マクスターのIDE60G(ATA100)が32Gになってます。これはBIOSが対応していないためだからです。しかしBIOSのアップは怖いのでプロミスのウルトラ100を使って60Gにしようとしました。プロミスのカードの取り付けは出来ました。ドライバーのインストールも。ケーブルは付属の80本で接続してます。HDDのタイプはNTFSにしてます。しかし32Gです。どうしたら60Gに出来るのでしょうか?また、このまま32Gで使い続けて将来に新しいPC(最初からATA100対応)に接続したら何ギガになるのでしょうか?
Win2000.セレロン400.マザーボードJ-7BXAN.マクスターのHDDはEドライブです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 英語がわからないのなら、辞書をひくなりweb翻訳サービスを使ってお調べなさいな。

大概のサービスはみな英語で提供されているのですから、英語が読めないと損をしますよ。
 さて、気づいていない方もいらっしゃるようですが、Ultra100などのATAボードもBIOSを持っています。一部のATAボードBIOSは、大容量ディスクのジオメトリ情報を計算できないので、BIOSのアップグレードを行う必要があるものもあるのです。
 UATA100対応のマザーボードとありますが、今現在UATA100に対応したチップセットって出ていましたっけ。ほとんどがUATA66チップセットにPromiseやAMIのUATA100インターフェースを搭載しているものであったはずですが。で、それらにつけた場合、オンボードATA100インターフェースのポートでは前述したとおり同時搭載されているUATA100インターフェース用のBIOSに左右されます。チップセットがUATA100をサポートしている場合、マザーボードのBIOSに最大容量を左右されます。
 で、一般的に32GBの壁のあるBIOSはAWARD BIOS4.5xのものであり、これらでもBIOSを最新版にアップグレードすることでこれを超えることができますが、どうしてもやりたくないというのであればAWARD BIOS6.xx以上を搭載したものや、他社でこの壁を持たないとショップやメーカのサイトなどで謳われているマザーボードをお買いになるがよいでしょう。
 現在32GB使用中のものを60GB対応のM/Bにつけると、今まで使われていなかった領域28GB分が未使用の領域として現れると思われます。自分が10GBのディスクを8.4GBとして使っていたときも、対応のM/Bに変更したら残りの1.6GB分が現れましたので。
>>uricさん
 それはFAT32の場合です。WinNT/2000で採用されるNTFSは64bitクラスタ管理により、理論値16EB(16,777,216TB)、現状最大値2TB(2,048GB)まで初期化できるファイルシステムです。Win2000のFAT32は、フォーマッタの制限により32GBまでのフォーマットしかできません。利用は2TBまでできます。Win98では、2TBまでのボリュームをフォーマットし、利用できます。
    • good
    • 0

[スタート]>[アクセサリー]>[システムツール]>[コンピュータの管理]で、論理ドライブの設定が出来ます。

ファイルシステムをFAT32にすれば60GBが1ドライブで使用できます。NTFSの4KBクラスタでは使用できなかったと思いましたが?
記憶違いだったらゴメンナサイ。
    • good
    • 0

 Ultra100のBIOSが32GB以上に対応していないとか。

Promiseのwebサイトでダウンロードできますので、アップデートしてみるのはいかがでしょう。現在の最新バージョンはVer.2.01 Build27 です。参考URLよりどうぞ。Tech Supportからいけます。

参考URL:http://www.promise.com/

この回答への補足

BIOSのアップデートをしないでいいようにUltra100を増設したのですが。BIOSアップの手順が書かれてますが英語で・・・。質問にも書きましたがATA100対応のマザーボードにこのHDDを接続した場合は何ギガになるのでしょうか?接続するだけで60Gになりますか?

補足日時:2001/02/13 12:26
    • good
    • 0

fdiskコマンドでもう一度領域設定をすれば


うまくいきませんか?

なおBIOSのアップは別に難しいことではなく、
ちゃんと手順に従えば全然問題ありませんよ。

この回答への補足

fdiskコマンドでもう一度領域設定?やり方が分かりません。

補足日時:2001/02/13 02:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDD シリアルATAとウルトラATAの違いについて

タイトルどおりです。自作を初めて作ろうと考えていますが、HDDに二種類あると知り、シリアルとウルトラでどちらにしたらいいのか迷っています。どちらがいいのでしょうか?選ぶときに何に気をつければいいのでしょうか?シリアルのほうがいいような感じですが、相性等考える必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

SerialATAは文字通りSerial転送。
UltraATAはパラレル転送。

現行のSerialATA150はまだまだ開発途上で、もっと速度が上がるし、ホットプラグにも対応してくる。

現行で最も速いIDE HDDであるWesternDigitalのRapter(SATA、10000rpm)でも内部転送速度は70MB/s

UltraATA133のインターフェースが理論上133MB/sなので、UltraATA100のHDDでもじゅうぶん余裕がある。

ただ、HDDのキャッシュにデータがHITすれば、速度を活かす事も可能。8MBなので、しれてますが

現状ではケーブルが細く筐体内がスッキリする以外にあまりメリットは無い。

「相性」について
PCが正常に動作しない時に「原因不明」という大義名分であることをエンドユーザに強調して納得させる為に使う便利な言葉。
双方の部品の製造誤差、製造ミス、設計ミスで発生する。
「相性」と言う言葉を平然と使うショップは、その原因を調べもしないので、世間に「○○社と××社の相性は悪い」などとのデマが飛ぶ
双方の部品の間に不具合が発生する事を調達した担当者の責任で解決するべき
事情を知らない(知ろうと思わない、知りたくない)初心者が好んで使う言葉なので、こっ恥ずかしいのであまり多用しない方が自分の為。

M/Bと特定のメーカーのHDDで認識しない等のトラブルがあるが、最新BIOSでバグが取り除かれている場合がほとんど。
それも見ないで「相性」で片付けるのはユーザーの無知(無恥でもいいですが)

で。IntelのICH5/5RではすべてのSATA/UATAを使うにはM/Bの設定とOSがXPであることが必須。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fpc/kaisetsu/serialata/serialata01.html

SerialATAは文字通りSerial転送。
UltraATAはパラレル転送。

現行のSerialATA150はまだまだ開発途上で、もっと速度が上がるし、ホットプラグにも対応してくる。

現行で最も速いIDE HDDであるWesternDigitalのRapter(SATA、10000rpm)でも内部転送速度は70MB/s

UltraATA133のインターフェースが理論上133MB/sなので、UltraATA100のHDDでもじゅうぶん余裕がある。

ただ、HDDのキャッシュにデータがHITすれば、速度を活かす事も可能。8MBなので、しれてますが

現状ではケーブルが細く筐体内がスッキ...続きを読む

QATA66にATA100はのるのでしょうか?

タイトルどおりです。

Aベストアンサー

#2です。
最大容量の調べ方ですが、お使いのマザーボードのwebsiteで調べることが出来ます。BIOSをアップデートする事によって、増やせる可能性もあります。

まあ 時代から察すると、32Gの壁はありそうです。

それがなければ、137Gです。それ以上は間違いなく認識されないと考えていいです。

QHDD選びでインターフェイス Ultra ATA100と表示があるのはシリアルATAで接続できますか?

組み立て初心者です。

マザーボード インテルD865GBFLを使っています。
パラレルATA(IDE)に2基HDDを付けており、
もうひとつのIDEには光学ドライブを付けております。

そこでIDEのHDD増設となるとカードを増設しないといけないと思うのでSATAに逃げたいのですが、seagateのst3250823aというHDDのスペックには、インターフェイス Ultra ATA100 ということが書かれています。

このウルトラATAというものは、SATAに接続できるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは

みなさんの回答のとうり、変換ADが必要。
でも、可能なら、ですが、変換ADを買うお金に+α??すれば、SATAのHDD(=80GB)が、購入できるので??、こっちが特かもしれません。
(OSのHDD間の移動という問題もありますが(__))

で、もう既にHDD=ST3250823A・・これ、多く使用、トラブルもなく、良いHDDですね・・を購入済みなら、最悪??、HDD:JP="S"に接続なら、DVD等のドライブと共存できるはずで、転送Speedも、かわらない"はず"です。
上記の01~02行は、経験なし=自信はここだけ少しなし(__)

ちなみに、865Gシリーズ、MSIのM/Bでは、最大、HDD=6(SATA=2/IDE=4)接続でせきます、参考までに。
以上、この回答、余計なことと感じられたら、ごめんなさい。

Qセレロン1.1Gとペンティアム4 1.5Gの違い

パソコン購入を考えているのですが、メモリーは同じ256MBの場合、セレロン1.1Gとペンティアム4 1.5Gの動作速度の違いはどのくらいあるのでしょうか?

