個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

少しまとまった資金を預かることになりました。これについてインフレによる目減りは防ぎたいと思います。郵便局や銀行の貯金・預金では目減りしてしまうと思いますが、目減りを防ぐにはどのような方法があるのでしょうか。なお、リターンを求めてリスクを負うことは可能な限り避けたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

タンス預金」に関するQ&A: タンス預金その2

A 回答 (2件)

本来金利というものは、物価上昇等のインフレを見込んで決められているはずです。



金利がつかないタンス預金でおいておくなら、物価上昇で目減りする可能性はありますが、
>郵便局や銀行の貯金・預金では目減りしてしまうと思いますが、
というのはよく分かりません。

リスクをとらず、元本確保と市場金利連動を両立させるのなら、定期預金か変動利付国債あたりになるのでは。
ただし、国債でも償還期限前の換金は元本を損ねる恐れがありますので、運用期間をよく考慮して決める必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

個人国債か定期を運用期間とのかねあいで検討します。

お礼日時:2008/04/14 16:23

預貯金でも、1年や5年、10年など長期ものなら、1.0%以上あるものもありますよね。

それでも不足なのでしょうか?
日本円で元本保証の金融商品では、あと、国債ぐらいしかありませんが、これも2%を超えていません。

そうなるとある程度のリスクは不可避になります。
外国債券や株式への投資は不可避になるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

預かったものなのでリスクは避けたいです。国債を調べてみます。

お礼日時:2008/04/14 16:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング