ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

JCR格付けBBBの信用組合にお金を預けたところ、償還日の無い、100万円の信用組合の債権?を薦められました。換金する時には、元本は保証するそうですが、売り手は、売りたいときに、申し出て、買い手を探してきてもらって、売るようです。買い手を探してもらう費用は無料とのことでした。また、実績金利は3%(実際の金利は総会で決まる)と高く、他のお客さんの中には1000万円買っている人もいるとのことでした。人気のある債権?なので、比較的簡単に売れるような感じを受けました。また、地元で30年以上続いている金融機関なので安心感がありますが、この債券は、買いですかね?

A 回答 (6件)

単純に見て、市場取引ができないため、流通性ゼロに近いです。


ある意味、信用金庫の出資金に近いと考えられます。おすすめできるものではありません。
    • good
    • 0

> 人気のある債権?


話からは債権と思えない。
1口100万円の出資証書では。

常に100万円で売買され、配当が総会で決まり支払われる。
期限はない。名義の規定。
どれも債権より、公開されていない株式に近い規定かな。


> 買いですかね?
個人の主観でしょう。
私は買いとは思わないけど。
    • good
    • 0

 


>わざわざ名義書き換えをしてもらったものを、即、売るというのも気が引ける

金が関わる取引にこの様な人情を持ち込んではダメです。
解約しようとしたら「もう少し待てば金利が上昇する」とか「もう少しで売り上げトップになります、もう少し待ってくれませんか」とか理由を付けられて解約が出来なくなる可能性大です。

100万円は大金ですが未だ傷は小さいと言えます。友人から流動性に問題があと言われたので確認したいから一度売って下さいとか、或いは理由は何も言わずに売って下さいだけを言うとか、とにかく早く売った方が良いです。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答いただき本当にありがとうございます!
お金がかかわる取引に人情を持ち込んではダメというのはとても参考になりました!


回答頂ける方へ
もう少しの間、様々な方からご意見(同様の意見でも歓迎です)を募集いたします。
もしよろしければ、回答宜しくお願い致します。

お礼日時:2008/04/15 09:44

 償還日の無い債券って、何ですかね?



 短期債なのか、長期債なのかにより、当然金利が異なってきますが、償還日がないというのは理解できません。

 3%の金利というのも、額面ではなく、毎年総会(?)で決められるというのも良く分かりません。元本が保証されているといっても、ペイオフのように、仮に信用組合が破産しても、保証されるようなものではないですよね。倒産した時に、権利の上位にくる債券なのでしょうか?

 あまり普通の債券ではないようです。分からないものは手を出さない方が良いとは思います。

 
 

この回答への補足

ご返信いただきありがとうございます!
この質問、実は、父の退職金絡みの相談だったのですが、先ほど聞いたところ、実は、組合の行員に薦められた当日、すぐに100万円ほど用立てて購入したとのことでした。
流動性リスクと信用リスクの2つがあり、コンプライアンスを順守(現在、お金は既に払ったが、名義書き換えの時間がかかるため、領収書や預かり証を発行していないらしい)しない金融機関のようで正直怖く感じています。そのため、解約することを勧めたのですが、金利が高い債券を買うことができたのでとりあえず持っておくといっております。また、わざわざ名義書き換えをしてもらったものを、即、売るというのも気が引けるということでした。さらに、6月には総会があるのでその総会で見極めて売りたいとも言っておりました。
既に買った場合、皆様なら、どのようにされますか?

補足日時:2008/04/14 10:52
    • good
    • 0

 


>支店長クラスの偉い方がほぼ間違いなく、買い手を見つけてきてくれる雰囲気(説明)でした

当然です、買い手を見つけられるか不安な様子を見せる訳が無い。
具体的な流動性を聞いた方が良いですよ。
見つけると言っても3カ月後に見つけても見つけた事になりますから。

そして、現金に戻したい時は現金が欲しい時だと私は思います。

 

この回答への補足

ご返信いただきありがとうございます!
確かに、その通りですね。
また、その時、格付けや金利実績が悪化していると売却も不可能になるかもしれませんね。

また、この質問、実は、父の退職金絡みの相談だったのですが、先ほど聞いたところ、実は、組合の行員に薦められた当日、すぐに100万円ほど用立てて購入したとのことでした。
流動性リスクと信用リスクの2つがあり、コンプライアンスを順守(現在、お金は既に払ったが、名義書き換えの時間がかかるため、領収書や預かり証を発行していないらしい)しない金融機関のようで正直怖く感じています。そのため、解約することを勧めたのですが、金利が高い債券を買うことができたのでとりあえず持っておくといっております。また、わざわざ名義書き換えをしてもらったものを、即、売るというのも気が引けるということでした。さらに、6月には総会があるのでその総会で見極めて売りたいとも言っておりました。
既に買った場合、皆様なら、どのようにされますか?

補足日時:2008/04/14 10:50
    • good
    • 0

 


私は株取引をしてますが、自分が買う単位の100倍以上の取引が毎日無い株は無視します。
実際の所、自分が売買する単位の50倍程度の取引では自分が売りたい金額では売れません。
「買い手を探してきてもらって売る」この方法では希望の価格で売れるとしても売れるまで何日も待たされて欲しい時に金が手元に無い事ととなりそうです。

私は流動性の低い商品は取り合わない事にしてます。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
株などには興味があるのですが、少し、不安でもあり行っていません。
また、今回の場合、支店長クラスの偉い方がほぼ間違いなく、買い手を見つけてきてくれる雰囲気(説明)でした。また、とりあえずは、今すぐ必要ではないお金を預けるため、流動性が低くても問題ないと思いますが、いかがですかね?

お礼日時:2008/04/13 22:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング