マンガでよめる痔のこと・薬のこと

つい先日まで中小企業の代表取締役でした。
ただ、代表取締役と言えどもその会社は創業者のオーナー会社で何一つ権限は与えられていませんでしたが、会社で使うコピー機やリースの営業者などの契約に代表取締役になっている私に連帯保証人になるよう手続きをさせられました。

この会社の体質に嫌気がさし、先日代表取締役を辞任しまして、その当時のリース契約などの連帯保証人の変更を会社に求めましたが、「それは君が代表者の時の契約で今から変更は難しいし、できない。」と、手続きをするどころか取り合う素振りすらありません。

会社の経営状態も今は良くても将来的にはどうなるか分かりませんし、その時になって連帯債務を問われることになったらとてもじゃありません。

契約上本当に会社側の主張するようにいまさら変更できないのでしょうか?
会社としてものような処理(というか処理をしない)で法的に触れる事は無いのでしょうか?
詳しい方、専門家の方、良きアドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

連帯保証契約は債権者との間の契約ですから、連帯保証人を変更するには、新たに連帯保証人となる者がいて、その者が新たな連帯保証人となることにつき債権者の承諾を得れば可能です。

したがって、お書きの事実関係に基づく限り、法律上は、今からの変更が一切出来ないということはありません。

もっとも、新保証人の存在と債権者の承諾というふたつの要件を満たす必要があるため、事実上不可能となる場合はありえます。

また、主債務者には、新たな連帯保証人を探す義務はありません。したがって、主債務者である会社が動かないことについては、連帯保証人であるjojo6969さんとの間で連帯保証関係につき何らかの特約が無い限り、会社が責任を負うことはありません。

したがって、そのような特約が無ければ、残念ながら、会社が直ちに法に触れることはありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法人リース契約等の連帯保証を解除したいが・・・

つい先日まで社員数60名規模の株式会社の代表取締役でしたが(株主ではありません)このたび代表取締役を退任し、退職することになりました。

就任中にコピー機のリース契約、営業所の賃貸借契約等の連帯保証を代表者である事を理由に個人名で連帯保証人となっていました。

今般、退社することになりましたが、契約をそのままの状態にしておくと、万一の場合(倒産、支払遅延等)個人に連帯責任が及ぶことになりますか?

そうならない為の対処の仕方はどうすればよいでしょうか?

アドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

通常の賃貸借契約では保証人の変更は、事情によりできることになっているはずです。よく契約書をお読みいただいたほうがよいとは思いますが。

保証人の変更をオーナー側に申し出て、新たな保証人をオーナーが認めた場合に保証人の変更ができるはずです。そのままにしておくと当然あなたに請求が来てしまいます。

退任の事情などをよく話し、場合によっては契約のやり直しなどを提案されてみてはいかがでしょうか。今までの支払いに問題がなければ普通は相談に乗ってくれるはずです。

Q法人カーリースの保証人について

有限会社で法人カーリースをあるリース会社に申し込んだのですが、代表者以外にもう1名の保証人を求められました。 節税目的の為、第三者に保証人を頼みたくないのですが、一般的にカーリース会社はどの様な資料を
示されれば、代表者のみで与信(審査)OKとなるのでしょうか? 

業界の方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

私は、業界人ではありませんが、同様に社有車3台をリースしています。

>代表者以外にもう1名の保証人を求められました。
◎最近の金融情勢から厳しくなっているようです。
私の場合は、10年程前に1台から法人リースを始めましたが、そのようなことはありませんでした。
カーメーカー系、クレジット系、銀行系ともに同様でした。

>節税目的の為、第三者に保証人を頼みたくない
◎保証人は、頼む方も頼まれる方もイヤなもの。
「保証人にだけは絶対になるものではない」は、鉄則とも言えることですから、
頼みたくないのは当然ですね。

>一般的にカーリース会社はどの様な資料を示されれば、代表者のみで与信(審査)OKとなるのでしょうか?
◎無担保融資を受けようとする場合とほぼ同じでしょう。
車の所有権を留保(リース社orカーディーラー)しますから、一見担保のように見えます。
しかし、車の担保価値は低いもの。
例えば、荒っぽい使用の場合、査定がガタ落ちですし、中古市場の変動も激しいですから。

◎リース会社にもよるでしょうが、具体的に。
*会社の謄本、印鑑証明
 これは当り前ですが、社歴が長いほうが良い。
*直近3期の決算書・納税証明
 当然にも利益が充分出ていること。
*会社、代表者の資産状況
 イザと言う時の安心のため。
 すなわち、差し押さえることができる資産が必要と。 

◎対策。
上記の系列違いリース会社複数社へ相見積もりして、好条件を引き出しましょう。

私は、業界人ではありませんが、同様に社有車3台をリースしています。

>代表者以外にもう1名の保証人を求められました。
◎最近の金融情勢から厳しくなっているようです。
私の場合は、10年程前に1台から法人リースを始めましたが、そのようなことはありませんでした。
カーメーカー系、クレジット系、銀行系ともに同様でした。

>節税目的の為、第三者に保証人を頼みたくない
◎保証人は、頼む方も頼まれる方もイヤなもの。
「保証人にだけは絶対になるものではない」は、鉄則とも言えることですから、
...続きを読む

Q会社が倒産の場合、リース契約の変更は可能ですか

3年前、20年来の取引先の社長から、車のリース契約の保証人になって欲しいと頼まれ、保証人になりました。

しかし、先日その社長から「あなたには色々お世話になったので、あなたにだけ伝えるが、近々会社を精算し、自分も破産宣告を行う」と伝えられました。

仕事の量は、最近、非常に減っていたのでそちらは良いのですが、気がかりなのは、車の保証人の件です。

リース契約は、5年間でまだ2年半ほど残っています。(価格にして約100万円)
このままでは、残金+違約金のみを請求される事となってしまうので、何か良い方法はないか頭を悩ませています。
会社の処分については水面下の話なので、リース会社に直接相談する事もできないらしいです。

当の本人としては、会社がなくなっても車が必要なので、お金は自分が払い続けるのでリース契約を続けたいと言っております。

それで、具体的な質問として
1.会社が倒産してもお金さえ払えば契約は継続できるのですか
2.それが不可能なら、名義変更(社長個人名)をした上でできますか
3.保証人の私の名前に変更して、リースを継続する事ができますか
4.名義は、私でも社長でもかまわないですが、買取等の処置ができますか

とにかく、車もとられた上で、残金+違約金のみを払い続ける事だけは避けたいのです。何か良い方法を教えて下さい。

3年前、20年来の取引先の社長から、車のリース契約の保証人になって欲しいと頼まれ、保証人になりました。

しかし、先日その社長から「あなたには色々お世話になったので、あなたにだけ伝えるが、近々会社を精算し、自分も破産宣告を行う」と伝えられました。

仕事の量は、最近、非常に減っていたのでそちらは良いのですが、気がかりなのは、車の保証人の件です。

リース契約は、5年間でまだ2年半ほど残っています。(価格にして約100万円)
このままでは、残金+違約金のみを請求される事となってしま...続きを読む

Aベストアンサー

1については名義人である法人が存在しなくなるわけですから契約上問題があります。
2については、社長ご自身も破産宣告をされるとのことなので名義変更に伴う審査に通るのはまず無理でしょう。
3については、現状、ajiwai0828さんが保証人とのことなので、名義人と別に保証人を新たに設定する必要はあるでしょうが(社長を保証人に立てることは2と同じ理由で出来ないと思います)可能だと思います。
4については、まずリース契約ということでリース料を支払う前提での契約なので現時点での買取にはリース契約の途中解除ということでいくらかの違約金+買取料になるかと思います。買取自体は可能でしょうが…。
リース契約満了後の買取であればそういう問題はないので当面はリース契約の継続&名義変更で考えてみられるのがいいかと思います。
契約内容が不明なので絶対ではありませんが。

正確に知りたい場合は、倒産のことをに明かされなくてもリース契約の変更ということで、リース会社へのご相談は出来ると思います。

Qリース契約の連帯保証人が死亡した場合についての質問です。

リース契約の連帯保証人が死亡した場合についての質問です。

会社が事務機器のリース契約をした際に連帯保証人となっていた人が死亡して数年経過しました。
そののち、その会社が倒産し、支払いをしなくなりました。そのため、死亡した連帯保証人の財産を相続した者に、支払請求がきました。
この請求は妥当なものでしょうか?
法律的に正しいものでしょうか?
私としては、連帯保証人が死亡した当時にはまだ会社が倒産しておらず、支払いを続けていたのだから、いまさら発生した請求を支払う義務があるとは思えないのですが。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

法的には正当だと思います。
リース契約は借主の支払い総額が契約時に決まっていて、それをリース期間内に分割払いしている契約ですから、連帯保証人の債務の大きさも契約時にあらかじめ決まっているわけです。連帯保証人はこの全リース期間の債務について保証したわけですから、相続人も同様に全リース期間にわたって、つまり、保証人の死亡後の分も含めて保証責任を相続したことになると考えられます。
リース契約を住宅ローンに置き換えてみると分かりやすいかも。

Qコピー機のリース契約を解除したいのですが

自営業者です。コピー機を6年リース契約しています。
大手のO商会さんです。2年程使っていますがほとんど使う機能がファックスのみでコピーの方はあまり使う機会がないので、リース契約を解除して、安い中古のコピー機を何処かで探してこようと思っています。
一般的にこういう理由で中途解除できるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

以前、コピー機の営業をしていたものです。
レンタルとリースの違いを簡単に言うと、レンタルは中途解約しても残金清算は必要ありません。リースは、残金を清算する必要があります。レンタルの例をとってみますと、レンタルビデオを7泊8日で借りて、3日目で返しても違約金はとられませんよね。リースの場合は、6年リースで2年使われたのであれば、4年分を一括清算になるかと思います。(リース会社によって違うと思いますが)また、通常はリース物件を返却する必要があります。リース期間終了後は、再リースという形で年間のリース料の10分の1くらいで1年間リースできたと思います。(これもリース会社によって違います)通常コピー機であれば、コピー機にリース会社のシールが張ってあると思いますので、そちらにお電話するか、O商会さんに相談すると良いと思います。

Q社長を交代すれば銀行からの保証人の変更をしないといけないか

社長を交代すれば銀行からの保証人の変更をしないといけないか

雇われ社長と大株主(有限ですが)で役員である私とで言い合いになり
社長は「おまえが会社に残るなら私は会社を辞める。今まで自分が保証人に
なってきた借入金は全部おまえが代わりに印鑑をおせ!」という話になりました。

社長が今まで勝手に借りてきた借入金などが4千万ほどあります。
株主への相談や報告もなく、運転資金として借りていたのです。

この4千万やほかの借入金7千万を社長は一手に保証判を押してきました。
社長が勝手に借りてることもあり、会社を辞めてもらっても、保証人からは
社長を外したくないのですが、それは無理でしょうか?

社長が交代すれば、確実に保証人も交代しないといけないのでしょうか?

銀行担当者に聞きたいのですが、聞いたことによりゴタゴタしているのがバレ
次回の融資でブラックリストにのるのも嫌なのです。
どうかお解りになられる方、回答頂けると助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

同じく有限会社の社長です。この間代表を交代しました。

今の社長が役員としても残らないなら、銀行からは代表変更に伴う保証人の変更を間違いなく求められます。

役員から離れる人を保証人として引き止めておくことは、銀行の話とは別にして無理だと思います。

ですからこのような場合は、株主(というか出資者)を集めた総会や定款などで代表取締役の権限とか、融資についての権限と報告についてどこまで管理するかを決め、議事録に残しておくものです。
いままでまともに総会を開いておらず、議事録もないとすると、簡単に背任行為で訴えることはできません。特に代表取締役が適正に運転資金として銀行から借りていた場合はなおさらです(リスクも個人保証で代表取締役が負っています)

日本の法律は「権利の上に胡坐をかく者」を保護しません。出資者が適正に執行責任を管理していなければ、代表取締役が通常の業務の内容として融資を受けてもなんら不都合がありません。したがってそういう部分を確認することをお勧めします。

Q【早急】代表取締役の交代の手続きにについて

代表取締役の交代の手続きについて教えてください。

異動の流としては、

・代表取締役の者が退任し、取締役へ。
・今まで取締役のものが代表取締役へ。

という流れです。

必要書類、手続き、流れ等教えて頂けませんか?

宜しく御願いします。

Aベストアンサー

代表取締役の選任は取締役会で行います。

この取締役会議事録を付けて、代表取締役の登記を行います。
下記に詳しくその手続きが載っています。

参考までに


http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-46863/

Q代表取締役変更後の契約書の取扱について

前代表取締役が締結した取引基本契約書(何でもいいのですが)は、代表取締役が交代した場合、新たに契約を締結しなおさなければなりませんか?

契約には、締結しなおす旨の条項は設けていません。
単純に、代表取締役がした行為の効果が既に会社に帰属している以上、
特段に再締結の条項を設けていない限り、代表者がかわったとしても再契約は必要無いと思うのですが、どうなんでしょうか?

必要の有無とその根拠を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

法人の取引基本契約などの契約は、法人が行なうもので、代表取締役が、会社を代表して契約書に署名しているだけですから、代表取締役が交代しても、その効力は引き継がれますから、新規に契約の更新は必要有りません。

Qリース契約の解約方法ってありますか?

私は自営業を営んでいるのですが、ある会社からホームページのSEO対策(検索サイトで上位に表示する為の対策)用ソフトを5年リースで契約しました。
しかしソフトを使っても一向に順位は上がらず、ソフトを使う事によってHPのレイアウトも崩れてしまう始末です。
他の良心的なSEO会社に問い合わせてみると、正当なSEOがほとんどされてないと言われました。
契約した会社からは一切連絡もありませんし、こちらから電話しても「この契約は順位を上げる契約ではなく、ソフトの販売ですソフトは動いてるでしょ」の一点張りで。
なんとか、解約する手だてはありませんでしょうか?

Aベストアンサー

度々失礼します。

>弁護士の先生にご依頼されたのでしょうか?

はい、相談しました。
知り合いからの紹介だったので弁護士署名入りの内容証明郵便で
返金を求める文章作成までしてもらいました。

>解約に成功されたという事は、その業者からリース会社へ返金されたという事なのでしょうか?

確認はしてませんが、手続き上はそのようになったようです。

と言うのも、リース会社から「提携してる(してた)だけで弊社は無関係です」
見たいな事言われませんでしたか?
素人なりの解釈ですが、リース会社は業者にリース代行提携を結ぶ際、
業者を業務提携に相応しいか見極める努力義務があるようです。
悪い噂や不振な業績の業者のリース代行は極力してはならない。
もし、利益確保のために悪徳業者とも提携して後は知らん振りと
した場合、加担したとして罰則対象になります。
よって、「無関係」という逃げ口上は通用しません。
これは以前の民事の判例で認められています。
主観な考えですが、話しをした担当の様子などから思うに、
リース会社も相当悪質でした。

質問者さまの場合、リース会社が提携業者はクレームが多く、
今は付き合いが無い。と言っているのであれば
リース会社は契約無効のための交渉期間は引き落としの停止、
無効成立時のリース解除に応じてくれるのではないでしょうか?

私の場合は、ソフト業者に内容証明で契約の無効と
無効を妥当とする都合の悪いことを不実の告知した内容、
さも有効と思わせた認識の相違、
契約書内容と担当者との会話説明に矛盾があったこと
等を契約後にもとことん追求しました。

リース会社にも上記の契約無効およびリース停止の正当性と
提携判断をおろそかにした過失性を証明郵便と口頭で話しました。

約半年ほど毎週のように相手と話し合い、確認、業務徹底の保障を求めましたが
最終的にはソフト業者から契約無効によるリース金の返金があったと
リース会社から連絡があり、後日契約書の返還とリース金の返金が
ソフト業者から当方にあり、終了となりました。

経験から言えば相当の労力を必要とします。
弁護士の証明郵便は当方の意思の強さを相手に認証させる程度で
相手はそれだけでは引いてくれません。
そこから自身がとことん根気強く交渉しなくてはいけません。

できることなら質問者様にも妥協して欲しくはありません。
円満な解決になりますことを。

度々失礼します。

>弁護士の先生にご依頼されたのでしょうか?

はい、相談しました。
知り合いからの紹介だったので弁護士署名入りの内容証明郵便で
返金を求める文章作成までしてもらいました。

>解約に成功されたという事は、その業者からリース会社へ返金されたという事なのでしょうか?

確認はしてませんが、手続き上はそのようになったようです。

と言うのも、リース会社から「提携してる(してた)だけで弊社は無関係です」
見たいな事言われませんでしたか?
素人なりの解釈ですが、...続きを読む

Q車のリース、途中解約について

トラックをリース契約していますが訳あって途中解約したいと考えています。

契約額は540万円
毎月10万弱の支払(税込み)
60回払いのうち23回まで支払済み
現時点の残高が330万円

途中解約した場合、残高330万円+違約金が発生するのでしょうか?

全く乗らない車に毎月10万弱の支払と毎年の車検代を払うべきか、このままリースを続けて行くできか悩んでいます。
他に何か良い方法があればアドバイスお願いします。
さらっと書きましたが、どちらにしても決して余裕ががあるわけではありません(>_<)

Aベストアンサー

1・です
リース車の契約期間終了後には3つの選択が出来る。
1.車を返却して新しい車でリースを組む方法
2.残存価値として当初設定した額を支払い、車を買い取る方法
3.同じ車で継続してリースを組む方法

過去にリース車を買取処分しました。
ほとんどのリース会社は処理できると聞きましたが?

http://www.jcmnet.co.jp/car/lease.htm


人気Q&Aランキング