プロが教えるわが家の防犯対策術!

庭石などの様な物で、丸みをおびた直方体の体積の計算方法を教えて下さい。
例えば、チョコボールの様な形で、中心付近の断面が縦1m、横2m、高さ0.5m位の岩の場合は?
正確な計算式でなくていいんです。直方体なら1×2×0.5=1なので、これの大凡3/4とかの程度でいいんです。
もし、その事について記されている文献や、研究者等の考えや意見が書かれた物が教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

チョコボールっていうか楕円みたいな石だと思ってよいでしょうか。



その庭石が楕円体に近似できるとします。
大きさが縦 a (m)、横 b(m)、厚み c (m) の石(楕円体)の体積 V (m^3)は
V = (4/3)π(a/2)(b/2)(c/2) = (1/6) π a b c

ということで、3.14×縦×横×高さ/6 でおよその体積が求められます。楕円体ならば、っていうことですが。3.14/6 = 0.523.... なので、直方体としたときのまあおおよそ半分ってことですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも有り難う御座いました。
感謝!!感謝!!です。
ネットで検索しても多面体の体積とか、変形する多面体の体積とかで、とっても難しくて、この計算は数学者の領域の事と諦めかけてました。
これで食事が喉を通ります。
本当にどうも有難う御座いました。

お礼日時:2008/04/12 11:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング