痔になりやすい生活習慣とは?

最近、北朝鮮による拉致問題が国家的にも世論的にもかなり下火になってしまっているようです。ずっと疑問に思っていたのですが、日本の作家やいわゆる進歩派知識人たちはこの問題について口や腰が重いと感じますが、どうしてでしょうか?チベット問題についても同様です。大江K氏や井上H氏などは憲法改正については過敏なのにこれらのことについて発言したのを聞いたことがないように思いますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 質問者さんの驚きに対して。



 社会党が単独で政権を取れなかったのは、左翼のような左派のようなわけの分からないところが、原因だったのでしょうね。
 はっきり、社会民主主義路線を打ち出していたら(現在の社民党は一応その姿勢のようですが、肝心の労働組合はほとんど全て民主党支持になってしまったので、支持基盤は個人的な護憲主義者だけになってしまっています。)よかったのでしょうか?
 当時は社会民主路線を唱える人々は社会党を飛び出して民社党を結成したのですが、弱小政党のままでしたし。
(社会党を支えた労働組合連合が総評、民社党を支えた労働組合が同盟。労働組合が分裂していたので、結局労働者の党は政権を取れず。その欠点に気付いて総評・同盟が合併して連合になり、民社党・社会党→社民党の大部分が今は民主党に所属しています。)

 もっと?なのは、共産党。
 国会に議席を持つようになってからも長い間、共産主義革命の文言が党綱領に残っていました(最近改正されたと記憶しています。)し、20年ほど前の衆議院総選挙の共産党のキャッチコピーは「自由と民主主義を守る共産党」というわけの分からないものでした。何をしたいのか全く分からない。
 戦前非合法の左翼政党であったことが断ち切れないのか、戦後国会内で実質的に左派政党として振舞いながら、左翼政党であった頃の時代遅れの部分を捨てられない。
 「革新的」でなければいけないのに、現状変化に中途半端に対応するだけで『左』にこだわり続ける保守的な姿勢が、共産党・社民党に共通で、結局支持率も両党あわせても3パーセント以下。政党としてほぼ壊滅状態といって良いでしょう。

 現状認識にたって姿勢を変えた「ロシア」や「中国」の政府のほうが、革新的ですね。左翼・左派だったのに、今やっていることは、資本主義的民族主義政策で右派・右翼そのものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しょせん、資本主義というの箱庭を出られないのだから、真の革新はありえないでしょう。国政を担う政党の一つではあるのでしょうが、はっきりいって社民党も共産党も、ある種の護憲同好会とかクラブ活動としか思えませんね。ありがとう。またよろしく。

お礼日時:2008/04/19 18:26

<左翼=反戦=反権力≒平和主義者=護憲派という図式はいまだに健在かと思われますが。


 勘違いがあるようなので・・・

 左翼=社会主義による革命肯定=暴力による憲法否定
 右翼=全体主義によるクーデター=暴力による憲法否定

 でどちらも同じ。

 左翼政権=ソ連や毛沢東思想に支配された中国が、軍事的行動に積極的だったのは明らか。左翼が平和主義・反戦というのは全く逆。

 左翼政権も右翼政権も、国民の自由より国家の統制を優先し、軍事力によって国民の自由な動きを規制します。

 現在の中国は、資本主義的手法による国力増強を一党独裁で行い、軍備強化で個人の自由を制限して、民族的結束を固めています。
 これは、完全に右翼全体主義国家の手法です。つまり中国の「共産党」というのは看板だけで、中身は全く別物です。

 ロシアは、ソ連時代の秘密警察・軍の人脈で固めた、軍事独裁国家で、共産党の看板がなく経済が資本主義化しているため、完全に左翼政党・政権出身者による右翼全体主義国家への道を進んでいます。

 それに対して日本の社会では、権力が憲法を道具として取り替える状況ではないため、左翼に力はなく時代の流れもあって壊滅状態。右翼もそこまで強力ではありません。
 あるのは、
 左派:社会全体に目を配り、社会福祉などを充実する。
 中道:それぞれの課題に是々非々で対応。
 右派:民族としてのまとまりを重視して、政治を行なう。
 これらは、憲法の枠内で活動する立場です。(憲法改正自体、憲法の枠内。ただし、憲法判断の変更というのは、憲法自体が想定しておらず、憲法の枠外でしょう。)

 この中道の中で、個人よりもはるかに強力で、ほうっておいても肥大化する国家権力組織(=大きな政府:一度税金を取るシステムを作ると、不要になってもその税金を廃止せず、新しいシステムには追加の税金を取ろうとする。)を出来るだけ小さくすることを常に意識し、民主主義の基本である個人重視の立場を取るのが、リベラルです。

 ソ連の崩壊・中国の資本主義化政策で政治的根拠を失った人のうち、国家による統制を必要と考える人は右翼に合流。アメリカの戦争にだけ反対する左翼の反米戦争派はリベラルのふりをする事に決めたようです。

 北朝鮮の脱北者を保護するリベラル派の人は、反戦=反権力=平和主義者で拉致事件にも反対ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えー!そうですか。僕の言っている、いわゆる左翼というのは日本共産党や旧社会党なとの既成左翼のことでした。共産党だって民主主義の枠内で存在し、暴力革命を目指していることはないはずです。さらに憲法改正派ではないはずです。天皇制すら事実として黙認しているのでは?安保には批判的だと思いますが。

お礼日時:2008/04/19 15:07

北朝鮮の核や拉致問題についていわゆる知識人と言われる人たちの口が重いのは、彼らが拉致問題を単独の問題、日本を一方的な被害者としてのみ考える短絡的な人間ではないからでしょう。


歴史上の出来事はどれ一つとして他と関係なく孤立して起きたものは無く、それぞれの因果関係があります。
北朝鮮の、政治体制も世界中で起こしている悪事も決して是認出来るものではありませんが、そのようにしてしか生きて来れなかった国のあり方について考えるゆとりを持たず、ただ相手を責めるだけでは問題は解決しません。
そういう事を知っているからこそ、知識人といわれるのではないでしょうか?
拉致問題を解決するためには、お金がかかるのをご存知ですか?
朝鮮半島との問題で日本が一方的に被害者だと主張するのは、国際社会では認められません。
それを知っているから知識人はあまり騒げないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどね。因果関係ですか。そうなるとどんな事象にも因果関係はあるので、たとえばヒットラーのナチス政権のような戦争犯罪的行為を、当時どこの国も止められなかったのも理解できます。すべてを因果関係でとらえるなら、戦争犯罪ということばすら無効な気がしますが。すべて無理もないことになる?
朝鮮半島の問題と拉致問題は全然別だと思います。仮にアメリカによって日本人が拉致されても問題の大きさは同じだと思いますが。

お礼日時:2008/04/19 14:48

 知識人というのは、頭が良いからでしょうね。

活動した結果を考えて発言するからでしょう。

 日本国内で外国政府のばかげた行動についてコメントしても、相手の国ではその国の政府の報道規制で一切報道されませんしね。頭が良いから無駄なことはしない。

 北朝鮮は、金正日が死ぬまでは何を言っても無駄。親分の国の面子さえ関係なく、中国元の偽札を平気で作る状況ですから。

 基本的に、何でもかんでも手を付けるのではなく、身内を先にするということでしょう。外国が馬鹿をやっている分については、その国の人間の問題。日本人の馬鹿については日本人の問題ということです。

 国内に馬鹿がいなくなれば、海外の馬鹿について問題にするということで、一応筋は通っています。自国の馬鹿を先になくすという国益を優先した考えです。

 尚、ソ連の崩壊・中国の資本主義化で左翼思想知識人なんて壊滅しています。いつまでも20年前の冷戦時代の感覚で日本の未来を考えるのはやめましょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本国内では左翼=反戦=反権力≒平和主義者=護憲派という図式はいまだに健在かと思われますが。某大新聞もそうですよ。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/15 22:58

「進歩派」と言うのは左翼かつ反日自虐史観の支持者達のことで、進歩派知識人と言うのは、過去北鮮の肩を持っていた連中です。

 よって、最初から反北朝鮮的な言動はしていません。 櫻井よしこ氏など真の知識人たちは、激しく北朝鮮への非難及び日本政府の及び腰に対する批判を続けています。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そういう知識人は反省もしなんですね。彼らは早く言えば日本が戦争に負けたおかげで食っている人たちですよね。言論の自由の保障された国で自分たちは安全に批判する。やっぱり谷沢永一氏の言っていることが正しいのでしょうか。

お礼日時:2008/04/14 19:49

下火になってる要因として考え得るもの・・・



A:どうも、ホクセンが犯人とは断定し難い
  ホクセンが犯人としてでっち上げられてる可能性も否定できないので
  単純に、反応してホクセンへ圧力かけては
  日本国民の利害を損ねる可能性があるのではないか、という懸念です
  我々日本国民を
  ホクセンと敵対関係におくために
  この事件を根本から解決せず、
  短絡的にホクセン責め論ばかりしてるという点で
  乗せられてるのでは浮きがします
(1)北鮮の将軍様自身が
  すでにアウンサン・スーチー女史同様、暗殺され
  影武者がしてる証拠がいくつかあがってる
  影武者が少なくとも、4人以上、いて、TPOで役者が決まるということ
  長井さんも一之瀬さんも表彰されず、
  何やら、
  犯人の一味のような人相の悪い通信社所属という仲間の男が
  平和賞だか表彰されてましたね
(2)ホクセンが台湾などアジア麻薬マフィア資本に実態として
  傘下に置かれ、
  台湾人、多くの韓国人の拉致者らを
  日本人なりすまし教育していて
  この指導者として重用されてるから
  現、アジア麻薬マフィア資本に
  政財界が冒されてる日本では
  解決させてしまうと
  ばれては困ることが多すぎるので
  一応、ブッシュをサンドバックにして
  留め置いてる・・

