『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

テレビ・ラジオの番組で(ニュースも含め)、
中国人名については、日本語の音読みで発音するのに対し、
朝鮮人名については、現地読みで発音していますよね。

中国人名にも、現地読みの発音があるのですが、
なぜこのようになっているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

相互主義とかいろいろ出ていますが、話は簡単です。


日中、日韓の2国間の取り決めです。


1)日中間の人名の読み
1972年(昭和47年)9月、当時の田中角栄首相が中国を訪問し周恩来首相との日中国交回復の会談の際に、日中両国の人名は、互いに、読む人の国の読み方(日本では、周恩来はシュウオンライとの如くに)を従来通りに継続することで合意した。

2)日韓間の人名の読み
1984(昭和59年)韓国の全斗換大統領が来日し、日本の政府高官たちとの会談の席上、両国の要人の名前を、お互いに現地読みすることで合意した。
その結果、金大中氏が、「キンダイチュウ」から「キム・テジュン」に変わった訳です。
北朝鮮との関係もそれに倣っている。


というだけのことです。

http://members.jcom.home.ne.jp/u33/i%20think%200 …

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/u33/i%20think%200 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

これが真相のようですね。

お礼日時:2008/04/20 16:49

世界の潮流という意味では、名前でも地名でも、自国語の発音で読むのが多いですよ。



たとえば、同じ「Julius」でも
「ジュリアス=英」「ユーリウス=独」「ジュール=仏」と変化します。(それに合わせて綴りも変化する場合あり)

これらは、同じ「アルファベット共有文化圏」ではよく見られる現象です。
そして、これらの国々は「漢字」「アラビア文字」などアルファベット以外の文化圏の文字も、現地の音を一端アルファベット表記に直してから読みます。
なので、中国人の名前は現地読みになります。

一方、日本は漢字文化圏なので「アルファベット文化圏」の名前や地名は、現地の「(耳で聞いた)音」を「カタカナ表記」に直して読むんです。
でも、同じ「漢字を共有している」中国は「自国語読みで」読みます。
なんで、日本語読みで中国人の名前も読みます。
朝鮮人については、「ハングル」なのでアルファベットなんかと同じように「現地の音をカタカナにして読む」となります。
ただ、朝鮮人は同時に「漢字」も使ってましたから、中国なんかと同じように「漢字の日本語読み」というのもありました。
でも、これだとマスコミ報道の統一性がとれないので、「ハングル」を優先させて「現地の音をカタカナで」という風な流れができました。

他のかたが挙げられている「相互主義」といのは、まぁあとからとってつけた「屁理屈」ですね。
「文字を共有してる文化圏のは、自国語読みで。文字を共有していない文化圏のは、相手国の音を自国の表記に直して」
というのが、世界の主流だと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

「自国読み」が主流ですか。

お礼日時:2008/04/20 16:48

 中国人名も 中国語読みに統一した方がわずらわしさや混乱が避けやすいのではないかと思われます。



 王さん;日 オウさん 中 ワンさん、 陳さん;日 チンさん チェンさん、辺りならまだ問題なさそうですが、
 呂さん;日 ロさん 中 ルさん、 呉(*)さん;日 ゴさん 中 ウさん、あたりになると日本語にはない漢字あって、面倒です。
 (*)字が違うのですが・・・変換できなくて。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

私もそう思います。

お礼日時:2008/04/20 16:46

韓国が漢字をやめてしまったため、漢字を現地読みされるのが奇異に感じるのでしょう。


欧米は漢字がないので中国語発音をそのままアルファベット表記してよみます。
日本は漢字があるのでその漢字を日本語読みします。その方が便利だし、なにしろ支那が誇る漢字を日本人が使うことになります。
中国語発音を使うようになれば、いずれ表記はカタカナになり、中国人名なのに漢字を使わない皮肉なことになります。
支那が誇る漢字を漢字を使うことが何より喜ばしいことなのです。

読み方がその国方式になるのは当たり前で失礼ではありません。ジョージ・ブッシュもフランスにいけばジョルジュ・ブッシュです。
アメリカ人だったら喜んでフランスではフランス式に読んでほしいと思うでしょう、逆に本来の発音である英語式に読んだほうが失礼に当たるでかもしれません。
隣の国は自国式に読んでくれと言ってますが、隣の国の程度がわかる話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

ハングルが関係ありますか。

お礼日時:2008/04/20 16:46

相互主義ですね。



ただ、人名・地名は固有名詞であり、自国語読みしても意思疎通の障害になるだけではないかと思うのですが。自国語読みを認めるほうが大人?よくわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

相互主義ですか。

お礼日時:2008/04/20 16:44

http://trivia.new-dic.com/tri-1/tyuugokumei.html

このサイトにもありますが相互主義と言うおかしな考えがはびこったためです。
例えば、「モウ タクトウ」と、呼んで分るのは日本人だけです。
全く意味をなさないものです。
キム・ュジョンイル同様、世界共通の呼び方に中国も含め速く直して欲しいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

確かに、おかしいですね。

お礼日時:2008/04/20 16:44

 中国人の方が大人だからでしょう。

韓国人、北朝鮮人は日本人が日本流に自分の名前を発音されるのが我慢ならないらしく、放送局に対して原音で発音するように圧力をかけているのです。その点中国人は日本へ来ても、自己紹介を日本の発音でやる人が殆どです。
 中国人の名前も終戦後の占領下では原音でしたね。ですから蒋介石はチャンチェーシー、毛沢東はマオツォートンと言っていました。そのくせ、地名は全部日本流という不思議な現象でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

圧力ですか。

お礼日時:2008/04/20 16:43

相互主義です。



中国は漢字発祥の地と言うより、中華思想の強い国なので、漢字はすべて自国語読みをします。
福田康夫も「フクダヤスオ」とは呼んではくれません。
したがって日本のマスコミも、中国の人名や地名を日本語読みします。
北京、上海など世界的に名の通ったところは例外扱いです。

一方、韓国の地名人名に対して以前は日本語読みしていましたが、たしか全斗煥大統領の時代に、現地語読みするように申し入れがあり、日本のマスコミも了承しました。
以来、韓国のマスコミは「フクダヤスオ」と発音しますが、

昭和 48 (1973) 年に起こった金大中事件は「キンダイチュウジケン」でしたが、その後同氏が大統領になったときは「キムデジュンダイトウリョウ」でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

相互主義ですか。

お礼日時:2008/04/20 16:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ韓国人の名前は漢字でも書かれる?

韓国はハングル語でそれしか見たことはありませんが、
名前では例えば日本でキム・ヨンギュン(金軟景)のように漢字で書かれているのを見かけます。
何故漢字での表記があるのでしょうか?

ハングル語はもともと漢字から派生したものですとか、
今は漢字抑制政策がなされているとか聞きましたが、
実際韓国では名前を漢字で表すことがあるのでしょうか?
それとも日本で便宜的に漢字表記にしているだけなのでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

友人に韓国人が多数います。

No.4の方が書かれたように、もともとは漢字を多用していたので、漢字を使った名前を付けるのが一般的で、字は名前を付ける人が名前を付けるときに決めます。例えば、日本の名前でも「ゆきえ」をひらがなにするか、それとも「幸恵」、「幸枝」、「ゆき江」にするか、など、同じ音の名前でもどの字を使うかは、名前を付けるときに決めます。

日常的に使うかという点については、表記として日常的には漢字はほとんど使いません。

ただ、公的な書類(例えばパスポートの申請書)など、ハングルの他に漢字での姓名記入欄がある場合には、漢字表記が不可能な名前でない限りは漢字での姓名も記入します。

例えが良くないかもしれませんが、日本の方の名前で無理やり例えると、「山田太郎」さんというお名前の場合、普段は漢字を使わず「やまだたろう」という表記を使いますが、自分の名前を漢字で「山田太郎」と表記することを本人も知っていて、書類などで漢字の姓名も記入する必要がある場合は、必要に応じて漢字も使う、ということになります。

Q中国人の名前をどうして現地読みにしないのですか?

いつも思うのですが、どうしてもわからないので。

昔は公共放送でも朝鮮人・韓国人の名前も「金日成(きむいるそん)」→=キンニッセイとか漢字音読みにしていたように記憶しますが・・・

だいぶ前から、交流が進んだせいか?韓国のJリ-ガーや芸能人は漢字名でも普通に現地読みになっています。
が、どうして中国人や中国の地名はそのまま漢字日本語音読みのままなのでしょうか???

人の名前ですから、個人の尊厳からも本人の現地読みでなけれな気分が悪いと思いますが。
自分だって外国の変な読み方で呼ばれたら違和感だと思うのですが。
ましてみな一国独立国、地名まで、昔日本が覇権を持っていた頃の呼び名?で、日本の公共放送はじめメディア一般で使っているのに不快感は示されないのだろか???
不思議に思います???



昔、カナダに渡った頃、現地高校生と話してた時、チャイナのマオ・ツェトンがどうのこうので、マオって?って誰って聞き返したら・・・チャイナのグレートリーダーだった人物も知らないのか?!とかなりバカにされました。
毛沢東のことかとピンと来て・・・日本じゃ通常読み名が違うんで、今の今まで世界で通用する読みを知らんかった(汗・・と言い訳しましたが(笑
・・・その頃からずっと疑問のままで。

今の中国関連ニュースを聴くたびも思い出します。
今の隣国の指導層の実の名前を知らないんだなぁ・・・と(^^;汗

いつも思うのですが、どうしてもわからないので。

昔は公共放送でも朝鮮人・韓国人の名前も「金日成(きむいるそん)」→=キンニッセイとか漢字音読みにしていたように記憶しますが・・・

だいぶ前から、交流が進んだせいか?韓国のJリ-ガーや芸能人は漢字名でも普通に現地読みになっています。
が、どうして中国人や中国の地名はそのまま漢字日本語音読みのままなのでしょうか???

人の名前ですから、個人の尊厳からも本人の現地読みでなけれな気分が悪いと思いますが。
自分だって外国の変な読み方で呼ば...続きを読む

Aベストアンサー

以下の通りです。

*****************

1)日中間の人名の読み

1972年(昭和47年)9月、当時の田中角栄首相が中国を訪問し周恩来首相との日中国交回復の会談の際に、日中両国の人名は、互いに、読む人の国の読み方(日本では、周恩来はシュウオンライとの如くに)を従来通りに継続することで合意した。

2)日韓間の人名の読み

1984(昭和59年)韓国の全斗換大統領が来日し、日本の政府高官たちとの会談の席上、両国の要人の名前を、お互いに現地読みすることで合意した。

その結果、金大中氏が、「キンダイチュウ」から「キム・テジュン」に変わった訳です。

北朝鮮との関係もそれに倣っている。

******************


上記(2)の日韓間交渉の政府高官とは、当時の安倍晋太郎外相(安倍晋三元首相の父)です。
今アラフォーの人で、1984年は14歳なので、当時ニュースなどで、全斗換、金大中、金泳三を「ぜんとかん」「きんだいちゅう」「きんえいさん」と呼ばれていた記憶があるでしょう。
それより若い世代の人は、「チョンドファン」「キムデジュン」「キムヨンサム」としか認識ないでしょう。

以下の通りです。

*****************

1)日中間の人名の読み

1972年(昭和47年)9月、当時の田中角栄首相が中国を訪問し周恩来首相との日中国交回復の会談の際に、日中両国の人名は、互いに、読む人の国の読み方(日本では、周恩来はシュウオンライとの如くに)を従来通りに継続することで合意した。

2)日韓間の人名の読み

1984(昭和59年)韓国の全斗換大統領が来日し、日本の政府高官たちとの会談の席上、両国の要人の名前を、お互いに現地読みすることで合意した。

その結果、金大中...続きを読む

Q中国人の名前がいまだに日本語読みなのはなぜ?

タイトルのとおりです。
というのも韓国人や北朝鮮人はちゃんと自国語の発音になってますよね?
(例えば「キム・ジョンイル」とか「キム・ヨンサム」など)
ところが中国人はいまだに日本語読みが通用しています。(コ・ヨウホウ,コ・キントウなど)
これには理由があるんでしょうか?

それと一番の疑問なのですが,人の名前とは唯一無二であり,世界中どこへいってもその読み方(呼び方)であると思うんです。
芸能人が海外へ行って「私の名前は○○語でこう発音します。」とか言ってるのを聞くと「あんたの名前はどこへ行っても○○だろうが!」って思ってしまいます。
これについてもどう思われますか?

Aベストアンサー

No5です。

> もし件の訴えがなければいまでも「キム・イルソン」ではなく「キン・ニチセイ」と呼んでいたと思いますか?

いいえ、1984年に、当事の全斗煥(チョン・ドファン)大統領が来日したときに、韓国政府から朝鮮語で読んで欲しいと要請があったからねえ。

ところが朝鮮人は中国人を中国式に発音するのに、中国では今でも朝鮮人を中国語読みするから相互主義なんて嘘っぱちよ。


人気Q&Aランキング