出産前後の痔にはご注意!

今週か来週中に僕の親が離婚します。
子供のことを考えず、結局自分のことしか考えれなかった親にとてつもなく腹立ちます。
それはいくらしょうがないのですが。
あとは親権を決めるだけです。
僕は大学生ということもあり自分で決めていいと言う事なのですが、親権というものが良くわかりません。
親権が母の場合と父の場合の違いがわかりません。
母方に行くと、父は養育費・生活費等を払わなければいけませんよね?
それに医療費なども免除になると聞きました。
それだと母方に行ったほうがいいのかもしれません。
父方に行ったときのメリットはないのでしょうか?
僕としては、両親とも許せないので、平等にしたいんです。
親権なしを選べるならばそれを選びたい程です。
父方・母方に行った場合の利点・難点を教えて頂けると嬉しいです。
あと、親権を母方に渡して、父と住む。
ということは可能なのでしょか?

おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.1です。


補足を読みました。
ご両親はおそらく私と同年代(40歳代)と思われますので、私も親の立場として考えさせられました。
ご兄弟のことが心配なのですね。
両親が揃っていればそれに越したことは無いのですが、ご両親も人間ですので、親としての立場で悩みつつも止むを得ずの決断をなさったんだと思います。
ご両親の気持ちは理解出来なくても良いので、これからのあなた自身やご兄弟にとっての最善の選択をしていく方向で考えてください。

年齢的にご兄弟が該当する医療費の助成や各種手当てには、母子家庭が対象となるものとひとり親が対象のものがあります。
いずれも住民票のある行政に申請する必要がありますので、親権者が離婚後に手続きします。

ここからは、あなたがご兄弟の長として、ちょっと嫌らしいと思うかもしれませんが、参考にして下さい。
どちらか経済力のある方に…と回答しましたが、場合によってはご兄弟と離れ離れになる可能性もあります。
最悪のことを考え、ご両親のそれぞれの実家の経済力まで考えてみて下さい。
まだ祖父母様も年齢的にお若いと思いますが、ご両親の実家から援助してもらえるかどうか、ご両親がもらえそうな遺産があるかどうか、大の大人である子供(ご両親)に対してはともかく、孫であるあなた達を不憫に思い、何かしら援助してくれそうな状況かどうか、何でも良いのです。
(例えば、お母さまが親権者になり、お母さまの実家なら兄弟一緒に住めるからそこで暮らす…など)
数年後、あなたが無事就職することで、あなた自身が独立できますから、ご兄弟に何かしらの援助も可能になります。
(例えば、兄弟だけで部屋を借りて暮らすなど)
それまでの数年間、甘えられる人が1人でも多い方が良いと思います。
祖父母やおじおば、親戚も巻き込み相談し、あなた達の立場を理解してくれる人を探すことも恥ずかしくありません。
(そうせざる得ない原因はご両親にあるので)
出来ることは全部やるくらいのつもりで、よく考えてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、18歳未満は母子家庭についたほうが良いみたいですね。
この苛立ちはどうすることもできないので、時間が経つのを待つしかないようです。
自立したらまた考え直したいですね。

お礼日時:2008/04/17 19:55

 質問者様が何歳かにもよりますが、母子の医療費が免除されるのは子供が18歳までですので質問者さまが18歳過ぎていれば医療費の免除はありません。

父子は18歳未満でも医療費は免除されません。母子だけです。
 母方につくと父が養育費を払わないといけないとゆう事ですが話し合いで養育費を払わないとご両親の話し合いがまとまっていればお父さんは支払わなくてOKです。
 親権とは子供がなにかおこした時に責任を取る人の事です。

 離婚で質問者様はご両親の事が許せないと言ってますが、ご両親がいなくては貴方は存在すらしていませんよ。今は怒りだけかもしれませんが子の親でありますが、男と女です。それに結婚は男女の家とも関係があります。もしかしたら嫁姑の問題が長年あったかもしれませんし、逆だったかもしれません。それはご両親に聞いてみないと分かりませんが。
 色々と事情はありますが勝手に離婚を決めてから子供に話すのはちょっと遅かったと思います。大学生になるまで離婚をせずに夫婦生活をしてきたのかもしれませんし。

 早く自立したいのであれば大学を辞めて就職すれば良いと思います。大学を辞める気がないのであれば卒業まで待つしかないです。

 親権を母にして父親と住むのは可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろいろと融通が利きそうなんですね。
大学は辞めないので、あと4年がんばります。

お礼日時:2008/04/17 19:53

未成年の保護者=親権、と考えて下さい。

警察沙汰を起こせば親権者が呼ばれます。親権者の扶養に入り、親権者の健康保険で医療を受けます。遺産相続については親権がどちらだろうと関係ありませんが、行く行くはどちらの墓に入るかの選択でもあります。

親権と監護権は別なので「親権を母方に渡して、父と住む」は有りです(我が家がそうでした)。未成年でも大学生となれば、成年(あるいは卒業)までわずか数年のことで、貴男の生活費や学費(まとめて養育費)をしっかり見積もることができます。それをどのように親が分担するかは、親権を決めないと決められません。決まってからご両親が話し合うことです。

稼ぎが多い方の親と暮らした方が貴男の生活は楽です。ご自宅があるなら財産分与でご自宅をどうするかも生活スタイルに関係します。もう大学生なら話し合いに参加させて頂いてはいかがですか?

確かに離婚は親の都合ですが、ご両親も悩み苦しんでの結果だと思います。貴男もご立腹でつらいでしょうが、子どものことを考えない親はいないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
保護者をどちらにしたいか、と考えるとわかりやすいですね。
稼ぎは、父の仕事がなくなる可能性が出てきまして、まったくの暗闇なんです。話し合いには参加しました。どうしようもないみたいです。

子供のことを考えない親もいるんですよ。

お礼日時:2008/04/14 23:06

>父方に行ったときのメリットはないのでしょうか?


大学生ということなので、既に18歳を迎えていると思います。
ご両親が離婚した場合など、行政から医療費などの免除や児童育成手当などを支給されますが、残念ながらすべて18歳未満の子供が対象です。
18歳を過ぎたあなた自身が、メリットと感じる手当てや援助が正直思いつきません。
しかし、大学に通いながらでもバイトなど出来ますよね。
18歳以上じゃないと雇わない職場や職種もありますが、それはクリアしているので、時給面などでは高校生より有利だと思います。
あなた自身ではなく、ご両親のどちらか、あなたを扶養家族として申告している方は、あなたの年齢によっては特定年齢の扶養控除として申告出来る…これが得といえるほどのものかといわれると微妙ですが。

また、養育費と生活費は、基本的にはご両親が折半するべきものです。
ご両親それぞれが今後どこに住居を移すのか、生活していく上で住居の確保は最も重要ですから、お二人の経済力を考慮して大学卒業まで漕ぎ付けるような考えをなさってはどうでしょうか。
就職後は独立する方向で。

私の知り合いの大学生も、1年前にご両親が離婚なさった方がいます。
一時期はかなり憔悴していましたが、話を聞くと、幼児期に離婚されるよりも精神的にキツイものがあるように思いました。
あなたに親権を選ばせてもらえるなら、ご両親にあなたの心の痛みも話してください。
今後離れても、少しでもご両親があなたの親であるという自覚を忘れさせない為にも。
参考になるような回答が出来ず、私も人の親として大変心苦しいのですが、どうか頑張って下さいね。
応援してます。

この回答への補足

返答ありがとうございます。
18歳以上はメリットはないのですね。
本文には書き忘れてしまったのですが、3人兄弟で下に2人、妹と弟がいます。そいつらはどうなるのでしょうか?
医療費などの免除は、親権が母方の場合になるものなのでしょうか?
僕のことは正直どうでもいいんです。
ただ弟はまだ中学生で“両親”が必要なんです。
僕は両親に失望しました。
子供のことを思わない親なんかいない。
なんて言いますが、それならば、きちんと我慢してくれるはずです。
だけど我慢しきれずこういう結果になりました。
結局自分のためなんですね。

すいません。後半愚痴をこぼしてしまいました。
補足での説明失礼いたしました。すいません。

補足日時:2008/04/14 22:53
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング