10年近く前にガスヒートポンプエアコンを付けましたが、故障ばかりで困っています。ガスエアコンは電気のものより信頼性に欠けるようですが、動かなくなると再び多大な出費が必要になってしまいます。同じような悩みを持っておられる方、情報をお知らせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

GHPエアコンですか?


GHPエアコンは、4~5年ぐらいでシール材などが磨耗しガス漏れなどが発生し
たり動力にエンジン使用の為エンジンメンテ等が発生します。
ちなみに、電気エアコンとのちがいは
電気エアコンは、ほとんどのタイプはコンプレッサーとモーターと一体型でガス漏れなどしにくい構造になっています。

GHPエアコンはガスエンジンとコンプレッサーとは、分離型ですのでどうしても
ガス漏れなどしやすく動力もエンジンですからメンテがひつようです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガスエアコン(ガスヒーポン)について

7年前に家を新築した際、ハウスメーカーの勧めで大阪ガスの
GHP(ガスヒーポン)を取り付けたんです。
ハウスメーカーいわく「室外機一機で室内機数台が動かせ、また
電気代よりガス代の方がランニングコストも安い!」と言われ…。
ところが後日、大阪ガスのサービス会社より「保守契約して下さい」
と…、何それ?と聞くと「GHP(ガスヒーポン)の室外機は車の
エンジンみたいな物で定期的なメンテナンス(オイル交換など)が
必要」との事。その保守契約料金が年間数万円…。
ただでさえ普通の電機エアコンよりかなり割高な値段だったのに
更に保守契約料?バカらしくて保守契約は結びませんでした。
結局何もメンテナンスせずに7年間使用してきましたが、ぼちぼち
子供部屋にもエアコンが必要かな?と思い、GHP(ガスヒーポン)
の室内機を一台買い増すか、または電機エアコンを別で購入するか
迷っています。
本当にGHP(ガスヒーポン)ってランニングコストが安いので
しょうか?
ちなみに室外機のオイル交換のみの料金をご存知の方はおられ
ますでしょうか?

7年前に家を新築した際、ハウスメーカーの勧めで大阪ガスの
GHP(ガスヒーポン)を取り付けたんです。
ハウスメーカーいわく「室外機一機で室内機数台が動かせ、また
電気代よりガス代の方がランニングコストも安い!」と言われ…。
ところが後日、大阪ガスのサービス会社より「保守契約して下さい」
と…、何それ?と聞くと「GHP(ガスヒーポン)の室外機は車の
エンジンみたいな物で定期的なメンテナンス(オイル交換など)が
必要」との事。その保守契約料金が年間数万円…。
ただでさえ普通の電機...続きを読む

Aベストアンサー

ガスヒーポンは割安です、でも家庭用だと???ですね。オフィスや店舗などのように一日中回している環境ならともかく、時々しか動かさない家庭用はランニングコストの安さで購入価格をカバーできるかどうかは疑問です。

エアコンのなかで最も電気を食うのがコンプレッサー(ヒートポンプ)を回すモーターの動力です、一般的には電気モーターで回しますが、それをガスエンジンで回しているのがガスヒートポンプエアコン、オフィスや店舗などに多く採用されています。
郊外で大店舗や工場になるとガスよりも一段と安い灯油エンジンでコンプレッサーを回すケロシンヒートポンプエアコン(KHP)というのもあります。

室外機のオイル交換はちゃんとやったほうがいいですよ、お車とおなじようにエンジンがあるのですから。

参考URL:http://sys.paj.gr.jp/khp/index.html

Q一般家庭でのガス冷房について

家を建てる計画を立ててますが、冷房設備をどうしようか迷ってます。
ちょっと昔に、「ガスヒーポン」とかいうブランドで、ガス燃料のエンジンで冷房するという商品があったと思いますが、最近あまり聞きませんね。あれってどうなったんでしょうか。
ランニングコストが安いとか、複数箇所の冷房が一つの室外機ですむとか、セールスポイントがあったと思うのですが・・・・

Aベストアンサー

毎度、設備屋兼ガス屋です。

自宅のEHPの3室マルチが壊れたのでGHPも比較検討したのですが。

EHP10畳用を3台(3台×80,000円)240,000円
GHP3室マルチ750,000円
機器代でこの差でした。

年間保守費用約50,000円
これでは社員割引でのガス料金でももとは取れません。メーカーも代理店もやめて下さいと言いました。

GHPは、使用時間が長く広い場所を空調し、キュービクル設備と契約電気を含めたイニシャルとランニングコストを考慮した所しか不向きです。

EHPもマルチが有りますが、室外機が壊れるとそっくり交換となるので一般住宅用がやはりお勧めです。


人気Q&Aランキング