AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私はこの間、彼氏と別れました。彼とは留学先のアメリカで出会い、しばらくして付き合い始めました。彼もまた留学生で私とは国も違うし話す言葉も違うし初めは大変でした。でもいつも笑顔の彼が私は本当に大好きでした。私達は一緒に住み始め、毎日一緒で何をしていても彼が隣にいました。正直、人をここまで愛したのは初めてでした。別れた原因は私があまりにも束縛しすぎるからだと思います。
何をしていても どこにいても 彼を思い出してしまい涙がとまりません。
わたしの人生の中で何かとても大きな物を私は失くしてしまいました。
どうしたら忘れられるのでしょうか。
私は自信がありません。

A 回答 (8件)

30代♂です。



忘れる必要はありませんよ。いつまでも覚えていていいのです。

ただ、「思い」を「思い出」に変えるのです。

今は、泣きたいだけ泣く事です。

でもいつかは必ず涙を拭いて前に向かって歩いてくださいね。

あなたの笑顔が、幸せな未来を呼ぶのです。
    • good
    • 0

忘れられないのが当然なのです。

「この間」ならなおさらのこと。
これって体の傷と似てると思うんです。
擦り傷程度なら跡形もなく消えますが、ちょっと大きな怪我だと一生残るんですよね。
残るけど肉体としては「正常」なわけです。
それと同じように忘れることは出来ないでしょうが、時が癒してくれます。
    • good
    • 0

彼は、あなたたが真剣でない。



このことを知って欲しかったのではないでしょうか?。

自分が大事な程、人を大事だとは思えない。

その事に気がついて欲しかったのだと思います。

同じ人間同士だもの、自分と同じぐらい、人を大事だと思ったほうが、いい生き方ができるし、信頼しあえる関係が作れます。

まだ、待っている状態だと思います。
先のことは、誰にも解りません。

でもね。

こういうことは、自分で作り上げる事であって、誰かが準備してくれる事ではない。

このところだけでも、何とか理解してくださいね。

あなたの今後の幸せを思ってのことだと思います。いろんな意味でね。
    • good
    • 0

○新しい恋をする


○勉学に打ち込む
○趣味や習い事をする
○スポーツなどをする
○友達につらい気持ちを聞いてもらう

これらのことをして、出来るだけ忙しく生活をするしかないと思います。
新しい恋をすれば忘れられる事もありますし、また友人などにつらい気持ちや彼を好きだった時の気持ちをきいてもらうと、多少はすっきりするかもしれません。
今は思い出すたびにつらいと思いますが、1年、2年と時間が過ぎれば徐々に忘れる事も出来ると思います。

一人で閉じこもるよりも新しい交流を増やしたり、気分を変えることも大切だと思います。

質問者様が彼を束縛したから別れる事になったというのは、
質問者様が彼を束縛しないと不安だったから、
その不安を彼の力では解消出来なかったからだと思います。

束縛されるのが嫌だからと別れるような彼は、
これまでにも質問者様の事を不安にさせてきたのだと思います。

出会いがあれば別れがあり、別れがあればまた出会いもあります。
次に出会える人は質問者様の気持ちを大切にしてくれる人でありますよう祈っています。
    • good
    • 0

「人を愛する」ということは、「心の宝物」ですから、【一生、忘れません】。



ムリに忘れようとしても、無理です。
「心が、壊れちゃいます。」

その時々で、あなた自身の気持ちに正直になるしかないです。
「泣きたい時」は、泣いたらいい。
それが、人間です。

どうか、「平らな日常」を心がけてください。

「大切な人」は、失ってしまったかもしれませんが・・・・
「人を愛する」という大切な心が、あなたの中に残りました。
それさえ、失わなければ・・・
【一番大切な人】との出会いが、きっとおとずれます。

どうか、いつもと変わらない、あなたらしい日常を送ってください。

失敗を繰り返さないために、あなたの心は「成長」しました。
あなたの心を、褒めてやってください。
あなたは、ひとつ強くなりました。
その姿を、見てくれる人が・・・必ずいるはずです。

前を向いてください。
    • good
    • 0

>別れた原因は私があまりにも束縛しすぎるからだと思います。



と、ご自分でも、ちゃんと分析出来てますね。

物事に集中出来る事は、別に悪い事では無いと思います。
良い面に活かせば・・・。

しかし、「過ぎたるは・・・」です。

相手を束縛し過ぎた為に失恋した・・・。
それなら、その別れた彼氏にも、あまり執着しない事です。
と、理屈を述べるのは簡単ですが・・・。

No.1さんが書かれているように、「時の解決」を待つしかありません。

せめて、気を紛らわす「趣味」や「楽しみの時間」を見つけては如何でしょうか?
    • good
    • 0

アレも,これも、で、欲張りすぎて逃げられたみたい・・・・・・・・


アレも、これも、欲しがりすぎて、与えられない彼を追い詰めてしまったのでしょう。

格言にあります。【会者定離】

諦めきれないなら、追いかけたら如何?でも、其の熱も冷めたみたいですね。

忘れられません。なんて、甘えてるだけで、自分から物事を追い求めようとするものの、何時も中途半端でやめてしまい、相手を詰るだけじゃ進展はありませんね。

本心からなら、世界の果てでも追いかけていくのが【究極の愛】じゃなかったかしら・・・・・

【言うは易く、行うは難し】でしょうが、一時期であろうが、あなたは彼を独り占めした時期があったんじゃなかったんですか?

嘆いたって、【覆水盆に帰らず】です。

スパッと、過去を忘れ去るか、追いかけましょう。
    • good
    • 0

時間が忘れさせてくれます。


時間しかないのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング