あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

夜酔って、EV内で、後から乗ってきた男性と言い争いになりかけ、相手の胸ぐらをつかみました。(なぐったり、傷害は与えていません。)

相手は慣れているのか、すぐ交番に通報され、交番で簡単な取調べを受けましたが、酒に酔っているせいで、「何も悪い事はしていません」と大声で騒いで暴れてしまいました。(警察官には悪い印象を与えたと思います)

しかし暴行罪を調べると、刑法208条は、「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったとき」暴行罪として処罰するとしています。暴行とは人の身体に対する不法な有形力の行使を言うそうで、広義では「胸ぐらをつかむ」のも当てはまりそうです。

相手は届けを出し、弁護士を立ててまで訴えると強気で、示談金目当てなのは明白です。暴行罪の被疑者として、警察に呼び出しも受けました。

原因はこちらにあり、悪いのは分かっているのですが、どう対処したらいいでしょうか?

お知恵を拝借できますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

仰るように不法な有形力を行使した結果、傷害に至らなかった場合は暴行罪に該当します。


ただ酔った上での喧嘩ですから、暴行の事実を素直に認めているなら、犯情的には警察での微罪処分(お説教)にとどまるケースです。万が一、検察に送致されても、最悪で略式起訴による罰金刑のみで、普通の刑事裁判に付されることはありません。このような事案は年に何万件とあるのですから、いちいち起訴していたら裁判所はパンクします。
示談金ということになって、相手の主張を全面的に認めたとしても、せいぜい数万円です。20万円は、殴ってしまった場合の金額でしょう。
この程度の事案では、弁護士費用の方が高くつくので、相手方もその時の勢いで言っているに過ぎません。
ここは、冷静に警察の出方(処分)を待っていればいいです。仮にも相手の挑発に乗って、警察の心証を悪くする挙動は避けて下さい。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変、安心いたしました。
でも、人により、様々解答が違うものですね~。

お礼日時:2008/04/14 01:19

4です。



殴られはしなかったのですが、単に左肩をこずかれた程度でした。こちらからは何の罪にも触れることはしていません。口頭で注意を与えてもネチネチ難癖つけられ続けていました。

示談金は暴行罪の罰金額を基準として請求して支払ってもらいました

相手が仮に示談に応じない場合は、本人訴訟して賠償してもらうつもりでした。その意味で、警察に事実関係を正確に残して置くことは重要です。
相手にカネがないと言っていたことから差し押さえの面倒くさい手続きを考え、その時示談にしました

masa99-99さんの被害者にもよりけりですが、被害者の相手をよく見極めてください
弁護士に依頼して賠償訴訟を起こせば大きな赤字になるかも知れませんが、本人訴訟では赤字になりませんですから

おそらく警察は、被害者に対して、示談で終わらすよう内々説得していると予想できます。
ただ、最悪な展開は、被害者が感情的になって是が非でも「刑事処分」を望む展開です。こういう展開になると、被害者の中には赤字覚悟で賠償請求やってきますから。
    • good
    • 8

送検前の示談は高額慰謝料で折り合いつけまます。


量刑を求まない。 訴訟しない。 などで
和解済み(仲直りして。示談金 例50万円を頂いた) 

=暴行罪の軽い罰金刑よりさらに
軽い過料ですんじゃいます。 

貴方は直ぐに弁護士をつけ示談ちっちゃたのがよいです。
相手 悪すぎ 

 
    • good
    • 4

対処しようがありません。

れっきとした暴行罪です。諦めてください。

さもなければ、示談して事件にしないことを勧めます。

傷害までいたらない場合、暴行罪です。暴行の範囲を超えれば傷害罪となります。

先日、私も酔っ払いにからまれました。相手にカネがないこともあり、示談できた金額は20万円と安い金額となりましたが、警察としてもくだらない事件をあえて事件化したいとは思ってませんよ。

示談しなければ、警察としてもくだらない事件を刑事事件化しなければなりません。刑事事件化しても良いと思うならそうしてください。

I 刑事事件⇒警察取り調べ→検察送り→起訴Or起訴猶予&民事事件⇒損害賠償訴訟事件→敗訴確実訴訟→損害賠償と弁護士費用の負担

II 示談⇒事件自体なかったことにしてもらう。少額の金額で相手に誠意を示し、納得してもらう。

IとIIどちらかを選びますか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
しかし、安い示談金で、20万円ですか?

お礼日時:2008/04/13 16:28

相手の髪の毛を払っても暴行罪が成立します。

相手の前歴を調べて、同様な要件の常習者ならば、詐欺と詐欺未遂の罪で告訴しては如何ですか。
    • good
    • 9

裁判に持ち込まれたくなければ、示談するしかないでしょう。

    • good
    • 3

まぁ、手を出したら負けですね。



どうするかはあなたの選択次第。

訴えてもらってもいいのでは?
せいぜい罰金刑でしょう。
おそらく起訴猶予でお咎めないと思いますけど。

それが嫌なら示談金払って、和解するしかないですね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q運転手の態度があまりにも横柄で思わず胸ぐらを・・・

駅から自宅まで過去に何度か利用したことがあるのですが、
その日は明らかに遠回りをされ、その事を問いただすと逆上。
あまりにも横柄な態度と言葉遣いに、こちらも熱くなり、
自宅近くの車中で口論となっていたところ、
運転席から身を乗り出し挑発してきたので、
思わず胸ぐらをつかんで押し返してしまいました。

ここで警察を呼ばれます。

・Yシャツのボタンが取れる。
・首がヒリヒリする。

と言った理由で「傷害罪だ」の一点張り。
警官の前で運転手に頭を下げたのですが、話しが平行線だったので、
警察署で調書をとられました。
その際、自分のしたことは反省し謝罪の気持ちはありますと伝え、
とりあえず後日出頭となっています。

胸ぐら掴んだことは事実ですし、それは認めて謝ったのですが、
やはり以下の点で納得できないこともあり、皆さんの意見を聞きたいと思いました。

1 クレームに対して逆上しケンカごしに挑発。ことの発端は相手にある場合の酌量の余地。
2 遠回りの件についてはどうなるのか(領収書有り)。
※警察で聞いたところ、タクシー会社と話してくださいとのことなので、
連絡したのですが、警察との話し合い中なので今はなんとも言えないとのこと。
3 胸倉をつかんだだけで一切手をあげていない。
4 服や治療費の弁済意思はあります。


運転手は被害届を出しており、後日、診断書を用意して、
傷害で訴えてやると一歩も引く様子がありません。

相手が示談に応じなかった場合や、訴訟になった場合、
今後はどのような手続きがあるのでしょうか?
量刑はどのくらいになると思われますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

駅から自宅まで過去に何度か利用したことがあるのですが、
その日は明らかに遠回りをされ、その事を問いただすと逆上。
あまりにも横柄な態度と言葉遣いに、こちらも熱くなり、
自宅近くの車中で口論となっていたところ、
運転席から身を乗り出し挑発してきたので、
思わず胸ぐらをつかんで押し返してしまいました。

ここで警察を呼ばれます。

・Yシャツのボタンが取れる。
・首がヒリヒリする。

と言った理由で「傷害罪だ」の一点張り。
警官の前で運転手に頭を下げたのですが、話しが平行線だったので、
警察...続きを読む

Aベストアンサー

1 クレームに対して逆上しケンカごしに挑発。ことの発端は相手にある場合の酌量の余地。
これは「暴行罪」になりますが、発端が「運転手」の悪意ですから、十分に争えます。

2 遠回りの件についてはどうなるのか(領収書有り)。
※警察で聞いたところ、タクシー会社と話してくださいとのことなので、
連絡したのですが、警察との話し合い中なので今はなんとも言えないとのこと。

今は、タクシー会社ではなく「運転手」をターゲットにしてください。

3 胸倉をつかんだだけで一切手をあげていない。
胸倉を掴むだけで「暴行罪」になります。
状況が、遠距離走行と挑発ですから、起訴猶予になる可能性が十分にあります。

4 服や治療費の弁済意思はあります。
これは、状況が挑発でも「義務」となります。


今回の場合は、今の時点で「弁護士」を介入させてください。
領収書で、遠距離走行が証明できれば「運行記録」の開示請求ができます。
故意の遠距離走行の場合は、運輸局からの「行政指導」が会社にありますから、会社が示談を運転手にさせます。

Q上司に胸ぐらを掴まれ、罵倒されました。罪に問えるのでしょうか?

上司に胸ぐらを掴まれ、罵倒されました。これはどのような罪になり、制裁をかすことができる案件なのでしょうか。

社長・上司・新人の方、新人の方の奥様、と、親睦をかねて飲み会をしました。
上司に常識的ではないお願いをされ(おまえの生まれたばかりの赤ん坊をここへ連れてこいなど…ボカしますが、こういった類のものです。)お断りしました。その際に上司の癇に障ってしまい、こっちを向けと頬をペチペチと叩かれ、「表でろ」と上司に胸ぐらを掴まれ、シャツのボタンが飛びました。そして、「仕事をやめろ、やめろ、やめろ」と店内で叫ばれました。お店の方が上司を止めてくださり、その日はお開きとなりました。

お店の方には大変ご迷惑をかけてしまいました。ご対応に心から感謝しています。

社長は上司の肩をもち、私に謝罪をしろと連絡が何度も来ます。これまでもパワハラが酷い方々だったのですが、今回の出来事で我慢の限界です。

Aベストアンサー

頬をペチペチと叩かれ、「表でろ」と上司に胸ぐらを掴まれ
      ↑
この時点で暴行罪が成立します。


シャツのボタンが飛びました
    ↑
器物損壊罪です。


”制裁をかすことができる案件なのでしょうか。”
    ↑
この程度だと警察も動かない場合が多い
ですね。話は聞いてくれますが。

証拠は採っておきましょう。
今からでも、交渉時して録音をしておくことを
お勧めします。

弁護士を通すと、警察が動く可能性がぐんと
高くなります。
相手がわかっているのですから、弁護士を通す
なら、告訴状がよいです。
受理されれば、警察には捜査する義務が生じます。

後は民事です。
暴行による慰謝料請求と、器物損壊に伴う
損害賠償の請求が可能です。

弁護士を通すと赤字になりかねませんので
少額訴訟をお勧めします。
これは素人でもできます。
本を一冊購入して、その通りにやればできます。

また、一度弁護士と相談するのも方法です。
相談だけなら数千円です。

Q先日暴行罪で訴えられました。つかんだイコール胸ぐら掴まれたといわれ、警察もよばれ、うったえると。見

先日暴行罪で訴えられました。
つかんだイコール胸ぐら掴まれたといわれ、警察もよばれ、うったえると。見てもない母親が、子供がいきなり胸ぐら掴まれて怒鳴られたと。
正直逃げようとしたのをつかんだことを言うと触ったし、つかんだなら、暴行罪だと。
怪我をさせた覚えもないことをその時爪の写真も撮り、強さも説明し、つかんだ場所が、腕のそばだったこと。相手を注意したらごめんなさいとあやまってきたこと、私は冷静だったこともあり、こちらを長時間からかっていたこと、きちんと所に行って説明しましたが、犯罪者扱いでした。
その後打撲だと診断書をだされ、傷害罪に切り切り替えてまた警察に来てくださいと。
もう、弁護士に相談したほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

子供が長時間からかってきたので、注意しようとしたら、逃げようとしたので、掴んで止めた。

その場で注意をしたら、子供は謝った。

その後、母親が来て、警察を呼ばれ、訴えると言われた、ということでしょうか。

物事の善悪で言えば、質問者さんは悪ではないと思います。むしろ人をからかった子供の方が悪だと思います。

ただ、子供は無邪気にひどいことをするものですから、それにいちいち怒っていてはきりがないですよ。

「法律的にどうか」とか、「物事への対処としてどうか」という点では、質問者さんの対応はまずかったと思います。

質問者さんは、反射的に手が動いてしまったのでしょうけれど、昨今、今回のように、少し体に触れただけでも暴行罪などど言われるご時世ですから、そこへの配慮が足りなかった点では、質問者さんに落ち度があるかも知れません。

どうしても今回の件を穏便に済ませられないようなら、弁護士への相談も検討された方が良いかも知れません。

Q【喧嘩】胸倉をつかんだのは先に手を出した事になりますか?

【喧嘩】胸倉をつかんだのは先に手を出した事になりますか?

程度の低い話で恐縮なのですが、私の職場で喧嘩がありました。職場で一部の者が居酒屋に飲みに行ったのですが、そこで喧嘩になり店が通報し警察が来ました。その場で警察官が仲裁し注意を受けて済んだのですが、その話が上司に伝わってしまいました。

上司は『喧嘩両成敗で処罰する。しかし最初に手を出した方は、より重い処分にする』との見解です。その処罰を風紀委員会の私が受け持つ事になり、詳細を当事者、飲み会に参加していた者に聞きましたところ、こんな状況だったとの事です。

口論がエスカレートし、AがBの胸倉をつかんだ

胸倉をつかまれたBはAを突き飛ばしAは転倒
しかしBは突き飛ばしたのでは無く、胸倉をつかんだ手をどかそうとしたとの事

喧嘩

そこで皆様に質問なのですが『胸倉をつかんだ』行為は『先に手を出した』となるのでしょうか?

法律、裁判事例なんかではどうなのでしょうか?

識者の方々、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>警察官が仲裁し注意を受けて済んだ、←詰まり犯罪性は認められなかった訳で、
>口論がエスカレートし←此処に論点が…

BがAを誹謗中傷又は、事実無根をでっち上げ皆の前でAに恥をかかせたかも…
Aが理性を失ってBに掴み掛かった事を幸いに、防御以上の力で投げ飛ばしたかも…
------
風紀委員なら、単に表面のみを見て判断(裁くのは)するのは片手落ちとなる場合も有りうる。
------
>法律、裁判事例なんかではどうなのでしょうか?
警察官が犯罪性が無いと認めているのに、風紀委員は、罰したい訳?

Q腕を掴んだだけ・・・障害に当てはまるでしょうか?

先日、傷害事件を経験いたしました。
話すら出来ずに、都合が悪いと逃げてしまうような相手だったのですが
引きとめようとして腕を掴んだら、逆上され
髪の毛を引っ張られたり頭を殴られたりしました。
警察にはもちろんきてもらいましたが、お互いの言い分が違うようです。
これから色々と手続きになると思いますが一足先に流れを勉強したいと思い、質問いたしました。

腕を掴んだのは私が先です。
もちろん暴力などは振るっておりません。
でも、先に手を出したのは私になってしまうのでしょうか?

それと、どのような流れにこの先持っていったらよいかを教えていただけると
大変 ありがたく思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

質問者様の言い分を前提にすると、
「質問者様は暴行罪」
「相手は傷害罪」
になる可能性があります。

暴行罪は極端に言うと「傷害未遂」ですので、実際に怪我をしなくても
適用されます。もちろん質問者様にその気はなかったと思いますが、
相手が「つかみかかってきた。恐怖を感じて手を出した」という言い分でも
されれば「暴行罪」になるかもしれません。

質問者様は

>髪の毛を引っ張られたり頭を殴られたりしました

ということですので診断書を取られたらよいと思います。
「怪我をした事実」がなければ相手も暴行罪になります。
目撃者がいなければ診断書が傷害の証拠になりますので。
それをもって警察に被害届けを出されればよいと思います。
診断書も取れないような怪我?でしたら警察は介入せず、
「お互いで解決しろ」といわれて終わりかもしれません。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q暴行罪について質問です。相手の襟首を掴んだ状態は暴行罪になるのでしょう

暴行罪について質問です。相手の襟首を掴んだ状態は暴行罪になるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

暴行です!

暴行の範囲はとてつもなく広いです。襟を掴む行為ももちろん暴行罪になります。

なにかモノを投げても暴行罪ですよ。たとえ当たっても怪我がしないようなものでも

それで、怪我でもしてしまうようなものなら、それは傷害になり傷害罪になります。

気をつけてください。

Q刑事事件で暴行罪が不起訴になりました。

ここで質問ですが、不起訴になったのですが、

暴行したのは相手です。
殴ったことは認めています。
しかし、検察庁では不起訴になったのですが、相手から損害賠償や慰謝料を取れますか?

診断書や会社を休んだ証明などはあります。

もちろん。民事で調停または訴状を出すつもりです。

慰謝料をとることは無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

他の方も既に回答していますが、出来ます。
刑事と民事は別物です。


不起訴処分ですが、これには二通りあります。

第一は、十分な証拠が集まらないので、裁判やっても
勝てる見込みがないから、不起訴にした、という
場合です。

第二は、小さな犯罪だし、犯人も十分に反省している
から、裁判までやる必要はないだろう、ということで
不起訴にするものです。

第二の場合は勿論ですが、第一の場合でも損害賠償の
請求は可能です。
というのは、刑事と民事では証拠の扱いに差がある
からです。
刑事では証拠は厳格に判断されますが、民事ではそれほど
厳格に判断されません。
説得力有る展開が出来れば勝てます。

事実、不起訴になったが、損害賠償は認められた、という
事件は腐るほどあります。
刑事で無罪だったが損害賠償は認められた、という事件も
数多くあります。
奇妙な事ですが、刑事で有罪になりながら、損害賠償は
認められなかった、という事件すらあります。

このように、刑事と民事は全くの別物とお考え下さい。

Q暴力・傷害事件で相手を告訴するには何が必要ですか?

暴力・傷害事件で相手を告訴するには、
目撃証人、病院の治療領収書など、何か
必要ですか?

------------------------
相手に殴られるという暴行を受けました。
体に見えるほどの傷は受けませんでしたが、
法的に相手に訴えたいと考えています。

警察に「暴行を受けた」のみで、逮捕等などに進展しますか?何か他に必要なものがありますか?

Aベストアンサー

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜査が義務づけられません。よって、ついでの時に調べてくれる程度となってしまうことにもなりかねません。
告訴状を受理した場合は、刑事訴訟法上正式に捜査が義務づけられますので、事も大きくなりますが確実です。
しかし、警察も捜査が義務づけられるので、なかなか告訴を受け付けようとはしてくれませんので、強行に告訴を主張して、写しに受理印を押してもらう必要があります。
出来れば弁護士、司法書士、行政書士等に告訴状を作成してもらって提出すると尚良いと思われます。
(Net上にも行政書士のHP等で書式がたくさんあるので、自分で作成してもかまいません)
相手を厳罰に処罰して欲しいのであれば、被害者調書に必ずその旨を記入してもらってください。
相手が警察に呼ばれたら、おそらく相手から示談交渉の申し入れがありますので、あなたの考えを主張すれば良いと思います。
相手に厳罰を望んでいるのであれば。示談しないことです。金銭で解決してあげるのであれば、示談に応じてあげれば、多少罪も軽くなり、状況によっては不起訴になります。

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜...続きを読む

Q喧嘩して手を出したら傷害罪になりますが…

喧嘩して手を出したら傷害罪になりますが…

どの程度で傷害罪になるのでしょう?
さすがにパーで一回ひっぱたいたくらいでは逮捕されませんよね?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>つまり平手打ちでも被害届を出したら相手を刑事罰か示談で数十万を請求できるということでしょうか?

被害届を出しても何もせず終わる事も考えられますか?

示談と刑事罰とは根本的に違います。あなたが示談に応じなければ示談金など支払う必要はありません。今回のような暴行だと罰金で終わるんじゃないですか。
なお、被害届を出された場合、警察が忘れていて時効にでもならない限り必ず捜査は行われます。また、基本的にこのような単純な事件なら身柄を拘束されることはなく、任意での取り調べになるでしょうが、正当な理由なく出頭を拒み続けると確実に逮捕されますのでご注意を。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング