『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

「あれ、あのカメラマンがまた来てる」

少人数制撮影会に参加して時々見かけるのが、ほとんど撮影しないカメラマンです。
同じモデルの撮影会に繰り返し見かけることやモデルにプレゼントをしたりすることから、そのモデルのファンだということはわかります。
だけど、他のカメラマンに話しかけたり、撮影風景をみているだけで、肝心の撮影をほとんどしない。
スタッフや廻りのカメラマンが気を遣って、撮影するように促しても、手を振って撮影しないか、あるいは撮影しても1,2枚で終えてしまう。
モデルのことを好きだから参加していると思うけど、撮影はおろか、モデルの方をあまり見ることもない。

こういう人って、何を目的に撮影会に参加しているのでしょうか?
撮影しない人が僕の隣に黙って立っていると、圧迫感を感じるし、逆に話しかけられても煩わしくて、撮影に集中できないのです。

A 回答 (6件)

他のカメラマンに話しかけたりと言うことは、


カメラ友達を作りたいのでわ?
(このモデルの撮影会なら、前居たあのカメラマンも居るかも)
みたいな感じで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうかもしれませんね。

お礼日時:2008/04/17 19:27

必至に撮影しないで、あえて余裕を見せる事によって「俺はこいつらとは違う」と言いたいんでしょうね。


「僕は君の事はモデルとしてじゃなく1人の人間として見ているよ」とか訳のわからん事を言いたいんじゃないでしょうか。

完全に勘違いですね。キモい。
    • good
    • 0

>撮影しない人が僕の隣に黙って立っていると、圧迫感を感じるし、


>逆に話しかけられても煩わしくて、撮影に集中できないのです。
そんな人、黙っているときにはそこにはいないもんだと思って
無視すれば良いのでは?
話しかけられても、撮影中なら「すみません、撮影に集中したいんで」
といえば、相手もやめるでしょうし、撮影中でないときには
その人のいる位置から遠ざかるようにして、すぐには話しかけられないようにするとか
用事があって携帯を架けるで話す振りするとか、音楽プレーヤーで
イヤホンで音楽を聴いて目を閉じて精神集中していれば、まともな
神経の持ち主なら話しかけてこないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答というかアドバイスありがとうございます。
でも僕は撮影時間には普通に撮影したいし、休憩時間は他のカメラマンとも普通に話をしたいのです。だからイヤホンで音楽を聴くような真似はしたくありません。
1番の回答の補足で実例を挙げました。この中で1番困るのは機材自慢ですね。
本人が悪気がなくても、機材の特長や操作方法を長々と説明されると、たとえそれが独り言でも落ち着きません。僕以外のカメラマンも迷惑していると思いますが、中には機材自慢に乗ってくるカメラマンもいます。
また僕は「通りすがり」ですが、そのカメラマンは常連で熱心なファンかもしれない。つまり新参者が常連に注意をすることは難しいのです。

お礼日時:2008/04/17 19:27

モデル撮影会で、「では行きます」と言ってからのモデルは「営業用」


の顔をしてますので、あまり魅力を感じないことが私もありますね。
そういう場合は、「では行きます」の直前、「これで終わります」の
直後に切るといい表情をする場合があります。

それを待っていて「居合い切り」のように撮る・・・ほどの人じゃあ、
お話によるとなさそうではありますが(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

居合い切りのように撮るタイプのカメラマンではないようです。

お礼日時:2008/04/17 19:15

もちろん、ただの推測ですけど。



そのカメラマンは、あえてあまり撮影をしないことで、
「俺は他のカメラマンたちと違うんだよ」
ってことをモデルにアピールしているんじゃないでしょうか。

>モデルの方をあまり見ることもない。
これも、あえてそうすることでモデルの関心を引こうとするというか。
「こいつらと違って、必死じゃねえし。」的な。

モデル撮影会って、本気でカメラが好きで、
ただ美しいものを自分の技で表現したい人と、
カメラも好きだけど、抜群に可愛い子とお近づきになれるのが
楽しい人と、その両方の人がいますよね。(まあ両方か、大抵は)

で、そのカメラマンは完全に、そのモデルとお近づきになりたいだけで、
というか、「もう友達みたいなもんだし、
もしかしたらつき合えるかも」ぐらい考えてるんでは…
完全に勘違いですけど。モデルから見ればただの「ファン(客)」。
撮影会モデルは、普通のアイドルと比べたら身近ですから…

そうだとしたら、事務所は「困った客」扱いしてることは間違いないですね。
本来の目的を果たさず、うろうろして他の客の邪魔はするわ、
なんか勘違いしてるわ…
今度、そのカメラマンがプレゼントしたりしてる現場に遭ったら、
周囲を観察してみては?
モデル本人、マネージャー(同行でしたら)、警戒してませんかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

「困った客」なのか「お金を落としてくれるありがたい客」なのか判断が付きません。

お礼日時:2008/04/17 19:13

なかなか興味深い方がいらっしゃるんですね


たしかに撮影会で撮影せずに隣に立たれると気になってしまいますね
 そのモデルのファンなので 本人なりには もぅ写真は撮り尽くし
  ていて直接に脳に焼付けているのでしょうか?
 とも思えますが「撮影はおろか、モデルの方をあまり見ることも
  ない」と言う様に矛盾していますから  これは矢張り
   わかりませんねぇ。
 話しかけてこられる様なので その時にやんわり 冗談とかも
  入れて疑問の点を訊ねて見るしかないのではないでしょうか。  

この回答への補足

実際に僕があった事例をいくつか挙げておきます。

1.撮影会に参加してもほとんど撮影しないで撮影風景を眺めている。時々カメラマンに対して話しかける。モデルを撮影しないで風景を撮っていたりする。屋外の撮影会では時々行方不明になるスタッフが心配して迎えに行く。このカメラマンはほぼ毎回来る常連で、個人撮影も度々行っているそうで、そのモデルの熱心なファンだそうです。少なくともそのモデルに対して相当なお金を使っていることは間違いないようです。

2.スタジオ撮影会で、最初は熱心に撮影していたけど、20分もしたら撮影を止めて、スタジオの隅で横になって休んでる。後でモデルに尋ねたところ、そのモデルのサイトの管理人だそうです。

3.最新型のカメラやパソコンをもってきて、機材自慢をしまくるカメラマン

4.モデルに対してポーズの希望などは伝えない。ただ時々数枚撮影して、すぐに撮影を止める。

5.そのモデルのライブやイベントにも必ず駆けつける熱心なファン。撮影会にも当然来るけど、撮影はほとんどしない。休み時間になると急に元気になってモデルが出演したイベントやライブの話を熱く語り始める。

僕があったのはこんなところです。

補足日時:2008/04/17 18:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/17 19:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較