AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

毎年定期検診で胃カメラを飲んでいて、鼻からが楽だと聞いてはいますが、それを希望した場合予約が空くまで待つ日数を長く(数ヶ月のことも有り)それを嫌っていつも口からです。

それで、ふと考えたのですが鼻から用は細く作られていて鼻から入れても楽だとか・・・それなら、それを口から入れれば口から入れても楽なのでは?ということが気になり始めました。

冒頭のことから、数が少ない?、単価が高い?などの原因かとも思いますがご存じの方がおられましたら・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足させて頂きますと、おえっとなるのを欧吐反射といいますが、


これを引き起こすのは舌根部(舌の付け根)を刺激したときです。
普通は、その他の部位では反射はあまり起こりません。
(時々敏感すぎる人がいて、起こる場合もあります。)
鼻から入れると舌根部に触れずにまっすぐ下へ降りて行けるわけです。

あまりやらないと思いますが、もし、何かの事情で自分で指をつっこんで
吐こうとしたとき、舌根部以外の刺激ではうまく吐けないはずです。
舌の前方では起こりません。後ろ3分の1ぐらいの場所です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

嘔吐反射ということで多分のどに食べ物が詰まったときの防衛反応なのでしょうね。今までは細くさえ出来ていれば楽だと勘違いしていました。

目から鱗が落ちた気がします。

お礼日時:2008/04/15 08:49

鼻から入れると、まっすぐ食堂に入っていくので、おえっとなりません。


逆に、口から入れるとのどの入り口のところで、ほとんどの人が反射的におえっとなるはずです。
なので、口から鼻用の細いカメラを入れても意味がないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

喉の部分に嘔吐スイッチが有るということのようでもし鼻の中にそれがあれば鼻からでも同じなのでしょうが。
苦しさの原因が嘔吐感ということ、有り難うございました。

お礼日時:2008/04/14 20:31

口から入れるのが苦しいのは、サイズ的な問題もありますが、大部分は反射のためです、なので多少細くなっても大差ありません



あと鼻から用胃カメラが予約でいっぱいなのですから
鼻から用胃カメラを口から入れても予約が空くまで待つ日数が長くなるうえ、ただ苦しいだけかと
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。
口からの場合の苦しさはサイズよりも反射(反射的にえづく?)ということのようで、喉の部分でケーブルがカーブするからでしょうか。
納得いたしました。有り難うございました。

お礼日時:2008/04/14 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング