書類提出
(3)数日後に自宅宛に回答書が送付されるので必要事項を記入して返送します

なくされたご主人の通帳の届出印はございますか?それも必ず必要です。
(もし無ければ印鑑の紛失届けも提出しなければなりません)

基本的な手続きは以上のような感じですが銀行によってはほかにも書類手続きが必...続きを読む

Q郵便口座の解約をしたい…

郵便口座の解約をしたいのですが、
家の近くにある郵便局で解約できますか??

あと何を持っていけば良いのかも分かりません。
解約した後に個人情報などはもれませんよね?

何もわかってなくてすいません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

お困りのようですね。以前に郵便局に非常勤職員として勤務していました。
ご自宅の最寄りの郵便局ですぐに解約できます。その際には、免許証等の身分証明書と届け印(もし紛失している場合は、本人が出向けば、
違うものでも手続きできると思います。)をお持ち下さい。
解約後は、その場で貯金していたお金は支払われます。
郵政公社内では、解約後でも、期間は定かではありませんがその口座番号での名前、住所等の情報は残りますが簡単には漏れないはずです。
ある期間残すのは処理の関係でもありますし、郵便局は通帳が一人一冊なので、それを管理したり、今後、新規で通帳を作りたい人に対して解約された口座番号がすぐに使用されないようにする為等だと思います。
心配事がありながらも、郵便局の口座が必要ならば一旦解約して、翌日以降に新たに郵便局に口座を開設されてはいかがでしょうか?

Q銀行口座の解約ってすぐにできるのですか?

みずほ銀行に普通預金口座を3つ持っています

メインの支店を1つ設定しており、ネットバンキングはその支店口座へログインすることで、他の支店の内容も見ることができます。

今回、その中の1つの口座を解約したいと考えています。メインに使用してる口座ではありません。

この場合、解約手続きには通帳・カードの他に何が必要でしょうか?

解約手続きは簡単にできるのでしょうか?

Aベストアンサー

>この場合、解約手続きには通帳・カードの他に何が必要でしょうか?

銀行口座に登録してある印鑑が必要。

>解約手続きは簡単にできるのでしょうか?

銀行に行って必要なものを提出すれば、その日のうちに手続きが終わります。

事前に残高をゼロにしておくと面倒が起きないので、可能であれば残高をゼロにしておきましょう。

Q通帳、印鑑、カード、全て無くしてしまいました・・・

なんと情けないことに、通帳・印鑑・カードの全てを紛失してしまいました。銀行名は覚えていますが、支店名も暗証番号も忘れてしまいました。通帳を作ったのは、8~9年前になります。絶望的でしょうか?何か策があればぜひ教えて下さい。宜しくお願いします。     

Aベストアンサー

銀行員です。
銀行によって対応が異なるので、アドバイスとしてお聞き下さい。

通帳、印鑑、カードを紛失したということなので、
紛失届けを出して頂くことになりますが、取引していた支店が解らないとの事、
こうなるとおそらく口座番号も覚えていらっしゃらないでしょうから、
まずは取引していた支店とその口座番号を突き止める事が先決になります。
紛失の手続きも、支払い差し止めの手続きも、
口座がわからなければ出来ませんので、それからになります。
とりあえず最寄りの支店に行き、事情を話して調べてもらって下さい。
その際に、自分が口座名義人であることを照明する身分証明書
(運転免許証、健康保険証、パスポート等ですが、できれば免許証などの写真付きが望ましいです)
が必要になります。持って行きましょう。
取引支店、口座番号等が判明したら、改めて紛失の手続きをして頂きます。
印鑑も無くされているので、新しい印鑑を用意しておいて下さい。
届けを出した後、通帳を再発行するか、または口座を解約するかの手続きになります。
ただ8~9年間取引が無い場合は、睡眠口座になっているかもしれませんね。
私の勤めている銀行では睡眠口座は解約しかできない事になっています。
銀行によって異なるかもしれませんから、そこは取引銀行とご相談下さい。

参考までに、当方の銀行では、
通帳再発行手数料:1,050円
カード再発行手数料:1,050円
です。

銀行員です。
銀行によって対応が異なるので、アドバイスとしてお聞き下さい。

通帳、印鑑、カードを紛失したということなので、
紛失届けを出して頂くことになりますが、取引していた支店が解らないとの事、
こうなるとおそらく口座番号も覚えていらっしゃらないでしょうから、
まずは取引していた支店とその口座番号を突き止める事が先決になります。
紛失の手続きも、支払い差し止めの手続きも、
口座がわからなければ出来ませんので、それからになります。
とりあえず最寄りの支店に行き、事情を話...続きを読む

Q定期預金通帳 印鑑 書類 がなく途中解約したい場合 紛失届け→再発行→

定期預金通帳 印鑑 書類 がなく途中解約したい場合 紛失届け→再発行→解約以外に方法はありませんか?
わけあって家を出たいのですが…できればお金が欲しいので解約したいです。
私の名義ですが親が管理しています。
親にわからないようにしたいです。でも紛失届けを出し再発行となると家に本人確認通知がきてしまうと思うので厳しいです。

考えが甘いのはわかっていますが解答お願いします。

Aベストアンサー

本人が写真付きの本人確認書類を用意できれば、通帳印鑑紛失届を出して、その場で解約可能ではあります。
但し、未成年の場合一切の権利能力(=契約の締結解除権)が無い為、常に親の同意が必要です。
本来、切符1枚買うにも親の同意が必要ですが、鉄道会社はそこまで要求しません。車内検札で警察に引き渡す可能性は否定出来ません。

Q定期預金の印鑑をなくしてしまいました。

80才の母が定期預金を満期前におろしたいのですが、印鑑をなくしてしまいました。証書はあります。母が普通預金もよく利用している近所の東○○銀行です。50才の私(息子)付き添いますが、どのような手続きでおろしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

 ご本人が(母上様)もご一緒できるのであれば簡単です。

用意するもの
・母上様が本人であることを証明するもの。免許証、国民健康保険証、その他
・新しい印鑑
・定期預金証書

流れ
 印鑑紛失届-新しい印鑑の登録-預金の引き出し。

 30分もかかりません。

Q私の名義の定期預金を解約したいのですが…

私の名義の定期預金を解約したいのですが…
通帳印鑑書類がない場合解約は可能ですか?
解答お願いします。

Aベストアンサー

ひょっとすると、家族の誰かが質問者さんの名前で作った定期預金を、家族に内緒で解約したいということですか?
もしそうなら、後々面倒なことになるかも知れないと覚悟しておいた方がいいでしょう。

銀行は、再発行して解約した後、「真の預金者」が本物の通帳や印鑑を持って解約にきたら拒否することは出来ず、二重払いする可能性があります。
その場合は、銀行が誤って支払いした人、つまり質問者さんに対して返還請求を求めてきます。最悪の場合は裁判になります。

銀行はそういったリスクも知っているので、通帳・印鑑両方を紛失したというケースでは、念入りなチェックを行なうのが一般的です。

もしもこういう事情なら、十分覚悟した上で銀行に行ってください。

Q使ってない口座は解約すべき?

先日、普段使用している口座の届印を変更するため銀行へ行ったところ
その口座とは別に口座が別にあったことが判りました。
残金はゼロで行員の方に
「後で何か手続きをするときに手続きができなくなる可能性があるから」
と解約を勧められましたが、誰が開設した口座なのか
母親に尋ねたかったのでとりあえず解約せずにそのまま帰りました。
(後で母親に尋ねたところ母も口座の存在を知らなかったようです。)
解約しないと何か不都合なことが起こるのでしょうか?
それとも銀行側の都合で使ってない口座は解約してもらいたいだけなんでしょうか?

Aベストアンサー

ご本人の口座ですから一般的には放置していても
問題は生じないと思います。
…が、そのご本人が万が一死亡した場合、ご親族の方々に
処理がまわってきます。
全員の戸籍謄本(抄本?)と印鑑証明を取り付けて解約するようです。
残高があれば納得のいく話ですが残高がなくても同様に手続きがあるようで、
知り合いの方がひどい目に遭っていました。
休眠口座があればあるほど大変です。
私は以前、子供のときに親が作った口座(親も忘れた)を
解約するために四苦八苦しました。
(30年近く放置されたので銀行の名称が変わり、統合され
自分の苗字も住所も変わり、当時の印鑑もなく)
口座の開設は実に簡単ですが、解約は今の時代
『本人確認』があるので厄介です。
ご本人が健在のうちに不要な口座は解約したほうが無難です。

Q休眠口座は一定期間が過ぎると残高没収ですか?

郵便局と農協に休眠口座があって、もう10数年間一切記帳も入出金も振り込みもおこなっていないのですが、もう残金は没収されてしまったでしょうか?
銀行にもあったのですが、10年ぶりに記帳したら記帳できて、残高もそのまま残っていて利子も付いていました。
銀行口座も、例えば20年放置したらどうなりますか?
一時期、政府が休眠口座の残金を何かの政策に利用しようなどといった構想もあったようですが、その後どうなったのでしょう?

Aベストアンサー

使われていない口座を、どの時点で休眠扱いにするかは銀行により、また商品により違ってきます。口座とひと口に言っても、普通預金口座、定期預金口座、総合口座などがあり、休眠口座の扱いは口座単位で判断する銀行が多いようです。

休眠扱いになる目安は、取引がなくなってから、5年または10年とされています。預金者は銀行に対して債権(預金を返してもらう権利)をもっていますが、法律では、銀行は5年間、信用金庫などの協同組合は10年間、権利を行使しないと時効が成立し、権利が消滅すると定められているからです。加えて、睡眠口座を管理するシステムコストも馬鹿になりません。従って、睡眠口座は通常口座と分けて、オンラインから外し、別段預金(特別口)へ編入されて管理されています。

ただし、理論上はそうであっても、実際に休眠口座扱いにする期間は銀行により異なり、また、全国銀行協会では自主ルールとして、10年、20年経過した預金であっても払戻しに応じています。つまり、多くの銀行で、いったん休眠(睡眠)扱いになった預金でも、引き出すことができるのです。ただ、中には例外もあります。民営化前に預けた郵便貯金と、独自のルールを定めている銀行です。

民営化前(2007年9月30日以前)の郵便貯金には、郵便貯金法が適用されます。
郵便貯金法では、定額郵便貯金、定期郵便貯金、積立郵便貯金が、満期の翌日から20年間引き出しの請求がなく、文書で知らせてもなお引き出しが行われないと、その2か月後に権利が消滅すると定められています。

尚、通常郵便貯金(銀行の普通預金にあたる)、通常貯蓄預金については、民営化前の預入であっても、民営化後のゆうちょ銀行に引き継がれ、最後の取引から10年経過後に休眠口座になるものの、請求があれば払い戻されます。

また、りそな銀行では独自のルール(2004年4月1日以降に新規開設した普通預金口座について、最後の預入または払出から2年以上、一度も預入や払出がない普通預金口座(総合口座を含む)は休眠口座として取り扱う。休眠口座になったら、事前に文書で届け出の住所あてに連絡する。それでも解約や再利用がないときは、休眠口座管理料(年間1200円)を引落し、引落しが不能となったら、口座を自動的に解約する)を定めています。

従って、上述の例外を除き、一旦休眠口座になっても多くの銀行では解約や払出は可能だと思います。


あと、休眠口座の活用政策についてですが、休眠預金は金融機関の利益として処理されていたことから、4年程前に新党日本の田中康夫氏が国会で「金融機関の不労所得」と追求。その後、民主党政権が、休眠預金を東北復興の資金として活用できないかという案を出して話題になりました。

休眠預金の活用は、当初は全国銀行協会など7団体から反対意見がでていましたが、後に「国民的な理解を得る、立法措置がとられる、新しく発生する休眠預金に限る、の3点が守られれば、協力はする」と態度が変わっています。

これを受けて民主党政権では、2013年に法整備を行い、2014年度から検討を進めるとしていましたが、自民党へ政権が変わったため、この案は一度は途切れた状態になっています。

ただ、安倍政権も、休眠口座の活用には乗り気のようです。2013年3月菅義偉官房長官も、休眠口座を公共のために活用することは極めて重要だと答弁しています。今後議論になるのは、どのような事業に休眠口座の資金が使うべきかという基本方針や、資金が適正に使用されているかをチェックする体制づくりだと言われています。

使われていない口座を、どの時点で休眠扱いにするかは銀行により、また商品により違ってきます。口座とひと口に言っても、普通預金口座、定期預金口座、総合口座などがあり、休眠口座の扱いは口座単位で判断する銀行が多いようです。

休眠扱いになる目安は、取引がなくなってから、5年または10年とされています。預金者は銀行に対して債権(預金を返してもらう権利)をもっていますが、法律では、銀行は5年間、信用金庫などの協同組合は10年間、権利を行使しないと時効が成立し、権利が消滅すると定められている...続きを読む

Q何年も使用していない銀行の通帳の解約はした方がいい?

先日掃除をしたところ、古い銀行の通帳が何冊か出てきました。それぞれ1000円程度残っています。小額でもムダにするのはもったいないので、解約・引出しようとして、某銀行に行きました。が、ここで問題が。面倒で結婚後改姓の手続きをしていないものがあり、しかも住所も違うものがあるのです。旧姓の印鑑はもう使わないと思って実家の妹にあげてしまい、手元にありません。
その銀行では、名前・住所とも違う場合は、口座の解約には戸籍抄本が必要と言われました。そこまでするのもめんどうなのでそう伝えたところ、単に残金を引き出したければ、引き出して残金をゼロにすればいいと言われました。
とりあえずそのようにしたのですが、解約しない限り、残金がゼロでも一応その口座は存在することになります。このままにしておいて、何か不都合はないのでしょうか? 何かに悪用されるとか・・・。そうした心配がなければ、残高をゼロにするだけにしたいのですが。それとも、やはり解約の手続きをした方がいいでしょうか。

Aベストアンサー

銀行員です。私の勤務先の場合で説明します。
解約いただかなくても、特にお客様にとって不都合は発生しません。
あえていえば、その口座が総合口座だった場合、同じ店では別の総合口座は作れません。1店舗、1人につき総合口座は一つだからです。

銀行側の不都合は税金です。
発行している通帳の冊数に応じて、1冊あたり200円の印紙税を毎年払っています。残高ゼロの通帳についても支払をしているわけです。結構なコストになっています。
できれば、不要な口座は解約していただいた方が助かります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報