マンガでよめる痔のこと・薬のこと

(1) 人間ドッグを受診したことはありますか?また人間ドッグを受ける予定はありますか?

(2) 乳がん検診/子宮がん検診の有無、有ならその頻度

(3) 2~3年前と比べて、体力の衰え・体型の変化などありますか?

私は、
(1) ありません
(2) 有  (まだ一度しかありませんが・・・)
(3) あります><  下腹に異常に肉が増えた、疲れ気味になった・・・などです。

アンケートみたいで申し訳ありませんが、みなさまよろしくお願いします。
また、健康に気をつけているワンポイントなどもいただければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

29歳女性です。



(1)受診した事ないですし、今後もまだ受ける予定ないです。

(2)子宮がん検診のみ、26歳の時から2年おきに受けています。
 市の健康診断で、乳がんのマンモ検診は40歳からだったので、まだ受けていません。
 子宮がん検診は来年また受ける予定です。

(3)体型に変化はありませんが、体力については、現在専業主婦で外で仕事もしていないので、低下ぎみに感じます(^_^;)

健康に気を付けている事としましては、今の時代は添加物や農薬、薬害などで血液が汚れていますので、なるべくお水を飲むようにしています。
お水を飲んで汗と尿で血液中の毒素を排出する方法です。
食器や衣類をお水で洗うように、血液掃除もお水でしかできず、お茶やコーヒーなどはお水のかわりにはならないので、
毎日2リットルくらいはお水(常温:冷たいお水は大量に飲むとよくない)を飲んでいます。
元々アトピーで体質改善する為に始めた事で、もう7年くらい続けています。
私の場合は体質改善なので大量に飲みますが、普通の人はそんなに飲まなくていいと思うし、沢山飲んではいけない人もいます(内臓等が悪い人とか…)

ペットボトルのお水は防腐剤入りで、水道水は塩素が入っていて大量に飲む場合は適さないので、浄水器や活水器のお水が安全です☆
私は活水器のお水を飲んでいます。
おかげ様で、アトピー、劇薬を飲んでいた花粉症、口内炎体質、風邪を引きやすい体質などが治りました☆

あとは、極力、薬を飲まないようにしています。
ものすごい高熱が出た時とか、大けがで化膿止めが必要とかでない限り飲まないようにしています。
私の場合は風邪薬を飲むと風邪を引きやすくなりますし、頭痛薬を飲むと頭痛が起こりやすくなるので、薬を飲まなくなってかなり健康になりました☆

気を付けているのはこれくらいですが、あくまでも私の場合の方法で、
自分には効果があったと言うただの体験談です(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます!

わたしも29歳なんです。

mum-hamuさんは、お水を飲むように心がけられてるんですね!

私は、「ペットボトルの水は安心^^」と思っていましたが、防腐剤が入っているんですね><

「活水器」は聞いたことがありませんでした。ぜひ調べてみたいです。私もひどい花粉症で今の時期は、体がつらいので、活水器または浄水器を買ってみようかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/14 19:23

#2です。


・尿検査(タンパクや潜血じゃないのかな?)
・検便
・採血(クレアチニン,尿酸,コレステロール、γ-GTP、HBs抗原など)
・心電図
・身長、体重、BMIなど
・肺のレントゲン
・血圧
・聴力
 が通常の人間ドックで、
産婦人科で
・癌検査、エコー、性病など
総合病院で
・マンモグラフィー ・胃カメラ(バリウムは一度も無い)
脳神経外科で
・MRI(これはまだ1回だけ、去年うけた)
眼科で(視力が落ちた感じだし、青空を見るとグレーの陰がポツンとあるので気になった)
・眼底検査や、眼圧?あとは視野範囲(ポツポツ点が出てきて、見えたらボタンを押す不思議な検査)、

 今のところ全て異常なしで、たとえば、彼と別れたり、新しい彼が出来そうな時にも検査をうけていて、結果報告書もきちんと保管してあります。

 出来れば、追加でペット検査をしたいですね。でも、値段も高いし予約もかなり先だし、悩み中です。

 ヘモグロビンA1Cは検査した事が無いのですが、血糖値の測定器が家にあるので、気分でよく計りますが(食事前や食後2時間した後など)、糖尿では無いようです。
 
    • good
    • 0

何度もすみません(^_^;)


mum-hamuです☆
また早速のコメント本当にありがとうございました(*^_^*)

>医療現場で働く彼らに言わせると私は「気にしすぎ」らしいのです
でもやっぱり健康な方が人生楽しいですし、気持ち的にも安心ですよね☆
あまり気になさらずに、質問者様の体の事ですから、質問者様が一番安心できるような事をしていいと思います(*^_^*)
人間ドック…私も考えようかなぁ~☆

>今まで水道水はいけない、ペットボトルならお金を出しているんだしオールマイティーと考えていたし
そう思われるのは無理もないと思います(^_^;)
同じように思っていらっしゃる方は沢山いると思います(>_<)
普通に飲む分にはもちろん害なんてないんだと思います。
でも沢山飲んで、あまり毒素を排出する機会がない人は少しずつ少しずつ添加物とか老廃物とか毒素とか蓄積されてしまいますから、こわい事ですよね(>_<)

>内臓が冷えているらしく(漢方の先生に診ていただきました)、極度の冷え性です。
それは大変!そしたらお水を沢山飲むと余計冷えてしまいますので、あまり急に沢山飲まずに、少しずつ少しずつからの方が安心だと思います☆
その事をお伝えしたくて、また投稿させて頂きました。
冷え性も改善されるといいですね☆

「にいみ」については、私が絶対的に信頼している美容院で使われているもので、業務用でも使われているものなので、変な怪しい業者ではないと思うのですが、質問者様が調べてみて、ちょっとでも怪しいかな?と思う事がもしあったら、もっと他にいいものを探してみて下さいね☆

本当に何度もすみませんでした。
身近な事からでも、自分なりに気を付けられるところを気を付けて、健康でいましょうね(*^_^*)
「気にしすぎ」と見えても仕方ないかもですけど、自分の健康ですから、自分で守っちゃいましょう☆
私の主人もきっと内心「気にしすぎ」と思ってるかもだけど、呆れて何も言わないだけかも(^_^;)
でも、自分に合っていると思える事はこれからも続けていこうかと思います☆

一緒に頑張りましょうね~(*^_^*)
    • good
    • 0

#3です。

同い年だったんですね♪

わたしの受けた人間ドックは、
身体計測(身長・体重・BMI・血圧など)
採血・採尿
腹部超音波検査(胆・肝・膵超音波)
心電図検査(安静時)
肺機能検査
眼底・眼圧検査
聴力検査
胸部X線検査
視力検査
内科診察(問診・腹部触診など)
胃バリウム検査(胃カメラは半年前にやっているのであえてバリウム)
便検査(便潜血検査)
マンモグラフィー&乳腺超音波検査
子宮がん検査&経膣エコー検査

でしたね~、確か。

マンモと子宮がん検査はオプションでした。
総額¥56,000くらいだったような・・・。人間ドックは保険適応ではないのであたりまえの金額ですね。

>人間ドッグを受けたいと考えているんですが、周囲から「若いのに」「大げさね」みたいに言われ、踏み切れずにいました

何かあっても周りの人は責任とってくれませんよ。そしてもし何かあったら、その周囲の人たちは「若いのにねぇ。かわいそうに」と他人事に言うでしょう。
5万前後で『今現在の』健康が買えるのであれば、安い買い物だと私は思います。あくまで将来の健康を示すものではないのが残念ですが、今現在の自分の体のことを知っておくのは大切だと思います。

わたしは医療従事者がまわりにたくさんいるので耳年増なのですが、20代で人間ドックを受ける人は多くはないですが、30歳を境に人間ドックを受ける人は思った以上に多いです(『少なくない』ではなく『多い』というところがミソ)。一般的に【30歳を越えたら1年に1回は人間ドックに行ったほうがいい】と言われます(医療関係者でなくても)。なので、わたしは今29歳ですが、今年30歳の大台にのるので、今年人間ドックデビューしましたよ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hibiki212さん。

先の私のお願いに対して、詳しい回答ありがとうございます。

記載してくださった中で、

採尿
腹部超音波検査(胆・肝・膵超音波)
肺機能検査
眼底・眼圧検査
内科診察(問診・腹部触診など)
胃バリウム検査

は未経験です・・・

やはり「30歳」をきっかけに人間ドックを受ける人が『多い』のですね。

先ほども書きましたが、私の家族は医療従事者なのですが、20代の私が健康を気にすることを「大げさ」だと思っています。確かに、実際の現場では、もっとシビアな現実があるのは理解していますが・・・

しかし、病気になるのもならないのも自らの責任ですよね。

もう少し経済的に余裕が出たら、人間ドックを受診することを決意しました。今年中に、です。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/15 20:30

No.1のmum-hamuです。

質問者様も29歳だったのですね☆
お礼コメントありがとうございました(*^_^*)度々すみませんが、コメントを読んで少し追加させて下さい☆

活水器についてなのですが、浄水器の場合はただ水をろ過して塩素と小さなゴミ等を取り除くだけらしいのですが、
活水器はそれプラス、お水自体の質が改善される等言われています。
でも、実際はいかがわしいものも多いし、そんなの嘘って言う話も沢山あるんです(^_^;)
私の家のも、怪しいと思いながら使っていたので、お水の質とか違うかとかはイマイチ信じていない状態で使っています(^_^;)
ただ怪しんでいた主人も、とにかく美味しい水である事を実感し、今では美味しいお水だから使っている感じです(笑)

だけど自信をもって紹介できないので、とても安心してオススメできるものを一つ紹介しようと思います。
私の行きつけの美容院でも使われている活水器で、シャンプー台のお水までこのお水を使っている美容院があります。
「にいみ」という商品名の活水器があります。
これは業務用も自宅用もあります。それなりのお値段しますが、これだと怪しいものではないです(うちのは販売方法が怪しかった…)。
うちのもこの活水器と形はほぼ同じで、水の味も変わりない感じですが、今のものが使えなくなったら、安心な「にいみ」に変えるつもりです(^_^;)

もし興味があったら、ネット等で見てみて下さい☆

水飲み健康法の場合は汗をかく事が大きな意味を持つようになります。
自宅の場合は「半身浴」などと合わせて、長く続けると効果があるかもです。
汗をかいた場合は出た汗の2倍くらいお水を飲む事が大事です。
そうしないと血液が濃縮されドロドロ血になったり、毛細血管が詰まって脂肪が燃えなくなったりする場合があります(^_^;)

私の場合は親が温浴施設を経営していた為、そこを使いながらの水飲みでアトピーや花粉症が治りました。
なので、ただ水を飲んでいるだけだと厳しいかもですが、汗をかくような事をしながら続けるといいと思います(*^_^*)
内側から毒素が出ますので、もしかしたら吹き出物とかが出てくる可能性もありますよ(^_^;)
私の場合はステロイドの毒素が血液に入っていたので、湿疹がかなりひどく出ました。ステロイド離脱と言うものなので、それを乗りきってから少しずつキレイに治っていきました。

健康に気を付ける事にご興味を持たれていると思ったので、なるべく正確にお伝えする為、追加で書かせて頂きました☆
水飲み健康法をしなくても、お水は体にいいので、一日1杯でも2杯でも飲むといいと思います♪
あと、ペットボトルのお水についてですが、中には別の殺菌法を使っていて防腐剤が入っていないものもあるそうですよ。
私の場合はたまたま知人が仕事がらミネラルウォーターの水質を調べたところ、かなり悪いものが殆どで、日本のものだと一種類だけがまぁまぁキレイだったと言うのを聞いた事もあり、飲むのをやめたのと、やっぱり真夏でも倉庫に山積みになっている事を考えると、お水に限らずペットボトルや缶飲料はあまり気が進まなくなりました。
今はお水以外はたまに紅茶を入れて飲むくらいです(^_^;)

血液汚染の時代ですので、気を付けていて損はないと思います。
質問者様もご自分がいいと思う事だけ、続けていくのがいいと思います(*^_^*)
お互い健康でいられるといいですね☆

長くなっちゃってすみませんでした(>_<)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mum-hamuさん!

追加のコメント、とても嬉しいです。同い年で、ここまで健康に気をつけている方のコメントを心強く感じました。

最初のご回答以来、ペットボトルの防腐剤について少しネットで見てみましたが、当然のように防腐剤が入っている事実にただただ驚愕しました。同時に自分の無知さにも・・・

私の家族は医師をしているのですが、医療現場で働く彼らに言わせると私は「気にしすぎ」らしいのです><  彼らは、私が20代にもかかわらず人間ドックを受けたいということを、大げさに考えています。

・・・なので、私は健康について神経質過ぎるのかな、と思っていました。でも、mum-hamuさんみたいに健康管理をしっかりされている方のコメントを見て、勇気付けられました。

人間ドックは横においたとしても、できることから(身近な飲料水等)気をつけることが大切ですね。

今まで水道水はいけない、ペットボトルならお金を出しているんだしオールマイティーと考えていたし、そもそも「お水を飲む」という意識をあまり持っていませんでした^^:

お水を飲むとともに、汗をかくことも大切なんですね。私は今までの不摂生のためか、内臓が冷えているらしく(漢方の先生に診ていただきました)、極度の冷え性です。それゆえに、半身浴をしてもあまり汗をかかないのです><

しかし、暖かくなってきたことだし、ヒノキ花粉の季節が終わったら外を歩くなどして、積極的に汗をかきたいと思います。

今から早速、ご紹介くださった「にいみ」という活水器について調べてみるつもりです。

親身になって追加コメントまで下さったこと感謝しています。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/04/15 19:48

29歳女性です。



(1)先月受けました。

(2)子宮がん検診は、2年に1回で24歳の時から。乳がん検診は25歳の時から毎年。特に異常はありませんし、異常に感じたから受けたのでもありません。婦人科系はまわりの20代の人たちが、あまりに子宮がんや子宮内膜症や乳腺繊維腫などが多かったため、不安になったというのが受診理由です。医療関係の友人も多いため、「最近若い人の婦人科系のガンが多いんだよ~」とがんセンターの子も言うので・・・。

(3)2~3年前とあまり変わらないと思いますが、体力というよりお肌の衰えが・・・(泣)

人間ドックに行っても「若いのに人間ドック受けるんだ~」などとまわりに言われません。(仕事場の人たちや友人たちから)
というより、若い人より40代・50代のほうが「人間ドックやったことないんだよね~」とか言う人多いです。

#2さんに同意で、早期発見できなければ意味ないけど、検診受けてないと早期発見も出来ないです。

健康に気をつけているのは、実行できているかどうかは別として(笑)運動するようにしています。運動しないと、いくら食事や健康に気をつけても衰えていくばかりなので。
あと出来る限り笑うようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

私も29歳なんですが、hibiki212さんは人間ドッグをお受けになったんですね。

人間ドッグを受けたいと考えているんですが、周囲から「若いのに」「大げさね」みたいに言われ、踏み切れずにいました。

でも、hibiki212さんの周りの方のように、「若いのに人間ドッグを受ける」ことに否定的でない方もいると分かり、今年中に受けてみたいです!

笑うこと=大切ですよね。最近笑っている時間が少ないです。

ところで、よろしければhibiki212さんが先月お受けになった人間ドッグの内容をお教えいただけませんか?加えて、費用などもお教えいただけると嬉しいです。

お手数ですが、よろしくおねがいします**

お礼日時:2008/04/14 19:35

 34歳女性


(1)30歳から毎年受けてる(父親が30歳でガンで他界してるので)

(2)32歳から毎年受けてる(独身だと病気になりやすいようだし、身近な友人(20代)で卵巣破裂の人と、子宮頸ガンの人がいたし、看護士や臨床検査技師の友人が強く勧めるので)子供も産むつもりだし。

(3)体力は大丈夫だが、確実に増量中 (食べる量も確かに増えてるけど)

 保険も大切だけど、早期発見できなきゃ意味ないからね。
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

毎年人間ドッグ受けられているんですね。

お父様のこともあって、sisimarudawanさん健康意識の高い方なんだと想像していいます。

できれば、sisimarudawanさんがお受けになっている人間ドッグについて、その内容についてお教えいただけませんか??

お礼日時:2008/04/14 19:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング