トライアスロンの歴史について調べているのですが、なかなか見つかりません。
どなたか情報をください。お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 一般的な説としては、アメリカ軍人の酒の上の議論から案出されたという、アイアンマンレースが元とされます。

USネイビーのエンジニア、J.コリンズは、ことあるごとに「ランナーのほうが凄い」「スイマーのほうが格好良い」と仲間と酒の席で議論していたといいます。彼は、あるランニングレースの表彰パーティで、3種目を一気にやってその勝者をアイアンマンと呼ぼうと提案。

 1年後の1978年2月、オアフ島の人気レース『ワイキキ・ラフウォーター・スイム(2.4マイル:3.9Km)』、『アラウンド・ジ・アイランド・バイク・レース(112マイル:180.2Km)』、『ホノルル・マラソン(26.2マイル:42.195Km)』をつないだ距離の第1回ハワイ・アイアンマン・トライアスロンが、15人の男たちによってスタートしました。これがハワイアイアンマンの発祥です。この第1回では12人が完走。酷暑の中での長距離複合レースというハードさがマスコミの好餌となって、アイアンマンレースは一躍世界中に知れわたります。以後、トライアスロン競技は遼原の火の如く各国に飛び火し、エアロビックブームにのって、トライアスリート人口は爆発的に増加しました。

 その後第3回大会が全米にTV放映されるとこのスポーツが一気に認知され、やがて距離の長短、規模の大小はあるものの、スイム、バイク、ランからなるさまざまなトライアスロンが誕生し、瞬く間に世界中に広がりました。日本では1981年に53名の参加者で開催された『皆生トライアスロン』が最初の大会。1985年の宮古島大会がTV放映されると日本でも一気に広がりました。

 しかし、トライアスロンの発祥は実はハワイではなく、アメリカ・サンディエゴで、1974年ごろから陸上クラブの練習の一環として始められたという説もあります。これはI.T.U.(世界トライアスロン連合)の見解で、彼等は、1974年サンディエゴ陸上クラブがスイム、バイク、ランからなる競技会を開催したのをもってトライアスロンの創始と主張しています。I.T.U.はアイアンマンレースを忌み嫌っており(アイアンマンレースがワールドチャンピオンシップを詐称しているとして訴訟を起こしている)、これを起源とすることだけは認め難いようです。

あと、これは日本のトライアスロンサイト
http://www.triweb.co.jp/

参考URL:http://uwajima.com/kamaike/triathlo/t_2.htm
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「トライアスロンの社会学的研究」
更に、
http://www.triweb.co.jp/
(TRIWEB)
このサイトで、
http://www.triweb.co.jp/beginner/
(トライアスロンの歴史)

ご参考まで。

参考URL:http://www.sc.gp.u-tokai.ac.jp/oiken/contents.ma …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトライアスロンのウエットスーツ

トライアスロンのウエットスーツって、何が良いかってありますか?

ダイビングとか、サーフィンのウエットスーツだと、動きにくいとか、重いとかってあるんですか?

トライアスロン用のウエットスーツを買おうとすると高価なのですが、サーフィンとかだと結構安いのも見つかります。

どう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

どなたからも回答がないようなので。

・「良いメーカー」はよくわかりません。ただ、初めてでしたらネット通販よりお店に行って買えるところの方がいいと思います。

・ダイビング・サーフィン用とのちがい
 実際、レースでもこれらを着ている方はいらっしゃいます。が、ほとんどは既に持っていたものを活用している方です。
 上記とトラ用との違いは(私見ですが)、
●裏表が逆:詳しくはありませんがダイビング・サーフィン用はスポンジのような面が表、トラ用はツルツルした面が表です。水の抵抗を小さくするためと思われます。
●厚さ:トラ用は1~3mm、ダイビング・サーフィン用は5mmが主流だと思います。浮力の必要性、保温の必要性から決まると思われます。
●かたち:トラ用はロングジョン(上は袖無し、下は足首まで)が主流です。クロールをするので肩が回しやすい、またトラ屋は脚が沈む人が多いため、この形に落ち着いたのかと思います。

・お勧め
 普通の人(レースのみ着用)なら、5-6年は十分使えるものなので、はじめからトラ用をお勧めします。あとは考え方次第。裏表が逆なので転用組は結構目立ちます。気にする人はトラ用を、そんなのかんけーねー!なら安い方でも。

どなたからも回答がないようなので。

・「良いメーカー」はよくわかりません。ただ、初めてでしたらネット通販よりお店に行って買えるところの方がいいと思います。

・ダイビング・サーフィン用とのちがい
 実際、レースでもこれらを着ている方はいらっしゃいます。が、ほとんどは既に持っていたものを活用している方です。
 上記とトラ用との違いは(私見ですが)、
●裏表が逆:詳しくはありませんがダイビング・サーフィン用はスポンジのような面が表、トラ用はツルツルした面が表です。水の抵抗を小...続きを読む

Q20代後半から始めるスポーツとしてトライアスロンに興味がありますが・・・

こんにちは。クルマ関連で以前このサイトにお世話になったりしてました。現在スポーツは草野球をメイン(フットサルもやってます)に休日は活動し、平日は隔日で自宅で現状維持程度のトレーニングを行っている27歳♂です。現在の野球のチーム内の年齢層や野球をする環境までの距離(片道70kmくらい)で限界がそろそろ来るかな?と考えはじめるようになり、場所を選ばずに一人でも(集団の方が成長が早いですが)トレーニングできてそれなりの場で結果を出せる競技をやりたいな~、としたら、トライアスロンが浮上したのですが・・・安易に考え過ぎでしょうかねぇ?現在はHPなどで情報を集める程度で、身近に経験者がいないのでかなり漠然としてますし、少ない情報で見ると大体のチームは元自転車部だったり元水泳部だったりして、まず輪に入れなさそうで尻込みしてしまいます。自主トレは個人の意思でイカヨウにもこなせると思うのですが、実際の大会参加や具体的なプロセスはお店やチームに頼らざるおえない感があります。そこで質問させてください。
(1)27歳の未経験者を単身受け入れてくれる場があるか
(2)(1)でマルの場合、当方神奈川県在住ですが、ご存知の方で良いので
 そこ(その方)のHPまたは場所を教えてください。
(3)この考えが安易かどうか(または「全然情報足りてねーよ」か?)
(4)他にもこういう競技があるけど?
ちなみに筋力は20代の自信はありますが、スタミナは野球をやるための最低限のものしかありません。もちろん自転車にも乗れます(持ってませんが)し、クロールもできます。ちょっとわがままな質問ですが、寛容なお心をお持ちの方、よろしくご回答お願いします。

こんにちは。クルマ関連で以前このサイトにお世話になったりしてました。現在スポーツは草野球をメイン(フットサルもやってます)に休日は活動し、平日は隔日で自宅で現状維持程度のトレーニングを行っている27歳♂です。現在の野球のチーム内の年齢層や野球をする環境までの距離(片道70kmくらい)で限界がそろそろ来るかな?と考えはじめるようになり、場所を選ばずに一人でも(集団の方が成長が早いですが)トレーニングできてそれなりの場で結果を出せる競技をやりたいな~、としたら、トライアスロンが...続きを読む

Aベストアンサー

No.6の補足です。
ランはあまりやらないので詳しくは分かりませんが、ランニングクラブもトライアスロンをやっているところがあります。
おそらく神奈川だったらかなりの数の店があるので、選択肢が豊富だと思います。真剣に結果を追い求めるストイックなチームがいいのか、レースだけじゃなくお遊びイベントもやっているクラブがいいのか、クラブの雰囲気はとても大切ですので、自分に合った楽しいクラブを見つけて下さい。

Qトライアスロンの水着(ウエットスーツ)について

トライアスロンの水着(ウエットスーツ)について

トライアスロン初心者です。水着についての質問です。どのような水着が良いのか悩んでおります。
トライアスロン用のスウェットスーツが良いのか、いつも使用している競技用水着が良いのか、スキューバ用のものでも問題ないのか・・・ とりあえず、初心者向きに参考意見のお願いします。
(年1回しか出ないためにスウェットスーツを買うかどうか悩んでいるといったところでしょうか・・・。もしかしたら、今回、最初で最後かも・・・)

Aベストアンサー

相手は自然条件ですので、雨や気温・潮流等で体が冷えることが一番の大敵です。

ウエットスーツはその点で優れていると思いますが、年1回程度ではコストパフォーマンスが悪そうですね。

何かで聞いたのは、水着を2枚重ねで着るということです。
練習やレジャーの「着替え」にもなるのでいかがでしょう?

Qトライアスロン 大学

 こんにちは。自分は大学でトライアスロンをやろうとおもっています。そこで、日本の大学と海外のだいがくではどちらのほうがつよいですか。またほんきでうえをめざすなら、どちらのほうがいいですか。海外のほうだいいのであれば、お勧めや強いところをおしえてください。長文ですいません。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、昨年夏、43歳からトライアスロンを始めたものです。今、アメリカに住んでおります。日本でのトライアスロン経験はありませんが、アメリカ人のなかに混じって、今まで、4レースに参加しました。トライアスロンに興味を持たれることは良いことだと思います。過酷なスポーツですが、自分に厳しくないとなかなかやっていけないものですし、トレーニング方法や自分の健康(体)、食事など、深く勉強することとなると思います。また、大自然のなかを、泳いで、こいで、走ってみると、自然との一体感のようなものを感じることができ、自分自身をリフレッシュできるような気がします。

さて、すでに回答された方がおっしゃておられるように、まず入れる大学(何の勉強をしたいか)から考えることになると思います。たぶん、質問されたkhtaf7さんは高校生だと思いますが、自分が将来何になりたいか、何に係わりあっていきたいか、自分の好きだと思うことになるべく近い職業はなにか、そして、それに一歩でも近づける大学はどこか? 自分の今の学力と照らし合わせて、どこの大学だったら行けそうか? などを考えるべきではないでしょうか。
とは言うものの、私も約20年前に、本当になりたい職業について、強く意識していたの?と聞かれれば、どうしても、○○になりたい! 或いは、○○になるんだ!だなんて考えありませんでした。いずれにせよ、自分の感性を大切にされて、今自分がなんとなく漠然でもいいので、何か興味ある方向があれば、その方向に進んでみてみられれば、何もないよりはマシではないかなと思います。

トライアスロンを始められるにあたって、どの距離を目指されるのか、それによって、練習内容などが変わると思います。
アメリカでは以下の4つの区分があります。
・スプリント (Swim 750m, Bike 20km, Run 5km)
・オリンピック・ディスタンス (Swim 1,500m, Bike 40km, Run 10km)
・ハーフ (Swim 1,900m, Bike 90km, Run 21.1km)
・アイアンマン (Swim 3,900m, Bike 180km, Run 42.2km)

話が脱線してしまいすみません。アメリカのトライアスロン事情について、アメリカ人は肥満な人多いので、トライアスロンをやっている人っているの?と思ったりしましたが、トライアスロンをやっている人たち、特に上位に入賞する人たちは、引き締まった体をしてます。日本人の目からみると、若干、中肉中背かなと思っても、馬力というか、タフさがあります。体もデカイので、ストライドも大きいですし・・ 
開催場所は、アメリカ全土どこでもやってますが、個人的には、西海岸や東海岸の暖かいところ、フロリダとか、盛んのように見えます。私のすんでいるヴァージニア州は比較的盛んなところだと思います。トライアスロンは、水泳がありますので、泳げる場所がないと開催できません(短水路を何十往復するものも、あるといえばありますが・・・)。北部の寒い(涼しい)地域だと、シーズン自体が短くなってしまいます。海岸付近の地域では、海辺で、内陸部では、湖、川、ダムなどで泳ぐことになります。

レースに参加して感じたことですが、競技種目のなかで、アメリカ人は全般的に水泳と自転車が速く、RUNが遅いような気がしました。レース前など、国民性なのか、ぎゃーぎゃー騒いで、ロックが流れ、すごい雰囲気です。大学生のチームが、参加しているのを見たこともあります。詳しいことは分かりませんが、各大学がシーズンを通じて、競い合っているようです。レース前に円陣を組んで、掛け声をかけてました。

日本がいいか、アメリカがいいか について、難しい質問ですが、
アメリカの良い点は、レース参加費が安い、トライアスロン用品が安い、レースが豊富(スプリントだけでなく、オリンピック・ディスタンスやハーフのレースも多い)、オフシーズンのランニング競技も多い(5km、10km、16kmなど毎月2~3レース)などの環境が整っていることなどがありますが、コーチをつけるにしても、地元のスポーツショップのトライアスロン・チームと仲良くするにも、英語力が必要です。(半端な英語力ではありません) 特に、地元の人たちの生の英語は、日本の英語教材には決して出てこないくらいの速さとスラングがあります。一方で、どこに行くにも車が必要だったりと・・・、相当なお金がかかるのではないでしょうか。また、レースでのルールが違います。 水泳に関して、日本ではほとんどの場合、ウェットスーツ着用で泳ぐことが義務付けられているようですが、アメリカでは、水温が相当低い時以外は、ウェットスーツ着用は認められません。仮に、ウェットスーツ着用で泳いだ場合、正式タイムとして認められません。自転車に関して、日本では一部、ドラフティング(前方の自転車の真後ろについて、風の抵抗を減らす行為)が認めれるレースがあるようですが、米国は禁止されています。また、アメリカでの生活は、英語以外にも、日本に比べると、すべてにおいて不便です。食生活も違いますので、いつでも好きな時に、牛丼食べたり、寿司食べたりなどできません。それらの要素をすべて勘案して、日本のトライアスロン事情と比較されたら良いのではないでしょうか。

ご質問に適切に答えられたかどうか、分かりませんが、いろいろと考えて見られてはどうでしょう。

最後に、遠い将来、日本のどこかのレースでお会いできればいいですね。

はじめまして、昨年夏、43歳からトライアスロンを始めたものです。今、アメリカに住んでおります。日本でのトライアスロン経験はありませんが、アメリカ人のなかに混じって、今まで、4レースに参加しました。トライアスロンに興味を持たれることは良いことだと思います。過酷なスポーツですが、自分に厳しくないとなかなかやっていけないものですし、トレーニング方法や自分の健康(体)、食事など、深く勉強することとなると思います。また、大自然のなかを、泳いで、こいで、走ってみると、自然との一体感の...続きを読む

Qウエットスーツについて

トライアスロン用のウエットスーツをネットから購入しました。
サイズ表と照らし合わせたうえで購入しましたが、届いて着用してみると若干小さく、着るのに一苦労ですがとなんとか着れるようです。
ウエットスーツって着てるうちに少しは「伸びる」ものなのでしょうか。
またこの着る際の窮屈さは、なにかで解消できるものなのでしょうか?
このままでも競技できるものなのでしょうか?窮屈さに耐えれればということでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

多少は伸びますよ

体温の低下を防ぐ為の物ですが、ちゃんと腕は曲げられますか?
クロールの動きができますか?
窮屈すぎて動けないようであれば、サイズがあって居無いという事ですよ

着る際は中にベビーパウダーを塗っておきます

Qトライアスロンの目標タイム

フルマラソンでは、市民ランナーがよく目標にするのがサブフォーと聞いたことがあるのですが、

トライアスロンのオリンピックディスタンスでは、市民競技者的な人たちは、どのくらいのタイムを目標にするものなのでしょうか。

Aベストアンサー

練習時間が捻出できない練習しないトライアスリートですが、
アイアンマンなどではエイジグルーパー(現在はエイジランキングというのでしょうか)といって年齢ごとに目標タイムやランキングなどがあったような気がします。
トライアスロンのオリンピックディスタンスはその生い立ち(TV生中継上の都合からできたと聞いたことがあります)からマラソンのサブスリーとかサブフォーとほぼおなじとおもえばいいとおもいますよ。

Qウエットスーツを着たことがある方に質問です。

私は過去に体験ダイビングをしたときに、初めてウエットスーツを着ました。
ウエットスーツの下にはこの日着ていたTシャツと下着のパンツを着ていました。
海からあがった後、ウエットスーツは中まで水が入ってしまうため、Tシャツとパンツはずぶ濡れになってしまい、濡れたものをしぼって帰りました。もちろん次回からは水着を着ようと思いますが・・
みなさんはウエットスーツの下に下着やTシャツなどを着て水に入ったことはありますか?

Aベストアンサー

関東でダイビングクラブを10年以上続けほぼ毎月潜っているイントラです。

通常、ウエットスーツダイビング時にはほぼ100%の男女の方が、水着を着ています。
ウエットスーツだけで寒い方は、ラッシュガードをインナーに着て、少々暖かくしたり
ベストやフードを着て、暖かくする人も多くいます。

関東のダイバーで通年潜る方は、ドライスーツが一般的です。
ドライスーツは、手首より先と首より先しか濡れないスーツです。

Qトライアスロンかフルマラソン

お腹周りが気になりだしたので、肉体改造を兼ねてトライアスロンかフルマラソンの完走を目指したいと考えています。できれば、より過酷な方に取り組みたいのですが、どちらが、より過酷で達成感がありますか。教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

マラソン=42.195kmを走るだけ
トライアスロン=3.8km泳いで、180km自転車で走って、42.195kmをランニング

無理だと思うよ

Q沖縄でウエットスーツをレンタル出来る店

こんにちは。
5月4日~5月7日まで沖縄旅行に行く者
(那覇滞在予定)です。
古座間味ビーチでシュノーケルをと思っていましたが
今年の沖縄はあまり暖かくないようで
寒がりの私にはウエットスーツなしでは泳げそうに
ありません。
北海道に住んでいますので今から通販で購入しても
間に合いそうもありませんので
那覇か座間味でウエットスーツのレンタルもしくは
安いウエットスーツを購入しようと思っています
どこかお勧めなどありましたら
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

ダイビングはしないのでしょうか?シュノーケルだけの場合でもダイビングショップへ行けばどこでもレンタルはあると思います。那覇からわざわざウエットスーツを持っていかなくても現地でレンタルされたほうが楽と思います。3点セット1日1000円のようです。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~stream/index1.html

Qトライアスロンのバイクは?

走ることが好きなのでハーフマラソンの大会には何度か出場していますが、昔からの憧れのトライアスロンにチャレンジしたいと思っています。
インターネットや雑誌でトライアスロンのバイクをみると、すごくいいのはわかるのですが予算的にてがとどきません。

実際の大会ではやはりトライアスロン用のバイクしか使ってないのでしょうか?

Aベストアンサー

普段は自転車乗りで、1度だけスプリントディスタンスのトライアスロンに出たことがある者です。

バイクの規定に関しては、レースによって差があります。主催者側が用意したママチャリを使わなければいけないなんていうイロモノレースもあったりします。
基本的には、変速機がついていなければいけない(競輪に使うようなトラック用のバイクは不可)という決まりがあると思いますが、自転車ロードレースと違ってハンドル形状は指定がないと思いますので、マウンテンバイクなどでもOKのはずです。
3段変速つきママチャリで出れるかどうかは主催者側に確かめてみないとわかりませんが、規定の中に「競技用自転車」って入ってるとだめでしょうね。

トライアスロン用バイクというのは、基本的にはロードレーサーと呼ばれるタイプの自転車です。私が出場したときは、普段ロードレースで使っているときのままの装備・セッティングで走りましたが、トライアスロンではアシストバーやDHバーなどと呼ばれるハンドルをつけるのが一般的です。

質問内容からそれますが、トライアスロンの市民レースはウェットスーツ着用義務のものが多いですね。私のような「ちょっと試しで出てみたい」という人にとっては、これがまた厄介なんですよね。どこかから借りることができればいいんですが……

普段は自転車乗りで、1度だけスプリントディスタンスのトライアスロンに出たことがある者です。

バイクの規定に関しては、レースによって差があります。主催者側が用意したママチャリを使わなければいけないなんていうイロモノレースもあったりします。
基本的には、変速機がついていなければいけない(競輪に使うようなトラック用のバイクは不可)という決まりがあると思いますが、自転車ロードレースと違ってハンドル形状は指定がないと思いますので、マウンテンバイクなどでもOKのはずです。
3段変速つ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報