親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

トヨタシエンタ170万(新車、値引き交渉済み、諸費用込)と、
ホンダモビリオ103万(平成14年式、走行距離35000km、保障1年、諸費用込)
で迷っています。
装備自体は、こちらが望んでいる分ほとんど一緒です。
ちなみに我が家は、走行距離は年間4000~4500kmです。今後10年乗り続けたとして、中古の方が今後修理費用等が多く発生する可能性は高いと思いますが、それを踏まえた上でどちらの方がお得でしょうか?(あくまで費用面で)トヨタの方は新車の方が長い目で見て絶対お得と言いますが、如何でしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

お得と なると やはり トヨタですね


ホンダのほうはやはり人気があるのでしょう

車は5年で、価値は 0です。

エンタはこれから 新車だから メーカークレーム とか お金をかりる 担保にもなるし

故障はモビリオは 少ないでしょう

あと 部品の在庫の責任 5年 です。

やはり エンタに 軍配にあがります
    • good
    • 1

はじめまして。


私も新車をオススメします。
中古車は、見る目がある方であればいいかもしれませんが。
新車でなるべく安く買うといいかと思いますよ。
安心で愛着感も違うと思いますし。
今の時期は減税や値引き額など、
新車を買うには一番いい時期です。
参考まで:http://toyota.jp/sp/zeisei/car/16sienta.html
そのほか、交渉をすれば、値引きも結構もらえますし、
新車の場合は、関連メーカーの紹介さえあれば
謝礼金が出る新車紹介購入キャンペーンという制度もあります。
申請すると1万円くらいもらえますよ。
ネットで調べて見てください。
    • good
    • 0

それでしたら新車です。

比較の余地は全くありません。新車でその走行距離でしたら10年はまたく問題なく乗れると思いますが中古車では10年目以降なにやかやと出てきますよ。2級整備士です。
    • good
    • 0

シエンタで納得できれば当然シエンタです。


考える余地はありません。
    • good
    • 0

10年乗り続けるのならば、希望メーカーや車種に限らず新車が良いと思いますよ。


メーカーの保証もありますし、なによりもリスクが違います。
中古車は、いくら良く見えたにしても中古は中古です。
確かに、新車の方が出費は大きいですが故障や整備の面からも中古に比べて安心かと思いますし。
総トータルで経費など計算して長いスパンで乗りたいなら、新車の方が良いと思います。

シエンタは、確かに女性向きに作られていますが実に良くできています。
私の妹が所有しておりますが、1.5リッターエンジンの割りにはトルクフルで良く走りますし、燃費も良いと思います。
室内も、同クラスの車に比べ広いですし。
サードシートはサブ的ですが、全く実用的ではないわけではありません。
色を選定すれば、男性でも十分活用できる車だと思います。
私は家族が多いので、エスティマを所有しておりますが家族が少なければシエンタでも良いと思ってます。
    • good
    • 0

あなたが男性なら、シエンタは勧めません。

シエンタは安いラジカセみたいなインパネをはじめ、とにかく作りが安っぽく、乗っていても何も面白くない車です。女性で、車に対して何もこだわりがない方なら気にせずに乗れるでしょうが、まず外観デザイン自体、トヨタ車らしく洗練されていません。一方、モビリオは近未来的なデザインで機能的な車です。他の方の回答で、初期モデルに不具合が多いそうですので、もう少し探してみて、より新しいモデルを探せばいかがでしょうか。個人的にはマイナーチェンジ前のフロントグリルの方がデザインに統一感があると思いますが、年式からいっても、6年落ちならもっと安いはずです。
    • good
    • 0

新車がいいと思います。

中古は新車保証がないため、中古保証のみです。
 14年式モビリオ。この車は初代フィットをベースに作られましたが、初期モデルは不具合が多いですよね。
 初代フィットの初期モデルでは、私も電動パワステは感心しませんでした。ステアリングをめいっぱい切るとモーターほどのためすぐにエンストしたりと。それ以外にもEGRバルブやら。その後モーター容量アップとか対策しましたが。やはりモビリオも14年頃の初期は仕方ないですね。
http://www.carview.co.jp/bbs/104/4411/?bd=100&pg …

買うならば、新車でモビリオをモデル末期の在庫安く買うか、5/29に後継車種のフリードが出ますので、これをねらうか、シエンタを買うか、この新車のほうが結局お得でしょう。

ただ、個人的には、年間走行距離が少ないので、7人乗りは必要でないと言うのであれば、ダイハツのタントがいいかと、自動車税が年間7200円と維持費も少なく、とても軽自動車とは思えない室内です。実車を一度参考に見られるといいですよ、軽自動車もここまできたのかと思わせるものは確かにありますよ。よくできていました。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/2008 …
http://corism.221616.com/articles/0000076164
    • good
    • 0

中古は当たり外れがありますから,新車の方が心配ありません.



シエンタの限界値引は22万円です. もう少し頑張れそうです.
  http://www.junku.com/
  http://www3.zero.ad.jp/baiky/nebiki100.html
  http://home1.catvmics.ne.jp/~kaz-hiro/kurumaotok …
    • good
    • 0

例えば、何らかの不具合があった場合、


新車だと3年程度は保証があります。ほぼ無料で修理できます。日本中どこに行っても保証は受けられます。
中古の場合、保証は切れているので確実に修理代は自分持ち。(中古の保証はほとんど当てにはなりません。メーカーの保証ではありませんので ここに保証は販売店のみの保証です)

新車の次回車検は3年後
中古は2年後
かかる費用は同じです。(中古の方が部品代の分高くなる可能性が高い)

スタートからこれだけの違いがあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング