出産前後の痔にはご注意!

おはようございます。
いつもお世話になります。20代後半の女性です。

今までスキンケアにあまり気を遣ってこなかったのですが、最近年齢的にシミやそばかすに敏感になってきました(--;)
また、少し毛穴の開きが気になり、まるでイチゴのようなブツブツの肌になりつつあります・・・。
このままではヤバイ!と思い、最近コラーゲンのサプリメントを飲み始め、お試し感覚でオバジC5bという美容液を使い始めました。

そこで、皆様が美肌になったと本当に実感できたお勧めの美白化粧品(基礎化粧品)を教えて下さい!

今使っている化粧水と乳液は、以前海外で買ったもので日本ではすぐに手に入らないため、この際百貨店等で買えるものを揃えたいと思うのですが、やはり同じシリーズで揃えた方が良いのでしょうか?

とにかく、透き通るような瑞々しい美肌になって、彼を見返してやりたいです!(^^;)
宜しくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。

同じく20代後半女性です。プロではないのですが、10代の頃から化粧品が大好きで色々試したり勉強したりしてきたので書きます。

化粧水・乳液とさらに美白をお考えならば美白美容液は大切ですが、まずクレンジング・洗顔はきちんと行っていますか?ここがおざなりではどんなにプラスのお手入れをしても綺麗になれないと思います。毎晩必ずファンデーションはしっかり落とし、たっぷり泡立てて洗顔を行うだけで肌が変わってくるとよく聞きます。

shu uemuraのクレンジングオイルが私のおすすめです。オイルクレンジングは賛否両論ありますが、私はこれを使い始めてから肌が生まれ変わり、もう5年以上使い続けています。何種類かあるので季節などに合わせて、乾燥しているとき、汗でべたつくとき、忙しくて不安定なとき、と使い分けています。お肌は常に変化してるので、状態に合わせて変えるのが良いと思います。

shu uemuraの美白美容液も良かったです。1本使い切ったら小鼻の赤みと毛穴の黒ずみがかなりひきました。やっぱりシリーズで揃えたほうがいいと思うのですが(相乗効果は確実にあります。また、使う順番なんかをしっかりBAさんに相談したりしやすいです。)、私にとっては金銭的に苦しいので今は使ってません・・・ポール&ジョーで揃えています。なかなか良いです。

ただ、基礎化粧品は人によって合う合わないがあると思うので、一概に他人の勧めるもので綺麗になれるかはちょっとわからないかと思います。百貨店のBAさんに頼めばシリーズでサンプルくれると思うので、これ!って物に出会えるまで試してみるのが良いと思います。hanahanaさんにピッタリ合うものが見つかるといいですね!

参考URL:http://www.shu-uemura.co.jp/product/skincare/cle …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ございません。

夜はどんなに眠くてもクレンジングと洗顔は丁寧にやっているつもりなのですが、朝は時間がなくしっかり泡立てて洗顔出来ていないですね・・・。
今後は、朝早く起きて丁寧に洗顔しようと思います(^^;)
私もオイルクレンジング派ですので、shu uemuraのクレンジングオイルは是非チェックしてみます!
仰るとおり、毎日お肌の状態は常に変化していますので、それを見極めて使い分けることも大切だなと思いました。
私もシリーズで揃えた方が良いだろうなとは思うのですが・・・高いですよね・・・。
とりあえずサンプルを試してみて、自分の肌に合う化粧品を探してみたいと思います。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/17 08:39

20代の頃までコスメオタクで、外資系、国産とありとあらゆる化粧品を使って来ました。


20代後半になって、肌がかぶれるようになり、敏感肌用の化粧品に代えようと、これまた探しに探しぬいて自分に合う、効果のあるものを見つけました。

基礎化粧品は、人によって合う合わないがあるので、自分で使用してみて根気良く探すのが一番かと思いますが、各店舗の美容部員さんの肌を見比べたりしても参考になると思います。
私が今まで試してきた化粧品の中で、美容部員さんの肌が一番綺麗だと感じたのは、CAC化粧品です。
厚塗りして綺麗に見せているのではなく、ほとんどすっぴんで綺麗でした。

私も肌がかぶれ始めた時に、CACの洗顔パウダーを使っていましたが、周りに色が白くなったと言われましたし、今では実年齢を言うと驚かれます^^;
ご参考まで。

http://www.cac-cosme.co.jp/

こちらの口コミサイトでも、平均して評判が良いようです。
http://www.cosme.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ございません。

各店舗の美容部員さんの肌を見比べるというのは思い付きませんでした!
確かに、自社製品を使っている(はずの)美容部員さんのお肌で、その製品の効果のひとつの指標になりますよね。
そういう意味では、美容部員さんはまさしく『歩く広告塔』ですね。
CACも初めて知りました。
トライアルキットがあるようですので、試してみようかなと思います。
実年齢を言って驚かれるような、いつまでも綺麗なお肌でいられるのは羨ましいです(^^)
私も、百貨店等いろいろ歩いて自分に合う基礎化粧品を探したいと思います。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/17 09:50

こんにちは。


私も20代後半です。だんだん悩みが増える年頃ですよね^^;

美白ですか~。
私の体験談ですが、それでよろしければ。

私はアテニアのナイトホワイトCCがよく効きましたね~。
http://www.cosme.net/product/product/product_id/ …

あとはたっぷりの化粧水(安いの)でしっかりパッティングor今流行のコットンパックなどをまめまめしく毎日すると次の日の朝の透明感はまるで違いました。最近はサボリ中ですが^^;

コラーゲンサプリもいいですよね。私もあれは効きすぎてこわいです;

がんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ございません。

ほんと、だんだん悩みが増える年頃になって、今頃になって慌ててます(^^;)
アテニア良さそうですね。
それに、たっぷり使うのは大切だなと思いました。
雑誌に載っていたのですが、高価な化粧品を買っても、高いからと言って少しずつケチって使う人もいて、効果が薄まって意味ないのに・・・と書いてありました(笑)
私も、高い化粧品でも適量を使い続けようと思いました(^^;)
やっぱり時間をかけてまめまめしく続けることが重要ですよね!
サプリメントも飲み続けます(^^)
美白を手に入れるために頑張りたいと思います。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/17 09:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCAC化粧品について

CAC化粧品を、半年ほど使っています。
洗顔パウダー、化粧水、美溶液、ファンデ、パウダーと使っています。
肌に合っているらしく、友人たちに「なんか最近肌の調子よくない??」と言われるようになり「このままCACで行くかな」と思っていたのに!!
ここ一週間ほど、目の周りが痛いほど乾燥しているんです。
CACのカウンターに行って相談したいんですけど、時間がなくて行けません。
とりあえず、以前使っていた、他社のオイル入りのクリームを目の周りにだけ使っているんですが、CACはオイルフリーがいいところだと思っていたので、本当は使いたくありません。

そこで、CACをお使いの方、こうするといいよ!というアドバイスをいただけませんか?

それから、以前「CACは老化に弱い」とも聞いたんですが・・・
あくまで噂です。
根拠はありませんが、気になります。
実際、老化についてはどうお感じでしょうか?

ぜひ、アドバイスを下さい。
よろしくお願いします。

pi-55

Aベストアンサー

追加です。
パックの名前を書かなくてごめんなさい。
ハーモニーパック(13000円だったかな?)のことです。

私は、2箱使って、大変満足しました。
でも、金額が金額なので、なかなか頻繁にはできません。(笑)

私の友達もCACを使っています。どんどん、綺麗になってますね。
あれは、即効性がなく、毎日使っているうちになんだか
綺麗になっていてるって感じですね。
でも、綺麗になったからといって、市販のものに戻すと、
やっぱりトラブルになったりします。(シャンプーとかボディソープなんかは特に。)
その違いがわかりすぎて、私はCACオンリーです。(笑)

年齢を重ねたときに、きっとその違いが歴然とわかるんだろうなぁ。
と思いつつ信じて使ってるんですけど。どうなんでしょう?!?(笑)
お互い、いつまでも綺麗でいられるといいですねー。

QファンケルとDHCはどちらが良い?

