マーケットスピードの日足に株価移動平均(5日)と書かれているのですが、この値は現在の株価によって変動しています。
この株価移動平均線はどうやって計算しているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

過去4日間の終値と本日のザラバの現在株価の平均値を本日の5日移動平均値としています。

現在株価が変動すれば当然の事ながら株価移動平均(5日)も変化します。
本日、場が引けて終値が確定すれば株価移動平均(5日)も動かなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

謎が解けました!ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/11 11:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマーケットスピードで日足の設定方法

マーケットスピードを利用しています。
ある本のアドバイスにより、
5分足で30分、1時間、2時間線の3本線に設定しようと思うのですが、
分足移動平均の設定では時間(分)単位でなく、”本”になっています。
どういうことでしょうか? 
ちなみに 1、2、4と入力したら、細かすぎてわかりませんでした。

最初の設定では5と25(本)だったと思いますが。

Aベストアンサー

5分足では1本のローソク足が立つのに5分掛かるわけですね。

したがって、30分・一時間・二時間に設定するには
6本・12本・24本ということになるでしょう。

Q安倍首相は日経平均株価を幾らにするのが最終目標なんですか?いま日経平均株価は1万7000円で十分

安倍首相は日経平均株価を幾らにするのが最終目標なんですか?

いま日経平均株価は1万7000円で十分に高いと思うんですけど、ジュニアNISAで0歳から投資出来て非課税でしょ。さらにマイナス金利を導入して銀行預金している預金者を株投資に目を向けさせようとしてますよね。

4年前の日経平均株価って9000円だったんですよ。

それが2万円になって、いま1万7000円。

安倍首相は更に上を目指してるようだけど、日経平均株価が2万円代を1年間キープしたのはバブル期の1987年から1991年の5年間しか戦後60年のうち5年しか日経平均株価は2万円の時代はなかった。

安倍首相ってもう1度バブル期を起こそうとしてるんですか?

国内株を国民で買って、企業を国民総出で支えようっていう流れですけど安倍首相は1万7000円で満足してないようなので幾らまで持っていくのが最終目標なのか知ってますか?

Aベストアンサー

株価の目標というのは明確ではなく、参院選に向けてあまり大きく下げなければ良いと考えています。それよりも、インフレがしっかり進行し、円安に為替が大きく振れた結果、企業業績がよくなり、従業員の給料がアップされ、それが消費に回る経済成長過程を作り出したいのが、狙いです。その結果2万3000円程度を狙えればよいと考えているようです。

お金のこと学んで得する
simulize.com

Qマーケットスピード のようにリアルタイム株価を取得したい

 楽天証券のマーケットスピードは リアルタイムに株価を閲覧することが出来ますが
 リアルタイム株価をソフトに取り込んで分析などに使いたいと思っています。

 1、マーケットスピードから直接取得する方法
 2、マーケットスピード以外からの情報取得(ロイタージャパンなど)

 ご存知でしたら どうぞご教授くださいませ
なんらかの情報をお持ちであれば それ以外の情報でもうれしいです。

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

マーケットスピードの関連ソフトであるRSS(リアルタイムスプレッドシート)を使えばリアルタイムな株価、板情報など取得することができます。マーケットスピードのヘルプにRSSがありますので参照してください。

excelでは標準で組み込みのソフトがついていますし、DDEという方式で自作ソフトからRSSを操作して株価情報などを取得することができます。(実際自分でも作成しました)

マーケットスピードが使用可能でしたらRSSも無料で使用可能です。ただマーケットスピードを同時に立ち上げておくことが必要です。

Qダウ平均株価や日経平均株価というのはアメリカや日本の全ての上場企業を対象としている

のでしょうか?
どのくらいの割合の企業を対象にしているのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、ダウ平均株価ですが、一般に日本でよく言うのは、工業株30種平均株価のことです。ダウ平均株価には何種類かあり、そのひとつです(実は銘柄は工業だけではないのですが…)。上場している全ての企業の平均ではなく、代表的なもの30種の平均となります。決まった銘柄でずっと続くのではなく、入れ替えが行われます。
日経平均株価はNIKKEI225とも言われるように、上場する全銘柄のうち225銘柄を選び補正をして平均を求めたものです。これも、無作為に選ばれた銘柄ではありません。
ちなみに、全銘柄が関係するのはアメリカでいうナスダック総合指数であり、日本でいうTOPIXです。

Q指数移動平均線と平滑移動平均線

指数移動平均線でのテクニカル分析についての本を読んでいます。
「指数移動平均(EMA)」という言葉が株式用語辞書などで調べても出ていません。
「平滑移動平均」という用語がありますがこれと同じ意味なのでしょうか?
チャートのテクニカル表示に「平滑移動平均」は大抵ありますが、
「指数移動平均」という項目は全くありません。

Aベストアンサー

こちらに詳しいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%BB%E5%8B%95%E5%B9%B3%E5%9D%87

実は私もあまり詳しくなく、移動平均には単純移動平均(MA)と加重移動平均(WMA)と指数移動平均(EMA)があるという程度の認識でしかなかったのですが、理由述べて解説してあるのでおそらく正しいのではないかと思います。
テクニカル分析でいう「指数移動平均」「指数平滑平均」「指数平滑移動平均」「平滑移動平均」が、それぞれ同じものを指すことはまず間違いありません。

単純移動平均と比較すると、指数移動平均や加重移動平均の方が反応がいいので、個人的には後者の方が好きです。
以前MACDで比較してみたことがありますが、指数移動平均と加重移動平均はあまり変わらないという印象でした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報