AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

JavaプログラムをC++とC言語に変換したいのですが変換ツールなどはありますか? ...

JavaプログラムをC++とC言語に変換したいのですが
変換ツールなどはありますか?
ご存知の方教えてください。
よろしくお願い致します。

下記の2つを試みたのですが、設定方法がわからずにできませんでした
わる方いましたら、努力しろといわれるかもしれませんが解説お願いします。


Toba: A Java-to-C Translator
http://www.cs.arizona.edu/projects/sumatra/toba/

Janus
http://www.java-conf.gr.jp/event/grandprix/97/sa …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Toba: A Java-to-C Translator


英語で以下のように書かれています。

Toba runs under Irix 6.2, Linux 2.0, and Solaris 2.5.
Irix 6.2, Linux 2.0, and Solaris 2.5で動作します。
つまり、ソースをコンパイルしないといけないものです。
英語の説明だからといって、拒否しては何もできませんよ。


Janus
日本語で、ちゃんと説明が書かれています。
「Janusの使用法」を熟読してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qinterface,extend,implementのちがい

お世話になります、

Javaを勉強しているのですが、
interface,extend,implementの使い分けがわかりません。

私の解釈としては、
(1)interfaceは、グローバル変数の定義、グローバルメソッドの定義(実装はしない)。

(2)extendは、extendクラスを親クラスとして親クラスの機能を使用できる。

(3)implementは…,implementもextendと同じような意味だと解釈しているんですが、違う点は、implementで定義してあるメソッドは、使用しなくても、実装しなければならないという点でしょうか?

とにかくこの3つのを使い分けるコツとかあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば、getStringLength()メソッドなどが
あったほうが良いでしょうか。
このgetStringLength()メソッドは、2バイト文字も1バイト文字も「1文字」
と数えてくれると言う点で、まさに、日本語クラス用のメソッドだと言えるでしょう。

例えば、Java的に記述すると、、、
class Japanese {
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength;
 }
 ・・・
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField, extends Japanese {
・・・・
}

C++ではそのように実装するでしょう。
しかし、Javaにはこのような高度な機能はありません。

そこで、生まれた苦肉の策が、「interfaceとimplements」です。

interface Japanese {
public int getStringLength(); // interfaceは実装を含まない!
                 // すなわち「実装の継承」ができるわけではない。
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField implements Japanese {
・・・・
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength; //implementsの実装を「各クラスで」実装してやる必要がある。
 }
}


結局のところ、Javaでは、複数のクラスを親クラスには持ち得ないため、継承できなかったクラスは「各クラスで実装してやる必要性」があるのです。


ではどのように使うのが効果的か?

なまえのままです。「代表的なインターフェイス」にたいしてinterfaceを使うのが良いと思います。

例えば、プレイヤー系であれば、ビデオ・コンポ・ウォークマン・などにかかわらず、
interface controlpanel {
public play();
public stop();
public next();
public back();
}
というような基本的インターフェイスを「持っているべき」です。

こうすることで、それぞれのクラス宣言の際に、これらの「インターフェイスを持っているべきであり、実装されるべきである」ということを「強く暗示」することができます。
class videoplayer extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

こうすることで、同様のクラスを作成するユーザーは、
「プレイヤー系は、4つ操作が出来るコントロールパネルをインターフェイスとして持つべきなのだな!?」という暗示を受け取り、自分のクラスでもそれを模倣するでしょう。

class mp3player extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

また、これらのクラスを使用するユーザーも、「implements controlpanel」という
表記を見て、「4つの基本操作は押さえられているのだな!」という基本中の基本動作を抑えることが出来ます。

まとめると、クラスに「こういう特徴もたしてください!」「こういう特徴持ってますよ!」という一種の暗示的警告や方向性を与えることができるわけですね。

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば...続きを読む

QLPCWSTRとchar

質問なのです・・・

現在、私は[Visual Stdio.Net 2005]を使って、C++のプログラミングをしようと思いまして、今日参考書を見てやってみたのですが、

charの配列を使って、文字列を格納しそれを使おうとしたら、LPCWSTRのキャストが必要というエラーがでました。
参考書だと普通に通るらしいのですが・・・Visual Stdio.Net 2003と2005の違いなのでしょか?わかる方教えていただけませんでしょうか??

Aベストアンサー

補足です。
2005デフォルトのUNICODEを変更する方法は
プロジェクト->プロパティ->構成プロパティ->全般 の中にある
文字セットを[Unicode 文字セットを使用する]から[マルチバイト文字セットを使用する]
に変更することで可能です。

Qwindows.hがincludeされない

http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/visualc/usingpsdk/を見ながら何度も試したのですがどうしてもwindows.hがインクルードされません。上記のページに書いてあること以外に必要な作業があるのでしょうか?

Aベストアンサー

回答見る限り、パスが設定されてないっぽいですね。

具体的には
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/visualc/usingpsdk/
の手順3です。

VC++ 2005のメニューから、
ツール → オプション → プロジェクトおよびソリューション → VC++ ディレクトリ
で、
ディレクトリを表示するプロジェクト→
・実行可能ファイル
・インクルードファイル
・ライブラリファイル
の3つの場所にそれぞれ手順3に書かれたパスを追加します。

インクルードファイルの項に追加したパスが、windows.hのある場所なので、これで大丈夫だと思います。
自分もここでつまずいたので…

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Qfopne で失敗する原因

fopenで失敗する原因とはなんですか?

Aベストアンサー

#1の方の回答に加えて...

・ファイル名の文字列がでたらめ(存在するかどうか以前の問題)
・指定したファイル名が実はディレクトリだった。
・ファイル名に空ポインタまたは不正なポインタを渡した。
・オープンモードに空ポインタまたは不正なポインタを渡した。
・オープンモードの形式が不正
・メモリ不足でバッファ(実装によってはファイル記述子も)の割り付けに失敗した。
・同名の関数またはマクロをユーザーが定義した。
・関数原型なしで呼び出した。
・他のスレッド等で、同じファイルに対する操作中(再入可能とは限らないので)

QC言語のプログラムが実行できません。

C言語のプログラムが実行できません。

コンパイルは出来るんですが、実行すると、「Segmentation fault」と表示されてしまいます。

これは何のエラーなんでしょうか?
基本的な事かもしれませんが、分かる方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

僕も何度も出したなぁ。

ひとくちにSegmentation faultといっても、それこそさまざまな要因があるので、
これだけで原因を突き止めるのは非常に難しいです。

コンパイルはあくまで文法としてみているだけであり、
処理の流れ、メモリ確保など、プログラムそのものを見ているわけではありません。
このエラーが出るのは文法などよりもっと上位の原因なのです。
たとえばですが。
長さ10の配列があったとして、11番目以降を参照したりすると、
そういうのが出たような気がします。

ですから、変数があれば、その内容をprintf文で逐一出していき、
変な値が入っていないとか、少しずつ直していくしかないと思います。

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。

QC言語 配列の長さの上限

C言語で配列Array[N]の長さNの上限っていくらなんでしょうか?
もし可能なのであれば上限を2147483647にしたいのですが、方法を教えてください。

Aベストアンサー

そもそもWindowsの32bit版はアプリが仮想メモリ空間を2GBしか使えません。2GBを超えるには64bit版が必要です。
たとえ64bit版OSだとしても添え字が2147483647って、単純なintの配列だとしても4x2147483647=8GB必要ですね。実メモリ16GBとかのPCを用意しますか?
そもそも配列で2147483647個必要なアルゴリズムに問題ありだと思います。


人気Q&Aランキング