長年ファンケルを愛用してきたのですが、このまえ、DHCのサンプルをちょっと使ってみたところ、なかなか良かったので、今後どちらにしようか悩んでます。
肌的には、ノーマル肌なので、今まであまり肌トラブルはありません。DHCのほうが、コスト的には、少し低いような気がします。ファンケル&DHCコスメの愛用者の意見をぜひ聞かせてください。またDHCのおすすめ商品なども教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

初めまして。

化粧品、かなりマニアです。
DHCも、ファンケルも、アテニアも、オルビスも、資生堂、ランコム、シャネルも。。。殆ど全ての物を一通り使った事があります。

で、わたしの体験談なのですが、DHCは商品はともかく、会社の姿勢が余り良くないです。
クレンジングオイルは確かに他社にはなかなか真似の出来ない物を作っているとは思いますが、商品を頼んだ時の送料が(3000円以下の場合)有料だったり、割引率が低かったり、一度開封すると返品がきかなかったり、友達を紹介した時にもらえる商品券が通販でしか使えなかったり、細かい所が不親切で「消費者の立場に立ってないなあ」と思いました。

また、マイルドローション等はコスト的にかなりお高いです。
キャンペーンの時にまとめてセットで買えば安くなりますが、そうなると要らない物も付いてきちゃうし、悩む所です。

対して、ファンケルは。。。
企業姿勢、いいですねー。開封後も返品可能ですし、ショップもDHCに比べ、デパート等にも入ってますし、ポイント制度なども好感持てます。
ただ、ファンケルの不都合な点は全ての商品が少量なので(無添加だから仕方ないけど。)やっぱり「バシャバシャ気軽に使えない(化粧水が特に。)」等、不満もありますよね。
でも、洗顔料はパフで泡立てると、ホントにキメ細かくていいですよね。あの泡は癖になります。

わたしが質問を拝見した感じでは、クレンジングオイルはDHCで、洗顔料はファンケル。化粧水はどちらか気に入られた方。
ミネラルマスクはDHC。
クリーム等は他社を探す。。。というのはどうでしょう。

それから最後に。わたしのオススメメーカー、「アテニア」と「オルビス」ですが。(質問者さんはこれについては聞いてないですよね。勝手に捕足してごめんなさいね。)
アテニアは実はファンケルの子会社なんですよね。ですので母体は同じニコスターという会社で、非常に安心出来る物を低価格で提供する姿勢も同じです。
アテニアは「完全無添加」ではなく、多少添加物(防腐剤など)入っていますが、使い心地の
とても良い商品をお安く提供しています。
一度、ホームページ、御覧になってみて下さい。
(http://www.attenir.co.jp/)

オルビスは大人のニキビ肌にとても良いです。
わたしはオルビスを使ってからお肌のトラブルが余りなくなりました。
(http://www.orbis.co.jp/)

一つの所で商品を揃えるのも、もちろん良いですが、自分に合った物を見つけだすのも楽しいですよ。
わたしはクレンジングオイル→DHC。
洗顔料→アテニア
化粧水→アテニア(時々ファンケル)
クリーム→ランコム(イドラゼン)
ファンデーション→シャネル
。。。と、バラバラですが2年かかって探し出した組み合わせです。

お肌に合う物が見つかるといいですね。

長くなってしまいましたが、何か参考になれば嬉しいです。

tokyo24

参考URL:http://www.attenir.co.jp/

初めまして。

化粧品、かなりマニアです。
DHCも、ファンケルも、アテニアも、オルビスも、資生堂、ランコム、シャネルも。。。殆ど全ての物を一通り使った事があります。

で、わたしの体験談なのですが、DHCは商品はともかく、会社の姿勢が余り良くないです。
クレンジングオイルは確かに他社にはなかなか真似の出来ない物を作っているとは思いますが、商品を頼んだ時の送料が(3000円以下の場合)有料だったり、割引率が低かったり、一度開封すると返品がきかなかったり、友達を紹介した時にもら...続きを読む

Q頭皮の皮脂が溶ける温度

こんにちは。

湯シャンというシャンプーを使わずに湯だけで洗髪する方法が一部で流行ってますが
湯だけで頭皮の皮脂を溶かす温度というのは何度くらいでしょうか?
「皮脂 溶ける 温度」で検索しても出てきません。(なんで?)

手についた油脂は洗剤を使わなければ相当高い温度(50~60度?)でないと落ちませんよね?
それを考慮すると頭皮の皮脂が平均的な風呂の温度36~40度で溶けるとは思えません。
そうなると頭皮に汚れた皮脂が残ってしまいハゲの原因になりかねんじゃないですか。
「皮脂は頭皮を細菌などから保護するために必要だから取り除き過ぎはよくない」と
言われますが、皮脂は4時間もすれば分泌されるはずですし、
汚れた皮脂を頭皮に残しておく方がよっぽど頭皮にはよくない、と思っています。どうでしょうね。

ちなみに僕はこの湯シャンはしたことありません。
ぬるい温度でも汚れた皮脂をきれいに溶かすのであれば考えてもいいですね。

Aベストアンサー

髪の毛の専門家,理容師です。

皮脂のみであれば,36~40℃以上のシャワーですすぎ洗いすれば,落とすことは可能です。(温度だけでなく,シャワーの勢いによっても,皮脂を落とすことになりますので,36度くらいでも大丈夫です)
また,シャンプー後,約1日経った時点の汚れ(皮脂とホコリなどが混ざり合ったもの)であれば,40~42℃くらいのシャワーですすぎ洗いしますと,ある程度は落とすことが出来ます。
しかし,この話は,頭皮表面と髪の毛の話です。
毛穴の中の皮脂や汚れ(角栓)までは取り除くことは不可能です。

ハゲや薄毛を心配しているのでしたら,実は,普通にシャンプーしただけでもダメです。
もちろん,その「湯シャン」でもダメです。
「(毛穴の中の皮脂を絞り出すような)頭皮マッサージ+シャンプー」をしませんと,毛穴の中に残っている皮脂までは除去出来ないからです。

皮脂が問題になるのは,M型脱毛症と呼ばれるタイプです。
M型脱毛症の場合,直接の原因となる「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンの一種です。
これは,テストステロンという男性ホルモンが,毛根付近にある5α-還元酵素二型によって還元されて出来たものです。
このため,皮脂の中に存在していると考えられます。
毛根付近で作られ,毛根に働いて脱毛を促しているのですから,毛根がある毛穴の中に皮脂がシャンプーしたときにでも除去出来ませんと,M型脱毛症になる可能性は充分考えられるのです。

何かしらの成分が働くためには,成分にもよりますが,ある一定の濃度にならなければ,働かないことが多いです。
ちゃんとした実験データというものは知りませんが,経験則から,1日以上経った古い皮脂は,M型脱毛症を促す傾向があるように思えます。
ということは,ジヒドロテストステロンが脱毛を促す濃度は,1日以上経った時にその濃度に達すると考えても良いかもしれません。
普通にシャンプーしただけでは毛穴の中の皮脂まで取り除けませんから,「(毛穴の中の皮脂を絞り出すような)頭皮マッサージ+シャンプー」をしませんと,いくらシャンプーしてもM型脱毛症になる可能性はそのままなのです。

「(毛穴の中の皮脂を絞り出すような)頭皮マッサージ+シャンプー」を薦めているのも理由があります。
毛穴の中から皮脂を絞り出すには,それなりの頭皮マッサージが必要です。
しかし,ただ,頭皮マッサージをしただけでは,毛穴の中から皮脂が絞り出せたとしても,すぐに,一部の皮脂は毛穴の中に戻ってしまいます。
つまり,古くなった皮脂はある程度残ってしまうことになります。
皮脂は脂ですから,シャンプー剤の洗浄成分によって取り除くことが可能になります。(実際に取り除いているのは,すすぎ洗いをしている最中ですが・・・)
ですから,シャンプーしている最中に頭皮マッサージをして,出来る限り多く,古くなった皮脂を取り除いてしまうことが大切になるのです。

もし,毛穴の中から皮脂を絞り出せる頭皮マッサージを知っているようでしたら,それをシャンプー中にするようにしてみてください。
また,シャンプーそのものの重要ポイントは,次の通りですので,それを守るようにしてください。

1.
シャンプー剤を使う直前に,シャワーを使い,約1~2分間程度,頭皮と髪の毛をすすぎ洗いします。
2.
(市販や天然成分の)シャンプー剤は,500円玉程度の量(ポンプ式ボトル入りシャンプー剤の場合は,ポンプ1回押しの量)を手にとり,必ず,5~6滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手で充分泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
3.
シャンプー中は,絶対に,爪が頭皮に触れないようにします。
なお,指の使う場所ですが,頭皮マッサージをする場合でも,指先と指の腹の中間部分(指を軽く曲げて,パソコンのキーに触れる部分)を使うようにします。
もし,この場所でも爪が頭皮に触れてしまう場合は,指を曲げる角度を少なくしてください。
4.
シャンプー剤のすすぎは,必ず,シャワーを使い,頭皮を中心に2~3分間を目安にすすぎ洗いします。
もし,髪の毛が長い場合は,髪の毛をすすぐ時間をこれに加えてください。
また,シャワー設備がない場合やすすぎに自信が持てない場合は,必ず,お風呂に潜って頭皮をすすぎ洗いするようにしてください。

なお,シャンプーに於いて,一番重要なのは「すすぎ」です。
というのは,シャンプー剤の洗浄成分は,皮脂や汚れを頭皮や髪の毛から浮かしているだけです。
ですから,充分すすぐことによって,汚れを落とすことが始めて出来るようになるのです。
また,シャンプー剤の洗浄成分が頭皮に残っていますと,その洗浄成分の「脱水力」によって,頭皮の角質から水分を奪ってしまい,角質がめくれたり剥がれたりして,表皮が空気の刺激を受けるようになります。(簡単に言えば,頭皮が荒れてしまうと言うことです)
そして,表皮を空気の刺激から守るために,皮脂の分泌量を増加することで頭皮を完全にカバーするようになります。
しかし,皮脂の分泌量が多すぎるようになりますと,今度は,その皮脂が原因で頭皮が荒れてしまうようになるのです。(脂漏性皮膚炎)
これを予防するためにも,すすぎが重要になりますし,また,すすぎやすくするために,シャンプー剤の使用量や使用方法を正しくすることも大切になるのです。
ということで,すすぎには充分留意してくださいね。

最後に,「(毛穴の中の皮脂を絞り出すような)頭皮マッサージ+シャンプー」の方法についてですが,もし,毛穴の皮脂を絞り出す頭皮マッサージを知らない場合は,質問No.1384164「次の日じとじと…」の回答No.2に書かれているシャンプー法を参照してください。
そのページを開くには,今,gekiyaraさんが見ているこのページの1番最後にある(と思われる)数字「1389884」を「1384164」に変え,キーボードの「Enter」キーを押してください。
もし,これがうまくいかなかった場合は,同じOKwebのシステムを利用している「教えて!goo」というサイトのページになりますが,参考URLにまったく同じ内容を表示するページを入れておきますので,それをクリックしてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1384164

髪の毛の専門家,理容師です。

皮脂のみであれば,36~40℃以上のシャワーですすぎ洗いすれば,落とすことは可能です。(温度だけでなく,シャワーの勢いによっても,皮脂を落とすことになりますので,36度くらいでも大丈夫です)
また,シャンプー後,約1日経った時点の汚れ(皮脂とホコリなどが混ざり合ったもの)であれば,40~42℃くらいのシャワーですすぎ洗いしますと,ある程度は落とすことが出来ます。
しかし,この話は,頭皮表面と髪の毛の話です。
毛穴の中の皮脂や汚れ(角栓)までは取り除くこと...続きを読む

Qオイルフリーの基礎化粧品を使う事・・

無添加でオイルフリーの基礎化粧品(多糖類系保湿)を15年くらい使っています
乾燥肌なんですが、冬の乾燥に耐え切れず、口元とか頬に生協のスクワランオイルを塗る事が有ります

最近思うのですが、特に洗顔後に頬に塗ると驚くほど毛穴が縮小するのです(普段は毛穴バックリ開いてます)
なので普段の毛穴バックリは乾燥によるものと思われます

(1)油分は敵・・という理念の化粧品を使い続けていますが
その基礎化粧品を使いつつ、スクワランなどのオイルを足す事は、その化粧品を使い続ける意味が無い事になるんですよね

(2)油分を外から足すと機能が退化し、余計に乾燥するという事ですが
では外から毎日足せれば別に大丈夫という事にもなるんでしょうか?
他に油分がもたらす害は有りますか?
(ちなみに15年使いましたが、自前で補えるほどの油分が出てくる肌にはなってません)

かといえ、今まで頑張って?油分を排除してきたのに、この化粧品を替えて天然とはいえ油分の入った化粧品に替えるのも・・いいのか・・?という躊躇も有ります

よろしくお願い致します

無添加でオイルフリーの基礎化粧品(多糖類系保湿)を15年くらい使っています
乾燥肌なんですが、冬の乾燥に耐え切れず、口元とか頬に生協のスクワランオイルを塗る事が有ります

最近思うのですが、特に洗顔後に頬に塗ると驚くほど毛穴が縮小するのです(普段は毛穴バックリ開いてます)
なので普段の毛穴バックリは乾燥によるものと思われます

(1)油分は敵・・という理念の化粧品を使い続けていますが
その基礎化粧品を使いつつ、スクワランなどのオイルを足す事は、その化粧品を使い続ける意味が無...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい、回答にはならないのを承知で書き込みます。

ケアの仕方や理論は、メーカー毎に違っているように、人それぞれで違うんです。
ですから、回答にはならないのですが、自分に一番あった方法を見つけるのが大切です。

私は質問者様とはまったく反対の物を使っています。
というのは、いくら肌に悪いと言われても、無添加だったり、いわゆる自然派と呼ばれる物が、ほとんど肌に合わないからです。
また、無添加だと腐敗が怖いので、無添加は使っていません。
しかし、それでパラベンを避けると、今度は保存料が何種類か入ることになり、これが時々影響して肌荒れを起こします。どの成分が、というより、保存料がどれくらい入っているか、が私には問題みたいです。
ですから、逆にパラベンが入っている物のほうが安心できます。

また油分ですが、私はものすごい乾燥肌で、たとえば何らかの理由で1週間お手入れができない状態だと、水分のみではなく、油分がものすごく少なくなってしまいます。
つまり、私には油分は欠かせません。
ですから、(2)は必ずしもすべての人に当てはまることではないということです。
少し違う観点からの話ですが、インナードライという肌質があります。
肌の中の水分が少なくなってしまい、その代わりに皮脂を出して肌を潤してしまうために、皮脂過剰になる、という肌質です。
つまり、本当は乾燥しているんですね。この場合、保湿ケアに替えると、人によってはすぐに皮脂が治まることもあります。(たいていは、なかなか元に戻らずに苦労するんですが)
これに気が付かずに脂性肌のケアを続けると、ほとんどの人はさらに皮脂過剰になります。
ですが、肌を乾燥させる皮脂ケアですから、本当は乾燥している肌に使ってしまったら、どんどん乾燥がひどくなる一方ですよね。
よく、脂性肌だったのに、ひどい乾燥肌になった、という人を見かけますが、これはインナードライを見逃している可能性があるんです。
インナードライを見逃して皮脂ケアをしてしまったために、水分だけでなく、油分も少なくなってしまった、ということです。
私も、自分が乾燥肌とわかっていながら、Tゾーンの脂浮きに耐えられず皮脂ケアをしてしまい、おでこと鼻が、ものすごくテカるのに皮剥けしている状態になってしまいました。

質問者様とは全く反対のことをしているので(つまりいわゆる自然派のものを排除している)、あえて自分のことを書かせていただきました。
回答でもないのに、長文になってしまって申し訳ありません。

これから油分を使うかどうかは、質問者様のお肌と相談して決めることなので、良いかどうかは、お会いしたこともない私にはわかりません。
しかし、ご自分の肌質やケアの方法を改めて確認してみる良い機会かと思います。

ごめんなさい、回答にはならないのを承知で書き込みます。

ケアの仕方や理論は、メーカー毎に違っているように、人それぞれで違うんです。
ですから、回答にはならないのですが、自分に一番あった方法を見つけるのが大切です。

私は質問者様とはまったく反対の物を使っています。
というのは、いくら肌に悪いと言われても、無添加だったり、いわゆる自然派と呼ばれる物が、ほとんど肌に合わないからです。
また、無添加だと腐敗が怖いので、無添加は使っていません。
しかし、それでパラベンを避けると...続きを読む


人気Q&Aランキング