シングルCDなのに8cmじゃなくて、12cmに記録してある「マキシシングル」と言うのが最近ほとんどですよね。それの裏面(記録してある面)を見てみると、ディスクの5分の1も記録されていないと思います。これってなんか資源の無駄だと感じているのですが、なぜ最近シングルCDがマキシシングルに変わってしまったのですか?ただの流行からなのですか?
またマキシシングルの「マキシ」ってどういう意味なんですか。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

理由はいろいろあるみたいですが、次のような事があるようです。


1.もともと8cmCDが流通しているのはほとんど日本だけでマイナーな規格。
2.陳列するのに、大きさが2種類あると棚を別に用意しなければならない。
3.12cmの大きさがあったほうが、デザイン等で工夫できる。
マキシの意味は参考URLを見てください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=10740
    • good
    • 0

ちなみに、浜崎あゆみの8cmシングルも今月末にマキシで再発売するそうで、これから8cmは無くなっていきそうですね。

avexのマキシはリミックスを入れて結構ムダ無く?12cmを活用してますね(笑)
    • good
    • 0

知り合いのCD屋さんは、シングルとアルバムを一緒の棚に置けるから便利だ!なんて言ってましたけど・・・

    • good
    • 0

最近はスロットインや縦置き型といった、8cmCDではアダプタが必要なCDプレイヤーも多いですよね。


そういうのに不便だからという理由もあるんじゃないかと私は思ってます。
    • good
    • 0

以前、雑誌に書いてあったのですが、8センチと12センチでは殆どコストが変わらないらしいです。


今だと8インチの方が生産すると高くなるような感じです。

「12cmのCDを8cmにしたら安くならないの?」より
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報