ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

9ヶ月のゴールデンレトリーバー(♀)について教えてください。
クレートの中で排泄してしまう習慣が直りません。
クレートは体のサイズにあったバリケンを利用し、食事やおやつ、水を飲むのもバリケンの中でさせています。
また、寝るのもバリケンの中です。
クレートから出て部屋でフリーの状態での粗相はありません。
決めたトイレに行っておしっこもうんちもしています。
外での排泄も可能です。
訓練士の方も、普通は逆で、クレートでは我慢してフリーの時に粗相をしてしまうものなのですが… と首をかしげていました。
ただ、排泄を我慢できないということでもないらしく、クレートで留守番をしているときには(家に誰もいないときには)8時間近くの留守番であっても粗相はありません。(普段は長時間の留守番はありません)
クレートから出るために、わざと中で粗相をしているようにも思います。
排泄しても出さずに放っておいて下さい、という訓練士のアドバイス通りにしましたが、平気でおしっこの上に寝てしまうので後が大変で放っておくのも難しい状況です。
クレート自体は嫌がることもなくコマンドで入ります。
トイレトレーニングのやり直しをした方がいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>決めたトイレに行っておしっこもうんちもしています。


>外での排泄も可能です。

ちょっと理解に苦しむ下りですね。
「室内トイレで<させて褒める>でトイレトレーニング」をしましたか?
一応出来るようになってからも<したら褒める>を継続していますか?
経験では、このように躾けると「散歩で排泄する」なんてことはありえません。
少なくとも3歳位までは、なかなか、外ではしないもんです。

====================================================================================
余りにも優等生的な生活を犬に強いているような気が・・・。
====================================================================================

>クレートの中で排泄してしまう・・・。
>クレートは体のサイズにあったバリケンを利用し・・・。
>クレートから出て部屋でフリーの状態での・・・。
>クレートでは我慢してフリーの時に・・・。
>クレートで留守番をしているときには・・・。
>クレートから出るために・・・。
>クレート自体は嫌がることもなく・・・。

まあ、短い質問文の中にクレートという単語が7箇所。
バリケンも含めると9箇所になります。
確かに、クレートに関連する悩みですから当然と言えば当然でしょう。
し、しかし、どうにも気になりますね。

あ、余りにも優等生的な生活を犬に強いているような気がするんですが・・・。
そ、それほどにクレート訓練が重要ですかね?
貴ゴールデンとは、この件に関して十分な話し合いをされたんでしょうか?

====================================================================================
問題行動には必ず、それなりの理由と訳があると思います。
====================================================================================

誤まりを怖れずに断言すれば、問題行動は4~6ヶ月の飼い主との触れ合い不足が原因。
誤まりを怖れずに断言すれば、犬の5大欲求の充足不足が原因。
4~6ヶ月目の少年少女期には、室内フリーを基本に十二分に触れ合うことが肝心です。
また、問題行動を抑制するには、「噛む・嗅ぐ・走る・遊ぶ・従う」の充足も大事です。
例え、預り訓練を受けた犬であっても、肝心・大事が欠ければ問題行動を取ることも。
「脚側歩行は出来るが、しかし、・・・」ってケースもままあります。

そういうことで、(1)<させて褒める>の不足、(2)貴ゴールデンとの対話不足を感じました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング