ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

中学生になる息子が加入しております任意団体の硬式野球クラブで、日常的に指導の名を借りた暴力・虐待がおこなわれております。
先日も複数の保護者が、私の息子に対する暴力(いつもにもましてひどかったとの報告を受けております)を目撃しており、次の日練習を休むような状況になり、一部の保護者で問題になっています。
当の本人(監督)は、事の重大さに全く気づいておらず、すべて子供たちの為と言ってはばかりません。
子供は幸いにも怪我をしておらず、お尻に青あざを作った程度ですが、心の傷は計り知れません。
このような場合、損害賠償や刑事告訴(傷害罪)等の法的措置をおこなう事は可能でしょうか?
ご教授、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

可能です。

しかし
>子供は幸いにも怪我をしておらず、お尻に青あざを作った程度ですが、心の傷は計り知れません。
>このような場合、損害賠償や刑事告訴(傷害罪)等の法的措置をおこなう事は可能でしょうか?

上記の文章からですと、ただ単に「指導という名の暴力を振るった人物に制裁を加えたい」だけにしか感じられません。

お子さんの心の傷を癒してあげたいなら、今の環境を変えてあげて
「練習はつらいけど、野球は楽しい物」と思えるようにさせてあげることが先決かと思います。(違うチームを見つけるなども有効です)
そのためにNo.1様も言っておりますが、先ずは短時間で対応できる管理運営団体との話し合いをもたれてはいかがでしょうか。それでも改善しないようなら法的処置を視野に入れてはと思います。
法的処置は時間とお金がかなりかかります。

とにかく先ずはお子さんの環境を短時間で変えてあげることが先決だとおもいますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
あくまで法的手段は最後の最後と考えております。
おっしゃるとおり息子のケアを一番に考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/14 16:54

>指導の名を借りた暴力・虐待がおこなわれております。



どの程度から暴力・虐待になるのか? 難しいですね。
ましてや、硬式野球ですから、生徒の不注意や悪ふざけが重大な事故を起こす事が有ります。
必然的に指導は、厳しくなります。
運動部とは無縁だった保護者か見れば、驚くケースが多いのも事実ですが
運動部経験者からみれば、何の問題も無いと判断出来るケースも多いのが事実です。
病院に行けば、全治10日前後の診断が出る様な怪我も日常茶飯事です。
「指導が悪い為に発生する怪我と云う意味では有りません・本人が下手な為の怪我と云う意味です」
みんなで、わいわいと楽しんでやりたい場合は、硬式野球ではなく、軟式野球をお勧めします。
別に高校から硬式野球に変っても、そんなに不利な条件にはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
程度の問題は確かに難しいですね。
息子の通っている中学に野球部がなく、知り合いの紹介でこのクラブに入りました。
辞めさせて新しい環境も考えておりますが、これまで約2年一緒にプレーしてきた仲間たちとの事もあり、本人も悩んでいるようです。

お礼日時:2008/04/14 16:49

いきなり訴訟ですか(笑)



なら辞めさせたらいかがですか?

普通は先に運営主体団体との話し合いを持つでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ご回答いただきましてありがとうございます。
言葉足らずでしたが、運営団体には代表と会長がおりますので、保護者代表と保護者数名とで話をする予定です。
あくまですぐに訴訟というような事は考えておりません。
事が穏便に済み、子供が大好きな野球を仲の良いチームメイトと一緒にプレーできることが一番と考えております。
最後の手段として、考えている次第です。
言葉足らずの点、ご容赦下さい。

お礼日時:2008/04/14 16:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング