最新閲覧日:

スキー初心者です。
上達するため&快適に滑るために、
自宅で簡単な筋トレ、ストレッチなどをしたいのですが、
どの筋肉をどう鍛えれば、スキー上達に結び付くのかよく分かりません。
ちなみに、持久力は人並みにあると思うのですが、
はっきり言って筋肉はほとんどありません。
昨シーズン、一日スキーをした後では、ヒザの周りが痛くなっていました。

どういうトレーニングをしたらいいでしょうか?
筋トレだったら、どの部分をどのように鍛えたらいいのでしょうか?
また普段の生活で気をつけたほうがいいことなどありましたら、
ぜひ教えてください。

スキー初心者のトレーニングにお勧めの本、HPなども
ご存知でしたら、ぜひぜひ教えてください。

よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

スキーが巧くなるための筋トレなのでしょうか。

または,筋肉痛にならないようにしたいのでしょうか。

「昨シーズン、一日スキーをした後では、ヒザの周りが痛くなっていました。」
この解決方法は簡単です。スキーに行く3ヶ月以内に筋肉痛になるような運動をすることです。筋肉痛は,筋繊維が切断されることにより生じます。そしてそれが修復される際にはもとよりも太くなります。ですから同じ程度の運動では,筋肉痛は生じません。時期的には今頃行うのが一番効果的と思います。

さて,何処の筋肉をどんなふうにして筋肉痛にすべかですが,スキーは膝を伸ばす筋肉を多用します。自宅で簡単に出来る方法は,壁にあたかも椅子があるように足で壁を押すことです。ただし,これのみで筋肉痛になるかどうかわかりません。スクワットはそれなりのトレーニングを積んだ人でないと負担が大きくお勧めできません。私は山に登ってきます。これですと確実に筋肉痛になりますし,ほとんどスキーと同じ筋肉を使いますので,スキーで筋肉痛にはなりません。

スキーの筋トレ法は初心者用のものはほとんどありません。初心者にはそれよりも技術が不足しているからです。#1さんのいうようにジョキングはすべてのスポーツの基本です。走られたらいかがですか。

この回答への補足

補足じゃないのかもしれないのですが。

>壁にあたかも椅子があるように足で壁を押すことです。

足で「壁」を押すというと、壁に足を向けるのでしょうか?
壁沿いにイスが置いてあるフリをする
「空気イス」というのとは違うのでしょうか?

お手数をおかけしますが、教えてください。
よろしくお願いします。

補足日時:2002/10/31 20:06
    • good
    • 1
この回答へのお礼

くわしい説明をありがとうございます。

スキーが上手くなって、かつ、筋肉痛にならないような方法は
ないかと思っています。

筋肉痛にならないようにするには事前に筋肉痛になっておくといいんですね。
知りませんでした。

月に2回は山に登ってます。
トレーニングになっているとは知らずに、全くの趣味で。
筋肉痛になる箇所がスキーと同じ筋肉の気がしていましたが、
役に立っていたんですねー。
これからも続けようと思います。

上級者に教わっているんですが、教わるだけじゃなくて
家でできることがあったら準備しておきたいなと思って
筋トレ?って思い付いたんですが、
素人が妙なスクワットするより、山登りしたり走ったりしてたほうが
いいってことなんですね。
とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/10/31 20:06

筋トレやストレッチではないのですが、お勧めがあります。


これは、実際に私がやったことでもあり、生徒にもいつも話します。
それは、毎日靴下を履くとき立って履くことです。
出来るようになったら時間をかけて履くようにします。
私は今でもやっていて、今ではスキー用の5本指の靴下でも履けます。
何がいいかと言うと、足裏の感覚が良くなることと足元に安定感が出ます。
ほかにも足の裏で何かつかんだりとか。
騙されたと思ってやってみてください。
上達することと滑走日数は必ず比例するとは限りません。
普段の生活の中から、スキーの操作に通ずる動作はたくさんあるので
いろいろ試してみましょう。
スキーはスポーツですので、疲れるのは当たり前です。
ただ、余計なところに力が入っている分痛みが出るのだと思います。
無駄な動きは上達と共に減ってきますので、当面は我慢ですね。
あと、ブーツに問題がある場合もいろんなところに痛みは出ますし、
滑走中にスキーの角を立てすぎなのかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
靴下は、片足で履いたりベッドに腰掛けて履いたり、
意識しないで履いていました。
これから毎日、片足で履きます。
スキーをはじめて、
足裏の感覚って、ふだん全然意識したことがないんだなあ。と実感しました。
鋭敏になるよう鍛えようと思います。

>スキーはスポーツですので、疲れるのは当たり前です。
>ただ、余計なところに力が入っている分痛みが出るのだと思います。

そうですね。
一緒にすべっている上級者は痛くなっていないのに、
自分だけ局所的に痛くなっているということは、
余計な力が入っているということでしょうね。

分かりやすい説明をどうもありがとうございました。

お礼日時:2002/11/15 15:01

こんにちは(*´ー`)



私はいつもシーズン前になると足腰を鍛えていました。
スキーって滑る間ずっと膝を曲げっぱなしですよね、、。モーグルなんて膝が胸に付く位曲げる事も有ります。
なので筋トレは下半身を中心に。
ジムに行けば下半身を鍛えるマシンはたくさん有りますが、家でも簡単に出来ますよ。
スクワット、段になってるところにつま先乗せて上げ下げしてふくらはぎを鍛える、普通に立ってる時も少し膝を曲げつま先で立つ、等などです。
とにかく太ももとふくらはぎはパンパンになるまでやってましたね。
でも、そうすることでシーズンに入っても筋肉痛は起こらないし滑っててもあまり疲れないですよ。

頑張って鍛えて冬に備えよう!!(^.^) ゴーゴー♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございました!

スクワットなのか分かってなかったんですが、
歯磨きするときつま先立ちしてました。
これをどこでも続ければいいんですねー。
(他人に怪しまれない程度に。)

>とにかく太ももとふくらはぎはパンパンになるまでやってましたね。

すごいですねー。
あまり疲れないのはいいですね。
疲れなかったら休み時間が短くなりますね。
がんばります。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/31 14:39

やはり、スポーツの場合、一番のポイントは、足腰の強さだと思います。

スキーの場合も、足腰の強さは、安定した滑りを保証するでしょう。スクワットやジョギングで足腰を鍛えましょう。また、膝などの関節にショックを和らげるためには、関節の周辺の筋肉を鍛えたり、関節に柔軟性をつけたりすることです。ストレッチ運動をすればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやいお返事ありがとうございました!
やっぱり足腰は大切なんですね。
ジョギングをしてみようかな。

どういうストレッチをしたらいいか具体的にご存知でしたら
ぜひ教えてください。

お礼日時:2002/10/31 14:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報