知能指数が高い人が入る団体にメンサというものがあると聞きました。
じっさいにHPに行って見たのですが英語でよく分かりませんでした。
何か知ってることがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.google.com/ にメンサとやったら、いっぱい出ましたよ。たとえば下記

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~RP9H-TKHS/mensa.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。まだまだ検索のし方が未熟のようでした。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/12 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメンサ 金庫の問題

【診断テスト】天才IQ軍団メンサ(MENSA)にチャレンジ!というサイト
(ttp://matome.naver.jp/odai/2131656267722641801)に載っている,問1の金庫を開けるために最初に押すボタンを問う問題ですが,なぜ答えがそうなるのかが分かりません.

問題文中の「正しい順番でそれぞれのボタンを総て1回だけ押さなくてはいけない」

これはボタンに記されている数字と文字以外の取り扱いはどうしたらよいのでしょうか.


解答は見ておりますが,記載されている答えに至る過程までは記されてはおりませんでした.


ボタンに記されている数字と文字以外の数字と文字を使えば解答と同じ答えに辿りつきましたが,正解の解説がわかりません.


詳細がわかるかた,解説ができる方がいらっしゃいましたらご教授おねがいいたします.

Aベストアンサー

もっと簡単な方法があるかもしれませんが、素直な方法を考えてみました。

与えられた16個のボタンすべてについて、「そのボタンからどのボタンに移動するか」を矢印で結べば、最後のF以外のほとんどのボタンは、「出る矢印と入る矢印の両方」がありますが、一つだけ「出る矢印だけがあって入る矢印がない」ボタンがあります。

それが最初に押すべきボタンで、添付した図の左下内側の「1o」と書かれたボタンです。

Q知能指数などがテスト出来る場所

最近テレビなどで、IQや知能指数をテストする番組
が沢山ありますが、実際にIQや知能指数などをテスト
してくれる場所というのはあるのでしょうか?
(色々な検定があるので、もしかしたらこのような
テストが出来る所があるかも・・・と思いまして)

もしあるのならば是非テストを受けてみたいと考えて
います。ちなみに大人向けです。

ご存じの方、是非教えてください!宜しくお願いします。

Aベストアンサー

外国ので、図形のみですが以下のサイトはいかがでしょう。
外国のサイトにはIQテストのサイトがいくつがあるのですが、言語能力を調べる項目があるものがあり、適していないのが多いのですが下のは楽しめます。

参考URL:http://www.iqtest.dk/main.swf

Qブラックボックステストの内容について

ITパスポート試験を勉強中の者です。
テスト技法に「限界値分析」「同値分割」がありますが、これはどの段階でのテストなのでしょうか?ブラックボックステストの範囲で行われるテストなのでしょうか?
システム開発テストには、単体テスト、結合テスト、システムテスト、運用テストがあり区別が曖昧でよく分かりません。
特に「同値分割、限界値分析」はテスト技法なのでブラックボックステストに限らず、各段階のテストでなされるテストだと思うのですが良く分かりません。ブラックボックステストの中だけで行われるテストなのでしょうか?
とすれば、ブラックボックステストはどの段階のテストに入るのでしょうか?
ホワイトボックステストは単体テストで行われると記述してありましたが・・・。
文化系で理科系ではないので良く分かりません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>ブラックボックステストはどの段階のテストに入るのでしょうか?
>ホワイトボックステストは単体テストで行われると記述してありましたが・

ブラックとか、ホワイトとかはイメージです。飛行機のフライトレコーダーをイメージするとわかるかと。あれは通称ブラックボックスです。外国の企業の物を(戦闘機など)買って、ライセンス生産する時、システムの電子機器を

ブラックボックス(暗くて何も見えない=>何も中身はわからない)

と表現しますね。そのイメージです。ホワイトとは、それとは逆の状況の時にいいます。

それで、わかりませんか?

わからなければ、こちらの宣伝用サイトの概略で、

http://gihyo.jp/dev/serial/01/tech_station/0004

この短い文書で簡略に説明していますが、実は感じな事が抜けている。

両方とも、テスト手段の理論であって、考え方です。テストフェーズとは関係ありません。

ただ、テストフェーズの移行段階を追うと、ホワイトは、主に開発部隊内、ブラックは、それ以外が好ましい。

と言うレベルの物です。ようはどちらで行われなければ、ならないか。なんて決め付ける物ではありません。

普通、結合テストまでは、内部で行い、そこから先は、外部に委託する事が多い。内部とはコーダー及びそのアシスタントまでの人材。

テストフェーズは会社単位(チーム単位)で違うし、また時代とともに違う。

なので必然的に、ブラックは製品として世の中にでるレベルまで出来上がったフェーズ(結合、あるいはシステム)で行う事が多い。

しかも、このフェーズ移行は、業種レベルでも違う。例えば、金融や、原子力、医療、交通機関など、緻密さと正確さ、冗長性、堅牢性、耐久性、どれをとってもパーフェクトを求められる所では、

ダブルチェックが普通(同時変更で行われる)。つまり、ブラック+ホワイトを行う事になる。

なので、

>ホワイトボックステストは単体テストで行われると

一般を話しているのであって、実践ではない。そのようになることが多い、と言うだけの話。

例えば、実践では「限界値分析」は本来、コーダーのデバックレベルで行われていないといけない話で、それを行ったとしても、システムテスト、運用テストで、前のフェーズで行ったからといって、行っていない。又は評価対象になっていない。

これだけで、リスクがかなり大きくなる。実際、私がかかわったプロジェクトでも、システム以降のテストでやらなくていいと、上層部からお達しがあり(スケジュールの問題)、やらなかったせいで、現場のSEや、顧客からかなり苦情がきていた。開発側の説明だと限界値はない。といいはったが、それでは当然顧客は納得できなかった。

そこでやっと、プログラム的な限界値を提示してきたが、それでは実際その値はてすとされているのか。と突っ込まれた。この値は、ユーザー数が100億とかの数字になり、実際に起こりえる話ではない。顧客がもんだいにしているのは、その時システム全体のパフォーマンスを気にしていた。つまり、このパフォーマンスを出すための、マシンスペックにある。いくらかねかけたら、1ユーザーと同じパフォーマンスをだせるんだ。

という事。

この問題は、単に限界値は、ホワイトだから、単体。という問題ではない事をしめしている。

ただの手法なので、それぞれのテストフェーズで、スケジュールと金と相談して、取り入れるべき話なのだ。

>ブラックボックステストはどの段階のテストに入るのでしょうか?
>ホワイトボックステストは単体テストで行われると記述してありましたが・

ブラックとか、ホワイトとかはイメージです。飛行機のフライトレコーダーをイメージするとわかるかと。あれは通称ブラックボックスです。外国の企業の物を(戦闘機など)買って、ライセンス生産する時、システムの電子機器を

ブラックボックス(暗くて何も見えない=>何も中身はわからない)

と表現しますね。そのイメージです。ホワイトとは、それとは逆の状況の時...続きを読む

Q正確な知能指数を知るには?

理系のカテゴリーの質問ではないかもしれませんが、自分の知能指数を知るにはどうすればいいのでしょうか?
知能指数が測れるホームページなどもありますが、本当に正確に知るには病院かどこかで調べてもらうのでしょうか。
それとも個人にはそういう検査をしてもらえないのでしょうか。
もしかしたら的外れなことを言っているのかもしれませんが、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

私も検索してみました。本当にたくさんありますね。polozoさんの気持ちがわかりました。
知能指数とは,知能テストで測定された知能年齢を生活年齢(普段言うところの年齢)でわったものらしいのですが・・・・・・。
日本で一般的に用いられているのは,・・・・・・実はテキストが用意できませんでした。ごめんなさい。
(人に貸していたのを忘れておりました。)確か「山田式」とか「佐藤式」とか、よくある名前でした。
別のテキストより。数多い標準テストの中から選び出す際の条件として,
評価の目的をよく考える(どういった側面を測定する必要があるのか)、妥当性(目的を的確に測定できるかどうか)、
信頼性(測定の結果が安定しているかどうか)、実施・採点が容易、解釈が容易などが挙げられるようですが,難しいですね。
これは教育者を目指す人のための本にあったのですが、学校の先生に訊けばもしかしたらわかるかもしれませんね。
お役に立てなくて,すみません。
また、全国・全県基準も示されているようなので,これがどこにあるかわかればよりよい測定になりますね。

Q抜き打ちテストのパラドックス

ある先生は、学生に抜き打ちテストを行うために、次のことを公言した。

1 来週の月曜日から金曜日のうち、いずれかの日にテストを行う。
2 どの日にテストが行われるかは、当日にしかわからない。

これを見た学生は次のように推論した。
まず、金曜日にテストはない。なぜなら月曜日から木曜日までテストがなければ金曜日にテストがあることは当日にならずとも木曜の時点で分かってしまう。これは2に反する。
となると木曜日にもテストはない。月曜日から水曜日までにテストがなければ金曜日にはテストが出来ないので自ずと木曜にテストがあることが水曜の時点で分かってしまうからである。
同様に考えていくと月・火・水曜日も無理である。
よってこの抜き打ちテストは不可能だ!

そして抜き打ちテストが発表された一週間がはじまった。
学生の予想通り木曜までテストはなかった。しかし金曜日になって先生が「では今からテストを行う。」と宣言したのである。
すかさず学生が反論した。
「テストは不可能です。昨日までテストがなかった時点で今日テストがあることは自明です。このことは先生が発表した2に反します。」

すると先生はこう言ったのである「君は今日テストが行われないと思っていた。ならば抜き打ちテストは成立しているじゃないか!」

この抜き打ちテストは正しいのでしょうか?

学生が言っている事は正しいのでしょうか?

先生は正直者なのでしょうか?

ある先生は、学生に抜き打ちテストを行うために、次のことを公言した。

1 来週の月曜日から金曜日のうち、いずれかの日にテストを行う。
2 どの日にテストが行われるかは、当日にしかわからない。

これを見た学生は次のように推論した。
まず、金曜日にテストはない。なぜなら月曜日から木曜日までテストがなければ金曜日にテストがあることは当日にならずとも木曜の時点で分かってしまう。これは2に反する。
となると木曜日にもテストはない。月曜日から水曜日までにテストがなければ金曜日にはテ...続きを読む

Aベストアンサー

結構難しい話なので、No.6よりもうちっと丁寧な回答をしてみます。
話は、命題Aを学生が聞いたところからです。

A: 本日テストを行うが、本日テストがあることを学生は知らない。

を学生が聞いたら、
(a)学生がAを信じない場合、
これは(Aの否定を信じるということではなく)Aを聞かなかったのと同じということであって、
(a-1) 本日テストがあるともないとも、学生は信じていないし知らない。しかも、
(a-2) 本日テストがあることを学生が知っているとも知らないとも、学生は信じていないし知らない。
ということしか出てきません。ですから、結局

(a') 本日テストがあるかどうか、学生は知らない。

のであり、従って、もし本日テストがあれば、Aは真である。つまり

(a*) 学生がAを信じていないならば、(もし本日テストがあれば、Aは真である)

(b)学生がAを信じる場合、
もしAが真であれば
(b-1) 本日テストがある。しかも
(b-2) 本日テストがあることを学生は知らない。しかも
(b-3) (本日テストがある)ということを学生は知っている。しかも
(b-4) (本日テストがあることを学生は知らない)ということを学生は知っている。

が出てきますが、(b-2)(b-3)が矛盾している。つまり「もしAが真であれば」という仮定が誤りであって、(本日テストをやろうとやるまいと)Aは偽である。だから

(b*) 学生はAを信じるならば、Aは偽である。

 さて、これに加えてさらに「(Aは偽である)ということを学生が知っている」と言えるかどうかは、厳密に言えば論理の体系に依存します。ここでは、そう言える体系を採用してみましょう。つまり、学生はとても頭がいいということにして、「xが恒真式ならば(論理的に推論できることであるならばなんでも)、学生はxを知っている」という条件を付ける訳です。
 すると、「学生がAを信じるならば、(学生がAを信じるならば、Aは偽である)ということを学生は知っている」ことになり、すなわち「学生がAを信じるならば、(Aは偽であるということを学生は知っている)」わけで、まとめると

(b**) 学生がAを信じるならば、(Aは偽であり、しかも、(Aは偽である)ということを学生は知っている)

となります。さて、この学生の態度が<矛盾>であるかどうかもまた、論理の体系に依存します。(元々論理は人の思考を形式化したものに他ならず、従って、一見不合理な信念を許容する(i.e., そういう信念を記述できる)論理もあって良いわけです。様相論理は特にそういう側面が重要です。)

 とは言っても、「(a*)の方は、もし…の条件付きだから許すが、(b**)は不合理であり許容し難い!」という意見があったとすると、こりゃなかなか説得力がある。だからここではそういう合理主義者の論理に従うことにしましょう。つまり「偽であると知っていることは信じないし、真であると知っている事は信じる」という条件を入れる訳です。すると、

「ゆえに(b**)は矛盾である。従って(b)の仮定は誤りであり、(a)でなくてはならない。」ということになり、だから、

(a**) 学生はAを信じていなくて、しかも(もし本日テストがあれば、Aは真)である。

ところで、「恒真式ならば、知っている」のでしたから、

(a***) 学生はAを信じていなくて、学生は(もし本日テストがあれば、Aは真)であることを知っている。

しかしこの事から、「だから本日テストがない」とは結論できません。そうじゃなくてですね、「知っていることならば信じている」んですから、

(Aは偽であり、しかも((もし本日テストがあれば、Aは真)であることを学生は知っている))と学生は信じている。

従って、

((Aは偽であり、しかも(もし本日テストがあれば、Aは真)であることを学生は知っている))と学生は信じている。

のであり、結局、

(a****) ((本日テストがない)と学生は知っている)と学生は信じている。

んです。

 つまり、学生自身が「本日テストはありません!本日テストがないことを私(=学生)は知っています!」と主張するのは当然である。なぜならこの発言は本人の信念を述べている。しかし確かな事実を述べている訳ではなくて「「本日テストはなく、本日テストがないことを学生は知っている」と学生は信じている」ということしか意味していないのです。
(逆に言うと、もし「本日テストはありません!本日テストがないことを学生は知っています!」が事実であるのなら、先生も同じことを言える筈ですが、そんな訳にはいかないですよね。)

という訳で、Aと(a****)とは矛盾していません。そこでテストをやればAと(a****)は共に真になります。つまり、

((本日テストがない)と学生は知っている)と学生は信じていて、しかも(本日テストがある)

これは単に「学生の信念は誤りである」ということであって、矛盾ではありません。

以上をまとめると、「学生がAを信じないときに限って、Aは真になる」わけです。

結構難しい話なので、No.6よりもうちっと丁寧な回答をしてみます。
話は、命題Aを学生が聞いたところからです。

A: 本日テストを行うが、本日テストがあることを学生は知らない。

を学生が聞いたら、
(a)学生がAを信じない場合、
これは(Aの否定を信じるということではなく)Aを聞かなかったのと同じということであって、
(a-1) 本日テストがあるともないとも、学生は信じていないし知らない。しかも、
(a-2) 本日テストがあることを学生が知っているとも知らないとも、学生は信じていないし知らない...続きを読む

Qアインシュタインの知能指数は本物ですか?

  アインシュタインの知能指数が173って言うのは実際に計測して出た数値なんですか?
  それとも後々作られた話なのでしょうか??
 教えてください?

Aベストアンサー

グーグルで、Einstein IQと検索すると、

Soweit heute bekannt ist, hat sich Albert Einstein nie einem IQ-Test unterzogen. Sein IQ ist also unbekannt!
今日に至るまで、アルバート・アインシュタインは一度もIQテストを受けた経験がありません。

と、言ったような意味の項目が幾つもヒットします。

ですから、アインシュタインの知能指数173と言うのも誰かの憶測でしょうね。

Qソフト開発で必要なテストを教えてください。

初めてソフト開発に携わる初心者です。
会社で、ソフトウェアを開発して、市場向けに販売することになりました。

最終的に実施するテストを計画しています。
最低限必要なテストが何かいろいろサイトを調べたのですが、よくわかりませんでした。

いま、計画しているのが、仕様を満たしているか機能テストと、負荷テスト、パフォーマンステスト
それからセキュリティテストです。

顧客に販売する場合、必要となるテストに漏れがないか心配です。
一般的に必要となるテストは、どういうテストが具体的に教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

IT用語辞典バイナリ
のサイト、システム開発や運用テスト、を参考

ほか
検索なら『評価』や『信頼性』


端末1台に対してどうか、複数台端末に対してどうか、

台数でレスポンスが遅いとか
競合で3人同時に処理できないことがわかったとか。
テストでは100件、実際は20万件、遅いし桁欠けしたとか。

今まで100件2分が
今回6分だ、とか。

テストに必要なものは有識者とレビューで解決。掲示板は参考程度。


最初に言われた要望内容が変わっていないか。

Q知能指数を上げるにはどうしたらいいですか?

知能指数を上げるにはどうしたらいいですか?

Aベストアンサー

知能指数は訓練で上がりますよ。

人種間において知能に差がないことは
現代科学の定説です。

しかし、知能指数には人種間に差がある
ことが判明しています。

ユダヤが一番で、次はアジア人、白人、
黒人の順です。

これは、知能指数が、後天的なモノであることを
示しています。

ユダヤ人、アジア人は教育熱心なのです。

学生なら、学校の勉強を一生懸命やれば上がります。

Q開発テストの種類

1.単体テスト
2.結合テスト
3.総合テスト

とがあるのですが、それぞれのテストの概要と特徴を教えて頂ければ幸いです。・

Aベストアンサー

1.単体テスト

最小の単位でのテスト。

1つの関数、1つのオブジェクト、1つのモジュールのみで、正しく動作するかを検証する。

専用の入力ルーチン、出力表示ルーチンと組み合わせ、検証対象が単独で動作するテストプログラムを作り、検証する。

2.結合テスト

単体テストを終了した物で、対象Aの出力が対象Bへの入力に渡されるなど、関連性のある対象同士を組み合わせ、結合した状態で、正しく動作するかを検証する。

これも、専用の入力ルーチン、出力表示ルーチンと組み合わせ、結合した後の検証対象が動作するテストプログラムを作り、検証する。

単体テストが終了していない部品は組み込まない事。

3.総合テスト

結合テストを終らせたすべての検査対象を組み込み、最終的なシステム(複数の実行プログラムから構成されている場合もある)を作り、正しく動作するかを検証する。

実際に稼動させる環境と同一のテスト環境を作り、その環境上で検証する。

結合テストが終了していない部品は組み込まない事。

実機と同一の環境か、限りなく実機に近い環境でテストするのが望ましい。

以下蛇足だが、開発したシステムを何処かに納入する際に必要なテスト。

4.実機テスト

テスト環境で総合テストが終了したシステムを、実際の動作環境(実機)で、実際のデータを用い、実際のオペレーターが操作して、正しく動作するかを検証する。

開発者が思いもよらなかった使い方をした場合に不具合が出ないかどうかなどを検証する。

1.単体テスト

最小の単位でのテスト。

1つの関数、1つのオブジェクト、1つのモジュールのみで、正しく動作するかを検証する。

専用の入力ルーチン、出力表示ルーチンと組み合わせ、検証対象が単独で動作するテストプログラムを作り、検証する。

2.結合テスト

単体テストを終了した物で、対象Aの出力が対象Bへの入力に渡されるなど、関連性のある対象同士を組み合わせ、結合した状態で、正しく動作するかを検証する。

これも、専用の入力ルーチン、出力表示ルーチンと組み合わせ、結合した...続きを読む

Q知能指数について

知能指数が高い人の特徴を教えてください?
例:物事を深く考え込む人のこと

Aベストアンサー

参考のブログでは、人口の2%ほどのラインのIQを持つ人が集まっている MENSA という団体の総会の様子が紹介されています。

IQテストで試されることのように、常人では連想できないようなところに関連性を見つけることができるせいか、考え込む人もいれば、思考の途中を全部すっとばして結論がいきなりでるので常人には訳がわからない会話になる人などがいるようです。

いずれの性格でも、意図するところが通じなくてコミュニケーション不全になりがちなようですね。雑談とかには向かない方々のようです。

参考URL:http://www.cotton-tree.com/garyu/archives/2008/08/mensa_3.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報