なお、拉致主要人物とされるシンガンスは
オウム事件で阪神大震災の予告をばらしてしまったのを
村井容疑者を刺殺した犯人が
シンガンス容疑者の妹が所有者の家で
事件当日まで暮らしていたという。。
また、
彼はシンガンスの妹のバーで
同じく元オウムでかつ阿含宗、かつ統一教会の山口組暴力員と
ミーティングをしていたようで
その暴力員は
先日
オウム被害者基金に
滋賀の土地を売却し
2000万円献金している・・

また・・
シンガンスが犯人とするのは
自公が
土井さんや管さんらを追及してからで
しっかりとした根拠はないということ・・
(トカゲの尻尾きりの可能性大ということでしょうか)

1995:オウム信者が阪神大震災を予告警告活動
3/1、目黒公証役場の假谷さん拉致事件で指名手配されている松本剛容疑者が
石川県の能登半島で敦賀原発のあたりを見張てるのが確認されている 鹿島建設工事:テレコムセンター完成
       スエズ運河トンネル改修
【『神州』(統一教会・文鮮明の米魚会社で使用)士衛館】員として
在日統一教会委員、徐裕行が、
元山口組系暴力団・中田清秀に頼まれ
オウム村井秀夫を刺殺
上記組織は、
前年、'94年10月に三重県選挙管理委員会通じ
自治省に政治団体の設立届が出されてはいるが、
街宣車もなく、
事件5日後には解散届をだしているという
また、事件当日まで、
オウム信者・中田清秀が行きつけのクラブの
オーナーの姉は
辛光洙(シン・ガンス)の愛人だという
早川紀代秀は元統一教会所属だという
オウム信者名簿に
統一教会と二股所属者が
16人同姓同名の中で14人いるそうだ
統一教会と連動してるのが
96年、法輪功が旧満洲地域、吉林省でブームとなり、
   奇怪な事件が増え(今に日本も同じ)、
   90年頃からコキントウ氏が追跡調査をしてることで、
   96年、法輪功の創始者、李洪志、ブッシュの元へ逃げこみ、
      アメリカNYへ移住亡命
      血縁、家族よりも強い服従を要求され
      コキントウが之までの中国でのカルトによるテロを慮り
      即刻逮捕状が出る
      このほう臨港と統一教会が
      テロ活動や移民になってその国の人に成りすまして侵入し、
      政治家の都合に合わせて
      諸事件を庶民として起こしてる厄介な組織・・
   尚先だって、中田氏、岐阜の土地を売却した2000万円を
   オウム救済基金に寄付
   また、1995年はフィリピン人ががシンガポール工策員に
   金を与えられ国際テロをするので
   暴動が起こるのを危惧し、
   出稼ぎ禁止する
   2/6:ルソン島で、旧日本軍のものと思われる金属塊が発見と政府高官が発表
   2/14:鉄くずだと訂正
   3月:マニラのシンガポール航空の事務所に
      爆発物が投込まれる   
   4/4:フィリピンのミンダナオ島の町イピルで、
      武装した集団が山側と海側から同時に町に入り、         銀行や警察署などを次々に襲撃し
      40人余りが死亡。
      イスラム原理主義組織アブサヤフによる報復テロと見られている
   4/17:フィリピンのラモス大統領が、
       シンガポールでフィリピン人家政婦が
       死刑を執行された問題で、
       ロムタ外相を更迭
   11/03:フィリピンのルソン島に強い台風が襲い、     
   50人以上が死亡し、60人が行方不明     
なおよど号の主犯・永田女史(右翼の2代目)は道路族大物議員に先に会ったのち、
逮捕されている・・
どうも・・
黒幕の真犯人は、
ホクセンという海の無効でなく、
日本の中の政治に近い人物が起こした事件ではないだろうか?

アジアの麻薬マフィア資本が
ロスチャイルド系ユダヤ資本の後継者であるグレンフェル一家を
誘拐した大韓航空機ヤラセ事故が
アジア麻薬マフィア資本の欧米資本のっとり事件なら、
大いに疑って再検討すべきではないか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文の回答ご苦労様です。

お礼日時:2008/04/15 22:46

この手のはなしいくらでもあります。


西側政府の核兵器には事細かく文句を言うのに中ソや北朝鮮には何も言わないとか、質問の拉致問題やチベット問題などなどです。
どうしてそうなのかは、彼らは決して理由を明かすことがないので、その理由を確かめることはできません。
おそらく推測や憶測のたぐいの回答は誰かが書いてくれるとは思いますが、でも基本的には「回答のできない質問」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうざいます。マスコミもこれを追及しないのは、日本の言論の質さえも問われると思います。

お礼日時:2008/04/14 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング