マンガでよめる痔のこと・薬のこと

京都のマンションに住んでおり、KDDIの光ファイバーを検討しています。
そこで疑問なんですが、KDDIの光ファイバー網って、KDDI所有の光ファイバーなんですか?それともNTTの光ファイバー網を使っているのでしょうか?それとも関西電力ですか?

関東地方ではKDDIは東京電力の光ファイバー網を買収したそうですが・・・ほかの地域のKDDI光ファイバーはどうなんでしょうか?

素朴な疑問です。
どなたかお答えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

多分NTTから借りていると思います。


関東ではご存知の通り東京電力の回線を利用できるようになりました。
ですから戸建て住宅でもひかりONEは実現できます。
しかしその他の地域は主要都市のマンションに限られています。
これはNTTから回線を借りるときに制限があって、KDDIも利益を上げる為にはその様な方法を取るしかないからだと思います。
その制限や理由はここでは書きませんが、色々と事情があるようです。でも今後は変わっていくと思いますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ難しい規制がありそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/13 20:26

所有財産なのか借り物なのかといえば大半借り物です。


日本の電柱の9割方はNTTか各電力会社の物ですからね。
下記関連記事によると8回線1単位の貸し出しのようですね。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20080328nt01.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか・・・
ほとんどNTTか電力会社のものなんですか・・・。
KDDIがんばってますね。

お礼日時:2008/04/13 20:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTTとNTTコミュニケーションズとNTT西日本の違いを教えてください.

NTTとNTTコミュニケーションズとNTT西日本の違いを教えてください.
採用面接に聞かれそうなのですが、普段何気なく使っているのですが、会社としてのそれぞれのはっきりした区別がわかりません。よろしくお願いします

Aベストアンサー

No.5がまとめているのが詳しいですが、今はずいぶんとサービスが増えているため、かなり微妙になってきています。重要なポイントは、

NTT:
持ち株会社であり、グループ全体の舵取り(経営方針の決定など)と研究部門のみの会社であること。
直接営業などを行なって利益を上げるのではないこと。

NTT東西:
日本電信電話株式会社法(いわゆるNTT法)によって規制がかけられる対象の会社であること。
基本的には県内通信のみを許可されている会社ですが、一部のサービス(フレッツ・グループアクセス、フレッツ・オフィス、ひかり電話など)では県間通信にも進出していること。

NTTコミュニケーションズ:
NTT法によって規制をうけない会社であること。
基本的には県間(長距離)通信、国際通信を対象とした会社ですが、マイラインサービスの導入時に県内通信にも進出しました。

大きな分類としてはNTTは持ち株会社としてコントロールをする会社、東西とコミュニケーションズは県内/県外および国際で分けられましたが、その後サービスが増えるにつれてその枠組みがあいまいになってきているということですね。
また、大きな違いとして日本電信電話株式会社法の規制を受けているかどうか、があります。

No.5がまとめているのが詳しいですが、今はずいぶんとサービスが増えているため、かなり微妙になってきています。重要なポイントは、

NTT:
持ち株会社であり、グループ全体の舵取り(経営方針の決定など)と研究部門のみの会社であること。
直接営業などを行なって利益を上げるのではないこと。

NTT東西:
日本電信電話株式会社法(いわゆるNTT法)によって規制がかけられる対象の会社であること。
基本的には県内通信のみを許可されている会社ですが、一部のサービス(フレッツ・グループアクセス、フ...続きを読む

QNTTと同業他社(KDDI、ソフトバンク)を比べた時のNTTの強み

NTTと同業他社(KDDI、ソフトバンク)を比べた時にNTTの強みは何なのでしょうか?
自社で各家庭までの回線を持っており、他社は持っていないと言うことでよいのでしょうか?
以前そのようなことを聞いた記憶があるのですが、他社が回線を持っていないかどうかが調べてみましたが、はっきりわかりません。NTTの強みについてご存知の方がいらっしゃいましたら、解答や、ヒントなどを教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、資金力が圧倒的という部分じゃないでしょうか?それと、6割の光ファイバーの特許を持ってるのも強みだと思います。そして、NTTと言いましてもNTTグループという意味ではNTT東西、コミュニケーションズ、ドコモ、その他のNTTグループを合わせてNTTグループとして成り立ってますので、固定電話、携帯電話、光ファイバー、ADSLなどのブロードバンドを考えますとそれぞれがNTT単独で過半数を超えてますよね。やはり、全てに対して圧倒的だと思います。

KDDIやソフトバンクも自社回線を持っていますが、例えばメタルプラス電話やおとくラインも自社回線に繋ぐまでのメタル回線はNTTから回線を借りていますし、例えばヤフーやKDDIも光ファイバーはNTTの借り物ですから、最近ニュースでも両者ともNTTの光ファイバーの値下げ要求のニュースをよく見ます。

やはり、何と言っても圧倒的な資金力、そして長年固定電話を扱っていた信頼度合い、ブランド力、そして光ファイバーなどを見ても解る技術力など他社に比べて群を抜いているのではないかな?と思います。

Qフレッツ光→auひかり に乗換 既存配線は?

フレッツ光ネクスト(ひかり電話あり)からauひかり(ひかり電話あり)にキャンペーンで乗り換えるところです。

So-netで価格.comを使い、やすく乗り換えようと思います。工事が3万円ちょっとの標準工事で済むかどうかが目下の心配です。

現在は2階の部屋に回線終端装置内蔵ひかり電話対応ルーターが一台あり、ほかの部屋でも電話を使うので、いわゆる「保安器戻し」がしてあります。(ルータ⇔保安器(壁のモジュラージャック)をモジュラーケーブルで接続)

auに確認すると、技術部門に連絡できず0120--の女性なのでハッキリしませんが、auはauで工事するので既存のものは使えないような話をします。

そうすると、保安器戻しだけでなく、各部屋にNTTのモジュラージャックがあり、壁の内部にも建築時に敷設した電話ケーブルがあります。これら全部を新しくしていたのでは、標準工事どころか、相当な費用になると思われます。

NTTの「ルーター」がauの「回線終端装置+ホームゲートウェイ」に単純に置き換わるだけだと思います。

経験のある方に伺いましすが、既存配線はそのまま使い、標準工事で済むというわけにはいかないのでしょうか?

素人ですが、どうみてもひかり電話の規格などはNTTとauでは同じで、モジュラーケーブルも、モジュララージャックも既存の使い回しでOKだと思うのでが・・・どうなのでしょうか?

よろしくお願いします。

フレッツ光ネクスト(ひかり電話あり)からauひかり(ひかり電話あり)にキャンペーンで乗り換えるところです。

So-netで価格.comを使い、やすく乗り換えようと思います。工事が3万円ちょっとの標準工事で済むかどうかが目下の心配です。

現在は2階の部屋に回線終端装置内蔵ひかり電話対応ルーターが一台あり、ほかの部屋でも電話を使うので、いわゆる「保安器戻し」がしてあります。(ルータ⇔保安器(壁のモジュラージャック)をモジュラーケーブルで接続)

auに確認すると、技術部門に連絡できず0120--の女性...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

「保安器」から外部に信号が流れないように遮断されていれば、それ以降のユーザー所有の屋内配線を利用する事は、問題ないのではありませんか。

実は、二階に設置されているONUの電話ポートから直近のM/Jに接続し、階下のM/Jから電話機に接続して使用した事があります。
現在の貴方様が設置している方法と同じだと思いますよ。
つまり、
auのケーブル引き込み位置と終端装置の設置を、現在と同じに行えば良いのではありませんか。

もちろん固定電話を解約した時、「保安器」で「ひかり電話」の信号が漏れないように遮断しての上です。

auのお嬢様は知らないだけだとーーー。
この方法はあまり推奨出来かねるものですから。

現在は、コードレス電話機1対2のセットの使用に切り替えましたけどーーー。


人気Q&Aランキング