Aベストアンサー

動作速度ですか・・・
セレロン1,1GHzはCoppermine-128kの最後のモデルですね。
基本的にP6familyでは1世代前のCPUコアです。
現在の最新版はtualatinとなります。セレロンでは周波数1,2GHzから登場しています。これなら、間違いなく浮動小数点演算以外ではセレロンの方が高速です。

Pen4はNBMAFamily(NetBurstMicroアーキテクチャ)で全く構造が異なりますからね。
次世代のCPUで浮動小数点演算(マルチメディア処理)を高めています。ただし、同周波数比較では性能がかなり低下しており同じ周波数でP6のPen3やセレロンとPen4を比較すると間違いなく負けます。

では、速度差はというと、画像処理(動画処理)やマルチタスク処理、ゲーム、ブロードバンドコンテンツでSSE2という最新命令を利用したソフトやコンテンツを利用する場合などにはPen4がかなりの効果を上げます。
(ただし、i850+DRDRAMとの組み合わせ時を推奨・・・これ以外で特にメモリにSDRAMを利用する組み合わせならPen4の本来の性能は発揮できませんのでセレロンでも良いですよ。)

逆に、セレロンはそれなりの速度と価格比での性能を考えると間違いなく有用です。特に、ビジネス処理などでは十分な性能を発揮しますし、画像処理(動画処理)でもSSE2を利用するPen4の能力には劣りますが、十分活躍してくれます。安くという場合はこちらの方がいいですね。

結論を言えば、速度的な点では周波数が高くても大きな差はないです。また、チップセット(メモリ)組み合わせが性能を大きく左右するのもポイントです。
ただし、Pen4は次世代命令SSE2を有していますから、将来性などは高いです。

セレロンは、速度はそれなりで、普通に使うなら十分にあります。別に将来性を考えないならこちらで十分です。

もし何かあれば補足を

動作速度ですか・・・
セレロン1,1GHzはCoppermine-128kの最後のモデルですね。
基本的にP6familyでは1世代前のCPUコアです。
現在の最新版はtualatinとなります。セレロンでは周波数1,2GHzから登場しています。これなら、間違いなく浮動小数点演算以外ではセレロンの方が高速です。

Pen4はNBMAFamily(NetBurstMicroアーキテクチャ)で全く構造が異なりますからね。
次世代のCPUで浮動小数点演算(マルチメディア処理)を高めています。ただし、同周波数比較で...続きを読む

Q自作PC セレロン1Gでメモリ256→512MB増設の効果

 WinXPを以下の条件で使っているのですが,メモリを256MB(128MB×2)から512MBに増設すると,効果はあるでしょうか?

 今,特に問題があるのではありませんし,動画の編集やDVDを見ることもありません。時々,反応が遅くなったり,立ち上がりが遅いのかなという感じです。

 今,128MB×2枚なので,256MB×2枚か512M1枚にすることになると思います。自分でするので部品代が1万円前後と思います。効果が高いのならば試してみたいと思います。

CPU:GenuineIntel ファミリー 6 モデル 8 1.0 GHz ステッピング 10

BIOS:ASUS - 30303031 Award Medallion BIOS v6.0 Award Plug and Play BIOS Extension

メモリ:256 MB (65% 使用中)

HDD:37.31 GB, 9.44 GB

グラフィック:Canopus SPECTRA 8400 Ver. 6.13 

Aベストアンサー

 はじめまして。。。
 よく言われることですがメモリは人間が作業をするときの作業台(机)の広さに相当します。狭すぎると作業の効率が悪くなります。256MBという広さがどの程度のものかは実際のところわかりませんが、512MBにしても劇的な使用感の向上はないと思います。しかしながら使用されるファイルがたとえば50MBを超えるようなフォトファイル等であれば、てきめんに効いてくると思いますが・・・(というか速度を落とさないで作業できるようになります。)
 使用感を向上させたいならば、ほかに投稿されている方もいましたがまずはHDDの交換が有効だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報