個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

フリーで
服のパターンを作ってる方で
だいたいどのぐらい報酬を頂いているのでしょうか?
教えて頂けるとうれしいです*^ ^*
宜しくお願いします♪

A 回答 (1件)

こんばんは。


アパレルのデザイナー暦27年です。
パタンナーさんに依頼する場合、どのアパレルのものをひいているかにもよると思いますが、相場的には、カットソーで簡単なものなら1点1万円、ジャケットなら1万5千円から2万5千円辺りでしょう。
仕事柄パターン出しすることがありますが、良く思うことは、パターンはひく人の体型に似ると言う事です。
これは、不思議な事ですが。。。
27年仕事をしていて、満足するパターンナーに出会ったのは、最近1人です。
やはりひいた数や、未だに講習を受けに行くほどの、前向きな人物で無いと、パターンの依頼のリピートは無いかと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人に払うデザイン代は源泉徴収するのでしょうか?

私はサイト開発をしている会社の経理を担当しています。
会社設立から1年と経っておらず、私自身経理初心者なので、
判断がつかず困っております。

個人事業主のデザイナーの方に依頼したのは、当社のサイト開発の一部
業務を言わば外注したもので、経理上も外注費として処理しています。
請求書に源泉徴収の記述がなかったので、その時はそのままの代金を
支払ったのですが(金額としては5万円程度です)、
後になって源泉徴収すべきではなかったのかと疑問が湧いてきました。
経理の人間がこんなことではいけないと、深く反省しています。

教えてgoo!の質問の中からいろいろと探していたのですが、
『デザインへの報酬の支払いではなく一定の作業を外注したと見なせば、源泉徴収は行わない』
という回答があったのですが、今回のケースには当てはまりませんか?
外注費、として処理してあるので、このまま源泉徴収しなくても構わないのでしょうか?

どなたか御回答いただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

所得税法基本通達は、源泉徴収の必要なデザイン報酬として、「映画関係の原画料、線画料又はタイトル料、テレビジョン放送のパターン製作料、標章の懸賞の入賞金」を挙げており、一方で「 織物業者が支払ういわゆる意匠料(図案を基に織原版を作成するに必要な下画の写調料)又は紋切料(下画を基にする織原版の作成料)、字又は絵等の看板書き料は、前記の報酬に類似するものの源泉徴収しなくてもよい」としています。

従って、ご質問のインターネット・サイトのデザインに関する支払は源泉徴収の必要な報酬ではないと考えて差し支えありません。

Q海外居住者へのデザイン料支払の源泉徴収

米国居住の個人(日本人)にイラストの制作を依頼し、デザイン料を支払うことになりました。この場合、源泉徴収は必要でしょうか。支払の指定口座は、日本の銀行の国内支店口座です。ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

(重要な条文を見落していました。)


所得税法第百六十一条では、非居住者に支払う「国内源泉所得」のうち、所得税を源泉徴収すべきものを掲げ、そのうち第八号に「給与等およびその他人的役務の提供に対する報酬のうち、”国内において行う勤務その他の人的役務の提供”(略)に基因するもの」があります。

よって、もし、次の二条件を満たすのであれば、デザイン料の支払において源泉徴収は必要ありません。
(1)その米国居住日本人が非居住者であること。
(2)国内において行われるイラスト制作作業でないこと。

※給与等:俸給、給料、賃金、歳費、賞与又はこれらの性質を有する給与。

Q源泉徴収税について

初めて投稿いたします。

過去の源泉徴収税の質問に対して一通り読ませていただいたのですが、
分からない部分があり、重複になってしまうかもしれませんが投稿させていただきました。

昨年7月に会社を辞め、フリーのライター&プランナー(プロモーションなどを企画)をしています。(ちなみに税務署に届け出た業種は文筆業です)

ただいま、青色申告決算書&確定申告を行っています。
とりあえず、こちらの作業はなんとかなるのですが、源泉徴収税にたいして疑問が出てきました。

ある企業様からプランニング費(企画制作費)200,000円(税なし)を請求したところ、手数料が引かれ199,265円が振り込まれました。今まで「フリーには源泉徴収税がかかる」と認識していたので、担当者に問い合わせると「源泉徴収の対象ではなかったので今回引きませんでした」との返事を受けました。

今後は、源泉徴収税を引いた金額でも引かなくてもどちらの請求にも対応します、とおっしゃっていたのですが、こういった「企画費もしくはプランニング費」は源泉徴収税の対象になるのでしょうか。もし、差し支えなければお得意先への作業負担などあまりかけたくないと思っています。


基本的なことかもしれませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

初めて投稿いたします。

過去の源泉徴収税の質問に対して一通り読ませていただいたのですが、
分からない部分があり、重複になってしまうかもしれませんが投稿させていただきました。

昨年7月に会社を辞め、フリーのライター&プランナー(プロモーションなどを企画)をしています。(ちなみに税務署に届け出た業種は文筆業です)

ただいま、青色申告決算書&確定申告を行っています。
とりあえず、こちらの作業はなんとかなるのですが、源泉徴収税にたいして疑問が出てきました。

ある企業様から...続きを読む

Aベストアンサー

映画、演劇その他の芸能又はラジオ放送やテレビジョン放送の企画の報酬は源泉徴収の対象になりますが、その他の企画の報酬は源泉徴収の対象になりません。↓

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm

Q【アパレル】個人の依頼を受けてくれるパタンナー、サンプル製作会社、縫製工場など教えて下さい!

今、個人の依頼を受けてくれるパタンナー、サンプル製作会社、縫製工場を探しています。依頼する際の内容は型数は少ないです、恐らく10型程度になります。

ネットで探してもなかなか出て来ないのですが、やはり難しいでしょうか?

あと個人のパタンナーさんへ依頼する場合はいくらぐらいお支払いするのが相場ですか?(知人です)

パターン完成後に、裁断・(加工)・縫製等を請け負ってくれる方や業者はどのように探せばいいかなどアドバイスいただけると嬉しいです。

是非よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フリーのアパレルデザイナーです。
同じくフリーのパタンナーも数名存じています。
まずはお付き合いのある、生地屋さん、付属屋さん、またはファッション誌などを扱う業者さんに口をきいて貰うのはいかがでしょう。
案外、業界は狭いものでパタンナーさんの力量なども差があるので、評判と言うのが重要ですよ。
ですから、無責任な仕事をしている人物には仕事の話が来なくなるというのが世の常です。
個人のパタンナーさんにも依りますが、一型カウンターで3~5千円、ファースト修正で2~3千円、最終修正でも同額と言うところでしょう。
10型と少量でもカウンターサンプルは高くつくという事をお忘れなく。
生地屋さん等は縫製工場の情報もお持ちでしょうから、聞いてみるのも良いと思います。
ネットでは探せても力量までは解らないものです。
ピンからキリまでありますから。


人気Q&Aランキング