もう随分前の事なのですが、受精卵を男性の横隔膜に移植し、
女性の妊娠状態同じように、胎児を維持できたという話があったと記憶しています。
当時は、それ程気に留めていなかったのですが、この話は実際には本当にあった事だったのか、今になってとても気になっています。
また、もし本当だったとしたら、このケースは何時、何処で発表されたものなのか、詳しい情報を教えて下さい。
また、現在体細胞クローンの成功例を多く聞くようになりましたが、
2nではなく、nの核同士(あまり意味はありませんが、精核同士とか、卵核同士)
を融合させた核を体細胞核の代わりにするような実験、もしくは研究は行われているのでしょうか。
微生物学、細胞学、遺伝学などの知識は一通りありますので 、
出来るだけ詳しい情報が欲しいのですが、検索のヒントだけでも構いません。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

意味 核」に関するQ&A: 核のある意味について

A 回答 (2件)

 男性妊娠の話はわかりません。

(シュワちゃんを思い出してしまった、、)ので、もう一方について。

 ほ乳類では、母-母、または父-父の遺伝子の組み合わせで胚を作っても、育たないことはすでに知られています。これは、父親由来、母親由来の遺伝子に機能的に差があることに起因しています。 すなわち、父親、または母親由来の遺伝子でのみ発現する遺伝子群があると言うことです。これをインプリンティング(刷り込み)遺伝子といいます。

 私も、専門家でないので、詳しくないですから、下記参考URLを見てください。さらに検索するならば「ゲノムインプリンティング」が適当と思います。

参考URL:http://www.nig.ac.jp/museum/genetic/D/index-impr …
    • good
    • 0

 男性妊娠のはなし。



 参考URLには、可能性があるという書き方がしてあって、実際に着床させたわけではなさそうです。この時点では。('99/02)

 その後、臨床とかしたんですかね??

 ロンドン大学のロバート・ウィンストン教授で検索してみてください。

参考URL:http://www1.neweb.ne.jp/wa/milk/1999jm11.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
URL、2つとも、とても参考になりました。
でも、私が男性妊娠の話を聞いたのは、10年以上前なので、
実際にやったかどうかは別として、その頃から理論上は可能だと
研究者は知っていたんでしょうね。
倫理問題等でうるさく叩かれるのが嫌だったのでしょうかね。

お礼日時:2001/02/14 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精細胞と受精卵の核には何本の染色体が

ある植物(たぶんたまねぎだと思います。)の根の細胞の核には、16本の染色体がある。a精細胞、b受精卵の核には、染色体がそれぞれ何本あるか?という試験問題があります。

 減数分裂だから、 a:8本、b:8本 だろ?と思って答えを見たら、
a:8本  b:16本 となっていました。これはどういうことなんですか?
このまま受精したら、染色体の数が増えてしまうのではないですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>このまま受精したら、染色体の数が増えてしまうのではないですか?

「受精卵」なら受精した後じゃないですか。勘違い?(^_^;)
精細胞8本(減数分裂)+卵細胞8本(減数分裂)=受精卵16本

Q2n=8の生殖細胞が減数分裂すると、第一分裂の前期で2n、終期でnにな

2n=8の生殖細胞が減数分裂すると、第一分裂の前期で2n、終期でnになります。
しかし、終期のnは2n=4でも表せる気がしますが、実際に表せますか?
nで表しているのは、減数分裂であることを明らかにするためでしょうか?

Aベストアンサー

2n=4では表せません。

nは何種類の染色体があるかを示します。
2nと書くと、n種類の染色体が2本ずつあるということを表します。

2n=8 4種類の染色体が2本ずつあり、計8本
n=4  4種類の染色体が1本ずつあり、計4本
2n=4 2種類の染色体が2本ずつあり、計4本

n=4の卵とn=4の精子が受精して、2n=8の受精卵になります。

Q原核細胞と真核細胞について

真核細胞と原核細胞における構造の共通点と違いは何ですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

共通点
細胞膜に包まれている・遺伝情報を持っている染色体DNAがある

相違点
原核細胞では細胞内に「仕切り」となる膜構造がない
真核細胞では核を初め、膜に包まれた小器官がある

http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/cells.htm

Q卵母細胞、原始卵胞の違い

こんにちは、
女性の排卵までの流れを勉強中なのですが
卵母細胞はどこのことを言っているのでしょうか?(原始卵胞のこと?)

原始卵胞⇒(卵胞上皮に包まれる)⇒一次卵胞⇒二次卵胞⇒
(卵胞上皮の隙間に卵胞液が貯まる)⇒胞状卵胞⇒成熟卵胞⇒排卵

Aベストアンサー

lensentさん こんばんは。

元、発生学者です。

やさしく、面白く回答いたします。

1995年くらいまでの話しですので、それ以上は、お調べください。

原始細胞と言ってますが、生物では「始原生殖細胞 (primomordial germ cell)」と言います。

おしゃるとおり上皮で生まれますが、面白いことに、最初は卵巣にありません。上皮という別の場所から、電車のように卵巣にやってきます。もちろんそれならレールがあるわけで、そのレールは細胞の基底細胞(難しいことばですが・・・)にある、ある蛋白質、例えば女性がサプリメントで使う、コラーゲンがレールでは? と研究者の間で議論されてました。

お薦めの良書を紹介します。

「環境ホルモン入門 立花隆 著 新潮社」

これはノーベル賞を取った、利根川進先生とのインタビューを本にした、あの立花隆さんが、東京大学で学生とゼミを行い、学生の調べたものを、まとめ本にしたものです。

環境ホルモン自体はダイオキシン問題など、研究者の間で大丈夫だろうというレベルになりましたから、下火になり、研究費がでませんから、現在やる研究者はわずかです。

しかし、本当に人体に影響ないかは、原発のようにわかっていません。

興味があるなら、筑波にある環境研が、夏休みに大公開を行い、一般市民も入れますから機会があればどうぞ、最新の環境問題を博士達が、やさしく教えてくれます。

この本にかなり生殖細胞に関する情報が載っています。

ではまた。(・・)/

lensentさん こんばんは。

元、発生学者です。

やさしく、面白く回答いたします。

1995年くらいまでの話しですので、それ以上は、お調べください。

原始細胞と言ってますが、生物では「始原生殖細胞 (primomordial germ cell)」と言います。

おしゃるとおり上皮で生まれますが、面白いことに、最初は卵巣にありません。上皮という別の場所から、電車のように卵巣にやってきます。もちろんそれならレールがあるわけで、そのレールは細胞の基底細胞(難しいことばですが・・・)にある、ある蛋白質、例え...続きを読む

Q真核細胞と原核細胞のmRNAの違いについて教えてください。

DNAから転写されたmRNAの遺伝情報(シストロン)について、どのような違いがあるか教えてください。
あと、転写後のRNAの修飾についても、どのような違いがあるか教えてください。

Aベストアンサー

nyanzowさんに賛成ですね。少なくとも生命系が専門なら成書を買うべきです。「The cell」はいかがですか。

それでは少し可哀想なので,今回は特別にすごく丁寧にアドバイスします。

(1) 真核生物のmRNA前駆体には,intronと呼ばれる不要な配列と,exonと呼ばれるアミノ酸の配列を指定する部分があります。このintronを切り出す作業(splicing)を経て,mRNAができます。
原核生物のmRNAにはintronはありません。

(2) 原核生物では,一本のmRNAに複数の遺伝子があります。
真核生物では,基本的には1つの遺伝子しかありません。

(3) 原核生物では転写と翻訳が同時に起こります。
真核生物は核の中で転写とsplicingが行われた後,mRNAが核の外へ輸送され,細胞質で翻訳が行われます。

(4) 原核生物のリボソームに比べて,真核生物のリボソームは2つのサブユニットともに大きい。

以上のことを図入れでわかりやすく以下のURLでは解説してあります。

◎福岡大学 生化学教室 核酸の化学 転写
http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/Transcrp.htm

こんなに丁寧で,nyanzowさんに叱られるかな。今回限りです。

参考URL:http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/Transcrp.htm

nyanzowさんに賛成ですね。少なくとも生命系が専門なら成書を買うべきです。「The cell」はいかがですか。

それでは少し可哀想なので,今回は特別にすごく丁寧にアドバイスします。

(1) 真核生物のmRNA前駆体には,intronと呼ばれる不要な配列と,exonと呼ばれるアミノ酸の配列を指定する部分があります。このintronを切り出す作業(splicing)を経て,mRNAができます。
原核生物のmRNAにはintronはありません。

(2) 原核生物では,一本のmRNAに複数の遺伝子があります。
真核生物では,基本的には1つ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報